東京で人気のBLUE BOTTLE COFFEE!店舗と人気メニューをご紹介

都内には数多くのカフェやコーヒーショップが軒を連ねますが、皆さんのおすすめのお店はどこですか?数多くのお店がある中で、2015年にカルフォルニアから日本に初出店したBLUE BOTTLE COFFEEの人気が東京では上昇中!都内に複数ある店舗の紹介とBLUE BOTTLE COFFEEの人気コーヒー・フードメニューをご紹介致します。

BLUE BOTTLE COFFEEとは?

BLUE BOTTLE COFFEEとは?
photo by thousandspring5   /   embedded from Instagram

BLUE BOTTLE COFFEEは、アメリカのカルフォルニア州に本社を構えるコーヒー生産販売企業です。日本では、コーヒー界のAppleと称されるほど話題となり、2015年東京都江東区に「清登白河ロースタリー&カフェ」を日本初の店舗として出店。その後都内や全国各地の都市部を中心に次々と店舗を拡大させています。

看板メニュー ドリップコーヒー

看板メニュー ドリップコーヒー
photo by abe_bin   /   embedded from Instagram

ブルーボトルコーヒーのコーヒーメニューは、ドリップコーヒー、アイスコーヒー、エスプレッソと3種類あります。その中でもドリップコーヒーは、本場アメリカでも人気の定番メニュー。ドリップコーヒーには、酸味・苦味のバランスが取れたブレンドと豆の個性が楽しめるシングルがあります。ご自身のオススメを店員さんに伝えることで、おすすめの豆を厳選して教えてくれますよ。自分に合った一杯を飲めるのは魅力的です。

知る人ぞ知る「レモネード」もおすすめ!

知る人ぞ知る「レモネード」もおすすめ!
photo by tibistn   /   embedded from Instagram

ブルーボトルコーヒーのレモネードは、通こそが知る人気商品で、レモネードを飲むためにブルーボトルコーヒーに来店する人までいるんだとか。イタリア産の有機レモンとオーガニックシロップを使用した炭酸レモネードは、暑い時期にピッタリです。一部の店舗でしか販売していないため、事前に調べておくとよいでしょう。

コーヒーのお供に リエージュワッフル

コーヒーのお供に リエージュワッフル
photo by bluebottlejapan   /   embedded from Instagram

フードメニューの1番人気は、コーヒーのお供やおやつに最適なワッフルです。常に熱々を提供してくれるため、ワッフルの柔らかさや香りを存分に楽しめます。卵を多めに使用しているので、卵のコクをしっかりと感じることができるのも特徴です。

ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ

ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ
photo by masashi3103   /   embedded from Instagram

日本上陸の第1号がこちら清澄白河店。アメリカ本社があるカリフォルニア州オークランドの環境に似ているという理由でここに出店したそう。世界中のコーヒー豆を集め貯蓄されている「倉庫」の中で、バリスタたちが入れるコーヒーを飲むことができます。

■基本情報
施設名:ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ
住所:東京都江東区平野1丁目4−8
アクセス:東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅から徒歩6分

HP:https://bluebottlecoffee.jp/cafes/kiyosumi
地図:「ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ」への地図

ブルーボトルコーヒー青山カフェ

ブルーボトルコーヒー青山カフェ
photo by 33oyy   /   embedded from Instagram

2号店がこちら青山カフェ。ガラス張りの大きな窓からはたくさんの木々や草花が見え、私たちに目を楽しませてくれます。都会にいることを忘れてしまいそう。野菜たっぷりの食事メニューも青山カフェの特徴。カネタベーカリーのパンを使って作るサンドイッチも魅力的。ランチにもぴったりです。

■基本情報
施設名:ブルーボトルコーヒー青山カフェ
住所:東京都港区南青山3-13-14
アクセス:東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅から徒歩3分

HP:https://bluebottlecoffee.jp/cafes/aoyama
地図:「ブルーボトルコーヒー青山カフェ」への地図

ブルーボトルコーヒ 六本木カフェ

ブルーボトルコーヒ 六本木カフェ
photo by soulfreemart_kichijoji   /   embedded from Instagram

外苑東通りから国立新美術館へ続く美術館通りの中ほどにあるのがブルーボトルコーヒ 六本木カフェ。六本木とは思えないほど静かなロケーション。目の前には庭園が広がります。都会の喧騒を離れてゆっくりとした時間を過ごしたい大人のための優雅なカフェです。

■基本情報
施設名:ブルーボトルコーヒ 六本木カフェ
住所:東京都港区六本木7丁目7−7
TEL:03-6804-6603
アクセス:都営大江戸線六本木駅から5分

HP:https://bluebottlecoffee.jp/cafes/roppongi
地図:「ブルーボトルコーヒ 六本木カフェ」への地図

ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ

ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ
photo by timeouttokyo_   /   embedded from Instagram

駒沢通りの中目黒と祐天寺の中間にあるのが中目黒店。もともと電機工場だった場所をリノベーションして作られたくつろぎの空間です。コーヒーワークショップなども開かれているのでコーヒー好きの方はぜひ日程をチェック!

■基本情報
施設名:ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ
住所:東京都目黒区中目黒3丁目23−16
TEL:03-5725-0218
アクセス:東急東横線 中目黒駅から徒歩9分

HP:https://bluebottlecoffee.jp/cafes/nakameguro
地図:「ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ」への地図

ブルーボトルコーヒー 新宿カフェ

ブルーボトルコーヒー 新宿カフェ
photo by kuro_no.69   /   embedded from Instagram

新宿駅南口のNEWoManの1階に入っているのが、新宿カフェ。BLUE BOTTLE COFFEEには珍しく、エスプレッソマシーンが常設され、持ち帰りにも便利に使えます。気軽に一度飲んでみたいと思っている方はぜひ立ち寄ってみてください。

■基本情報
施設名:ブルーボトルコーヒー 新宿カフェ
住所:東京都新宿区新宿4-1-6
TEL:03-5315-4803
アクセス:新宿駅南口から徒歩1分

地図:「ブルーボトルコーヒー 新宿カフェ」への地図

ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ

ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ
photo by kazuioaka   /   embedded from Instagram

2019年3月22日にオープンしたばかりのお店がこちら。小さな店舗ですが、南池袋公園 の目の前に位置しており、ロケーションは抜群。大きなガラス越しに緑を眺めながら、ゆったりとくつろぐことができます。

■基本情報
施設名:ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ
住所:東京都豊島区南池袋2-23-7
HP:https://bluebottlecoffee.jp/cafes/ikebukuro
地図:「ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ」への地図

まとめ

今回は、東京で人気のブルーボトルコーヒーの店舗と人気メニューをご紹介致しました。どのカフェも開放感にあふれ、ゆっくりとした時間をすごすことができる素敵なお店ばかりですね。今回ご紹介した店舗の他にも、東京には合計10店舗のブルーボトルコーヒがあります。おいしいコーヒーが飲みたくなったら、ぜひこだわりのくつろぎ空間へ訪れてみてくださいね。おうちで楽しめるコーヒー豆のセットもありますので、店舗に行かれないという方もオフィシャルサイトをのぞいてみてください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事