歩くだけでも目移りしそう!宮城・仙台文化横丁のおすすめの店10選!

せっかくの旅行。食べ歩きやお店探しをしたくなりますよね。東北・仙台といえば牛タンなど名物がいっぱい。なかでも文化横丁・略して「ブンヨコ」は知る人ぞ知る名スポットです。レトロな名店や時代を経た老舗、コスパ抜群のお店まで、よいお店が集まっているのでハシゴ酒必須! 今回はそんな仙台文化横丁のおすすめのお店を10選、ご紹介します!

パリパリの焼きたて餃子!「八仙」

パリパリの焼きたて餃子!「八仙」
photo by anapahm   /   embedded from Instagram

仙台文化横丁の老舗といえば「餃子元祖 八仙」。名物大将が笑顔でお出迎えしてくれる餃子屋は、快適な雰囲気が最高。定番の「焼餃子」は1人前580円。もちもちでパリパリの歯ごたえが癖になります。ご飯との相性も抜群。いつもより食べ過ぎちゃうという嬉しい悲鳴があがりそう!

■基本情報
施設名:八仙
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-4-13 文化横丁
TEL:022-262-5291
営業時間:月~金17:00~22:30/土17:00~23:30(L.O)
定休日:日曜・祝日
アクセス:JR「仙台駅」徒歩9分

地図:「八仙」への地図

行列ができる焼き鳥屋!「焼き鳥きむら」

行列ができる焼き鳥屋!「焼き鳥きむら」
photo by _m_e_m_a_i__   /   embedded from Instagram

仙台文化横丁の焼き鳥屋「焼き鳥きむら」。丁寧に下ごしらえされたお肉は絶品です。また、豚ミソや豚バラ、シロ、レバーなど、どんな串もおいしいと評判です。価格もリーズナブルとくれば行かない手はないですね。こじんまりとしたお店の雰囲気も最高です。

■基本情報
施設名:焼き鳥きむら
住所:仙台市青葉区一番町2-4-17
TEL:022-227-0708
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日・祝祭日・お盆・年末年始
アクセス:JR「仙台駅」徒歩15分/地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩3分

HP:
地図:「焼き鳥きむら」への地図

隠れ家的な小料理屋「あくび」

隠れ家的な小料理屋「あくび」
photo by akubi_bunyoko   /   embedded from Instagram

「あくび」は仙台文化横丁の隠れ家的なお店。新鮮なお刺身ややわらかく煮られた豚の角煮、くじらの刺身などメニューが豊富で、銘酒を揃えた日本酒、大将の人柄にはまって通う常連客もいるんだとか。ランチは日替わり定食(700円)が評判です。

■基本情報
施設名:あくび
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-3-37
TEL:022-266-0604
営業時間:[月~金] 11:40~13:15/17:30~24:00 [土] 17:30~24:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩約2分

地図:「あくび」への地図

しっぽり呑める大人の酒場「源氏」

しっぽり呑める大人の酒場「源氏」
photo by pinotnoir6151   /   embedded from Instagram

仙台文化横丁のシンボル的名店「源氏」は昭和25年創業の老舗。初見のお客さんは3杯、常連でも4杯までとお酒の注文数が決まっていて、一杯ごとにつまみの品が付いてくるという珍しいシステムのお店です。悪酔いするお客さんがいないため、いつもいい雰囲気なのだそう。塩ウニやヒラメの刺身など、仙台の魚介も堪能できます。

■基本情報
施設名:源氏
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-4-8
TEL:022-222-8485
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:JR「仙台駅」徒歩10分/地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩3分

HP:
地図:「源氏」への地図

レトロ空間で絶品串を食す!「炭火やきとり あかしろ屋」

レトロ空間で絶品串を食す!「炭火やきとり あかしろ屋」
photo by mitsu.charmy   /   embedded from Instagram

仙台文化横丁の隠れ家的な焼き鳥屋「炭火やきとり あかしろ屋」。鶏肉を始めとする串もの、仙台グルメを炭火で焼き、提供しています。焼酎や地酒の種類も豊富。屋根裏部屋のような雰囲気も人気です。定休日の日曜は横丁内の「焼き鳥 おはな房」で営業中。

■基本情報
施設名:炭火やきとり あかしろ屋
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-4-10
TEL:050-5595-4628
営業時間:「月~金」17:30~24:00/「土」17:00~24:00
定休日:日曜
アクセス:JR「仙台駅」徒歩12分/地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩2分

地図:「炭火やきとり あかしろ屋」への地図

昭和の雰囲気に酔う!「なつかし屋」

昭和の雰囲気に酔う!「なつかし屋」
photo by n.o.r.i_tama   /   embedded from Instagram

「なつかし屋」は平成をひとまたぎし、あっという間に昭和にタイムトリップできる居酒屋です。人気テレビ番組「酒場放浪紀」の吉田類さんが訪れたことでも知られます。メニューはあん肝や仙台どんどん焼きなど色々選べ、地酒の種類も豊富。マスターの遊び心にハマり、通い詰めるお客さんも多いんだとか。

■基本情報
施設名:なつかし屋
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28
TEL:022-224-2226
営業時間:17:00~22:00頃
定休日:日曜・祝日
アクセス:地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩2分

HP:http://www013.upp.so-net.ne.jp/natukashiya/
地図:「なつかし屋」への地図

異国情緒溢れる品々を味わうなら「びすとろジョバン」

異国情緒溢れる品々を味わうなら「びすとろジョバン」
photo by https://www.instagram.com/anny.takako/   /   embedded from Instagram

「びすとろジョバン」はこだわり食材のビストロ(フランス語で「小さなレストラン」などの意味)。その名の通り、コンフィやラタトゥイユ、カスレなどカジュアルフレンチが味わえます。ワインの種類もたくさんあるので、お気に入りの組み合わせを見つける楽しさも。

■基本情報
施設名:びすとろジョバン
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-3-30
TEL:022-226-8832
営業時間:17:30~24:00
定休日:日曜
アクセス:地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩2分

地図:「びすとろジョバン」への地図

本格中華をアットホームな雰囲気で「祥発順」

本格中華をアットホームな雰囲気で「祥発順」
photo by momo_yoko.k   /   embedded from Instagram

仙台文化横丁の中華屋「祥発順」(しょうはつじゅん)は昭和21年開業の老舗とあって、本場の味を日本人好みのテイストで提供しています。人気料理は「芝エビのチリソース」。3種類のメニューから選べるランチも評判です。

■基本情報
施設名:祥発順
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-4-18
TEL:022-227-7575
営業時間:11:30〜15:00/17:00〜21:00
定休日:木曜
アクセス:地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩すぐ/JR「仙台駅」徒歩12分

地図:「祥発順」への地図

仙台文化横丁の本格イタリアン「Café&Restaurant EUR」

仙台文化横丁の本格イタリアン「Café&Restaurant EUR」
photo by chvx25   /   embedded from Instagram

「Café&Restaurant EUR」(エウル)は、イタリア料理をメインにしたお店です。お肉はもちろん仙台牛!自家製パンや前菜、地元の食材を活かしたお料理、メインディッシュが味わえるコース料理が人気です。ランチもこだわりのコース料理が味わえます。

■基本情報
施設名:Café&Restaurant EUR
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-3-30
TEL:022-265-1740
営業時間:11:30~14:30/17:30~22:30
定休日:月曜
アクセス:地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩すぐ

HP:https://www.cafe-eur.com/
地図:「Café&Restaurant EUR」への地図

仙台を代表するお寿司屋さん「小判寿司」

仙台を代表するお寿司屋さん「小判寿司」
photo by tetsujin01   /   embedded from Instagram

「小判寿司」は名店の寿司屋ながら敷居は高くなく、新鮮な魚介の奥深い味わいを堪能できるとあって、客足が途絶えません。職人の見事な手際とアテの充実っぷり、赤酢のシャリとネタのバランスも極上。旅の充実度もアップすること間違いなしです!

■基本情報
施設名:小判寿司
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-3-41
TEL:022-222-0354
営業時間:11:30~14:00/17:00~21:30
定休日:日曜・祝日
アクセス:地下鉄南北線「青葉通一番町駅」徒歩すぐ

地図:「小判寿司」への地図

まとめ

いかがでしたか? もともと映画館があったりとカルチャーの発信地でもあった仙台文化横丁は、グルメの街としても魅力的な顔を持っていますね。あなたにぴったりのお店で、ぜひ、ハシゴ酒を愉しんでくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事