神楽坂で人気の名所はココ!絶対行くべきおすすめの観光スポット10選!

神楽坂は東京の中でも江戸の風情が残る町です。一方、フランス的な雰囲気な場所もあるオシャレな町です。表通りから一歩路地裏に入ると思わずシャッターをきりたくなるような風景やお店に出会えます。そんな神楽坂でおすすめしたい観光スポットを紹介します。あなたもここ神楽坂にお越しになった際には、その魅力を存分に味わってくださいね!


1. 神楽坂の守り神として親しまれている「毘沙門天(善国寺)」

1. 神楽坂の守り神として親しまれている「毘沙門天(善国寺)」

神楽坂通りのちょうど中央に位置する「善国寺」は約400年前に創設された歴史ある寺院です。神楽坂のシンボル的な存在のお寺で、地元の方からは「毘沙門さん」の愛称で親しまれ多くの参拝客で賑わいます。毘沙門天の灯篭がかかる赤い門をくぐると狛犬ではなく「虎」がお出迎えしてくれます。

七福神のおひとり「毘沙門天」さまはインドの神様で虎の化身とされているからだそうです。神楽坂のランドマーク「毘沙門天」は神楽坂で待ち合わせするのにもピッタリの観光スポットです!神楽坂でぜひともいってほしい名所です。

■基本情報
名称:毘沙門天 善国寺(びしゃもんてん ぜんこくじ)
住所:東京都新宿区神楽坂5丁目36
電話番号:03-3269-0641
アクセス:飯田橋駅より徒歩7分

HP:https://www.kagurazaka-bishamonten.com/
地図:「毘沙門天 善国寺」への地図

2. 願いが叶う?!神楽坂のパワースポット「赤城神社」

2. 願いが叶う?!神楽坂のパワースポット「赤城神社」

神楽坂にある江戸大社の一つ「赤城神社」は由緒正しい神社です。女性の願いを叶える女神さまが祀られており、良縁祈願・夫婦円満・安産などを願い、多くの女性たちが参拝する大人気の神社です。赤い鳥居をくぐると普通の神社のイメージを覆すモダンでスタイリッシュなガラス張りの社殿が現れます。社殿は有名建築家によりデザインされ、最近大幅にリニューアルされました。

社殿の中には自動ドアで入るというなんとも現代風な神社です。お出迎えする「狛犬」もどこかアートチックなユニークなお顔をしています。境内には「あかぎカフェ」というお洒落なカフェもあり和スイーツやお神酒が使用されたデザートなども楽しめますので参拝後、是非立ち寄ってみてください!

■基本情報
名称:赤城神社(あかぎじんじゃ)
住所:東京都新宿区赤城元町1-10
電話番号:03-3260-5071
アクセス:神楽坂駅より徒歩1分

HP:http://www.akagi-jinja.jp/
地図:「赤城神社」への地図

3. 神楽坂のメインストリート!「神楽坂通り商店会~神楽坂商店街」

3. 神楽坂のメインストリート!「神楽坂通り商店会~神楽坂商店街」
photo by kagurazakano_ko   /   embedded from Instagram

飯田橋から神楽坂上までの「神楽坂通り商店会」、神楽坂上の交差点から神楽坂駅までの「神楽坂商店街」と呼ばれている通りは神楽坂のメインストリートです。まず神楽坂交差点からすぐの場所にある甘味処「紀の善」や愛らしいペコちゃんが大判焼きとして登場する「不二家 飯田橋神楽坂店」など神楽坂を代表する名物のお店があります。

この商店街は神楽坂のメインストリートだけあっていつも大勢の人々で賑わっています。素敵な店構えの和菓子屋さんにお茶屋さん、中華マンやコロッケ、お惣菜などのB級グルメまで美味しそうなお店がずらりと並んでいます。また神楽坂らしく和の小物や漆器、陶磁器などを扱うお店も集まっていて神楽坂のお土産探しにもピッタリです。神楽坂のメインストリートの坂をのぼりながら食べ歩き・そぞろ歩きを楽しんでみませんか。

■基本情報
名称:神楽坂通り商店会、神楽坂商店街
HP(神楽坂通り商店会):http://www.kagurazaka.in/
HP(神楽坂商店街):https://www.kagurazaka-6.com/
地図:「廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店」への地図

4. 神楽坂の風情を楽しむ!「かくれんぼ横丁・熱海湯階段」

4. 神楽坂の風情を楽しむ!「かくれんぼ横丁・熱海湯階段」
photo by sakura782901   /   embedded from Instagram

神楽坂と言えば路地裏散策が楽しみの一つです。神楽坂二、三丁目界隈は「かくれんぼ横丁」や「熱海湯階段」など情緒あふれる、まさに神楽坂の景観を楽しむことができる路地通りです。かくれんぼ横丁は迷路のような路地通りであることからその名が付けられ、黒を基調とした塀に囲まれた老舗の料亭や和食店が軒を並べ神楽坂らしい風情が漂います。

熱海湯という昔懐かしい趣のある銭湯がありますが、芸者さんたちが階段を下ってその銭湯の一番風呂に入り化粧を整えてから神楽坂の夜のお座敷に向ったと言われています。大通りから路地に入って江戸の風情漂うエリアを楽しんでみませんか?

■基本情報
住所:東京都新宿神楽坂3丁目付近
アクセス:飯田橋駅より徒歩3~5分

地図:「神楽坂3丁目」への地図

5. 神楽坂で歴史を感じるスポット!「兵庫横丁」

5. 神楽坂で歴史を感じるスポット!「兵庫横丁」
photo by hiromaru1219   /   embedded from Instagram

神楽坂のなかでも特に風情ある旅館「和可菜」などがあるこちらの兵庫横丁は、日本の歴史を感じさせる情緒ある界隈です。ここの兵庫横丁は神楽坂で最も古い道でなんと鎌倉時代まで遡ります。石畳の景観が素敵で歩いているだけで楽しくなる、神楽坂を代表するフォトジェニックなスポットです。

その景観から数多くの映画やテレビドラマなどのロケ地に使われている風情ある小路です。日本を感じたいという方には特におすすめのスポットです。ここ兵庫横丁で神楽坂の歴史的な通りを歩きながらその景観写真を撮影してみませんか?

■基本情報
名称:兵庫横丁
住所:東京都新宿神楽坂4丁目付近
アクセス:飯田橋駅より徒歩約7分

地図:「神楽坂4丁目」への地図

6. 新しさを古さが混ざり合ったエリア!「神楽坂六丁目」

6. 新しさを古さが混ざり合ったエリア!「神楽坂六丁目」
photo by kyoto.kagurazaka   /   embedded from Instagram

神楽坂にはフランス人学校やフランス関係の施設があることから神楽坂に在住しているフランス人も多く、神楽坂を歩いているとフランス人によく出会います。パリを彷彿させる風景が神楽坂にはたくさんありますが、特に六丁目界隈ではどことなくフランス、パリの路地裏に迷い込んだような情景を見ることができます。石畳の街並みやフレンチ料理店の看板など、まるでプチ・パリです。

「ラ・トゥーエル」「ラ・マティエール」「アマテラス」などクオリティの高いフレンチ料理店も多いのでぜひ、パリジェンヌの気分で食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■基本情報
住所:東京都新宿神楽坂6丁目付近
アクセス:神楽坂駅より徒歩5分

地図:「神楽坂6丁目」への地図

7. 神楽坂でアートギャラリー巡り「矢来町」

7. 神楽坂でアートギャラリー巡り「矢来町」
photo by goodbull44   /   embedded from Instagram

神楽坂駅から近い矢来町(やらいちょう)は古き良き時代を感じさせる中にアートギャラリーが集結している界隈です。英国風の雰囲気のある建物が目をひく「アユミギャラリー」、演劇・ダンスなどアートイベントも開催される「セッションハウスガーデン」、小さいながらも雰囲気のよい「神楽坂・光鱗亭ギャラリー」に「神楽坂アートギャラリーオンザコーナー」などアート好きにはたまらないエリアです。

芸術的なアートを求めて矢来町でアートギャラリー散策をしてみませんか。神楽坂でもおすすめのエリアです!

■基本情報
名称:矢来町
住所:東京都新宿区矢来町付近
アクセス:神楽坂駅より徒歩

地図:「矢来町」への地図

8. 神楽坂で映画三昧!名画座「ギンレイホール」

8. 神楽坂で映画三昧!名画座「ギンレイホール」
photo by crie703   /   embedded from Instagram

こちらは1974年に神楽坂に開業した「ギンレイホール」です。ここの建物はどこか懐かしいレトロな雰囲気がただよう映画館です。世界各国の過去の名作映画の中からセレクトして2本立てで上映する映画館で、1回の入場でなんと2本の映画を楽しめる映画ファンにとってはたまらない場所です!

何よりもここには「ギンレイシネマクラブ」というものがあり、これに入会すれば入会したその日から1年間、10800円でギンレイホールでの映画が見放題になります!映画好きの方是非、神楽坂のギンレイで映画鑑賞して名画を語ってみませんか?

■基本情報
名称:ギンレイホール
住所:東京都新宿区神楽坂2-19 
TEL:03-3269-3852
アクセス:JR飯田橋駅より徒歩3分

HP:http://www.ginreihall.com/
地図:「ギンレイホール」への地図

9. 神楽坂らしいおもてなしで魅了する「アグネスホテル・アンド・アパートメンツ・東京」

9. 神楽坂らしいおもてなしで魅了する「アグネスホテル・アンド・アパートメンツ・東京」
photo by eiaa017   /   embedded from Instagram

神楽坂にひっそり佇むプチホテル「アグネスホテル・アンド・アパートメンツ東京」はアパートメンツという名の通りまるで住んでいるかのような居心地のよさに包まれるホテルです。ホテル棟と長期滞在用棟に分かれていて、長期滞在する海外からのゲストにも愛されています。どの部屋もスペースは広々、そしてバスルームにはジャグジー付のお部屋も!

またすべてのお部屋に電子レンジが置かれています。これは神楽坂には美味しい名物がたくさんあるのでお部屋でもどうぞという配慮だそうです。

ホテル直営の「ル・コワンヴェール」は人気のパティスリー。ゆったりとしたソファーのあるロビーラウンジでもこちらのケーキがいただけますので、アグネスホテルで午後のティータイム、ゆっくり楽しんでみてはいかがでしょう。

■基本情報
名称:アグネスホテル・アンド・アパートメンツ・東京
住所:東京都新宿神楽坂2-20-1
TEL:03-3267-5505
アクセス:飯田橋駅より徒歩5分

HP:http://www.agneshotel.com/
地図:「アグネスホテル・アンド・アパートメンツ・東京」への地図

10. 大正時代から継承されているカフェ「カナルカフェ」

10. 大正時代から継承されているカフェ「カナルカフェ」
photo by tomomin611   /   embedded from Instagram

飯田橋駅から歩いてすぐの場所にある「カナルカフェ」はお堀の水面を眺めながらゆっくりと過ごせる水辺に佇むカフェとして人気です。こちらのカフェの前身は実は東京で最初のボート場だったそうです。ウッドデッキのテラス席は心地よい風が気持ちよく、東京にいながら緑をいっぱい楽しむことができます。

特にお堀に咲き誇る桜の季節はオススメです。またライトアップされた夜は昼間とはまた違った雰囲気でデートスポットとしても人気のカフェです。神楽坂でおしゃれなカフェにいきたくなったら、ぜひ足を運んでみてください。

■基本情報
名称:カナルカフェ
住所:東京都新宿区神楽坂1丁目9
電話番号:03-3260-8068
営業時間(平日):11:30~23:00
営業時間(休日):11:30~21:30
定休日:第1・3月曜日
アクセス:飯田橋駅より徒歩2分

HP:http://www.canalcafe.jp/
地図:「カナルカフェ」への地図

神楽坂の風情を感じながら観光を楽しもう!

いかがでしたでしょうか?今回は東京の神楽坂へお出かけにいった際に、ぜひとも足を運んでほしいおすすめの観光スポットランキング10選をご紹介しました。あなたがいってみたいと思ったスポットはどこですか?神楽坂は東京の中でも特別な雰囲気のある町で魅力がいっぱいです。東京に訪れたら是非、カメラ片手に神楽坂散策、食べ歩き・そぞろ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者