焼酎ばかりじゃもったいない!九州生産の美味しい地ビール10選

みなさんはビールについて、どんな印象を持っているでしょうか?居酒屋で「とりあえず!」と、銘柄のこだわりも特になく飲んでしまう…という方も多いかもしれません。でも、実は、1994年に法が改正されて以降、小規模の地ビールメーカーが製造するクラフトビールが作りやすくなっており、全国各地で個性に沿った地ビールが誕生しているんです。「とりあえず飲む」のではなく、「わざわざ飲みに行く」ことも増えつつあるご当地クラフトビールは、旅の思い出の一杯としても、お土産にするにもぴったりですね。今回は、九州の地ビールを10個紹介し、その製造元が運営しているビアレストランもあわせて紹介します。個性豊かな九州の地ビールを楽しんでみませんか?

ホテルオークラが作る「博多ドラフト」

ホテルオークラが作る「博多ドラフト」
photo by fanfunfukuoka   /   embedded from Instagram

博多リバレインにある、ホテルオークラ福岡。ホテルオークラといえば、老舗ホテルとして有名ですが、このオークラ福岡ではなんとホテル内で地ビールを製造し、レストランで販売提供をしているのです。『博多ドラフト』と名付けられた地ビールは、ケルシュ、アルト、スタウトのほか期間限定のビールも製造。さらに料理は石窯で焼いたピッツァが名物であり、さらにチーズフォンデュも楽しめるイタリアンレストランとなっています。ホテルが入っている博多ビバレインは様々な商業施設のほか、アンパンマンこどもミュージアムなど子供向けのレジャー施設もあります。ホテルに宿泊してディナータイムに地ビールを楽しんだり、土曜祝日はランチタイムもあるので、奮発して豪華ホテルで地ビールをという方にはおすすめの場所です。

■基本情報
施設名:ホテルオークラ福岡地ビール & ピッツァオークラブルワリー
住所:福岡県福岡市博多区下川端町3-2
TEL:092-262-1111
営業時間:平日(17:00~22:30)、土・日・祝日 ランチ(11:30~14:30) ディナー(17:00~21:30)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌営業日)
アクセス:地下鉄中洲川端駅より徒歩約3分

HP:https://www.fuk.hotelokura.co.jp/index.html
地図:「ホテルオークラ福岡地ビール & ピッツァオークラブルワリー」への地図

多種多様なビールを楽める「門司港地ビール工房」

多種多様なビールを楽める「門司港地ビール工房」
photo by michiakis   /   embedded from Instagram

関門海峡の港町でもある門司港。1889年に開港して以降様々な九州の貿易港として発展していきました。その門司港駅周辺にあるのが、門司港地ビール工房です。館内で地ビールの製造のほか、ジンギスカンやイタリアンをはじめとしたレストランを運営。また門司港名物でもある『焼きカレー』も販売しています。おすすめは門司港驛ビール。北九州でビールは防腐作用のあるホップを多用したため『苦い』という印象が強かったので、その味を再現したのが門司港驛ビールなのです。また大正時代に現在のサッポロビールの工場で醸造した「サクラビール」もおすすめ品の一つです。お取り寄せも可能なので、九州ロマンを感じてみたいという方は一度訪れるだけでなく、まずは地ビールを注文して味わってから醸造元を訪れてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
施設名:門司港地ビール工房
住所:福岡県北九州市門司区東港町6-9
TEL:093-321-6885
営業時間:11:00~22:00
定休日:1月~4月 第2・第4月曜日(祝日の場合は翌営業日)機器メンテナンスにより休業になる場合あり
アクセス:JR門司港駅より徒歩約6分

HP:https://mojibeer.ntf.ne.jp/
地図:「門司港地ビール工房」への地図

大分の温泉郷、由布院が産んだ地ビール「ゆふいんビール」

大分の温泉郷、由布院が産んだ地ビール「ゆふいんビール」
photo by daisukeuchida   /   embedded from Instagram

大分の温泉郷の一つである由布院温泉。その由布院温泉の老舗旅館『ゆふいん山水館』で製造されているのが、ゆふいんビールです。由布院温泉での旅の思い出にという事で作り始めたゆふいんビールは、製造直売元のゆふいん山水館を始め、観光特急ゆふいんの森号や大分空港やネットショッピングなどで販売。マイスターたちが丹精こめて作り上げたビールの味は格別です。由布院温泉に旅行し、食前酒としてゆふいんビールを試してみてください。

■基本情報
施設名:ゆふいん山水館(ゆふいん麦酒館)
住所:大分県由布市湯布院町川南108-1
TEL:0977-84-2101
営業時間:11:00~21:00
定休日:年中無休(ただし施設整備により休業になる場合あり)
アクセス:JR由布院駅より徒歩約8分

HP:http://www.yufuinbeer.co.jp/
地図:「ゆふいん山水館(ゆふいん麦酒館)」への地図

阿蘇の山々が作り出す、大分・久住高原の地ビール「BeerOh(ビール王)」

阿蘇の山々が作り出す、大分・久住高原の地ビール「BeerOh(ビール王)」
photo by tomopiko28   /   embedded from Instagram

大分の久住高原にある、くじゅう水泉郷地ビール村。豊後竹田駅より車で約40分という距離にありますが自然豊かな阿蘇の山々が産んだ天然伏流水が、麦芽の旨味を最大限にしてくれます。また、自然豊かな久住高原は雄大なパノラマが眼前に広がり、心も豊かにしてくれます。工房の近くにはコテージやキャンプ場もあり、夜には満点の星空が広がります。コテージやキャンプで宿泊するとなった場合、ぜひ久住高原の地ビール「BeerOh(ビール王)」を呑んで、1日の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。もちろんお取り寄せも可能となっており、伏流水のミネラルウォーターも販売しています。

■基本情報
施設名:株式会社くじゅう高原開発公社(くじゅう水泉郷地ビール村)
住所:大分県竹田市久住町大字白丹7575-1
TEL:0974-76-2511
営業時間:土曜(11:00~17:00)日曜(10:00~16:00)
定休日:平日
アクセス:JR豊後竹田駅よりタクシーで約40分

HP:http://a-kuju.com/
地図:「株式会社くじゅう高原開発公社(くじゅう水泉郷地ビール村)」への地図

地震に負けない!熊本クラフトビール「OISEAU(オワゾー)」

地震に負けない!熊本クラフトビール「OISEAU(オワゾー)」
photo by hougen_jihon   /   embedded from Instagram

“2016年に発生した熊本地震で、熊本は大きな被害を受けました。しかしそれでも地震に負けずに地ビールづくりを続け、熊本市街のビールパブとして営業しているのが、熊本クラフトビール工房が運営するオワゾーです。熊本クラフトビールは、チェコのマイスターから指導を受け豊富な地下水を、ドイツまたはチェコ産の麦芽を使用したビールとなっております。残念ながらお取り寄せはできませんが、オワゾーをはじめ熊本市街だけでなく、九州全体のビールレストランで熊本クラフトビールを味わう事が出来ます。

■基本情報
施設名:熊本クラフトビール有限会社 OISEAU(オワゾー)
住所:熊本県熊本市中央区下通2-1-20 ホンダビル1F
TEL:096-353-2110
営業時間:月、水~日、祝日、祝前日(18:00~23:00)
定休日:毎週火曜日
アクセス:熊本市電辛島町停留場から徒歩約5分

HP:https://www.facebook.com/Kumamotocraftbeer/
地図:「熊本クラフトビール有限会社 OISEAU(オワゾー)」への地図

陽気なスペインの雰囲気を楽しめる、福田農場「不知火海浪漫麦酒」

陽気なスペインの雰囲気を楽しめる、福田農場「不知火海浪漫麦酒」
photo by pomsky999   /   embedded from Instagram

九州新幹線の停車駅でもある新水俣駅、そこから車で約15分ほどの距離にあるのが、『湯の児スペイン村福田農場』です。館内はスペインの雰囲気を出しながらも、熊本の名産品を使ったレストランをはじめ、柑橘類加工工場などがあります。そのセビリア館内で作られている『不知火海浪漫麦酒』は、福田農場オススメの地ビール。セリビア館に併設されているビアレストランで楽しめるほか、お取り寄せも可能となっています。また、福田農場は様々な名産品を作り続けています。地ビールだけでなく、福田農場のオススメ品を購入してみるのも良いでしょう。

■基本情報
施設名:湯の児スペイン村 福田農場
住所:熊本県水俣市陳内2525
TEL:0966-63-3900
営業時間:8:00~17:00
定休日:年中無休
アクセス:新水俣駅から車で約15分

HP:http://www.fukuda-farm.co.jp/
地図:「湯の児スペイン村 福田農場」への地図

世界に誇れるクラフトビール「宮崎ひでじビール」

世界に誇れるクラフトビール「宮崎ひでじビール」
photo by jyozolovers.f   /   embedded from Instagram

『宮崎ひでじビール』は、オール宮崎素材を目指して生産を続けています。水は、祖母傾国定公園行縢山の麓の地下水を使用。麦もホップも一部商品を除いて、自家製のものを使用しています。ひでじビールは、創業者の故・西田英次氏から拝借したもの。様々な困難を乗り越えて、2017年にはワールド・ビア・アワードにて金賞も受賞。世界に誇れるクラフトビールの醸造所でもあります。

■基本情報
施設名:宮崎ひでじビール株式会社
住所:宮崎県延岡市むかばき町747-58
TEL:0982-39-0090
営業時間:10:00~18:00
定休日:年末年始
アクセス:JR日豊本線延岡駅より車で約30分

HP:http://hideji-beer.jp/
地図:「宮崎ひでじビール株式会社」への地図

鹿児島を堪能できるホテルが作った「城山ブルワリー」

鹿児島を堪能できるホテルが作った「城山ブルワリー」
photo by mamii0324   /   embedded from Instagram

鹿児島中央駅からシャトルバスを利用すると見えてくるのが、老舗旅館城山ホテル鹿児島。館内には温泉を始め、また客室からは鹿児島の街や海が眼下に広がり、豊かな自然が安らぎをくれます。その城山ホテルで作られているクラフトビールが、城山ブルワリーです。麦芽はベルギー産、アメリカ産、イギリス産、ドイツ産の四種類。ホップも最高級の物を取り寄せて、城山の大地で生み出された地下水を使用し作られたビールは、どれも個性的な味わいを見せてくれます。ホテルでは、各店舗のレストランで城山ブルワリーを飲む事が可能です。宿泊だけでなく、レストランだけの利用で城山ブルワリーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■基本情報
施設名:城山ホテル鹿児島
住所:鹿児島県鹿児島市新照院町41-1
TEL:099-224-2211
営業時間:10:00~17:00(工場見学)
定休日:不定休
アクセス:JR鹿児島中央駅からシャトルバス利用

HP:https://www.shiroyama-g.co.jp/brewery/
地図:「城山ホテル鹿児島」への地図

鹿児島空港のほど近くの醸造所「霧島高原ビール」

鹿児島空港のほど近くの醸造所「霧島高原ビール」
photo by ir0natsu   /   embedded from Instagram

テキスト:鹿児島空港の目の前にある醸造所。それが霧島高原ビールが運営しているバレルバレーです。チェコの麦芽とホップを使用したビールは、クリーミーな泡が自慢。手間暇かけて作られたビールは、コクとキレがあるのが特徴です。またバレるバレーには、霧島高原ビール以外にも焼酎工場『麹蔵』も併設されており、工場見学をする事が可能となっています。お取り寄せはもちろんのこと、併設されているレストランで霧島高原ビールを始め、焼酎が味わえます。

■基本情報
施設名:霧島高原ビール株式会社(バレルバレー)
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓876-15
TEL:0995-58-2535
営業時間:8:30~17:00
定休日:不定休
アクセス:鹿児島空港からタクシーで約1分、送迎あり

HP:http://praha-gen.com/
地図:「霧島高原ビール株式会社(バレルバレー)」への地図

ドイツの宮殿を再現した醸造所「有田ポーセリンパーク」

ドイツの宮殿を再現した醸造所「有田ポーセリンパーク」
photo by mi_ho_0403   /   embedded from Instagram

有田焼とお酒を楽しむテーマパーク『有田ポーセリンパーク』。館内に入ると、まるでドイツの街中を歩いているみたいでここが九州?と思えるような、不思議な場所です。有田ポーセリンパークの近くの宗政酒造で、のまんばビールの製造を行なっており、ポーセリンパークに併設されているレストランで飲む事が出来ます。もちろんお取り寄せも可能です。有田焼の歴史に触れながら、見学の後はのまんばビールを楽しむというプランはいかがでしょうか。

■基本情報
施設名:
住所:佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙340番地28
TEL:0955-41-0030
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休
アクセス:JR佐世保線、松浦鉄道有田駅から車で約8分

HP:https://www.arita-touki.com/
地図:「」への地図

まとめ

いかがでしたでしょうか。こうして九州の地ビール工房をみてみると、全国で名高いクラフトビールが製造されており、我々に親しみを持っているという事がわかります。もし九州にお住いの方は、ぜひ足を運んでいただき、各々での地ビールの味に舌鼓を打ってみてはいかがでしょう。また、各工房の地ビールはお取り寄せが可能となっております。実際に行って飲むことよりも、まずは自分の味で確かめてみて、それぞれの工房に行き味を確かめてみるというのも面白いかもしれませんよ。ただし、飲み過ぎてしまって二日酔いにはならないようにビールはほどほどに飲みましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事