関東地方の観光ならココへ行け!絶対に外せない人気のおすすめ観光スポット10選!

日本のおすすめ観光地、今回は関東地方の特集ということで、関東地方全域からおすすめ観光スポットを厳選しました。どのスポットも人気度や充実度は日本でトップレベルを誇ります。天候や混雑状況に左右されますが、満足度が高いのは間違いありません。それではどんな観光スポットがあるのか、具体的に見ていきましょう。ぜひ関東を楽しんでくださいね!


1. 関東でおすすめの美術館!観光地としても人気な「彫刻の森美術館」

1. 関東でおすすめの美術館!観光地としても人気な「彫刻の森美術館」

彫刻の森美術館は神奈川県箱根にある、7万㎡の敷地に著名な彫刻家の名作120点が展示されている野外美術館です。屋外ならではのスケールの大きい彫刻や奇妙なオブジェが散らばる楽しく不思議な公園で、子供が遊べるコーナーもあります。

また、室内美術館ピカソ館では300点余りのコレクションが展示されているのでそちらもお見逃しなく!富士山も間近な日本有数の観光地箱根で、観光を兼ねて芸術を楽しめることもあり、「箱根彫刻の森美術館」には多くの外国人観光客が訪れます。関東でも有数の美術館へ、ぜひ行ってみてください。

■基本情報
名称:箱根彫刻の森美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
電話番号:0460-82-1161
営業時間:9:00〜17:00
定休日:年中無休
料金:一般1,600円 / 大学生・高校生1200円 / 中学生・小学生800円
アクセス:彫刻の森より徒歩2分

HP:http://www.hakone-oam.or.jp/
地図:「箱根彫刻の森美術館」への地図

2. 北関東にある”今”大人気の観光名所!「日光東照宮」

2. 北関東にある”今”大人気の観光名所!「日光東照宮」

”今”、海外で大人気の観光地「栃木県日光市」。北関東に属するここには、数多くの歴史的な建造物があります。そんな日光ににある「日光東照宮」は特に有名な観光スポットです。日光の社寺として世界遺産にも登録され、日本を代表する名所です。

「日光東照宮」は江戸時代の偉人「徳川家康」を祀った神社で、多くの建造物が並び、建物に施された彫刻や極彩色の煌びやかな美しさが人々を魅了します。陽明門や五重塔、墓所奥宮、三猿や眠り猫の彫刻など見どころがたくさんあります。じっくり時間を掛けて見学しましょう。

■基本情報
名称:日光東照宮
住所:栃木県日光市山内2301
電話番号:0288-54-0560
営業時間(4月1日 ~ 10月31日):8:00〜17:00
営業時間(11月1日 ~ 3月31日):8:00〜16:00
料金:大人・高校生1,300円 / 小・中学生450円
アクセス:日光駅より車で10分

HP:http://www.toshogu.jp/
地図:「日光東照宮」への地図

3. 東京の観光名所!一度は行きたい場所「浅草寺」

3. 東京の観光名所!一度は行きたい場所「浅草寺」

東京の名所、「浅草寺」。日本では初詣でも大変有名です。風情ある浅草の雰囲気は古き良き日本を感じさせてくれ、現在ではむしろ外国人からの注目が集まっています。見どころは浅草寺の顔である雷門の大提灯。ここは絶好の写真スポットです。

雷門の向こう側は仲見世で、朱塗りのお店がズラリと並び食べたり並んだりする人々で大賑わいです。大勢の人で歩きにくいほどですが、それすら浅草らしさ下町らしさ。関東、そして日本の中心東京で、特に人気な観光スポット「浅草」。その良さを味わってから帰ってくださいね。

■基本情報
名称:浅草寺
住所:東京都台東区浅草2-3-1
電話番号:03−3842−0181
アクセス:浅草駅より徒歩5分

HP:http://www.senso-ji.jp/
地図:「浅草寺」への地図

4. 東京観光名所といえばここ!定番中の定番スポット!「東京スカイツリー」

4. 東京観光名所といえばここ!定番中の定番スポット!「東京スカイツリー」

関東地方の観光名所を紹介するにあたってここは外せないでしょう。今や日本のランドマークタワー、高さ634mと日本でもっとも高い建築物「東京スカイツリー」です。東京の新名所で、国内外から多くの観光客が集まってきます。450mの展望回廊からの景色は東京や関東平野の絶景を見渡すことができます。

おすすめは夜。メトロポリス東京の一面に広がる夜景は、他とはスケールが違います!また、スカイツリーは昇るだけでなく外観を楽しむことも忘れてはいけません。特に夜間、装いを変えるライティングに注目。ぜひカメラに納めましょう。

■基本情報
名称:東京スカイツリー
住所:東京都墨田区押上1-1-2
電話番号:0570-55-0634
営業時間:8:00~22:00
アクセス:押上駅より徒歩で3分

HP:http://www.tokyo-skytree.jp/
地図:「東京スカイツリー」への地図

5. 関東で温泉といえばここ!日本三大名泉「草津温泉」

5. 関東で温泉といえばここ!日本三大名泉「草津温泉」

日本の観光の楽しみの一つといえば、温泉ですよね。日本には各地に温泉の名所があります。そして関東が誇る温泉の名所がここ草津温泉です。草津温泉は日本三名泉の1つで、日本人にとって生涯に1度は行ってみたい憧れの温泉地です。

湧出量は日本一で、お湯が熱く酸性度が高いことで知られています。体の芯まで温まりお肌はツルツルに!そんな草津温泉は高原にあることから夏でも涼しく過ごしやすいのが特徴。温泉街の中心には草津温泉のシンボル湯畑があります。湯畑の周りをぐるりと散歩するのも気持ち良くておすすめです。

■基本情報
名称:草津温泉
住所:群馬県吾妻郡草津町草津28(草津温泉観光協会)
電話番号:0279-88-0800 (草津温泉観光協会)
アクセス:群馬大津駅より車で18分程度

HP:http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/
地図:「草津温泉」への地図

6. 茨城県にある自然豊かな公園でのんびり過ごす「国営ひたち海浜公園」

6. 茨城県にある自然豊かな公園でのんびり過ごす「国営ひたち海浜公園」

花と緑を眺め家族そろって楽しみたいなら「国営ひたち海浜公園」がぴったりです。ここは関東の茨城県にある広大な公園になります。春は一面に広がるネモフィラの青、秋はコキアの紅葉と、四季折々の花々が見せる美しさは圧巻です。

観覧車や迷路などのアトラクションやアスレチックもあり、花畑と合わせて老若男女、1日中フルで遊べます。園内は大変広いので、巡回バスに乗ったり自転車を借りて移動するのがおすすめです。茨城県に観光へ訪れた際には、ぜひここ「国営ひたち海浜公園」へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:国営ひたち海浜公園
住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4(国営ひたち海浜公園 ひたち公園管理センター)
電話番号:029-265-9001(国営ひたち海浜公園 ひたち公園管理センター)
定休日:月曜日
アクセス:阿字ヶ浦駅より車で10分

HP:http://hitachikaihin.jp/
地図:「国営ひたち海浜公園」への地図

7. 日本のテーマパークといえば!誰もが知っている有名観光地!「東京ディズニーリゾート」

7. 日本のテーマパークといえば!誰もが知っている有名観光地!「東京ディズニーリゾート」
photo by divi6206   /   embedded from Instagram

日本を代表するテーマパーク、東京ディズニーリゾート。時間を忘れる楽しいアトラクションに感動のパレード。ミッキーに会える夢の国、東京ディズニーリゾートに3回以上行ったことのある人なんて日本中にざらにいます。もはや単なる人気スポットを超える特別な存在と言えるでしょう。

ディズニーランドとディズニーシーがありランドよりシーのほうがお酒も飲めて大人向きと言われていますが、年齢関係なくどちらも楽しめます。普段の生活では味わえない非日常感を味わいに一度は行ってみてほしい、誰もが知っている観光スポットです。

■基本情報
名称:東京ディズニーリゾート
住所:千葉県浦安市舞浜1-1
電話番号:045-330-5211
アクセス:舞浜駅周辺

HP:http://www.tokyodisneyresort.jp/
地図:「東京ディズニーリゾート」への地図

8. 大自然の中、ハイキングを楽しむ。「尾瀬」

8. 大自然の中、ハイキングを楽しむ。「尾瀬」

壮大なスケールの自然を体感したいなら、尾瀬ヶ原で本格ハイキングはいかがでしょうか。群馬県にある尾瀬は火山活動によってできた湿原で、春はミズバショウ、夏はニッコウキスゲの大群、秋は紅葉と四季折々の絶景を楽しむことができます。

また広大な自然に生きる生き物の観察もできます。特に真っ白の毛で見ためも愛くるしいイタチの仲間「ホンドオコジョ」に出会えたらラッキーですよ!一面に広がる雄大な景色の中、珍しい植物を発見しながら木道をゆっくり歩いてみましょう。北関東でもおすすめの観光スポットです。

■基本情報
名称:尾瀬
住所:群馬県利根郡片品村戸倉

HP:https://www.env.go.jp/
地図:「尾瀬」への地図

9. 世界的に人気なアニメーションの世界観を再現した観光スポット「三鷹の森ジブリ美術館」

9. 世界的に人気なアニメーションの世界観を再現した観光スポット「三鷹の森ジブリ美術館」
photo by ___ghibli   /   embedded from Instagram

日本の人気アニメジブリ。そんなジブリ作品の世界を再現したのが、ここ「三鷹の森ジブリ美術館」です。「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」「天空の城ラピュタ」などスタジオジブリ作品は世界的にも有名ですよね!そんなジブリの世界観を味わいにいきませんか?

カラフルなお家が緑をまとい、都会の中でかくれんぼしているかのような外観に心が踊るでしょう。見どころは入口のニセの受付や天井のフレスコ画、大人も乗れるネコバス、迷路のような通路などたくさん。驚きと発見の連続です!チケットは日時指定の完全予約制になっているのでご確認下さい。

■基本情報
名称:三鷹の森ジブリ美術館
住所:東京都三鷹市下連雀1丁目1-83
電話番号:0570-055777
アクセス:三鷹駅より徒歩約15分
営業時間:10:00~18:00 (日時指定の予約制)
定休日:火曜日

HP:https://www.env.go.jp/
地図:「三鷹の森ジブリ美術館」への地図

10. 関東の首都圏地下に広がる神秘的な世界「首都圏外郭放水路」

10. 関東の首都圏地下に広がる神秘的な世界「首都圏外郭放水路」
photo by demococo   /   embedded from Instagram

「首都圏外郭放水路」は国道16号線の地下50mに建造された世界最大級の地下放水路です。氾濫しそうになった河川から水を取り入れ江戸川に放水する防災施設で、観光スポットではありませんが、総延長6.3㎞にわたる壮大な規模のトンネルはギネス級のスケールの大きさ!柱が並び立つ様子が幻想的で美しく、地下神殿とも呼ばれ、映画やドラマのロケに使われることもあります。

見学は完全予約制で、公式サイトで受付けています。注意事項をよく読んで申し込みしましょう。関東でも珍しい、地下に広がる神秘的な世界を堪能してください。

■基本情報
名称:首都圏外郭放水路
住所:埼玉県春日部市上金崎720
電話番号:048-747-0281
アクセス:南桜井駅より徒歩約40分
見学:完全予約制

HP:http://www.ktr.mlit.go.jp/
地図:「首都圏外郭放水路」への地図

関東地方で人気観光地を巡ろう!

いかがでしたでしょうか。今回は関東地方で人気トップクラスの観光地を10選ご紹介しました。感動と夢いっぱいのテーマパークや大自然、一面に広がる花畑などさまざまなタイプのスポットがありましたね。あなたはどの観光スポットに行ってみたいと思いましたか?人気観光スポット盛りだくさんの関東地方へ、ぜひ遊びにいらしてくださいね!日本を堪能しましょう!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者