松山で人気の名物はコレ!絶対食べるべきおすすめなご当地グルメの名店10選!

愛媛県にある。四国最大の都市である松山市。古くから道後温泉という日本古来の温泉街のおかげで観光地として知られており、日本を代表する作家のひとり、夏目漱石の「坊ちゃん」という作品の舞台にもなったことで有名な都市です。四国へ観光にいくとなったらここ松山を選ぶ人も多いのではないでしょうか?今回はそんな松山市のおすすめご当地グルメランキング10選をご紹介します。


1. 松山のB級グルメといえばこれ!なべ焼きうどんの元祖「アサヒ」

1. 松山のB級グルメといえばこれ!なべ焼きうどんの元祖「アサヒ」
※画像はイメージです

安価で庶民的、それでいて美味しいという特徴をもつB級グルメは日本国内のいろいろなご当地グルメとして存在しています。松山で人気のB級グルメの一つは「なべ焼うどん」です。愛媛県のソウルフードともいわれています。その特徴は少し甘めの味付けと、アルミ製のどんぶりです。

その鍋焼きうどんの発祥ともいわれているのが、「アサヒ」です。このお店が甘いものもアルミも貴重だった時代に、その両方を贅沢に使って鍋焼きうどんを考案しました。それから今も変わらず、甘辛く優しい味を提供し続けています。

お店は62席あり、テーブル席とお座敷席です。朝10時から夕方まで営業していますが、売り切れると終了なので、できるだけ早めに行って、長年愛されているその味を体験してみてください。

■基本情報
名称:アサヒ
住所:愛媛県松山市湊町3-10-11
アクセス:松山市駅より徒歩10分

地図:「アサヒ」への地図

2. 柔らかさが特徴の伊予うどんが食べたいときは「つるちゃん」

2. 柔らかさが特徴の伊予うどんが食べたいときは「つるちゃん」
photo by shinji__u   /   embedded from Instagram

四国といえば、讃岐うどんが有名ですが、松山にもご当地のうどんがあります。その名も「伊予うどん」です。讃岐うどんはコシの強さが特徴ですが、伊予うどんのコシはあまり強くなく柔らかで、のど越しの良さが持ち味です。「つるちゃん」では本格的な手打ちの伊予うどんをいただくことができます。

松山B級グルメの「なべ焼きうどん」のように定番のものから、「カルボナーラ」といった少し変わったお味まで、選択肢が多いのも魅力です。遅い時間までやっているので、飲んだあとのしめに食べに行くのもいいかもしれません。ご賞味ください!

■基本情報
名称:伊予の手造りうどん 名代 つるちゃん
住所:愛媛県松山市二番町3丁目7-16 サンタビル 1F
TEL:089-947-1414
アクセス:大街道駅より徒歩約5分

地図:「伊予の手造りうどん 名代 つるちゃん」への地図

3. 愛媛の郷土料理鯛めし、炊き込みならここへ!「太田屋」

3. 愛媛の郷土料理鯛めし、炊き込みならここへ!「太田屋」
photo by kktnch   /   embedded from Instagram

「鯛めし」は愛媛の郷土料理です。名前の通り、鯛が入っているごはんなのですが、実は地域により2種類あるのです。太田屋の鯛めしは、「北条鯛めし」といわれ、鯛一匹を丸ごと土鍋で煮込んでいます。みためもかなりボリューム満点です。この鯛めし、味付けはほぼ鯛とだし昆布です。

嘉永六年(1853年)創業と歴史ある太田屋の鯛めしは鯛の風味豊かなあっさりとした上品なお味です。江戸時代から続くそのお味、ぜひともご賞味ください。ちなみに太田屋には北条店と鹿島店の2店舗あり、鹿島店は4月から11月までの期間限定なので行く際はお気を付けください。

■基本情報
名称:太田屋
住所:愛媛県松山市北条774
TEL:089-993-0021
アクセス:伊予北条駅より徒歩8分

HP:http://iyo-ootaya.info/#top
地図:「太田屋」への地図

4. 宇和島鯛めしの発祥。松山の名店「丸水」

4. 宇和島鯛めしの発祥。松山の名店「丸水」
photo by heyeluzi3554   /   embedded from Instagram

もう一つの鯛めしといえば、宇和島鯛めしです。宇和島鯛めしは、鯛のお刺身をご飯の上にのせて、醤油ベースのだしと卵を溶いて混ぜたもので食べるのが特徴です。その発祥ともいわれているのが、こちらのお店「丸水」さん。ここは、創業100年を超える老舗のお店です。

いただける鯛めしは愛媛県産の真鯛の刺身と秘伝のタレでいただく上質のお味。道後店は道後温泉も近く、温泉も楽しめるので、温泉で旅の疲れを癒した後は、おいしい郷土料理でおなかも満たして、充実した時間を過ごせますよ。ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

■基本情報
名称:宇和島鯛めし 丸水 道後店
住所:愛媛県松山市道後湯之町13-10
TEL:089-968-1861
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~22:00
定休日:無休
アクセス:道後温泉駅より徒歩2分

HP:http://www.gansui.jp/
地図:「宇和島鯛めし 丸水 道後店」への地図

5. 松山でご当地ラーメンを食べるなら!「おが多」

5. 松山でご当地ラーメンを食べるなら!「おが多」
photo by reeko37   /   embedded from Instagram

日本では各地域に特有のラーメン文化が育っています。松山は麺というとうどん文化が発達しているのですが、そんなうどん文化の国でも、美味しいと評判のあるラーメン屋は「おが多」です。

おが多のラーメンの特徴は、なんといってもねぎの量。麺が隠れるほどのネギがたっぷりのっていて、醤油と鶏ベースの優しいスープの味によくあいます。塩ラーメンもあっさりとしていてするすると食べられてしまいます。

おが多はもともと老舗の焼き鳥店なのですが、ラーメンが人気でラーメン店を出店したとか。お店はそこまで広くはありませんが、小腹がすいたときや、お酒を飲んだ後、ふらりと立ち寄りたくなるようなお店です。観光の合間に立ち寄ってみてください。

■基本情報
名称:おが多 二番町店
住所:愛媛県松山市二番町2-5-1 黒田ビル 1F
アクセス:大街道駅より徒歩約5分

地図:「おが多 二番町店」への地図

6. 松山独特のちらし寿司、もぶり飯ならこのお店!「すし丸」

6. 松山独特のちらし寿司、もぶり飯ならこのお店!「すし丸」
photo by capricious_410   /   embedded from Instagram

松山では混ぜることを方言で「もぶる」といいます。その方言から来ている「もぶり飯」は、古くはお祝い事やお客様のおもてなしの時に出されていたちらし寿司のことです。その特徴は、瀬戸の小魚でダシをとった甘めの合わせ酢で、季節の野菜や刻んだアナゴなどをご飯と混ぜています。

「すし丸本店」では、そんな豪華なもぶり飯がいただけます。創業65年以上となる老舗のすし丸本店のもぶり飯は、太刀魚も盛り付けられていて非常に豪華なビジュアルです。かつて日本の有名な文豪夏目漱石や、俳人の正岡子規も愛したといわれるもぶり飯、松山の地で食べてみると、彼らの気持ちが何かわかるかもしれませんよ。ぜひとも食べたい一品ですね!

■基本情報
名称:すし丸本店
住所:愛媛県松山市二番町2-3-2
TEL:089−941-0447
営業時間(月~金):11:00~14:00 / 16:30~22:30 
営業時間(土日祝):11:00~22:30
定休日:無休
アクセス:大街道電停より徒歩4分

HP:http://www.sushimaru.co.jp/
地図:「すし丸本店」への地図

7. 港町松山のB級グルメ、三津浜焼を食べよう!「日の出」

7. 港町松山のB級グルメ、三津浜焼を食べよう!「日の出」
photo by satoshi9669   /   embedded from Instagram

タコヤキやお好み焼きのように、粉モノベースのB級グルメは人気が高いもの。「三津浜焼」も、そんな粉モノB級グルメの一つです。三津浜焼は松山市の港町「三津浜」発祥で、そばやうどんをはさんだお好み焼きです。麺類が挟んであるお好み焼は広島風が有名ですが、三津浜焼の特徴は広島風よりさらに薄く、その生地で麺を折りたたんでいるのが特徴です。

「日の出」は、三津浜焼で大人気のお店です。焼き立てはたっぷりの具材にぱりぱりの生地が香ばしく、絶品です。有名店でかつ席も少ないため、予約をおすすめします。焼き立てが絶品ですが持ち帰りでも美味しいので、時間がない方はテイクアウトにしても十分味わえます。創業50年の老舗のB級グルメをぜひご堪能くださいね。

■基本情報
名称:日の出
住所:愛媛県松山市三杉町11-8
TEL:089-952-3676
アクセス:三津駅より徒歩6分

地図:「日の出」への地図

8. 時には贅沢に和牛が食べたいときは「肉料理ひらい」

8. 時には贅沢に和牛が食べたいときは「肉料理ひらい」
photo by yunalove86   /   embedded from Instagram

せっかく日本の観光をするならば、贅沢に美味しい和牛を食べたい、って思うこともありますよね。そんなときは「肉料理ひらい」がおすすめです。ひらいでは、和牛にこだわったメニューがそろっています。すき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキはもちろんのこと、テイクアウトができる極上和牛のメンチカツサンドもおすすめです。

飲み放題付で5000円のコースもあるので、お手頃だけどちょっと贅沢がしたいときにおすすめのお店です。落ち着いた和モダンの店内は広々108席もあり、仕切りのあるお座敷席もあるので、ご家族連れにもおすすめです。おいしい和牛を心行くまで味わいたいときに覚えておきたいお店の一つです。

■基本情報
名称:肉料理ひら井 松山店
住所:愛媛県松山市二番町1-3-8
TEL:089-931-5559
営業時間(平日):17:00~翌1:00
営業時間(日祝):17:00~24:00
定休日:無休
アクセス:大街駅より徒歩8分

HP:http://hirai-shokutsuu.com/
地図:「肉料理ひら井 松山店」への地図

9. 愛媛のいろいろな郷土料理が味わえるお店「五志喜」

9. 愛媛のいろいろな郷土料理が味わえるお店「五志喜」
photo by tomo.z.nagai   /   embedded from Instagram

旅行先で、その地域の美味しい郷土料理は食べたいけれど、なかなか時間が取れない、なんてことはよくある話ですね。そんなときに郷土料理が美味しく揃っているお店があるとありがたいですね。五志喜はまさにそんな希望をかなえてくれるお店です。

鯛そうめん・鯛めし(炊き込みの北条鯛めし、刺身の乗った宇和島鯛めしの両方がそろっています)・じゃこてんに、愛媛の和牛や瀬戸内の魚の刺身など、愛媛を堪能できるお料理がそろっています。

創業約380年という歴史も、そのお味に安心感を与えてくれますね。観光客に人気でかなり混むので、予約をお勧めします。おいしい郷土料理を複数味わいたいときにぜひとも足を運んでほしいお店です。

■基本情報
名称:郷土料理 五志喜 本店
住所:愛媛県松山市三番町3-5-4
TEL:050-5571-3318
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休
アクセス:大街道駅より徒歩5分

地図:「郷土料理 五志喜 本店」への地図

10. 松山土産のど定番、タルトをお抹茶といただく「六時屋 道後店」

10. 松山土産のど定番、タルトをお抹茶といただく「六時屋 道後店」
photo by rokujiyadougo   /   embedded from Instagram

「タルト」と聞くと、どんなものを思い浮かべますか。固めのビスケットにフルーツなどがのったケーキを想像する人が多いのではないでしょうか。愛媛で「タルト」というと、ふわふわのカステラ生地に、あんが挟まっているロールケーキのことを言います。なんと350年前に考案されたお菓子なのです。

愛媛県のお土産の定番中の定番ともなっています。六時屋道後店では、このタルトがお抹茶と共にいただけます。夏場はご当地ソフトの伊予柑のソフトクリームも人気です。甘いお菓子でほっと一息入れる時間を作るのも観光には必要ですね。タルトは気に入ったらぜひお土産に購入してみてはいかがでしょうか。

■基本情報
名称:六時屋 道後店
住所:愛媛県松山市道後湯之町14-22
TEL:089-943-6060
営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休
アクセス:道後温泉駅より徒歩2分

HP:http://www.rokujiya.co.jp/
地図:「六時屋 道後店」への地図

愛媛の松山で美味しいグルメを食べよう!

いかがでしたでしょうか?今回は、愛媛県の松山のおいしいご当地グルメを、お店とともに紹介いたしました。瀬戸内海の海の幸にも恵まれ、観光地としても古くから栄えてきた松山はたくさんの美味しいご当地グルメがあります。温泉や絶景観光に加えて、おいしいグルメに出会う旅も予定してみてはどうでしょう。きっと素敵な思い出ができますよ。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者