手荷物から休憩まで!成田空港で知っておくと便利なおすすめ施設まとめ!

日本の空の玄関口、成田国際空港。年々、空港利用者数は増加していて、2016年は5%増の3905万人と過去最高を記録しました。このうち3割が外国からの旅行者だそうです。そんな中、成田空港は、おもてなしの心をもって、国内外からの旅行者が心地よく利用できるように、きめ細かいサービスを提供しています。出発までの時間を快適に過ごすため、また、いざという時の便利なサービス・施設をご紹介します。


身軽に旅したい人たちのための、便利な手荷物預かり及び宅配サービス

身軽に旅したい人たちのための、便利な手荷物預かり及び宅配サービス

海外旅行では異なる気候の国々を訪れることもあり、出発前の荷造りで頭を悩ます方もいらっしゃるかもしれません。例えば、日本の冬と常夏の国を同時に訪問するプランにおいて、先に暖かい国を訪問するとします。必要のない冬服を持ったまま常夏の国を訪問したくないですよね。そんな時、不要な冬服は空港内の預り所に預け、日本に戻った時に荷物をピックアップすれば良いのです。

またこんなケースも。「日本経由の乗り継ぎで時間がたっぷりある。どうせなら、その時間を利用して、成田近辺を観光したいが、出来れば不要な荷物を預けたい」なんて人のために、空港内には一時手荷物預り所とロッカーが随所に用意されています。

■JALエー・ビー・シー
HP:https://www.jalabc.com/
■成田空港振興協会
HP:https://www.narita-airport.jp/

また、荷物が増えてしまった時に便利なのが宅配サービスです。出発前、ご自宅、ホテル等から、または到着後、空港から自宅やホテルへと荷物を宅配してくれます。このサービスを利用すれば、身一つで楽々バスや電車に乗り込めますね。このサービスは、上述のGPA、JALエー・ビー・シー、QLライナーで取り扱っています。

さあ、困った!空港からの足がない!早く着き過ぎてしまった!さてどうする?

さあ、困った!空港からの足がない!早く着き過ぎてしまった!さてどうする?

フライトスケジュールは天候や飛行機の整備不良などでしばしば変更になります。こんな時、一番困るのが、夜遅くに空港で足止めを余儀なくされること。大手の空港会社などではケースバイケースで宿泊代などの保証があるようですが、低運賃のLCC航空各社では保証されないことが殆どです。また、フライトの遅延だけではなく、早朝に飛ぶ便などは、前日に空港入りし、翌朝まで空港で過ごす方法を取る人も多いでしょう。そんな時のために知っておきたい、空港内の便利な施設を紹介しておきましょう。

ロビーの待合室を利用

まずは、無料の施設です。第3ターミナルと第2ターミナルには、24時間オープンしている待合室あります。第3ターミナルは、飲食店が閉店した後もフードコートエリアが使えるようになっていて、横になれるソファも用意されています。また24時間営業のコンビニがありますので食料調達にも便利。第2ターミナルの方には、横になれるソファの他に、なんと約16畳の畳のファミリースペースまで用意されています。こちらには、飲料水の自販機やガイドブックなどを集めた図書スペースもあります。

カプセルホテルを利用

そして、便利でリーズナブルなお値段のカプセルホテルです。第2ターミナルの駐車場ビル内にある「ナインアワーズ成田空港」は、24時間いつでもチェックインがOK。1泊(12:00~翌10:00)¥4900から宿泊でき、9:00~18:00の間は、¥1500/1時間単位でも利用できます。また、シャワーのみの利用も可能です。

■基本情報
名称:ナインアワーズ成田空港
住所:千葉県成田市古込字古込1番地1 成田空港第2旅客ターミナル隣接 立体駐車場第2ビルB1F
TEL:0476-33-5109

HP:https://ninehours.co.jp/narita/

リフレッシュルームを利用

最後が、空港内の出発手続き前と後にある「リフレッシュ&シャワールーム」です。こちらは、ホテルのようにシングル、ツインルームがありますが、ただし、仮眠のみで宿泊はできません。そして、部屋数が少ないので、早めの予約をお勧めします。シャワールームのみの利用も可能です。

■リフレッシュ&シャワールーム
HP:https://www.narita-airport.jp/jp/service/svc_37

万が一の時のための空港内の診療所リスト

万が一の時のための空港内の診療所リスト

ずっと楽しみにしていた海外旅行。体調には気を付けていたはずですが、こればかりは不可抗力。いつ何時、見舞われるか予想できません。特に子供の体調変化は突発に起こりますよね。軽症であれば、無理をしてでも旅行に出かけようとする人も多いことでしょう。しかし、このまま出発しても大丈夫だろうか?万が一、重篤な病気の始まりだったら…」「せっかくの旅行が寝込んで終わるはめになったら……」前日まで悩むなんて人もいるかもしれません。

そんな時は、空港内には医療施設もありますので迷わず受診してください。ただし、外国人の方は、ご自分が加入する海外保険規定をよく確認してからにしてくださいね。保険がカバーしていても、一旦は全額を支払わないといけませんのでご注意ください。

■基本情報
名称:日本医科大学 成田国際空港クリニック
TEL:0476-34-6119
場所:第2旅客ターミナルB1F

HP:https://www.nms.ac.jp/
■基本情報
名称:社団國手会 空港クリニック 
TEL:0476-32-8877
診療時間:9:00~11:30 / 13:30~16:30
場所:第1ターミナル中央B1F

知っておくと便利なリペアサービス、トラベルグッズショップなど

知っておくと便利なリペアサービス、トラベルグッズショップなど

当日の予期せぬアクシデントもよくありがちです。スーツケースの鍵を失くしてしまった!スーツケースが閉まらなくなった!靴の踵がとれた!……等々、そんな時は、リペアショップに持っていきましょう。そんな時間がない!という方は、諦めて買い替えるしかないですね。

リペアショップ

■成田空港振興協会
HP:http://www.npf-airport.jp/users/u05.html
■Riat!(リアット!)
HP:http://www.riat-rs.com/
■RIMOWAエアポートサービスカウンター
HP:https://www.jalabc.com/

リモワスーツケース専用

また「お土産を買い過ぎて鞄に入らなくなった!」 パックしたはずなのに「あっ、水着を置いてきた! 常備薬を置いてきた!」…等々。忘れ物があっても大丈夫です。空港内のショッピングモールで殆どのものが調達できます。

その他に知っておくと便利な施設紹介

その他に知っておくと便利な施設紹介

出発までの待ち時間、「子供が飽きてきてじっとしてない! コーヒーを溢して服にシミが出来てしまった! 郵便局から荷物や書類を出したい! 旅行中、ペットを預けたい!」…等々、そんな様々なニーズにも成田空港は対応しています。

■キッズパーク
HP:https://www.narita-airport.jp/
■ペットインロイヤル成田エアポート
HP:https://www.petinn-royal.jp/

成田空港を便利に使いこなそう!

以上、成田空港のお助け情報でした。他にいろいろと細かいサービスがありますが、困った時は、まず案内カウンターでご相談ください。では、ナイストリップを!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者