人気の名所を巡ろう!神戸で必ず行きたいおすすめ観光スポットランキング10選!

六甲山と海に挟まれた美しい港町の神戸。古代から港町として発展してきた神戸一帯は、天下の台所・大阪を控えて海上交通の要所でした。特に江戸時代の鎖国政策が解かれた1868年からは国際港として大いに賑わいを見せることになり、現代に至ります。灘の酒蔵や、世界に名が知られる神戸ビーフ、中華街など、グルメも盛りだくさんの神戸。今回はそんな神戸の街のオススメ観光スポットランキングをご紹介していこうと思います。


1. 当時の面影を強く残す地域「神戸旧居留地」

1. 当時の面影を強く残す地域「神戸旧居留地」

1868年の神戸港の開港と共に、外国人のための住居や通商の場として造成されたのが居留地でした。当時、ヨーロッパの都市計画を基に、イギリス人土木技師が設計を行い、ヨーロッパの街並みを再現した治外法権地区として存在していました。その後1899年居留地は日本国政府に返還されましたが、日本人を含む国際色豊かな交流の場となって繁栄しました。

過去の度重なる災害の為に、現在では当時のビルはやや少なくなりましたが、街並みの美しさは健在で、現存するビルはリノベーションされ、ブティックやカフェなどオシャレに変身しており、散策にはもってこいの街になってます。神戸市立博物館も元は銀行の建物を改装したもので、神戸の歴史を学ぶのには最適な施設となっています。是非古い街並を味わいに訪れてみてみませんか?

■基本情報
名称:神戸旧居留地
住所:兵庫県神戸市中央区京町
アクセス:三宮駅から徒歩3分

HP:http://www.kobe-kyoryuchi.com/

2. 100店以上のお店が集まる関西一の中華街「南京町」

2. 100店以上のお店が集まる関西一の中華街「南京町」

今や関西随一の中華街となった南京町の誕生は、1868年の神戸港開港からといわれています。 当時の中国、清国は日本と条約非締結国であったため、中華系の外国人は、外国人居留地に住むことが出来ず、その西側に隣接する現在の南京町のあたりに居を構え、商売を始めたことから賑わうことになりました。現在では100店以上のお店が集まり、屋台、レストランに雑貨など、中華文化を楽しめる街になっています。

オススメはやはり食べ歩き、テイクアウトできる本格的な生煎饅頭やぶたまん、そして最近見かけるようになった食べ歩き北京ダッグなど、日本独自の工夫をした食べ歩きもできます。グルメ以外にも春節祭や、中秋節など一年を通して多彩なイベントも開催されています。国際都市神戸の象徴として市民に愛される中華街をぜひ楽しんでくださいね!

▽【関連記事】▽

■基本情報
名称:南京町
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-18
営業時間:各店舗に準ずる
定休日:各店舗に準ずる
アクセス:元町駅から徒歩約5分

HP:https://www.nankinmachi.or.jp

3. 異国の文化が流れ込んだ街「北野異人館街」

3. 異国の文化が流れ込んだ街「北野異人館街」

神戸が国際港として開港され居留地が設置された後、山側へ坂をあがった北野の丘は、経済的に恵まれた外国人達が居住した地域でした。当時のイギリス人やドイツ人などの外国人建築家が設計した住宅は、現在のわたしたちが見ても見応えがあります。現在公開中の建物は20数件。一番人気の「うろこの家」は、外壁を飾る天然石のスレートが魚の鱗に見えることから「うろこの家」と呼ばれており、重厚な装飾やアンティーク家具など見所たっぷり。

この「うろこの家」を含む、洋館めぐりの割引チケットパスは各種用意されるので、うまく活用してくださいね。また、雰囲気だけを味わいたいという方には、「スターバックスコーヒー神戸北野異人館店」もオススメ。なんと当時の邸宅を保存再建した中でコーヒーを楽しめるのです。北野周辺にはJAZZバーやカフェ、各国の料理店、雑貨屋さんなどオシャレなお店も多いので、ぜひ、お気に入りのスポットを探しに散策してみてくださいね!

▽【関連記事】▽

■基本情報
名称:うろこの家・うろこ美術館
住所:兵庫県神戸市中央区北野町2-20-4
営業時間:[4月~9月]9:30~18:00 / [10月~3月]9:30~17:00
定休日:年中無休
入館料:1050円
アクセス:三宮駅より徒歩20分

HP:http://kobe-ijinkan.net
地図:「うろこの家・うろこ美術館」への地図

4. オリジナルハーブを使ったお土産が人気!「神戸布引ハーブ園」

4. オリジナルハーブを使ったお土産が人気!「神戸布引ハーブ園」

新神戸駅の横にある乗り場から、ロープウェイに乗ってわずか10分で着く神戸布引ハーブ園。ロープウェイの料金は往復1400円でハーブ園の料金も含まれていてお得です。山頂からは神戸港はもとより、天気の良い時には遠く関西空港まで望めの良さ。園内には、約200種、75000株のハーブやお花が栽培されており、季節折々の美しさを咲き誇っています。

ハーブをつかった料理のレストランやハーブティーのカフェ、アロマテラピーの体験や香りの資料館など、様々な施設があるので飽きさせません。ショップではハーブ園オリジナルのハーブティーや化粧品などのハーブグッズを売っており、その品質の高さに定評があります。お土産に買って帰ってもいいですよね!

■基本情報
名称:神戸布引ハーブ園
住所:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
電話番号:078-271-1160
営業時間:10:00〜17:00(休日は〜20:30)
※夏期は平日も〜20:30、冬期は休日も〜17:00
定休日:年中無休
アクセス:ロープウェイ「ハーブ園山麓駅」より10分、「ハーブ園山頂駅」すぐ

HP:http://www.kobeherb.com
地図:「神戸布引ハーブ園」への地図

5. どんなシーンでも活躍できるレジャースポット「神戸ハーバーランド」

5. どんなシーンでも活躍できるレジャースポット「神戸ハーバーランド」

JR神戸駅から徒歩5分、神戸港を望むウォーターフロントにショッピングやグルメ、映画館、アミューズメントスペースなど大型複合施設が集まっているのが「神戸ハーバーランド」です。ファッションや大型店、グルメなど225店舗があつまる「umie(ウミエ)」を中心に、海に面したショッピングモールの「モザイク」、お子様に人気の「アンパンマンミュージアム」、日帰り温泉施設の「万葉倶楽部」など、充実の施設が揃います。

お子様連れのご家族からカップルのデート、ご年配の方まで幅広い年代の方が楽しめるレジャースポットとなっていますよ。神戸でショッピングを楽しみたい方はまずここ神戸ハーバーランドに向かうのをオススメしますよ!

■基本情報
名称:神戸ハーバーランド総合インフォメーション
住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目
電話番号:078-360-3639
営業時間:各店舗に準ずる
定休日:各店舗に準ずる
アクセス:JR神戸駅からすぐ

HP:http://www.harborland.co.jp
地図:「神戸ハーバーランド」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→思わずうっとり。神戸の美しすぎる人気のおすすめ夜景スポットランキング10選!

→神戸のラーメンなら絶対ココ!地元で人気なおすすめのご当地ラーメン店10選!

→関西の名所といえばココ!絶対行くべきおすすめな人気観光スポット10選!

6. 神戸のシンボルともいえる人気の名所「神戸ポートタワー メリケンパーク周辺」

6. 神戸のシンボルともいえる人気の名所「神戸ポートタワー メリケンパーク周辺」

神戸港にある、神戸のシンボル的存在のタワーがここ、神戸ポートタワーです。最上階の展望室からは港、遠くに淡路島や市六甲山系の大パノラマが望めます。展望3階には20分で360度床が回転する喫茶店があるので、ゆっくり座ってお茶をしながら景色を楽しむことができます。

神戸ポートタワーの周辺のメリケンパークには神戸海洋博物館やKAWASAKIワールドなどのミュージアムも見所が多く、ホテルの斬新なデザイン建造物は、記念撮影スポットになることでしょう。湾内をクルーズする船の乗り場もすぐ近くなので、お時間があったら是非クルージングもお楽しみください!

▽【関連記事】▽

→こんなものまで!?淡路島で一度は食べたい人気のおすすめご当地グルメ10選!

■基本情報
名称:神戸ポートタワー
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町5-5
電話番号:078-391-6751
営業時間[3月~11月]:9:00~21:00
営業時間[12月~2月]:9:00~19:00 
定休日:年中無休
アクセス:元町駅より徒歩15分

HP:http://www.kobe-port-tower.com
地図:「神戸ポートタワー」への地図

7. 晴れでも雨でも楽しめるテーマパーク「神戸どうぶつ王国」

7. 晴れでも雨でも楽しめるテーマパーク「神戸どうぶつ王国」
photo by nao7070nakamura   /   embedded from Instagram

神戸どうぶつ王国は、ポートアイランドにある、花と鳥とのふれあいを基本とした全天候型テーマパークです。アクセスはポートライナーの駅からすぐでとても便利なのが特徴。園内は巨大な温室と野外の二つのゾーンで構成され、特に温室では一年中さまざまなお花が咲き乱れているうえ、南国の珍しい鳥が放し飼いにされているので、まるでリゾートに来た気分になれますよ!

動物たちは間近で触れあうことができるので、カピバラや、アルパカなどの今人気の動物の餌やりもできてしまいます。晴れの日はもちろん、雨の日でも楽しめるので、お子様ならずとも大人も1日楽しめる施設です。

■基本情報
名称:神戸どうぶつ王国
住所:兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
電話番号:078-302-8899
営業時間[平日]:10:00~17:00(12月~2月は〜16:30)
営業時間[土日祝]:10:00~17:30(12月~2月は〜17:00)
定休日:木曜日
アクセス:京コンピュータ前駅下車すぐ

HP:https://www.kobe-oukoku.com
地図:「神戸どうぶつ王国」への地図

8. 西日本最大級のアウトレット「神戸三田プレミアムアウトレット」

8. 西日本最大級のアウトレット「神戸三田プレミアムアウトレット」
photo by enori515   /   embedded from Instagram

神戸三田プレミアムアウトレットは、近畿地方ではもちろん、西日本最大の店舗面積を誇る人気アウトレットです。取扱ブランドはGUCCI、PRADA、Bottega Venetaなど憧れのハイブランドから、日本のセレクトショップのUNITED ARROWSやBEAMS、アウトドアブランドのThe North Faceなど、さまざまなジャンルのブランドが揃っています。

飲食店には三田のステーキレストランとして有名な三田屋本店や神戸のチーズケーキとして有名な観音屋が出店しており、グルメもお楽しみいただけます。また、「イオンモール神戸北」と隣接し連絡ブリッジで結ばれているので、イオンもアウトレットも両方満喫できます。ぜひあなただけのお気に入りの一品を探してみてくださいね。

■基本情報
名称:神戸三田プレミアムアウトレット
住所:兵庫県神戸市北区上津台7-3
電話番号:078-983-3450
営業時間:10:00~20:00
定休日:年1回(2月第3木曜日)
アクセス:JR三田駅からバス20分

HP:http://www.premiumoutlets.co.jp/
地図:「神戸三田プレミアムアウトレット」への地図

9. 酒の試飲や製造行程を知ることができる「灘の酒蔵巡り」

9. 酒の試飲や製造行程を知ることができる「灘の酒蔵巡り」
photo by shigemi08   /   embedded from Instagram

酒の生産地「灘」は、現在の神戸市兵庫・中央・灘・東灘区から西宮市今津までの沿岸を指します。江戸時代には地の利や名水を活かし「灘五郷」という日本酒の生産地を形成しました。現在では沢の鶴や白鶴など、名だたる酒蔵メーカーの蔵が並んでいます。

酒蔵によってはレストランなどの施設なども併設されており、趣のある酒蔵の街並みを、のんびり歩きながら巡るのがオススメです。特に白鶴酒造資料館では、酒の試飲はもちろん、酒造の行程や実際の作業内容がわかる資料館として海外の方からも人気となっています!神戸にきたら訪れてみてくださいね!

■基本情報
名称:白鶴酒造資料館
住所:兵庫県神戸市東灘区住吉南町4丁目5-5
電話番号:078-822-8907
営業時間:9:30~16:30
入館料:無料
定休日:お盆、年末年始
アクセス:阪神住吉駅より徒歩約5分

HP:http://www.hakutsuru.co.jp/
地図:「白鶴酒造資料館」への地図

10. 多くの偉人に愛された歴史的温泉街「有馬温泉」

10. 多くの偉人に愛された歴史的温泉街「有馬温泉」

神戸三宮から約30分、神戸電鉄の有馬温泉駅に降り立つと、そこには昔ながらの温泉街が広がり、どこか遠くにワープしたかのような錯覚を覚えます。有馬温泉は日本書紀 (631年)にも記録された一番古く文献に著された温泉で、多くの歴史上の人物に愛されてきた特別な温泉なんです。

有馬温泉の泉質は湧出場所により異なり、塩分と鉄分を多く含む「金泉」とそれ以外の「銀泉」に大きく分けられて呼ばれています。お泊まりでゆっくりされるのも良いですが、アクセスの良さを活かして日帰りの公共の湯を利用するのもオススメですよ。特に「金の湯」と「銀の湯」が人気です!その他の施設でも日帰り湯を実施していますので、ぜひ温泉巡りを楽しんで、日本の文化に触れてくださいね!

▽【関連記事】▽

→一度は泊まりたい夢の宿!有馬温泉で人気のおすすめホテル・旅館ランキング10選!

■基本情報
名称:有馬温泉 金の湯
住所:兵庫県神戸市北区有馬町833 
電話番号:078-904-0680
営業時間:8:00~22:00
定休日:第2火曜日・第4火曜日・1月1日
アクセス:有馬温泉駅から徒歩5分

HP:http://arimaspa-kingin.jp/
地図:「有馬温泉 金の湯」への地図
■基本情報
名称:有馬温泉 銀の湯
住所:兵庫県神戸市北区有馬町1039-1
電話番号:078-904-0256
営業時間:9:00~21:00
定休日:第1・第3火曜日(祝日営業・翌日休)・1月1日
アクセス:有馬温泉駅から徒歩10分

HP:http://arimaspa-kingin.jp/
地図:「有馬温泉 銀の湯」への地図

神戸で人気の観光スポットを巡ろう!

いかがでしたか?海と山に挟まれた神戸は、その立地もさることながら、歴史的な経緯で、京都や大阪など、関西の他の都市とは違う雰囲気を味わえる特別な街ではないでしょうか?その上、アクセスもとても良く、大阪や京都からも日帰りで遊びに行ける距離なので、ぜひ関西にいらした際には、神戸観光にトライしてみてくださいね。あなただけの神戸ライフを過ごしてみてください!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者