これぞ秋の絶景!神戸で美しい紅葉を見るなら絶対におすすめな人気の名所10選!

兵庫県神戸市。ここは以前港町として栄えていた影響もあり、昔から異国の文化が入っています。そんな神戸の観光スポットといえば、神戸南京町などの異国の文化溢れるスポットから布引の滝に代表される自然感じるスポット、そして素晴らしい夜景で有名な六甲山などがあります。特に夜景は人気ですよね!ですが、神戸の美しい景色は夜景だけではありません。今回は神戸で見れるおすすめ紅葉スポットランキング10選をご紹介します。


1. 神戸の四季折々の情緒が楽しめる「鼓ヶ滝公園」

1. 神戸の四季折々の情緒が楽しめる「鼓ヶ滝公園」
photo by cobra_gun   /   embedded from Instagram

静かな自然を満喫する最中、ざあざあと聴こえてくる滝の音。都会の喧騒から少し離れて、日々の疲れを癒してみませんか?こちらの「鼓ヶ滝公園」には上下2段に分かれた滝があり、大自然の中耳を澄ませると、水が落下する音が心地良く響いてきます。マイナスイオンを感じるその場所に立つと、まるで日常の忙しさが嘘のように思えてくるのだから不思議ですね。

そんな「鼓ヶ滝公園」は、春は桜を見ることが出来、冬は雪景色、そして秋には真っ赤に染まった楓が美しい紅葉の名所になるなど、四季折々の景色を楽しむことが出来るとても魅力的な場所。一度足を運んで、そっと羽を休めてみませんか?

■基本情報
名称:鼓ヶ滝公園
住所:兵庫県神戸市北区有馬町

HP:http://www.arima-onsen.com/
地図:「鼓ヶ滝公園」への地図

2. 子どもも楽しめるイベント盛りだくさん!紅葉も定番「神戸市立森林植物園」

2. 子どもも楽しめるイベント盛りだくさん!紅葉も定番「神戸市立森林植物園」
photo by shintaro.takami   /   embedded from Instagram

約1,200種類もの樹木が植えられているという、非常に大きな植物園、「神戸市立森林植物園」。紅葉の季節になると辺り一面真っ赤に染まり、空を覆うように伸びた木の下を歩くのはとても気持ちが良いですよ。

また、園内では様々な季節ごとのイベントがあったり、学習支援などをサポートしてくれたり、中にはスポーツ広場やちびっこ広場、ぼうけんの丘などがあったりして、子どもたちでも充分に楽しむことが出来ます。子どもたちは元気に遊び、大人たちは紅葉狩りをして秋の情緒を楽しむ、なんていうことも出来ちゃいますよ。デートにも家族の休日にもぴったりな観光スポットです。

■基本情報
名称:神戸市立森林植物園
住所:兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
TEL:078-591-0253
営業時間:9:00~17:00
休園日:水曜日
入園料:高校生以上¥300 / 小・中学生¥150

HP:http://www.kobe-park.or.jp/
地図:「神戸市立森林植物園」への地図

3. 気分は中世のお姫様!?色づいた紅葉の中お散歩できる「神戸市立須磨離宮公園」

3. 気分は中世のお姫様!?色づいた紅葉の中お散歩できる「神戸市立須磨離宮公園」
photo by tubochi   /   embedded from Instagram

「神戸市立須磨離宮公園」。その名前の通り、噴水庭園や花しょうぶ園、正門・馬車道や温室があったりなど、園内を散歩するだけで、まさに中世の時代のお姫様のような優雅な気分になれてしまう公園です。

中でも秋になると紅葉が見られるみどり滝では、池に反射して真っ赤に染まるその景色がとても美しく、つい長居してしまいたくなります。紅葉はみどり滝から花の庭園、和庭園、もみじ道までと続いており、時間の流れを忘れてゆっくりと歩くのも、たまには悪くないですよ!時期は11月中旬からとなっています。

■基本情報
名称:神戸市立須磨離宮公園
住所:兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
TEL:078-732-6688
開園時間:9:00〜17:00
休園日:木曜日

HP:https://www.kobe-park.or.jp/
地図:「神戸市立須磨離宮公園」への地図

4. 心身ともにリフレッシュ!神戸で紅葉狩りなら「原不動滝」

4. 心身ともにリフレッシュ!神戸で紅葉狩りなら「原不動滝」
photo by mika8008mika   /   embedded from Instagram

車で中国自動車道山崎ICから40分ほどの場所にある、市街地からは少し外れた「原不動滝」。こちらの原不動滝は紅葉の時期になると観光客で溢れる人気スポットとなっています。

また、近くには温泉やキャンプ場もあり、バーベキューなどをすることが出来るので夏に来ても良いですし、紅葉狩りをするにも家族で楽しめる、魅力的な場所。紅葉を満喫し、そのあと温泉に入ってリフレッシュ、ということも出来てしまいますね。紅葉の間を縫うように落ちてくる落差88mの滝はまさに絶景で、紅葉狩りにはおすすめの場所となっています。

■基本情報
名称:原不動滝
住所:兵庫県宍粟市波賀町原625
TEL:0790-75-2355
アクセス:大原駅より車で1時間程度

地図:「原不動滝」への地図

5. 空中散歩から見える紅葉景色は一生もの!「六甲山」

5. 空中散歩から見える紅葉景色は一生もの!「六甲山」
photo by cherrie_berie   /   embedded from Instagram

神戸と言えばここが観光の定番。兵庫県は神戸市において、絶対的有名観光スポットのひとつと言えば、間違いなく「六甲山」が挙げられます。こちらの「六甲山」にはロープウェーがあり、10分程の空中散歩を楽しむことが出来ます。

瑞々しい木々たちを下に見下ろしながらゆっくりと進む時間は、何ものにも代えがたい宝物。秋になると見渡す限りの紅葉が目の前に広がり、そのためだけに何度もロープウェーに乗ってみたくなってしまいますね。その他、様々なイベントが催されたりもしていますので、ぜひ一度チェックしてみて下さい。

▽【関連記事】

■基本情報
名称:六甲山
住所:兵庫県神戸市東灘区本山町森

地図:「六甲山」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:

→定番から穴場まで!日本全国で秋の紅葉を見るならおすすめな人気の名所10選!

→人気の名所を巡ろう!神戸で必ず行きたいおすすめ観光スポットランキング10選!

6. 真っ赤に紅葉した遊歩道を散策。「竹谷山渓谷」

6. 真っ赤に紅葉した遊歩道を散策。「竹谷山渓谷」
photo by yokoyama_a   /   embedded from Instagram

こちらの「竹谷山渓谷」は、なんと多可十景および兵庫観光百選のひとつに選ばれたことがある、紅葉狩りスポットとしては外せない場所です。山道ではありますがしっかりと遊歩道が整備されていることもあり、山道に慣れていない方でも余裕を持って散策することが出来ますよ。辺りを埋め尽くした紅葉が鮮やかで、とても美しい景色を見ることが出来ます。

また、遊歩道には八十八仏群が並び、日本の古き良き時代をも感じることが出来ます。春には桜、冬には銀世界と様々な顔を見せてくれる「竹谷山渓谷」。紅葉の季節は10月下旬~11月中旬となっています。ぜひ紅葉を見にいってください。

■基本情報
名称:竹谷山渓谷
住所:兵庫県多可郡多可町八千代区俵田

HP:https://www.kobe-park.or.jp/
地図:「竹谷山渓谷」への地図

7. 夜の景色も捨てられない!暗闇に赤が映える絶景の「六甲高山植物園」

7. 夜の景色も捨てられない!暗闇に赤が映える絶景の「六甲高山植物園」
photo by rokko_alpine_botanicalgarden   /   embedded from Instagram

神戸の観光名所「六甲山」、ロープウェーの景色もまさに見ものと言えますが、この「竹谷山渓谷」で目にすることが出来る紅葉の赤も素晴らしいのです。しかもこちらではなんとイベント期間中(通常10月下旬~11月上旬)は夜間散歩も許可されていて、普段は垣間見ることの出来ない最高の景色を見ることが出来るのです。

1ヶ所に2つも見どころがある紅葉狩りスポットは恐らく神戸市内ではここだけ。紅葉スタンプラリーもありますから、子どもも大人も楽しめる場所ですね。神戸で紅葉を楽しむならここがおすすめですよ!

■基本情報
名称:六甲高山植物園
住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
TEL:078-891-1247
アクセス:六甲山上駅より車で6分

HP:https://www.kobe-park.or.jp/
地図:「六甲高山植物園」への地図

8. 紅葉の時期に見れる、赤と都会のコントラスト!神戸のココだけの景色「神戸布引ハーブ園」

8. 紅葉の時期に見れる、赤と都会のコントラスト!神戸のココだけの景色「神戸布引ハーブ園」
photo by mitsuko.kumano   /   embedded from Instagram

こちらの「神戸布引ハーブ園」は、約200種75,000株の花やハーブが植えられた国内でも最大級のハーブ園。園内に入った途端ふわりと香るハーブの優しい匂いに、リラックスすることが出来ます。

紅葉の時期におすすめなのは、六甲山でもそうでしたがロープウェー。遠くには京阪神を見渡すことが出来るため、園内の美しい赤色と、その境目から向こう側に広がる都会の青のコントラストが非常に目を惹き、ぐっと引き込まれてしまいます。

また、レストランやハーブ園オリジナルグッズが購入出来るお店、そしてエッセンシャルオイルの匂いを比べることが出来る香りの資料館など、施設も充実しているので休日を過ごすにはぴったりの場所です。

■基本情報
名称:神戸布引ハーブ園
住所:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
TEL:078-271-1160
アクセス:新神戸駅より徒歩5分

HP:http://www.kobeherb.com/
地図:「神戸布引ハーブ園」への地図

9. 神戸の歴史的な観光スポット。ここの紅葉もまた格別!「瑞宝寺公園」

9. 神戸の歴史的な観光スポット。ここの紅葉もまた格別!「瑞宝寺公園」

こちらの「瑞宝寺公園」は有馬温泉という温泉街にある紅葉の人気スポット。この有馬温泉ですが、なんとかの有名な歴史上の偉人、豊臣秀吉にも愛されていたというのだから凄いですよね。そして元々この場所には瑞宝寺という寺があり、豊臣秀吉も訪れていたというのです。その跡地に作られたのがこの「瑞宝寺公園」。豊臣秀吉が愛用していたという石の基盤もあり、戦国時代に駆け回っていた偉人たちの影に触れながら散策する紅葉の道はまた格別ですよ。

歴史ファンの方には特に堪らない場所となっていますが、中にはピクニックをしたりと家族連れでも楽しめるようになっているのが嬉しいですね。思う存分満喫したあとは、秀吉も愛したという有馬温泉で体を癒してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:瑞宝寺公園
住所:兵庫県神戸市北区有馬町

HP:http://www.kobeherb.com/
地図:「瑞宝寺公園」への地図

10. 春は桜、秋は紅葉。妻の強かさに元気をもらえる「ねね橋」

10. 春は桜、秋は紅葉。妻の強かさに元気をもらえる「ねね橋」
photo by reimarson   /   embedded from Instagram

温泉街の中心に位置する「ねね橋」。ねねというのは、歴史上の偉人、豊臣秀吉の正妻だったと言われる人物です。戦乱の時代を強かに息抜き、夫を支える。そんな彼女の名前を取って名付けられたこの橋は、非常に美しい紅葉が見られる、知る人ぞ知る紅葉スポット。

先述した数々の紅葉スポットに比べ、辺り一面に広がるような景色ではありませんが、橋の真っ赤な欄干と、朱色掛かった紅葉の色が見事にマッチして見る者の心を惹き付けます。橋のすぐ側にはねね様の像が建てられていて、紅葉を背負うようなその佇まいに思わず遥か遠い時代のこの場所を思い浮かべてしまいますね。

■基本情報
名称:ねね橋
住所:兵庫県神戸市北区有馬町

地図:「ねね橋」への地図

神戸で美しい紅葉を堪能しよう!

今回は秋の神戸観光の際に、ぜひとも行ってほしい紅葉スポットを10選ご紹介しました。神戸には多くの観光スポットがあるため、もちろん一年中楽しめる場所です。ですが秋の紅葉をはじめ、春の桜や夏の新緑、そして冬の雪景色などその季節ならではの楽しみ方もあります。神戸へ観光に訪れる際は、定番スポットだけではなく、その時期だからこそのスポットも巡ってみてくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者