鳥取県で定番のお土産ならコレ!絶対に喜ばれるおすすめな名物・名産品10選!

中国地方の鳥取県。鳥取砂丘が有名な県ですよね!また、日本海に面していることもあり、新鮮な海の幸を使ったご当地グルメもたくさんあります。そんな鳥取県へお出かけを考えている人も多いのではないでしょうか?今回はそんな鳥取県へ観光に訪れた際にぜひとも購入してほしいお土産ランキング10選をご紹介します。鳥取にお越しの際には買って帰ってはいかがでしょうか?

1. 鳥取お土産の定番!砂の美術館の「砂チョコ」

1. 鳥取お土産の定番!砂の美術館の「砂チョコ」
photo by mikacoccococco   /   embedded from Instagram

鳥取の有名な観光地といえばまず名前が挙がるのは「鳥取砂丘」です。「砂の美術館」はそんな鳥取ならではの、「砂」を素材とし、「砂で世界旅行」をコンセプトにした彫刻作品「砂像」を展示している美術館です。限られた期間しか存在できない儚い造形美が砂像の魅力でもあります。

そんな砂像の展示が見られる「砂の美術館」で買えるお土産が「砂チョコ」。ミルクチョコやホワイトチョコの表面にきなこをまぶした新感覚のクランチチョコです。ゴマの風味が香ばしく、表面にまぶしたきなこが鳥取砂丘の砂を思わせます。どの世代からも人気のクランチチョコはもらって嬉しい鳥取土産です。

■基本情報
商品名:砂チョコ
販売元:砂の美術館
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2083‐17
TEL:0857‐20‐2231
アクセス:鳥取駅より車で20分

HP:http://www.sand-museum.jp/
地図:「砂の美術館」への地図

2. 丸ごと梨一個使ったお土産!ぱにーにの「天女の梨クーヘン」

2. 丸ごと梨一個使ったお土産!ぱにーにの「天女の梨クーヘン」
photo by mie103   /   embedded from Instagram

手作りの焼きたてパンやバウムクーヘンが人気のパン屋さん「ぱにーに」。その中でもお土産として人気なのが鳥取産の二十世紀梨を丸ごと1個使って焼き上げた「天女の梨クーヘン」です。「ぱにーに」のある鳥取県湯梨浜町に古くから伝わる「羽衣天女伝説」からその名が付けられました。

梨の形をイメージした丸い形のバームクーヘンは、しっとりとした生地に梨のシャキシャキとした食感が良く合います。「優良ふるさと食品中央コンクール」で「農林水産大臣賞」を受賞した自慢の逸品。可愛いパッケージも喜ばれそうな鳥取土産です。

■基本情報
商品名:天女の梨クーヘン
店名:ぱにーに 湯梨浜店
住所:鳥取県東伯郡湯梨浜町旭27
TEL:0858‐24‐4722
営業時間:9:00~18:00
定休日:無
アクセス:松崎駅より徒歩6分

HP:http://panini.jp/
地図:「ぱにーに 湯梨浜店」への地図

3. 鳥取名物!お土産に最適!とうふちくわの里 ちむらの「とうふちくわ」

3. 鳥取名物!お土産に最適!とうふちくわの里 ちむらの「とうふちくわ」
photo by semba_bussanten   /   embedded from Instagram

江戸時代から続く、鳥取庶民の食卓の味「とうふちくわ」。当時漁港の開発が遅れていた鳥取では、魚は貴重な食材で、魚に代わり、豆腐を使った「とうふちくわ」が誕生し、神社のお祭りや結婚式などハレの日にも食べられてきました。「ちむら」は、豆腐7に魚のすり身3という江戸時代から受け継がれてきた比率を現在でも守り、伝統の「とうふちくわ」を作り続けています。

とうふの風味が生きたふわふわの食感の「とうふちくわ」は、他では味わえない鳥取庶民のごちそうです。「ちむら」では「とうふちくわ」の手作り体験も出来、焼きたての絶品「とうふちくわ」が味わえます。鳥取に来たら、ぜひ体験したい伝統の技と味です。

■基本情報
名称:とうふちくわの里 ちむら 布袋店
住所:鳥取県鳥取市河原町布袋556
TEL:0858‐76‐3333
営業時間:9:00~19:00
定休日:元旦のみ
アクセス:鳥取駅より車で15分

HP:http://www.toufuchikuwa.com/
地図:「とうふちくわの里 ちむら 布袋店」への地図

4. 鳥取の名酒!お酒好きにはたまらないお土産!大谷酒造の「鷹勇」

4. 鳥取の名酒!お酒好きにはたまらないお土産!大谷酒造の「鷹勇」
photo by moto713   /   embedded from Instagram

純米酒大国鳥県のおすすめのお土産にはやはり地酒も外せません。鳥取県は美味しいお酒づくりに欠かせない「天の真名水」や「布施の清水」といった名水や、鳥取県原産の「強力」をはじめとし、「山田錦」、「玉栄」、「五百万石」といった酒造好適米など上質な素材が揃っています。

創業100年の老舗「大谷酒造」の人気酒「鷹勇」は、「山田錦」を中心とした酒造好適米に、大山の伏流水で仕込んだキレのある後味が特徴の「男の酒」。芳醇な香りが利いた爽やかな辛口のお酒です。お料理も美味しくしてくれる鳥取の地酒をぜひお土産に!

■基本情報
商品名:鷹勇
名称:大谷酒造
住所:鳥取県東伯郡琴浦町浦安368
TEL:0858‐53‐0111
アクセス:浦安駅より徒歩11分

HP:http://takaisami.co.jp/
地図:「大谷酒造」への地図

5. 大人気のケーキ屋さんでお土産を買おう!パンドラの箱の「ラクダの足あと」

5. 大人気のケーキ屋さんでお土産を買おう!パンドラの箱の「ラクダの足あと」
photo by midonkono1   /   embedded from Instagram

鳥取で人気のケーキ屋さん「パンドラの箱」。若い世代にも人気の軽い口当たりが特徴の「生どら」も人気商品です。そんな「パンドラの箱」で鳥取土産としておすすめなのが「ラクダの足あと」。鳥取砂丘を優雅に歩くラクダをイメージしたラスクです。

ラスク専用に焼き上げられた特別なフランスパンはカリカリの食感と香ばしさが魅力。「パンドラの箱」のこだわりが感じられる逸品です。お店も鳥取駅から歩いて10分程度の場所にあるので、気軽に立ち寄れますね!鳥取へ観光にお越しの際には、ココへ行っていてください!鳥取土産にぜひ!

■基本情報
商品名:ラクダの足あと
店名:パンドラの箱 鳥取店
住所:鳥取県鳥取市吉方温泉3‐852
TEL:0857‐22‐9078
営業時間:9:00~20:00
定休日:第3水曜日
アクセス:鳥取駅より徒歩10分

地図:「パンドラの箱 鳥取店」への地図

6. 100年続く鳥取の老舗のお土産。宝月堂の「砂の丘」

6. 100年続く鳥取の老舗のお土産。宝月堂の「砂の丘」
photo by pitchou1109   /   embedded from Instagram

創業100年の老舗「宝月堂」。伝統の技を大切にしながら、モダンで現代的な新しさのある和菓子を作り続けています。そんな「宝月堂」から、おすすめの鳥取土産は「砂の丘」。バターの風味薫る、ほろほろの口どけが新食感の和風クッキーです。

クッキーにまぶした数種の和糖をブレンドした真っ白なパウダーシュガーは、鳥取砂丘の砂をイメージしています。店主がデザインしたハイセンスなパッケージもお土産にぴったりです。阿波和三盆糖味は白、鹿野町産生姜味は黒のパッケージ。お洒落な和風クッキーの「砂の丘」はどんな世代にも喜ばれそうな鳥取土産です。

■基本情報
商品名:砂の丘
店名:宝月堂
TEL:0857‐22‐3745
住所:鳥取県鳥取市二階町3‐121
アクセス:鳥取駅より徒歩15分

HP:https://hougetsudou.jp
地図:「宝月堂」への地図

7. 可愛らしいその姿はお土産向き!鳥取で買いたい一品。寿製菓の「因幡の白うさぎ」

7. 可愛らしいその姿はお土産向き!鳥取で買いたい一品。寿製菓の「因幡の白うさぎ」
photo by yui1208yui   /   embedded from Instagram

出雲神話「因幡の白うさぎ」は山陰に伝わる大国主命と八上姫の日本最古といえる縁結びの物語。その神話に因んで生まれたのが銘菓が、こちらの「因幡の白うさぎ」です。この商品は可愛らしいうさぎ型の焼き饅頭で、生地には地元の大山バターを贅沢に使い、上品な甘さの黄身餡や抹茶餡を包んで香ばしく焼き上げています。

その味は一口食べるともっと食べたくなるような癖にある甘さが特徴的です。縁起が良い紫色の「ご縁結び」のパッケージも上品で、老若男女問わず喜ばれる定番の鳥取土産です。ぜひとも購入してくださいね。

■基本情報
商品名:因幡の白うさぎ
HP:http://www.okashinet.co.jp/

8. こだわり抜いた素材の味を生かしたお見上げ。大江ノ自然牧場の「大江ノ郷バウムクーヘン」

8. こだわり抜いた素材の味を生かしたお見上げ。大江ノ自然牧場の「大江ノ郷バウムクーヘン」
photo by suza_ku   /   embedded from Instagram

こちらはぜひとも購入して帰ってほしい一品!鳥取土産として人気の「大江ノ郷バウムクーヘン」です。このバームクーヘンはドイツの製法を採用し、卵黄卵白は別立てで丁寧に仕上げ、添加物は一切使用していません。

特にバウムクーヘンの味を決める卵にとことんこだわり、卵黄の比率を増やして、新鮮な地元産天美卵のコクと旨みを最大限に引き出しました。こだわりの素材を自家式の窯で20層になるまで丁寧に焼き上げたバウムクーヘンは鳥取を訪れたならぜひ味わいたい逸品。どんな人に贈っても喜ばれる鳥取土産の1つです。

■基本情報
商品名:大江ノ郷バウムクーヘン
名称:大江ノ郷自然牧場
住所:鳥取県八頭郡八頭町橋本877
TEL:0120‐505‐606
営業時間:10:00~18:00
アクセス:鷹狩駅より車で11分

HP:http://www.oenosato.com/
地図:「大江ノ郷自然牧場」への地図

9. 100年間愛されてきた鳥取市福部町の「砂丘らっきょう甘酢漬け」

9. 100年間愛されてきた鳥取市福部町の「砂丘らっきょう甘酢漬け」
photo by semba_bussanten   /   embedded from Instagram

シャキッとした歯ごたえとさっぱりとした味がたまらない鳥取名産の「らっきょう漬け」。「鳥取砂丘らっきょう」と「ふくべ砂丘らっきょう」は地理的表示保護制度にも登録された鳥取の名産物です。こちらのらっきょうはシャキシャキの食感にキリッとした後味が特徴です。ついつい食べ過ぎてしまうかもしれませんね。

その味わいはどんなお料理の付け合わせにしても良く合います。鳥取の銘酒と一緒にお土産にしても、喜ばれること間違いなしの地元の家庭の味。鳥取に観光へ訪れた際にはぜひとも買ってほしい定番の鳥取土産です。

■基本情報
商品名:砂丘らっきょう甘酢漬け

10. 鳥取といえばこの観光スポット!妖怪食品研究所の「妖菓目玉おやじ」

10. 鳥取といえばこの観光スポット!妖怪食品研究所の「妖菓目玉おやじ」
photo by hiiko_room115   /   embedded from Instagram

鳥取といえば「ゲゲゲの鬼太郎」の著者、妖怪漫画の祖、水木しげる先生の出身地としても有名です。境港にある「水木しげるロード」にある何やら怪しい佇まいの「妖怪食品研究所」。ここでしか買えないおすすめの鳥取土産が、茶処菓子処老舗として名高い「彩雲堂」が製造している上生菓子の「妖菓目玉おやじ」です。

こしあんに蜜漬けの栗を練り込み、ねりきりに包んだ和菓子で、目玉の赤黒の部分にはようかんを使用しています。熟練の職人の手による間違いのない品質の高さとインパクトのあるビジュアルはお土産に喜ばれること間違いなしです。

■基本情報
商品名:妖菓目玉おやじ
店名:妖怪食品研究所
住所:鳥取県境港市本町四番地
TEL:0859‐42‐5210
営業時間:9:30~17:00
定休日:無
アクセス:境港駅より徒歩10分

HP:http://www.kenkyujo.jp/
地図:「妖怪食品研究所」への地図

鳥取で喜ばれるお土産を買おう!

いかがでしたでしょうか?今回は鳥取県へ観光、旅行に来た際に、ぜひともお土産に購入して帰ってほしいおすすめの商品10選をご紹介しました。あなたが気になったお土産はありましたか?お土産というと、なかなか買う時間がなくなったりしますよね!そんな際には、この記事を参考にして、事前になにを購入するか決めてから行くのも良いかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事