尾道の観光でココは外せない!絶対に行くべきおすすめな人気観光スポット10選!

広島県の尾道と聞いたら、何を思い浮かべますか。映画?ラーメン?それとも坂が多いというイメージかもしれません。尾道には、それだけ様々な魅力があります。広島でも特に尾道が気になる、という人も多いのではないでしょうか?ということで今回は、広島県尾道市へ旅行に行った際に、ぜひとも足を運んでほしいおすすめの観光スポットをご紹介します。

1. 初心者でもOK!尾道でサイクリングを楽しむ。「しまなみ海道」

1. 初心者でもOK!尾道でサイクリングを楽しむ。「しまなみ海道」

「瀬戸内しまなみ海道」にあるサイクリングロードは、全長約70kmの日本初・海峡を横断できる自転車道として有名です。「しまなみ海道」は本州と四国を結んでいるのですが、尾道は本州側の起点となっています。尾道港から向島までは、船で移動します。

「しまなみ海道」沿いにはレンタサイクルがありますので、各種の自転車を借りることができます。またレンタサイクルターミナルでは、自転車を乗り捨てることもできるので、少し乗ってみたい方にもおすすめのサイクリングロードです。

尾道~今治間を自転車で走破するには、初心者の方は約10時間程度かかるそうです。意外とアップダウンのあるコースとなっています。ゆっくりと観光も楽しむのであれば、途中で1泊した方が良いかもしれませんね。尾道へいらした際には、ぜひ体験してみてくださいね!

■基本情報
名称:瀬戸内しまなみ海道
HP:http://www.jb-honshi.co.jp/
地図:「瀬戸内しまなみ海道」への地図

2. アクティビティーが魅力的!「瀬戸田サンセットビーチ(しまなみレモンビーチ)」

2. アクティビティーが魅力的!「瀬戸田サンセットビーチ(しまなみレモンビーチ)」
photo by it_jack_erika   /   embedded from Instagram

瀬戸内海に浮かぶ生口島(いくちじま)にある「瀬戸田サンセットビーチ」では、瀬戸内海に沈む美しい夕日を眺めることができます。こちらでは海水浴のほか、キャンプ・バーベキュー・シーカヤックなどのアクティビティー、そしてレストランや売店など充実した施設があります。

せっかく美しい自然が感じられる尾道へ観光に訪れたのでしたら、普段の休日は家で過ごす派という人も、昼は思いっきりアクティビティーを楽しんで、夕方はゆっくりと茜色に染まる空を眺めてみてはいかがでしょうか。足を運んでほしい、おすすめ観光スポットです。

■基本情報
名称:瀬戸田サンセットビーチ
住所:広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15
TEL:0845-27-1100(SBせとだ共同企業体)
営業時間:9:00〜17:00 ※海開き期間中は延長あり
アクセス:しまなみ海道「生口島北IC」より車で約15分

HP:http://www.onomichi-sunset-beach.jp/
地図:「瀬戸田サンセットビーチ」への地図

3. 尾道観光でご当地グルメを堪能!「尾道ラーメン」

3. 尾道観光でご当地グルメを堪能!「尾道ラーメン」
photo by takanabass   /   embedded from Instagram

「尾道ラーメン」とは、広島県尾道市を中心として作られているご当地ラーメンです。その特徴としては、醤油ベースのスープに豚の背脂が浮いていることです。見た目からもわかるように、こってり感の強いラーメンになっています。もちろん、お店によって個性があるので、必ずしもこの通りではありません。

尾道ラーメンを食べるなら、おすすめしたいのが「朱華園(しゅうかえん)」というお店です。尾道を代表する人気のラーメン店で、お昼になると長蛇の列ができます。朱華園の「中華そば」は、並んでも食べたい美味しさです!ぜひ堪能してください!

■基本情報
名称:朱華園
住所:広島県尾道市十四日元町4-12
TEL:0848-37-2077
アクセス:尾道駅より徒歩15分

地図:「朱華園」への地図

4. 尾道観光でフォトジェニックな街並みを楽しむ「尾道本通り商店街」

4. 尾道観光でフォトジェニックな街並みを楽しむ「尾道本通り商店街」
photo by chotzuyin   /   embedded from Instagram

「尾道本通り商店街」は尾道駅から東へと続く、全長1.2kmのアーケード商店街です。ここの商店街は、昭和レトロな街並みが続き、写真を撮りまくりたい欲に駆られること間違いなしのスポットです。ここのエリアには、古い建物を改装した、カフェや雑貨店などが並びます。

また、商店街通りから延びている細い路地も、非常に味があります。尾道へ観光にとずれた際には、日本の映画の撮影にも使われることがある“画になる商店街”をゆっくりと歩いて、ノスタルジーに浸ってみてくださいね!ぜひ行ってほしい観光スポットです。

■基本情報
名称:尾道本通り商店街
住所:広島県尾道市東御所町
TEL:0848-23-5001
アクセス:尾道駅より徒歩約3分

HP:http://www.okaimonomichi.com/
地図:「尾道本通り商店街」への地図

5. 自分だけの仏様・にぎり仏を作れる!観光にもおすすめ「持光寺」

5. 自分だけの仏様・にぎり仏を作れる!観光にもおすすめ「持光寺」
photo by rumi_m8   /   embedded from Instagram

広島の尾道にある「持光寺(じこうじ)」は834年に創建された、浄土宗のお寺です。境内にある「延命門」をくぐると、言い伝えではありますが、寿命が延びるともいわれています。

お寺そのものの魅力もありますが、こちらでおすすめしたいのが「にぎり仏作り」です。自分だけの仏さまを、作ることができます。“仏さまを作る”といっても木を彫るのではなく、粘土を握って作るので簡単です。出来上がった仏さまは、お寺のご住職が釜で焼き上げ届けてくれます。尾道で、ぜひとも体験してほしいスポットです。

■基本情報
名称:持光寺
住所:広島県尾道市西土堂町9-2
TEL:0848-23-2411 
アクセス:尾道駅より徒歩約5分

HP:http://jikouji1.blog.fc2.com/
地図:「持光寺」への地図

6. 展望台からの景色は圧巻!「浄土寺」

6. 展望台からの景色は圧巻!「浄土寺」
photo by yoshihiro_miyagaki   /   embedded from Instagram

「浄土寺」は日本の飛鳥時代、聖徳太子によって創建されたと伝えられています。室町幕府を開いた足利尊氏にもゆかりのある、真言宗のお寺です。こちらのお寺は、本堂・多宝塔は国宝にも指定されています。

それだけでも十分なのですが、特に「奥の院(浄土寺山展望台)」から眺める景色がおすすめです!奥の院は、標高178.8mの浄土寺山頂にあります。また、浄土寺庭園も日本の和の雰囲気を存分に味わえるので、特に海外からの観光者におすすめですよ。尾道を代表する絶景スポットですので、ぜひ訪れていただきたい場所です。

■基本情報
名称:浄土寺
住所:広島県尾道市東久保町20-28
TEL:0848-37-2361
営業時間:9:00~16:00
アクセス:尾道駅より徒歩約25分

HP:http://www.ermjp.com/
地図:「浄土寺」への地図

7. 猫好きにはぜひとも行ってほしい尾道の観光地「猫の細道」

7. 猫好きにはぜひとも行ってほしい尾道の観光地「猫の細道」

突然ですが、猫はお好きですか?犬も好きだけど、猫も大好き!という猫好きの方にぜひおすすめしたいのが、こちらの「猫の細道」です。

「猫の細道」は、艮神社(うしとらじんじゃ)の東にある招き猫美術館から天寧寺三重塔にかけて続く約200mの路地のことです。作家の園山春二氏が「福石猫」をこちらの路地に置き始めたのがきっかけで、「猫の細道」と呼ばれるようになりました。

現在では1,000匹以上の「福石猫」が路地の至るところに置いてあるそうです。尾道は元々猫が多い地域です。本物の猫との出会いもあるかもしれませんね !散策してみてください。

■基本情報
名称:猫の細道
住所:広島県尾道市東土堂町
アクセス:千光寺山ロープウェイ山麓駅より徒歩1分

地図:「猫の細道」への地図

8. 尾道の町並みを楽しめる観光スポット!「千光寺山ロープウェイ」

8. 尾道の町並みを楽しめる観光スポット!「千光寺山ロープウェイ」
photo by ryo_iwahashi   /   embedded from Instagram

広島県尾道市の景色を楽しみたいなら、ここの観光スポットへ足を運んでみてください。こちらの「千光寺ロープウェイ」は市街地と千光寺山の山頂を結ぶロープウェイです。ここでは、尾道の町並みをガイドつきで楽しむことができます。

また、ロープウェイの「千光寺山ロープウェイ山麓駅」から3分程行くと「千光寺(せんこうじ)」があります。さらに、桜で有名な「千光寺公園」へのアクセスも良いので、観光の途中に寄ってみるのも良いかもしれませんね!ぜひ尾道に景色を楽しみながら、空中散歩を楽しんでみてください!

■基本情報
名称:千光寺山ロープウェイ
住所:広島県尾道市東土堂町20-1
TEL:0848-22-4900
アクセス:尾道駅より徒歩15分

HP:http://onomichibus.jp/
地図:「千光寺山ロープウェイ」への地図

9. 潮風を感じながら瀬戸海をクルージング!「尾道水道クルーズ」

9. 潮風を感じながら瀬戸海をクルージング!「尾道水道クルーズ」
photo by yukari.0312.ars   /   embedded from Instagram

広島尾道にいらしたのなら、瀬戸内海の潮風を感じてみませんか?春と夏から秋にかけて、期間限定で運行している「尾道水道クルーズ」で尾道の町並みをのんびり楽しんでみるのはいかがでしょうか。尾道港桟橋から船に乗り、穏やかな瀬戸内海から美しい尾道の景色を眺められます。

所要時間は40分で船は1日4便、土日祝日のみ運行しています。運休している日もありますので、必ず公式HPにて確認してください。また、夕暮れ時に運行する「尾道水道クルーズ~夕波小波~」もありますよ!ぜひ楽しんでくださいね!

■基本情報
名称:尾道水道クルーズ
住所(乗り場):広島県尾道市東御所町9-1(尾道港桟橋[ウォーターフロントビル1F])
営業時間:1日4便(11:00/12:00/13:00/14:00)
アクセス:尾道駅より徒歩3分

地図:「尾道水道クルーズ」への地図

10. ギリシャみたい!?白い大理石が素敵すぎる観光地「未来心の丘」

10. ギリシャみたい!?白い大理石が素敵すぎる観光地「未来心の丘」

まるでエーゲ海に浮かぶ、サントリーニ島のような白い庭園があります。瀬戸内海の生口島にある「未来心の丘(みらいしんのおか)」は、5,000㎡の広さを誇る、大理石でできた庭です。特に、晴れた日などには真っ白な大理石が映え、とても素晴らしい風景が生まれます。

そして何よりも驚きなのは、「未来心の丘」は「耕三寺」というお寺が所有する博物館の中にあるということです!しかもこちらでは、大理石に直接触れることができます。庭園内には尾道の景色が一望できるカフェもあるので、ゆっくりできますね。尾道観光ならここは外せませんよ!

■基本情報
名称:耕三寺博物館
住所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
TEL:0845-27-0800
営業時間:9:00~17:00
アクセス:尾道駅よりバス約75分

HP:http://www.kousanji.or.jp/
地図:「耕三寺博物館」への地図

色んな表情を持つ尾道の観光を楽しもう!

いかがでしたでしょうか?今回は広島の尾道に訪れた際に、ぜひとも行きたいおすすめ観光スポットを10選ご紹介しました。海も山もある尾道には、たくさんの魅力があります。歴史的な観光スポットをはじめ、自然溢れるスポットなど様々な観光地がありますよね!広島の尾道へ観光にいらっしゃった際には、ぜひあなたにあった方法で、このエリアを楽しんでくださいね!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者