熱海で人気のお土産はコレ!絶対に喜ばれるおすすめな銘菓・名産品10選!

東京都内からわずか40分ほどで行くことができる熱海。気軽に温泉やリゾート地を楽しめるとして人気の観光地の一つ。熱海観光に行ったら、お土産として購入したいおすすめの土産を、食べ物8点、雑貨2点で選んでみました。静岡県の熱海でオススメなご当地のお土産を紹介します!


1. 熱海名物といえば!「元祖 揚げ雲呑」

1. 熱海名物といえば!「元祖 揚げ雲呑」
photo by pochi1028   /   embedded from Instagram

昭和八年に創業した熱海にある中華飯店大一楼は、JR熱海駅より徒歩15分ほどのところにあるレストランです。数々のテレビで紹介されたこともある老舗の名店のこちらは、本格的な中華をリーズナブルな値段で食べることが出来るということでも人気。ソロ、カップルはもちろん、ファミリーや大人数など顧客のニーズにあわせて中華を提供出来るお店です。

水揚げされたその日のフレッシュな魚介類を使うというのは、創業当時から変わりません。守り続けている味を、お店ではいつも楽しむことができます。そんな中華レストランのここでは、人気のメニュー「揚げ雲」を、お土産として持ち帰りことができます。パリっと上がった大判のワンタンは、自家製で市販のよりも数センチ大きく作られているので、噛み応えがあります。

付属のたれも秘伝の味で、そのたれをつけて食べる揚げワンタンは、忘れない味となるでしょう。お土産は7枚入りから販売されているので、1人暮らしの人にもちょうどよいサイズですね。ぜひ、お店とご家庭で両方で味わってみましょう。

■基本情報
名称:大一楼
住所:静岡県熱海市中央町4-2
TEL:0557-81-3767
アクセス:来宮駅より徒歩10分

HP:http://e-sites.jp/
地図:「大一楼」への地図

2. 明治時代から愛されているお土産「きび餅」

2. 明治時代から愛されているお土産「きび餅」
photo by maaaai179   /   embedded from Instagram

創業100年を超える歴史の味として定評のある老舗和菓子のお店「わかなや」は、新聞などにたびたび取り上げられている地元に愛されているお店です。かつて、熱海に御用邸があったときは、お菓子の献上もしていたほどなんですよ。

そんなわかなやで取り扱っている和菓子のなかでもおすすめなのが「きび餅」です。この商品は、熱海商工会議所が認定する熱海ブランド「ATAMI COLLECTION A-PLUS」にも認定されていて、お店を代表する商品となっています。季節限定の商品もあるお店なので、観光に行った際いは、チェックしてみてはいかがでしょう。

■基本情報
店名:わかなや
住所:静岡県熱海市中央町3-3
TEL:0557-81-2441
アクセス:来宮駅より徒歩9分

地図:「わかなや」への地図

3. 長生き祈願にも!温泉まんじゅう発祥の地で。「温泉延命饅頭」

3. 長生き祈願にも!温泉まんじゅう発祥の地で。「温泉延命饅頭」
photo by a.natsuking   /   embedded from Instagram

日本の温泉街で各地でみることができる「温泉まんじゅう」。発祥の地と呼ばれているお店が、静岡県熱海市にある延命堂だといわれています。延命堂本店までは、JR熱海駅より徒歩10分ほど。お宮の松など海岸沿いの有名な観光名所を見終えたあたり、市役所方面に向かう途中にあるので、観光するのにもぴったりな場所にあります。

延命堂の温泉饅頭は、大正時代に湯治に訪れている人たちにむけておみやげをつくりたい、延命長寿の祈願も込めて初代が作ったお饅頭です。保存料を一切使用していないお饅頭は、黒糖がたっぷり使われた皮と、自家製の餡が自慢。今ではお店の看板メニューとなりました。多くの人が愛したといわれる老舗の味をぜひ、お土産として持ち帰ってみてはいかが?

■基本情報
店名:延命堂
住所:静岡県熱海市上宿町3-28
TEL:050-5834-0605
営業時間:9:00~20:00
定休日:水曜不定休
アクセス:熱海駅より徒歩10分

地図:「延命堂」への地図

4. 熱海梅園の梅。熱海駅からの散歩にちょうど良い!「紅千鳥最中」

4. 熱海梅園の梅。熱海駅からの散歩にちょうど良い!「紅千鳥最中」
photo by kamocham17   /   embedded from Instagram

熱海の梅園にある「紅千鳥」という品種より名付けられたのがこちら、紅千鳥最中です。この和菓子を販売しているのは、「みなみ製菓」さんで、JR熱海駅より海岸線を散歩して徒歩20分前後で行くことができます。

周囲には、親水公園、ウォーターパーク親水公園などもあり、夏の暑い盛りなどは、子供連れの親子旅で親水公園で遊んだ後に、立ちよりおやつを購入しに訪れたいところです。和洋どちらもあつかっているお店で、「だいだい饅頭」の店として地元の人に良く知られています。

熱海の特産品を使ったそのだいだいまんじゅうもおすすめなのですが、梅の形となった最中の中には、北海道産の粒あんがたっぷりと入っています。梅の咲くころに熱海を訪れたら、ついでにこちらのお店でお土産を購入してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
店名:みなみ製菓
住所:静岡県熱海市清水町6-27
TEL:0557-82-3806
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日
アクセス:熱海駅より徒歩17分

地図:「みなみ製菓」への地図

5. 熱海で代々受け継がれている名店。お土産にも最適「釜鶴 甘鯛ひもの」

5. 熱海で代々受け継がれている名店。お土産にも最適「釜鶴 甘鯛ひもの」
photo by amoncat1112   /   embedded from Instagram

熱海の老舗ひものや「釜鶴」さんは、熱海銀座通りに本店を構えるお店です。2017年、現在で5代目が店主を務める老舗中の老舗のお店です。地魚を食べたいというリクエストをきいた5代目当主が市場に毎日行き、選んだものを干物としているので、味は間違いなし。

とてもシンプルで手間がかかるけど、伝統的な干物の方法でつくられた数々のひもの。なかでも「甘鯛ひもの」は、人気の商品。30種類を超えるひものを、実際の店舗に行き、目で見て購入されることをお勧めします。

今では数少なくなった自社生産の干物屋さんとしておすすめです。また、こちらでは本店そばに、地魚料理をたべることができる和食処「海幸楽膳 釜つる」も営業しているので、フレッシュな魚介類の味も両方楽しめます。熱海に来た際には、ぜひ行ってみてください。

■基本情報
店名:釜鶴ひもの店
住所:静岡県熱海市銀座町10-18
TEL:0557-81-2172
営業時間:8:00 ~ 18:30
定休日:無休
アクセス:熱海駅より徒歩11分

HP:http://www.kamaturu.co.jp/
地図:「釜鶴ひもの店」への地図

6. ペット&スイーツ好きにはたまらない逸品!お土産にもぜひ!「ネコの舌」

6. ペット&スイーツ好きにはたまらない逸品!お土産にもぜひ!「ネコの舌」
photo by aromochipon   /   embedded from Instagram

三木製菓が販売している「ねこの舌」は、昭和23年以来熱海で営業しているお店の商品です。猫好きなら迷わず飛びついてしまいそうなネーミングの洋菓子「ねこの舌」は、こちらのお店のロングラン商品です。場所は熱海銀座商店街からすぐの路地裏にあります。

気になる「ねこの舌」は、ラングドシャというクッキー。割れやすいので、持ち帰りに気を付けて帰らないといけないのが難点ですが、形は変わっても味は一緒。

三木製菓は、アイスクリームと洋菓子の店ということで、店内には生ケーキもたくさん扱っています。観光だと食べるの難しい生ケーキですが、実は隣にある喫茶店で、三木製菓のケーキを持ち込んで食べることができるというサービスがあります。生ケーキをたべ、お土産にねこの舌がいいのでは?

■基本情報
名称:三木製菓
住所:静岡県熱海市渚町3番4号
TEL:0557-81-4461
営業時間:9:30〜18:00
定休日:毎週木曜日・第一日曜日・第三水曜日
アクセス:熱海駅より徒歩12分

HP:http://www.mikiseika.com/
地図:「三木製菓」への地図

7. 熱海の名産”橙”を使った一品をお土産に「鶴吉羊羹(橙)」

7. 熱海の名産”橙”を使った一品をお土産に「鶴吉羊羹(橙)」
photo by tsurukichi_yokan   /   embedded from Instagram

熱海にある「常盤木羊羹店」は、親子4代で経営している老舗のお店です。伊豆の小さな羊羹店ですが、雑誌に紹介されたり、有名なイベントに出店していたりして、名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

こちらのお店で人気のお土産が「鶴吉羊羹 橙」です。橙色にほんのりと染まった羊羹は、見た目も涼し気なため、味はもちろんですが、その見た目も人気の秘密です。常温で3ヶ月、冷蔵庫に入れておくと半年はもつので、コスパの良い土産。遠方から熱海を訪れている人にはとてもよいお土産ですね。ぜひ購入してみてください。

■基本情報
名称:常盤木羊羹店
住所:静岡県熱海市銀座町9番1号
TEL:0557-81-4421
アクセス:熱海駅より徒歩12分

HP:http://tokiwagi-yohkanten.com/
地図:「常盤木羊羹店」への地図

8. ガラス細工工房のオリジナルのお土産を作れる!「studio iiro」

8. ガラス細工工房のオリジナルのお土産を作れる!「studio iiro」
photo by marikoutaka   /   embedded from Instagram

熱海のガラス工房で吹きガラスなどの体験ができるガラス細工工房「Studio iiro」。吹きガラスをスタッフの人に教えてもらいながら、所要1時間ほどでオリジナルのガラス細工を作ることができます。Studio iiroのスタッフがすでに作った見本を参照に、自分なりのガラス細工を作ってみませんか?

車でだと熱海駅より五分ほどでつくところにスタジオがあります。徒歩だと20分ほどですが、ちょうど観光名所である海岸をぶらりと散策し、熱海の美しい海を目に焼き付けたあとに創作タイムなんていかが?きっと、素敵な思い出をガラス細工に投影できるでしょう。ぜひ体験してみてくださいね!

■基本情報
名称:Studio iiro
住所:静岡県熱海市伊豆山579-41
TEL:0557-88-1160
アクセス:熱海駅より徒歩20分

HP:http://studio-iiro.com/
地図:「Studio iiro」への地図

9. 手作りハーブ石鹸が人気お土産!「アカオハーブ&ローズガーデン」

9. 手作りハーブ石鹸が人気お土産!「アカオハーブ&ローズガーデン」
photo by yu0118kara   /   embedded from Instagram

熱海の観光名所であるバラとハーブの庭園を楽しんだあとは、併設のハーブ工房で様々なハーブグッズを購入してみるのはいかがでしょうか?ここでは5つの体験コースがあり、そのうちのおすすめのひとつが「ハーブ石鹸」です。所要時間が30分間という手軽さと、値段の手ごろさが人気。好きな香りの石鹸を工房内で作ることができます。

色どりもパステル調でとてもかわいらしい石鹸を作ることができるので飾っておくだけもインテリアにもなります。時間がないかたは、15分ほどでできるハーブを使った香水もありますので、そちらを体験されてみてもいいですね。

■基本情報
店名:アカオハーブ&ローズガーデン
住所:静岡県熱海市上多賀1027-8
TEL:0557-82-1221
開園時間:9:00~17:00
定休日:12月・1月の毎週火曜日
アクセス:熱海駅より車で11分

HP:http://www.garden-akao.com/
地図:「アカオハーブ&ローズガーデン」への地図

10. 熱々を店内で食べることができる!「お魚すり身の店 山田屋」

10. 熱々を店内で食べることができる!「お魚すり身の店 山田屋」
photo by furupo_sns   /   embedded from Instagram

熱海で唯一のかまぼこやさん「山田屋」は、熱海駅より徒歩5分のところにあり、列車を待つほんの少しの間にだって気軽に買い物にいくことができる便利なところにあります。揚げかまぼこをはじめ、いろんなものを扱っているお店ですが、オーダーメイドのかまぼこも作ることができるお店なので、記念品を捜している人にはぴったりなお店ですね。保存料無添加のかまぼこにかまぼこで文字や、絵を描くことができるので、子供の誕生日などにもぴったり。

特におすすめなのが、「女漁師の多賀♪わかめ」とだいされたかまぼこです。これは、南熱海の多賀湾で、名前の通り女漁師がとったわかめをたっぷりつかった名品です。店内では、熱々の揚げたてかまぼこも食べることができるので、お土産用とは別に、町ブラや電車の中で食べる分として購入してみるのもいいですね。

■基本情報
店名:お魚すり身の店 山田屋
住所:静岡県熱海市咲見町10-1
TEL:0120-82-3170
営業時間:9:00〜18:00
定休日:1月1日
アクセス:熱海駅より徒歩5分

HP:http://yamadaya-web.co.jp/
地図:「お魚すり身の店 山田屋」への地図

熱海で贈って喜ばれるお土産を購入しよう!

いかがでしたでしょうか?今回は静岡県の熱海へ観光、旅行に訪れた際にぜひとも購入してほしいおすすめのお土産ランキング10選をご紹介しました。気になるお土産はありましたか?東京からも近いということもあって、例年多くの人がここ熱海を訪れています。もちろんお土産もですが、その前に、熱海の観光を思う存分味わってくださいね!熱海を堪能してください!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者