徳島ラーメンを食べるならココだ!人生で一度は行きたいおすすめな人気店10選!

今や全国的に有名になった「徳島ラーメン」ですが、「徳島ラーメン」は大きく分けると「茶系」「黄系」「白系」の3つに分かれ地元では「中華そば」「そば」と呼ばれています。麺とスープがメインの一般的なラーメンに対して具にボリュームあり、またチャーシューではなく甘辛く煮込んだ豚バラ肉をトッピングするお店が多いのも特徴の一つです。王道の「徳島ラーメン」店他、オリジナリティ・個性豊かなお店など徳島県の美味しいラーメン店をご紹介します。


1. 徳島県を代表するラーメン店「中華そば いのたに本店」

1. 徳島県を代表するラーメン店「中華そば いのたに本店」
photo by xxkiyomaxx   /   embedded from Instagram

「いのたに」は「新横浜ラーメン博物館」で「徳島ラーメン」を全国に広めたラーメン店です。煮干し、野菜、豚骨でダシをとったちょっぴり辛めのコクのあるスープに豚バラ肉、生卵を落とした徳島を代表する「徳島ラーメン」です。見た目はこってり系で味もしっかりしていますが意外にあっさりしています。

甘辛く煮つけられた豚バラ肉がのりトッピングの生卵を絡めるとすき焼き風になりマイルドでさらに美味しくいただけます。是非、徳島を代表するラーメン店のひとつ「いのたに」で絶品のラーメンを味わってみませんか?

■基本情報
店名:いのたに 本店
住所:徳島県徳島市大工町4−25
TEL:088−653−1482
アクセス:JR佐古駅より徒歩12分

地図:「いのたに 本店」への地図

2. 深み・コクのあるスープが絶品!人気徳島ラーメン「中華そば 春陽軒」

2. 深み・コクのあるスープが絶品!人気徳島ラーメン「中華そば 春陽軒」
photo by jellicle_3   /   embedded from Instagram

徳島では知らない人はいないという有名店「春陽軒」は地元の人はもちろん遠方からもわざわざ訪れる人も多い人気店です。メニューは「中華そば」のみで、鶏ガラや豚骨、昆布など半日煮込んだスープは地元産の特注醤油を使ったあっさり甘辛スープが特徴です。秘伝のスープは最初しっかりと醤油味を感じ、後からやさしい甘さが口の中に広がります。

さらに甘辛い豚バラ肉が茶色いスープに溶け込み味に深みを加えます。地元徳島県民に大人気のラーメン店に是非、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
店名:中華そば 春陽軒(しゅんようけん)
住所:徳島県徳島市南田宮4−4
TEL:088−632−9818
アクセス:JR佐古駅より徒歩9分

地図:「中華そば 春陽軒」への地図

3. 徳島名物「すだち」を絞っていただく!「中華そば専門店 阿波屋」

3. 徳島名物「すだち」を絞っていただく!「中華そば専門店 阿波屋」
photo by kondou_nao10   /   embedded from Instagram

徳島県民の心の味「すだち」を絞って食べるスタイルのラーメン店「阿波屋」。まさに「これぞ徳島!」と言えるラーメンです。看板メニュー「阿波屋そば」の麺は特注玉子麺で風味豊かなストレート麺です。スープはコクと旨みが持ち味の豚骨スープに上質の背脂がプラスされます。

まずは「すだち」を入れずにスープと麺を味わってみてください。そして3分の1程、食べたらスープに「すだち」を絞ってみましょう。すると爽やかな風味が広がりすがすがしさが残る味わいとなりますよ!足を運ぶ価値がある一杯です!

■基本情報
店名:中華そば専門店 阿波屋(あわや)
住所:徳島県徳島市両国橋34
TEL:088−623−9596
営業時間(月~木):11:00~翌3:00
営業時間(金土祝日前日):11:00~翌5:00
営業時間(日):11:00~24:00
定休日:無休
アクセス:JR徳島駅より徒歩15分

HP:http://tyukasoba-awaya.com/
地図:「中華そば専門店 阿波屋」への地図

4. 本場徳島の味を味わうならここ!地元でも人気のラーメン店「ラーメン東大 大道本店」

4. 本場徳島の味を味わうならここ!地元でも人気のラーメン店「ラーメン東大 大道本店」
photo by my_th   /   embedded from Instagram

年中無休でラーメンを続ける「ラーメン東大 大道本店」は、連日行列が絶えることのない、徳島県の人気ラーメン店です。ここで使用するスープは、長時間煮込むことで豚骨本来の旨みと風味を最大限に引き出した、熟成豚骨と旨みの詰まった搾りたてスープと、塩タレを合わせたフレッシュで女性にオススメの搾り豚骨の2種類があります。

販売機で「生卵0円」を押すと無料で生卵がサービスされるのもうれしいポイントの一つです。特に熟成スープにはマイルドさが加わる生卵がよく合います。是非、本場徳島の絶品ラーメン、ご賞味ください!

■基本情報
店名:ラーメン東大 大道本店(らーめんとうだい おおみちほんてん)
住所:徳島県徳島市大道1−36
TEL:088−655−3775
営業時間:11:00~翌4:00
定休日:無休
アクセス:阿波富田駅より徒歩11分

HP:http://ramen-todai.com/
地図:「ラーメン東大 大道本店」への地図

5. 鯛の風味が楽しめる「堂の浦はなれ 栄町店」の絶品「鯛塩ラーメン」

5. 鯛の風味が楽しめる「堂の浦はなれ 栄町店」の絶品「鯛塩ラーメン」
photo by harami_mgmg   /   embedded from Instagram

こちらの「堂の浦はなれ 栄町店」さんは、深夜0時からという営業にもかかわらず、開店前から大行列の人気店です。鯛の塩ラーメンが有名でいわゆる「徳島ラーメン」のカテゴリーには入りませんが、徳島の味であることに変わりはありません。むしろ徳島らしいラーメンではないでしょうか。

こちらのラーメンのスープは旨みの塊。鯛の焼きあげた感じが相まって香ばしさと旨みが融合されている絶品のスープです。鯛塩ラーメンは味がしっかりしていてシメにぴったりのラーメンですよ。これは一度食べてみるしかありませんね!

■基本情報
店名:堂の浦はなれ 栄町店(どうのうらはなれ さかえまちてん)
住所:徳島県徳島市栄町1−30 J’sビル1階
TEL:088−652−5112
営業時間:0:00~翌6:00
定休日:不定休
アクセス:アクティ21から徒歩2分

地図:「堂の浦はなれ 栄町店」への地図

6. 徳島市内から1時間以上!それでも行きたい!「麺屋 藤」

6. 徳島市内から1時間以上!それでも行きたい!「麺屋 藤」
photo by nobu23home   /   embedded from Instagram

ご当地ラーメンいわゆる「徳島ラーメン」とは違う本格醤油ラーメンを提供していただけるこちらの「麺屋 藤」は市内から外れた山間部にありながらわざわざ行きたくなる人気店です。ラーメンに使っている食材は徳島県産の地鶏を使用したスープで、分厚い鶏の甘味や旨みのある出汁に醤油がバランスよく合わさった鶏清湯です。

トッピングはチャーシュー、メンマ、ナルト、白葱、三つ葉、海苔がトッピングされています。合わせる麺は中太麺ですが、旨みに厚みのあるスープとの相性もよく、もっちりとした歯ごたえある風味豊かな麺です!

■基本情報
店名:麺屋 藤
住所:徳島県那賀郡那賀町吉野字森ノ下70−1
TEL:0884−62−0599
営業時間(火〜金):11:00~14:00 / 17:00~19:30
営業時間(土日祝):11:00〜14:00
定休日:月曜日
アクセス:北河内駅より車で約18分

地図:「麺屋 藤」への地図

7. 老舗徳島ラーメン店「岡本中華」

7. 老舗徳島ラーメン店「岡本中華」
photo by panaco811   /   embedded from Instagram

1951年創業の老舗店「岡本中華」。創業当初はチャルメラ吹きながら「小松鳥の夜鳴きそば」として屋台引きからスタートしたお店です。「茶系」が目立つ徳島ラーメンですが、小松島市界隈の「白系」が実は徳島ラーメンのルーツだそうです。乳白色の中華そばは茶系の甘辛さはなくやや塩気のある薄口醤油がバランス良く合わさり、あっさりした鶏ガラ豚骨スープです。

やや柔らかめのコシのある麺がスープによく馴染んで美味しいです。阿波ポークを使用した上質なチャーシューは噛みしめると肉の旨みがでてこれまた絶品です。老若男女に昔から愛されているお店で絶品のラーメンを食べてみませんか?

■基本情報
店名:岡本中華
住所:徳島県小松島市中田町奥林60−1
TEL:0885−32−0653
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日
アクセス:中田駅より徒歩11分

HP:http://www.okamoto1951.jp/
地図:「岡本中華」への地図

8. 小松島市の大人気ラーメン店!「中華そば 猪虎」

8. 小松島市の大人気ラーメン店!「中華そば 猪虎」
photo by konomi_m45   /   embedded from Instagram

小松島市屈指の人気店「猪虎」(いのこ)はいわゆる「徳島ラーメン」とは異なるスープを提供しています。鶏ガラ豚骨醤油を基調としたスープで、濃厚なトロミと醤油の風味を感じるコクに深みのある独特のスープで、硬めにゆで上げられたストレート麺に良く合います。

こちらの徳島ラーメンには、柔らかく煮込んだ大きなチャーシューがトッピングされていて、その味も絶品です!中華そばと一体になった味を楽しめます。元洋食店のシェフがこだわる「猪虎」の中華そばを、徳島で是非、食べてみませんか?

■基本情報
店名:中華そば 猪虎(いのこ)
住所:徳島県小松島市横須町8−52
TEL:0885−33−0839
営業時間:11:00~15:00
定休日:不定休
アクセス:南小松島駅より徒歩11分

HP:http://ramen-inoko.com/
地図:「中華そば 猪虎」への地図

9. わんわん犬看板がお出迎え!「支那そば 王王軒」

9. わんわん犬看板がお出迎え!「支那そば 王王軒」
photo by natsumineee   /   embedded from Instagram

支那そばを食べる可愛い犬のロゴの看板が目印で、その名も「王王軒」(わんわんけん)は人気の徳島ラーメンのお店です。徳島茶系ですが見た目よりもあっさりしているのが特徴で、醤油辛さや甘さは控えめで非常にまろやかな口あたりのスープです。一方でベースの鶏ガラ豚骨に鰹出汁を合わせておりワイルドでコクに深みのある味わいになっています。

トッピングは徳島茶系の定番、豚バラ肉、メンマ、もやし、刻み葱です。そして生卵を落とすのが徳島ラーメンの特徴。スープがさらにマイルドになります。独学で作りだした一杯は地元徳島県民に幅広く愛され続けています。徳島のおすすめのラーメン店です。

■基本情報
店名:支那そば 王王軒(しなそば わんわんけん)
住所:徳島県板野郡藍住町徳命字牛ノ瀬446−15
TEL:088−693−0393
アクセス:吉成駅より車で約10分

地図:「支那そば 王王軒」への地図

10. こだわりの自家製麺が美味しい!「中華そば 奥屋」

10. こだわりの自家製麺が美味しい!「中華そば 奥屋」
photo by yattarou   /   embedded from Instagram

藍住町にある徳島ラーメンのお店。店自体は小さいですが座敷もありますので子連れでも大丈夫です。お店の裏にある奥屋製麺所というところで麺が販売されておりこちらのラーメン店ではこの自家製麺をラーメンで食べることができます。

スープは豚骨、鶏ガラでダシをとりじっくり寝かせた自慢のスープでまろかやで実に美味い濃厚スープはまさに徳島ラーメン王道の味です。歯ごたえがしっかりした自家製麺は徳島ラーメン特有のコクのある濃い目のスープに良く合います。是非、これぞ徳島ラーメン!ご賞味ください。

■基本情報
店名:中華そば 奥屋(おくや)
住所:徳島県板野郡藍住町徳命字元村134−14
TEL:088−693−1703
営業時間:11:00~15:00 / 17:00〜20:30
定休日:水曜日(祝日の場合営業)
アクセス:吉成駅より車で約14分

HP:http://www.okuya.co.jp/
地図:「中華そば 奥屋」への地図

徳島県で美味しいご当地ラーメンを食べよう!

いかがでしたでしょうか?今回は四国地方の徳島県でラーメンを食べるならぜひとも行ってほしいおすすめのラーメン店を10選ご紹介しました。ラーメン県として全国的にも有名な徳島県。今回ご紹介できなかったラーメン店も数多くあります!あなたも徳島県にお越しの際は是非、それぞれのお店の味の違いを楽しんでみてくださいね!徳島を満喫しましょう!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者