絶対に喜ばれる!徳島県のお土産におすすめな人気の銘菓・名産品10選!

徳島県で思い出すのは、阿波踊り、鳴門の渦潮でしょうか。徳島県だけではありませんが、四国の88か所めぐりのお遍路さんもイメージできますよね。お子さんがいらっしゃる家族ではアンパンマン列車なんかもよく知られているでしょう。橋のある風景、大歩危・小歩危の壮大な渓谷、県のシンボル・剣山など、自然の美しさも特筆するべき。そんな見どころの多い徳島でどんなお土産がオススメでしょうか。旅のご参考にどうぞ!


1. 徳島の家庭の味をお土産に「味付のり卓上」

1. 徳島の家庭の味をお土産に「味付のり卓上」
photo by ritz_iam_   /   embedded from Instagram

徳島県内のどの家庭にもあるというごはんのお供をお土産に購入してみてはいかがでしょうか?そんな徳島の家庭の味代表が大野海苔の「味付のり卓上」です。パリッとした食感と濃い目の味付けで、これがなければごはんが食べられないという子も多いという大野海苔の味付のり。口に広がる海苔の味は子どもだけではなく、大人をも魅了します。

徳島県内の土産物屋さんやスーパーならどこにでも売っているというご当地ならではの一品、旅が終わった後もごはんを食べながらその余韻に浸れますよ。ご自宅でもぜひ味わいましょう!

■基本情報
商品名:味付のり卓上
販売元:大野海苔
参考価格:2缶 1,080円

HP:http://www.oononori.co.jp/oononori/own/index.asp

2. 徳島の銘菓。だれもが知ってる高級和菓子「小男鹿」

2. 徳島の銘菓。だれもが知ってる高級和菓子「小男鹿」
photo by nao_misha   /   embedded from Instagram

明治時代より受け継がれる風雅な和菓子として人気を誇っている徳島の名物が、こちらの「小男鹿(さおしか)」です。この和菓子は、もっちりとした食感に小豆の甘みがほんのりと漂うの特徴的です。

その名のとおり、表面は鹿の模様が施された上品な伝統のお菓子は、明治に創業した冨士屋が当時から伝えているもの。砂糖とはちがう甘さは、おもに四国東部で伝統的に生産されている和三盆の甘さから。包装も上品、重き歴史を感じます。おいしいお茶とともにいただきたいですね。もちろんお土産にも最適ですよ!

■基本情報
商品名:小男鹿
販売元:小男鹿本舗富士屋
参考価格:1本 2,060 円

HP:http://www.saoshika.co.jp/

3. やぱり気になる日本各地のご当地ラーメン!「徳島ラーメン」

3. やぱり気になる日本各地のご当地ラーメン!「徳島ラーメン」
photo by kyonoasa   /   embedded from Instagram

もちろんここ徳島県にも、この土地で愛されている人気ご当地ラーメンはあります。徳島のご当地ラーメンと言えば「徳島ラーメン」です。県内に数多く徳島ラーメン屋さんはありますが、その中でも特に行列ができる店として知られるこちらのお店「ラーメン東大」では、豚骨や鶏ガラをじっくりと煮込んだ超濃厚スープで、甘辛い味が特徴的です。

「日々進化する」をスローガンに、おみやげ用の商品販売にも尽力。旅先でいただき、おみやげに買って帰る。ラーメンが好きな人へのお土産はこれに決まりですね!まずはご自身で食べてみてください!

■基本情報
店名:ラーメン東大 大道本店
住所:徳島県徳島市大道1-36
TEL:088-655-3775
営業時間: 11:00~翌4:00
定休日:無休
アクセス: JR徳島駅より徒歩16分

HP:http://ramen-todai.com/todai-menu/
地図:「ラーメン東大 大道本店」への地図

4. 徳島の名産をふんだんに使った逸品!「なると金時」

4. 徳島の名産をふんだんに使った逸品!「なると金時」
photo by zuttowagamama   /   embedded from Instagram

徳島ならではの素材が生み出した徳島県おすすめのお土産がこちら、「なると金時」です!徳島ならではの素材を使った逸品です。鳴門海峡の砂地で作られたさつまいもを使用しています。この本来の甘さと食感を残した餡にして、黒糖を練り込んだ焼き生地に包みこむと、元祖銘菓なると金時となるわけです。

焼きいもの形をしたこのお菓子、鳴門金時を出荷する際の段ボールを模したパッケージがとてもキュート。食物繊維が豊富なので、おいしく、美しく、健康的なお土産ですよ!徳島へお越しになった際に、ぜひとも購入してみてくださいね!

■基本情報
商品名:なると金時
販売元:菓匠孔雀

HP:http://www.narutocci.or.jp/busan/kujyaku.html

5. 徳島の半田で作られる名産品!お土産にも買いやすい「半田めん」

5. 徳島の半田で作られる名産品!お土産にも買いやすい「半田めん」
photo by soy_yco   /   embedded from Instagram

半田地区で作られた逸品をお土産に購入してはいかがでしょうか?夏になると日本各地で食べられている夏の風物詩「そうめん」です。実は、徳島県の半田で作られたそうめんは唯一「半田めん」という呼び方をされます。徳島県美馬郡つるぎ町(旧半田町)では、江戸時代からそうめんづくりの歴史があるのだとか言い伝えられています。

秋祭りが終わると、このあたりではそうめんの庭干しの風景が見られます。職人たちがゆっくりと時間をかけて作った手延べの太麺、冬の間に乾燥した冷風にさらされた寒ぞうめんは、そうめんの中でも逸品。旅のおみやげは甘いお菓子だけではありませんよ!

■基本情報
商品名:半田めん
販売元:小野製麺
参考価格:120g×24束3,240円

HP:https://www.handamen.com/

6. 1世紀もの間、愛され続けている名産品をお土産に「ぶどう饅頭」

6. 1世紀もの間、愛され続けている名産品をお土産に「ぶどう饅頭」
photo by 81mikko4   /   embedded from Instagram

実に100年以上、1世紀もの間、愛され続けている徳島の名産品が、餡にミルクが入った日乃出本店の「ぶどう饅頭」です。こちらの商品は、当時はまだ新しかった練乳を餡に練り込み、ハイカラな味で人々を引きつけたといわれています。徳島県穴吹は武道進行で知られる霊峰・剣山の玄関口、武道にちなんでぶどう饅頭としたアイディアです。いろいろなユニークさが実に粋ですよね!

阿波の名物として君臨して1世紀を迎えた2015年にパッケージをリニューアルしてさらに人気がでています!これは購入するしかありませんね!

■基本情報
商品名:ぶどう饅頭
販売元:日乃出本店
参考価格:6本 500円

HP:http://www.budoumanju.com/

7. 徳島の銘菓。年配の方に特におすすめのお土産「金長まんじゅう」

7. 徳島の銘菓。年配の方に特におすすめのお土産「金長まんじゅう」
photo by rie.o_o   /   embedded from Instagram

あっさりとした白い餡とチョコ風味の皮で知られる徳島の銘菓、「金長まんじゅう」も徳島ではおすすめのお土産です。地元の素材にこだわり、さまざまなお菓子を作り続けるハレルヤ。銘菓である金長まんじゅうは、洪水で家を流されたときに大和屋の主人に助けられた金長だぬきの逸話がその名の由来となっているといわれています。

できたてのお菓子を楽しみたいならスイーツカフェや工場見学、体験コーナーなどもできるハレルヤスイーツキッチンへ行きましょう!旅の終わりに急いでいる場合は、徳島駅クレメントプラザビル地下1階でも購入可能ですよ!

■基本情報
商品名:金長まんじゅう
販売元:ハレルヤ

HP:http://www.hallelujah.co.jp/

8. 濃厚なミルクの味が口の中に広がる逸品!「マンマローザ」

8. 濃厚なミルクの味が口の中に広がる逸品!「マンマローザ」
photo by kqzv1430   /   embedded from Instagram

地元徳島産の素材や厳選されたヨーロッパの素材を織り交ぜた、和菓子とはまた違った味わいがおいしい逸品が、洋菓子イルローザの「マンマローザ」です。この徳島の銘菓マンマローザは、ふくよかなマンマ(お母さんという意味)のあたたかいイメージの洋菓子になります。

国内産の小麦を使用していていて、牛乳は徳島産を使ったミルク餡がおいしい!しっとりした食感で、ふんわりと広がるミルクの風味が懐かしさすら呼び起こしてくれます。ほかにも持ち帰れそうなかわいらしい焼き菓子がいっぱいです!ぜひ検討されてみては?

■基本情報
商品名:マンマローザ
販売元:イルローザ南沖洲店
参考価格:8個入 1,188円

HP:http://www.ilrosa.co.jp

9. 先人たちから受け継がれてきた味。はまること間違いなし!「激辛薬味 完熟みまから」

9. 先人たちから受け継がれてきた味。はまること間違いなし!「激辛薬味 完熟みまから」
photo by ciichi   /   embedded from Instagram

ごはんや麺類、鍋物の薬味というとなにを思い浮かべますか?ちょっと味にパンチが足らないなと思ったときにつかうのが辛みですよね!特に辛いものが好きな人には溜まらないです!そんな辛みを購入するなら、「激辛薬味 完熟みまから」をおすすめします!こちらの逸品、糖度はメロン並み、辛さはハバネロ並み、ただ辛いだけではないのが特徴。

昔から美馬地方で作られたみま唐辛子を輪切りにし、ゴマ油で炒め、特製の薬味で風味をつけた激辛薬味になります。ごはんといっしょに、そばやうどん、鍋物の薬味に、漬物に加えてピリ辛にしたりと食べ方はいろいろバリエーションは豊富にあります。ぜひチャレンジしてみてください!

■基本情報
商品名:激辛薬味 完熟みまから
製造者名:美馬交流館
参考価格:20g 351円

HP:http://www.mimakara.com/

10. 数少ない国内産の砂糖!「阿波和三盆糖」

10. 数少ない国内産の砂糖!「阿波和三盆糖」
photo by yuumi.0320   /   embedded from Instagram

和三盆糖という名の砂糖はお土産にも最適な逸品です。中でも徳島産は「阿波和三盆糖」という呼び方をされています。築糖と呼ばれるサトウキビを原料に、徳島や香川の一部で作られている和三盆糖。阿賛山脈の南斜面にあたる板谷郡上板町北部でサトウキビ栽培がはじまって200年余り。

かつては和菓子に使用されていたけれど、現在ではコーヒーや紅茶などの甘みとして、料理の甘みとして、砂糖の代わりに使われています。ちょっぴり高級感漂う甘み、特別な人へのお土産に購入を検討してみてはいかがでしょうか?取り寄せも可能ですよ!

■基本情報
商品名:阿波和三盆糖
販売元:岡田製糖所
参考価格:100g 324円

HP:http://www.wasanbon.co.jp/

徳島にはおすすめのお土産がたくさんあります!

いかがでしたでしょうか?今回は四国地方の徳島県へ旅行にお出かけにいったときに、お土産に悩んだら是非とも購入を検討してほしい、徳島のおすすめお土産ランキング10選をご紹介しました!あなたか特に気になった逸品はどれですか?お土産を渡したときの相手の喜んだ顔はいいものですよね!ぜひあなたも徳島で相手を笑顔にするお土産を選んでくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者