佐賀県で人気の温泉はココ!日帰りでも宿泊でもおすすめな温泉施設・旅館10選!

九州地方の佐賀県。長崎県と福岡県に挟ませているここ佐賀県は、大浦の棚田などの人気観光スポットや、呼子いかなどの人気ご当地グルメなど、観光のお目当てになる魅力がたくさんあります。今回はそんな佐賀県でぜひとも訪れてほしい、おすすめの温泉施設ランキング10選をご紹介します。観光といったら温泉ですよね!ぜひ楽しんで行ってくださいね!


1. 設備の充実した佐賀県のスーパー銭湯「佐賀ぽかぽか温泉」

1. 設備の充実した佐賀県のスーパー銭湯「佐賀ぽかぽか温泉」
photo by chie.kinchan   /   embedded from Instagram

佐賀駅から歩きだと結構距離がありますが、バスが頻繁に出ています。ゆめタウン佐賀に隣接していて便利な温泉施設が、こちらの「佐賀ぽかぽか温泉」。「ぽかぽか温泉」というと、何となくのんびりした小さな田舎の温泉みたいですが、規模の大きい設備の整ったスーパー銭湯です。

大浴場や露天風呂、寝転び湯や壺湯の他、サウナバスや塩サウナなどもあり色々飽きずに楽しめます。別料金にはなりますが、韓国の岩盤温熱室施設のチムジルバンもあり、こちらは九州でも大規模なのが魅力的です。

休憩コーナーも充実していて、リラックスコーナーはもちろん、エステや整骨院、さらにはヘアーサロンまである充実っぷりです。お食事処ももちろんありますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

■基本情報
名称:佐賀ぽかぽか温泉
住所:佐賀市兵庫北5丁目13番48号
TEL:0952-32-1126
営業時間(平日):10:00~翌1:00
営業時間(休日):8:00~翌1:00
定休日:無休
アクセス:ゆめタウン(バス停)より徒歩5分

HP:http://www.pokaon-s.com/
地図:「佐賀ぽかぽか温泉」への地図

2. 観光地唐津の町から30分の穴場的温泉「鳴神温泉ななのゆ」

2. 観光地唐津の町から30分の穴場的温泉「鳴神温泉ななのゆ」
photo by sallya2117   /   embedded from Instagram

唐津の町から車で約30分、鳴神の丘公園の一角にある温泉施設です。杉や檜ふんだんに使った館内は綺麗でいい香りに包まれています。高台にあるので、遠くの街を眼下に見下ろせて景色が良いです。風呂は大浴場と眺望のいい露天風呂、サウナの他、家族風呂(貸切風呂)もあります。

お湯はぬめりのあるたアルカリ性単純温泉で、入浴後は肌がツルツルと評判です。あまり広くないので人数がそれ程入れませんが、こじんまりとしたスペースで田舎を感じながらのんびりしたい方には、特におすすめです。ぜひ足を運んでみてくださいね!

■基本情報
名称:鳴神温泉ななのゆ
住所:佐賀県唐津市七山滝川1150
TEL:0955-70-7070
営業時間:9:00~21:00
定休日:第1火曜日 / 年末年始
アクセス:浜崎駅より車で約15分

HP:http://www.7noyu.jp/
地図:「鳴神温泉ななのゆ」への地図

3. まさに海の上の絶景の温泉。風光明媚な景色を満喫できる「玄海海上温泉パレア」

3. まさに海の上の絶景の温泉。風光明媚な景色を満喫できる「玄海海上温泉パレア」
photo by 4_blue_roses   /   embedded from Instagram

「玄海海上温泉パレア」は比較的新しい温泉なため、非常に綺麗なのが魅力。ここは温泉やプール、文化施設やレストランなどの集まった総合施設です。ここの人気な点は「絶景」。風光明媚な仮屋湾の一角にあって、大浴場、露天風呂、レストン、展望デッキなどのほとんどの施設がシーフロントとなっています。そのため湾の様子がすぐあるかの様な絶景が楽しめます。露天風呂からは、まるですぐ下に海があるように見える造りになっています。

普通温泉施設というと山間というイメージがありますが、ここは潮の満ち引きによって刻々と表情の変わる海を眺める事のできる癒し空間です。特に夕暮れ時に空が赤く染まる時間などは最高です。ぜひ体験してくださいね!

■基本情報
名称:玄海海上温泉パレア
住所:佐賀県東松浦郡玄海町石田1369-3
TEL:0955-52-2411
営業時間:10:00〜22:00
定休日:無休
アクセス:玄海海上温泉パレア前(バス停)より徒歩すぐ

HP:http://genkai-parea.net/
地図:「玄海海上温泉パレア」への地図

4. 佐賀県の鳥栖の町の里中にある秘湯「山ぼうし」

4. 佐賀県の鳥栖の町の里中にある秘湯「山ぼうし」
photo by ichimatsudoll   /   embedded from Instagram

鳥栖は物流の工場などが進出する結構な大きな町ですが、その山中に雰囲気の良い秘湯があります。かなりの山の中でしかも駐車場が狭いため、大きな車だと出し入れが大変なので、できるなら小さな車で行った方が良いです。

ただそれでも行く価値はあります。自然と調和した想像以上の趣ある場所で、博多からも近いのでそちら方面からのお客さんも多いそうです。お湯はコイン式の完全入れ替え制なので清潔。町からちょっと離れた所にこんな所があるなんてと不思議な感じがします。一度行ったら何度も寄りたくなる温泉です。佐賀県に訪れた際には、ぜひ行ってみてくださいね!

■基本情報
名称:家族風呂温泉 山ぼうし
住所:佐賀県鳥栖市河内町2867
TEL:0942-85-1443
アクセス:新鳥栖駅より車で約11分

地図:「家族風呂温泉 山ぼうし」への地図

5. 山峡の湯治リゾートで大自然を感じる「ONCRI(おんくり)」

5. 山峡の湯治リゾートで大自然を感じる「ONCRI(おんくり)」
photo by furuyu_onsen_oncri   /   embedded from Instagram

古湯温泉は脊振山と天山の山峡にあって、湯治場として親しまれてきた所です。そこに自然と調和して佇む宿「ONCRI(おんくり)」。おんくりとは聞きなれない言葉ですが、誰かにもらった恩を誰かに送る「恩の連鎖」を意味するそうです。日頃は忙しくて恩を忘れていた人もここではゆっくり立ち止まりましょう。

そのおんくりの中にある、湯処「SHIORI(しおり)」では、天山を望む緑の中の露天風呂をはじめ男女あわせて15種類の趣向を凝らした湯めぐりを楽しむことができます。天風呂からは山々の緑に囲まれて、大自然の中でゆったりとした気分になります。38度とぬるめの湯なので、長い時間お湯を楽しめるのが良いですね。

■基本情報
名称:古湯温泉 ONCRI(おんくり)
住所:佐賀県佐賀市富士町古湯556
TEL:0952-51-8111
アクセス:佐賀駅よりバスで40分

HP:http://www.oncri.com/
地図:「古湯温泉 ONCRI」への地図

6. バラエティに富んだくつろぎの空間「ひぜん祐徳温泉宝乃湯」

6. バラエティに富んだくつろぎの空間「ひぜん祐徳温泉宝乃湯」
photo by shinjiogi18   /   embedded from Instagram

佐賀県を中心に展開する「祐徳温泉」グループの温泉施設。日本三大稲荷の一つ、祐徳稲荷神社に続く県道282号沿いにあります。露天風呂や内風呂の他、浮き湯、寝湯、座り湯、エステバスなど13種類のバラエティに富んだ温泉とサウナがあります。

露天風呂も広く回りを木々に囲まれているので、多くの人で賑わっていてもゆっくりとした気分で入れます。また施設には整体マッサージなどのリラクゼーションも充実しているので、ゆったり過ごせます。他にも美味しいグルメを楽しめる宴会プランもあるので、ぜひ試してみてくださいね!

■基本情報
名称:ひぜん祐徳温泉 宝乃湯
住所:佐賀県鹿島市大字納富分字地宝3114-5
TEL:0954-62-2815
営業時間:10:00~23:00
定休日:不定休
アクセス:肥前鹿島駅より車で約5分

HP:http://yutokuonsen.com/
地図:「ひぜん祐徳温泉 宝乃湯」への地図

7. 竜宮城かはたまた千と千尋に出て来そうな特長的な建物「武雄温泉大衆浴場」

7. 竜宮城かはたまた千と千尋に出て来そうな特長的な建物「武雄温泉大衆浴場」
photo by ucchi_enjoy   /   embedded from Instagram

1300年の歴史があると言い伝えられている武雄温泉の象徴的な建物。温泉とは思えない、まるで竜宮城かジブリの「千と千尋の神隠し」に出てくる様な楼門をくぐり神秘的な建物の中に入っていくと、大衆浴場として使われていた新館があります。歴史的にも貴重な建造物で、武雄温泉楼門と武雄温泉新館は国の重要文化財に指定されています。

そのそばには明治9年につくられたレトロムード満点の「元湯」、昭和の雰囲気を残すシンプルな「蓬莱湯」、武雄鍋島藩主の専用風呂だったという総大理石作りの「殿様湯」などがあって、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気の中で温泉が楽しめます。佐賀の歴史をその肌で感じてください。

■基本情報
名称:武雄温泉大衆浴場
住所:佐賀県武雄市武雄町武雄7425
TEL:0954-23-2001 
アクセス:高橋駅より車で約8分

地図:「武雄温泉大衆浴場」への地図

8. あの蟹御殿でも日帰り入浴が可能「太良嶽温泉ホテル 蟹御殿」

8. あの蟹御殿でも日帰り入浴が可能「太良嶽温泉ホテル 蟹御殿」
photo by tenga69hidaka   /   embedded from Instagram

竹崎カニ(ワタリガニ)で全国的に有名なお宿で、併設している温泉館では日帰り入浴ができます。露天岩風呂、寝座り湯、大浴場、ミストサウナのほか、貸切風呂8棟をあわせ16の風呂が揃います。全て有明海に面していて、海のスケールを感じながらの入浴が楽しめます。

お風呂の中でも、最上階7階の展望露天風呂は開放的な造りで、有明海を一面に見渡す事が出来ます。月の引力が一番届く町を謳う太良町だけに、干満の差が6mにも及ぶ様子が目の前に展開します。この展望露天風呂は宿泊を取る人のみしか入れません。太良町は佐賀の中でもさらにアクセスが良いとは言えない所。せっかく行くなら入浴だけはもったいない。ゆっくり滞在して有名な蟹料理も堪能して帰りたいですね。

■基本情報
名称:太良嶽温泉ホテル 蟹御殿
住所:佐賀県藤津郡太良町大浦乙316-3
TEL:0954-68-2260 
営業時間:6:30-24:00
定休日:不定休
アクセス:肥前大浦駅より車で約11分

HP:http://www.kanigoten.com/
地図:「太良嶽温泉ホテル 蟹御殿」への地図

9. 大自然の中、日本三大美肌の湯に浸る「椎葉山荘」

9. 大自然の中、日本三大美肌の湯に浸る「椎葉山荘」
photo by formdogold   /   embedded from Instagram

嬉野温泉の温泉街の抜けて、車で5分程行った所にあります。自然豊かな所で、椎葉山とのどかな棚田に挟まれ、川の流れる音をバックに聞きながら四季の移り変わりを感じながらの温泉が楽しめます。嬉野温泉と言えば、日本三大美人の湯として有名ですが、特にその中でも椎葉山荘はとろけるような肌触りが特長です。

椎葉山荘は大正屋の系列ですが、こちらの方がだいぶ落ち着いた大人の雰囲気。大露天風呂「しいばの湯」は西九州一の広さを誇ります。そんな贅沢な雰囲気の中、渓流のせせらぎ、鳥のさえずり、木立の風の音を五感に感じながらこころゆくまでゆったりした時間を過ごせる所です。

■基本情報
名称:椎葉山荘
住所:佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内字椎葉
TEL:0954-42-3600
営業時間:9:00~21:00
アクセス:嬉野バスセンター(バス停)より車で5分

HP:http://ureshinoonsenhigaeri.com/
地図:「椎葉山荘」への地図

10. 日本百景にも選ばれた絶景を望みながら汐湯に浸る「汐湯凪の音」

10. 日本百景にも選ばれた絶景を望みながら汐湯に浸る「汐湯凪の音」
photo by shioyunaginoto   /   embedded from Instagram

「凪の音」と書いて「なぎのと」と呼びます。2014にオープンした、まだ新しいモダンな佇まいの旅館です。汐湯は、明治の初め頃海水を木桶で汲んで沸かし入浴したのがはじまりとされ、現在は玄界灘のミネラル豊富な海水をたっぷりと汲み上げて加温し、加水せずに湯船に注いであります。ミネラルたっぷりのお湯はなめらかで、湯冷めしにくくいつまでもポカポカしますよ!アトピーや皮膚炎にも効果ありと言われています。

「凪の音」のローケーションは唐津湾。日本百景にも選ばれた絶景スポットです。「汐湯」の大展望風呂からは唐津湾の風光明媚な景色を一望でき、波の音を聞きながらお湯に身を委ねていると、まるで海に浸っている様な心地よさを味わえます!

■基本情報
名称:汐湯凪の音(シオユナギノト)
住所:佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613
TEL:0955-56-7007
アクセス:浜崎駅より徒歩約10分

HP:http://shioyu-naginoto.jp/
地図:「汐湯凪の音」への地図

佐賀県の温泉でまったりと過ごそう!

いかがでしたでしょうか?今回は九州の佐賀県でおすすめの温泉ランキングを10選ご紹介しました。佐賀県は、九州地方の中ではなかなか足を踏み入れないエリアであったかもしれません。ですが実は魅力が詰まっている県になります。まだ佐賀県へ行ったことがないという人は、ぜひその魅力を感じに、ここ佐賀県へ足を運んでみてはいかがでしょうか?




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者