静岡県で人気のお土産はコレ!絶対喜ばれるおすすめな銘菓・名産品9選!

お茶のイメージの強い静岡には、ほかにもいろいろな名産品があります。みかんしかり、ぶどうしかり、メロンしかり、ワサビしかり。お土産としては、夜のお供のうなぎパイをはじめ、わさび漬けなども知られていますよね。関東から近く、格好の観光名所である静岡。いろんなおみやげ品がありすぎて、迷ってしまうアナタに、独断と偏見で選んだメイド・イン・静岡みやげをご紹介したいと思います。


1. 静岡県の定番お土産!パルシェ「やまだいち」

1. 静岡県の定番お土産!パルシェ「やまだいち」
photo by ka_su_minn   /   embedded from Instagram

静岡県ヘ訪れた際にぜひとも購入してほしいおすすめのお土産の1つがあるのが、こちらのお店「パルシェ「やまだいち」」です。そのなかでも江戸時代のころから名物として愛されつづけている安倍川もちは人気商品です。戦後、その名声をふたたび復活させた「やまだいち」の安倍川もちは、そのパッケージにインパクトがあります。

佐賀産のモチ米を使った製法による楽しい感触で、名産物好きな方へのお土産に持ってこいです。定番中の定番ですが、贈る相手を選ばない無難なおみやげです。まずはここへ行ってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
店名:パルシェ「やまだいち」
住所:静岡県静岡市葵区黒金町49番地パルシェ食彩館内
TEL:054-255-8766
営業時間:9:30~21:00
定休日:無休
アクセス:静岡駅すぐ.

HP:http://abekawamochi.co.jp/
地図:「パルシェ「やまだいち」」への地図

2. 幅広い世代に人気のある静岡のお土産!「高柳製茶 牧之原本店」

2. 幅広い世代に人気のある静岡のお土産!「高柳製茶 牧之原本店」
photo by ponhiro1018   /   embedded from Instagram

ふんわりサクッとした風味のお茶つぶダックワーズが堪能できるお店!それがこちらの「高柳製茶 牧之原本店」さんです。ここでいただけるダックワーズとは、アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子です。国産の米粉と牧之原のお茶を使用したこれまでにないお菓子です。

表面はパリッとしているのに、中はしっとりしているのが特徴的。お茶にもコーヒーにも不思議と合う風味が嬉しいですよね!抹茶、みかん、いちご、小豆が間にはさまれたタイプもラインナップしています。自分へのお土産として買って帰るのもいいかも。

■基本情報
店名:高柳製茶 牧之原本店
住所:静岡県牧之原市勝田2310-4
TEL:054-827-2325
営業時間(平日):9:00~17:30
営業時間(土日祝):9:00~17:00(土日祝日)
定休日:無休
アクセス:JR掛川駅より車で約25分

HP:http://www.makinohara-cha.com/
地図:「高柳製茶 牧之原本店」への地図

3. 静岡の味を持って帰る!「カネセイ食品」

3. 静岡の味を持って帰る!「カネセイ食品」
photo by rkk_yokohama   /   embedded from Instagram

黒いだし汁と黒いはんぺんが印象的な静岡のおでん。冬の風物詩であるおでんは日本中で愛されています。そしてここ静岡では一年中食べられているほどの人気っぷりです。そんな静岡県で食べられてるおでんを自宅で簡単に味わえるのが、こちらのカネセイ食品のおでんです。

そんな缶詰になった静岡おでんは、もらってうれしい、食べておいしいおみやげのひとつですよ!富士山がモチーフのカネセイ食品製おでん缶をはじめ、汁の入っていない駒越食品製おでん缶など、種類はいろいろあります。ぜひお土産に購入して帰ってくださいね!

■基本情報
店名:カネセイ食品
住所:静岡県藤枝市築地616-1
TEL:054-644-4435
アクセス:西焼津駅より徒歩16分

HP:http://www.egg-kanesei.com/index.html
地図:「カネセイ食品」への地図

4. キンメダイのうま味たっぷりの金目鯛せんべいをお土産に!「かずさや観光物産」

4. キンメダイのうま味たっぷりの金目鯛せんべいをお土産に!「かずさや観光物産」
photo by ito.miyage   /   embedded from Instagram

軽くて持ち運びもいいおせんべいはお土産の代表格ですよね!小腹が空いたとき、甘いものではない何かを食べたいときなど、パッと手に取れるのが魅力的。そんなお煎餅をお土産に購入するなら、ここ「かずさや観光物産」へ行ってみてください!

こちらは、静岡は伊豆の三大鮮魚であるキンメダイを使ったおすすめのおせんべいが購入できます。伊豆金目鯛せんべいは、海の幸の恩恵にあずかり、素材のうま味をふんだんに使っただれもが大好きな味を実現しました。旅の思い出の味、家族やお友だちにも分けてあげましょうね!

■基本情報
店名:かずさや観光物産
住所:静岡県伊東市宇佐美1238-1
TEL:055-748-8345
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日
アクセス:宇佐美駅より徒歩8分

HP:http://www.office-web.jp/
地図:「かずさや観光物産」への地図

5. 静岡土産といえばこれ!定番お土産の1つ「こっこ庵」

5. 静岡土産といえばこれ!定番お土産の1つ「こっこ庵」
photo by _kapi405   /   embedded from Instagram

静岡ではメジャー中のメジャーなお菓子といえばこれ、こっこ。このこっことはやさしい黄色のミルククリーム入り蒸ケーキで、ふんわりとした食感に、しっとりとした風味が印象的のお菓子です。抹茶風味、バナナ風味、いちご風味など、ラインナップはいろいろあります。

おすすめの食べ方は10〜20秒ほどレンジで暖めること。中のクリームがとろっとしてこれがまた絶品になります。家族や親しい人へのおみやげとしてはもちろん、子どものおやつとしても買って帰りたいですね。ぜひこっこ庵へ足を運んでみてください。

■基本情報
店名:こっこ庵
住所:静岡市駿河区中原696-1
TEL:054-281-9336
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水曜日
アクセス:静岡駅より徒歩約30分

HP:http://www.cocco-cocco.jp/index.html
地図:「こっこ庵」への地図

6. 全国区で知られているバウムクーヘンは絶品!「治一郎」

6. 全国区で知られているバウムクーヘンは絶品!「治一郎」
photo by yuki4313   /   embedded from Instagram

子供から大人まで、幅広い世代に人気があるお菓子「バームクーヘン」。そのふんわりした生地が口当たり優しく、小腹が空いたときについつい食べてしまいますよね!そんなバームクーヘンですが、ここのものはしっとりとした食感が、これまで食べたことのあるバウムクーヘンとはひと味違います。

そんな評判の治一郎のバウムクーヘン。全国的に知られたブランドですが、浜松市西区の大平台に本店があります。ここにはカフェスペースもあるのでゆっくり食べることも可能です。バウムクーヘンにぴったりのこだわりコーヒーといっしょにぜひ至福のひとときを過ごしたい。

■基本情報
店名:治一郎 大平台本店
住所:静岡県浜松市西区大平台3丁目1番1号
TEL:053-485-4750
営業時間:9:00~19:00
定休日:無休
アクセス:浜松駅より車で約20分

HP:http://www.jiichiro.com/
地図:「治一郎 大平台本店」への地図

7. 静岡県で長きに渡って愛されているお菓子をお土産に!「カクゼン桑名屋」

7. 静岡県で長きに渡って愛されているお菓子をお土産に!「カクゼン桑名屋」
photo by rinrin.days   /   embedded from Instagram

こちらのお店で戦後間もないころから現在に至るまで、静岡で作られ続けている名物の焼き菓子が「8の字」です。名前の通り、形が数字の「8」になっているのが特徴的です。この8の字は口に入れるとやわらかく溶けます。

素材として使っているのは小麦、砂糖、卵だけというシンプルなため、小さなお子様からご年配の方に至まで多くの世代にファンがいます。日本茶はもちろん、コーヒーや紅茶との相性も抜群です!お土産として渡したら喜ばれること間違いなしです!静岡県へ観光に訪れた際には、ぜひ購入してくださいね!

■基本情報
店名:カクゼン桑名屋
住所:静岡市森下町1-39
TEL:054-285-7668
アクセス:静岡駅より徒歩5分

HP:http://hachinoji.jp/
地図:「カクゼン桑名屋」への地図

8. ヘルシーなおつまみ!焼津生まれの逸品を!シーラックの「バリ勝男クン」

8. ヘルシーなおつまみ!焼津生まれの逸品を!シーラックの「バリ勝男クン」
photo by eemeko   /   embedded from Instagram

静岡県は、太平洋に面していることもあり、新鮮な海産物を使ったご当地グルメが多くあります。そんな静岡の中でも特に海産物の宝庫である焼津の港で水揚げされたカツオの風味をそのまま使用したチップスが、こちらの「バリ勝男くん」です。

厚く削られたかつお節をしょうが風味の醤油で味付けし、ピーナッツとともにいただきます。おつまみに、おやつに、非常食に、あらゆるシチュエーションにおすすめです。油で揚げていないため、ダイエット中の方にも喜ばれますよ。勝たなければいけない場面でも口にしたい縁起物のおみやげです。

■基本情報
販売元:シーラック
住所:静岡県焼津市高新田45-1
TEL:054-622-0185

HP:http://www.sealuck.co.jp/

9. 言わずと知れたご当地グルメを!マルモ食品の「富士宮焼きそば」

9. 言わずと知れたご当地グルメを!マルモ食品の「富士宮焼きそば」
photo by kyocotan0528   /   embedded from Instagram

その名のとおり、富士宮市の焼きそばであるご当地グルメの「富士宮焼きそば」。専用の麺を使用していて、当地では肉かすと呼ばれる油かすを使用しています。また仕上げに削り粉を振りかけるのがその特徴です。旅の思い出のおみやげとしてもぜひ勝って帰りたい食材のひとつでうね!

そんな富士宮焼きそばのメーカーはいろいろありますが、こちらのマルモ食品は地元静岡県のメーカー。ぜひチェックしてみましょう。なお、ベビースターからも静岡限定で発売しています。友だちや職場の人たちに配るにも最適なお土産です。

■基本情報
店名:マルモ食品
住所:静岡県富士宮市弓沢235
TEL:054-427-2954
定休日:水・日曜日
アクセス:富士宮駅より徒歩15分

HP:http://www.marumo-sh.co.jp/
地図:「マルモ食品」への地図

静岡県ならではの一品をお土産に購入しよう!

いかがでしたでしょうか?今回は静岡県へ観光に訪れた際に、ぜひとも購入してほしいおすすめのお土産を9選ご紹介しました。静岡県は東京からもそんなに距離はないですが、いかんせん東西に長いので、東と西でもまた違った風景、文化を楽しむことが出来ます。東京から大阪へ新幹線で移動する際に必ず通るけれど、実際に観光はしたことがないという人もいるのではないでしょうか?そんなのもったいない!ぜひ一度いってみてくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者