迷わずココへ!大阪で必ず食べたいおすすめのお好み焼きの名店10選!

粉モノ文化の中心地、大阪。小麦粉料理に昔から親しんできた大阪には、お好み焼、タコ焼きなどのお店が数多くあります。大阪のお好み焼きは、具材をすべて混ぜ合わせてから鉄板で焼いていくスタイル。ダシで溶いた生地に山芋を入れ、さまざまな具材をふんわりと混ぜ込んで、肉をのせてふわっと焼きあげるのが大阪でのスタンダードです。ソースにもこだわりがあり、旨味・辛味が濃縮されているのが特徴です。今回はそんな大阪で必ず食べたいおすすめの美味しいお好み焼き屋さんを厳選してご紹介してまいります。


1. ミシュランビブグルマンにも輝いた「きじ 本店」

1. ミシュランビブグルマンにも輝いた「きじ 本店」
photo by asanyan2815   /   embedded from Instagram

ミシュランビブグルマンに輝いたお好み焼屋さんとして、大阪の中でも特に人気の高いお店が「きじ 本店」です。鉄板の付いたカウンターに座ると、目の前でお店の人が全て調理してくれるスタイルのお好み焼き屋さんです。

定番の豚たまには紫蘇がアクセントに使われていたり、モダン焼きのソバには溶き卵を絡めてから鉄板で焼いたりと、普通とは少しだけ違った一手間の工夫が味の秘訣です。大阪の地元人が美味しいというオススメのお好み焼屋さん、店内は狭くて待ち時間もありますが、絶対に食べる価値のあるお好み焼ですよ。ぜひ今回のご旅行で訪れてみてくださいね。

■基本情報
名称:きじ 本店
住所:大阪府大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街1F
営業時間:10:00~20:30
アクセス:梅田駅からすぐ
HP:http://shinume.com/
地図:「きじ 本店」への地図

2. オシャレで贅沢な時間を堪能する「時分時」

2. オシャレで贅沢な時間を堪能する「時分時」
photo by naomipomeroy   /   embedded from Instagram

大阪人にとってのお好み焼は下町のお店で食べるB級グルメでした。しかし、そこから鉄板焼きのメニューへと格上げしたのが、この「時分時 (じぶんどき)」です。赤ワインに合うオードブルを鉄板で焼いて貰いながら、最後のシメにお好み焼きを頼むスタイルは、贅沢なひとときを演出します。

そのお味が美味しいのはもちろんのこと、非日常的なちょっとオシャレで特別な時間を過ごすことができるのが、人気の秘密です。大阪をご紹介するときに、大事な人を連れて行くのにも、旅先の贅沢にも、自分へのご褒美にもつかえる特別なお店のひとつです。

■基本情報
名称:時分時 (じぶんどき)
住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-5-11 ライオンズマンション御堂本町1F
営業時間:17:30~24:00
アクセス:本町駅より徒歩6分
地図:「時分時」への地図

3. これぞ本場・大阪の味!「福太郎」

3. これぞ本場・大阪の味!「福太郎」
photo by gugitter   /   embedded from Instagram

大阪のミナミ、吉本のなんばグランド花月の近くにあるお好み焼き屋さんが、こちらの「福太郎」です。まさにザ・大阪 という立地ですから、期待通り直球ど真ん中の大阪らしい雰囲気を持つお好み焼屋さんです。コの字型のカウンターメインの店内では、店員さんが目の前で調理してくれ、お好み焼きと仕上げていきます。

ここの特徴はなんといってもその生地です。出汁の味が効いたトロトロふんわり焼かれたお好み焼きは、まさに絶品の味わい!そのほかにも、葱がいっぱい入ったネギ焼きも、オススメの一品ですよ。これぞ本場・大阪の味を、ぜひご賞味下さい。

■基本情報
名称:福太郎
住所:大阪府大阪市中央区千日前2-3-17
営業時間[平日]:17:00~翌1:00
営業時間[土日祝]:12:00~24:00
アクセス:なんば駅より徒歩5分
HP:http://2951.jp
地図:「福太郎」への地図

4. ランチタイムに行ってみたい老舗の「味乃家」

4. ランチタイムに行ってみたい老舗の「味乃家」
photo by mnb0704   /   embedded from Instagram

大阪にある「味乃家」は、創業65年もの歴史を持つ、ミシュランビブグルマンにも掲載された超人気のお好み焼屋さんです。たっぷりキャベツが入った生地は、ほどよく適度に甘みがあります。豚玉はじっくり焼かれており、カリカリと生地のフワフワトロトロの対比が絶妙で美味しさを引き立てます。

ネギ焼きは京都の九条葱を使用し、軟らかく煮たすじ肉との食感はなんとも絶妙!ポン酢か胡麻だれで頂くのが、味乃家流ですよ。しかもなんと、ランチメニューのご飯とお味噌汁は無料で付いてきます。ご飯のおかずにお好み焼きを食べる、そんな大阪人のスタイルをばっちりお試しすることができますよ。

■基本情報
名称:味乃家
住所:大阪府大阪市中央区難波1-7-16
営業時間[月]:18:00~22:45
営業時間[火~金]:12:00~22:45
営業時間[土日祝]:11:30~22:45
定休日:第2月曜日
アクセス:なんば駅より徒歩3分
HP:http://ajinoya-okonomiyaki.com/
地図:「味乃家」への地図

5. 好みに合わせて焼き方を選べる「美津の」

5. 好みに合わせて焼き方を選べる「美津の」
photo by ayakaaaa7   /   embedded from Instagram

お好み焼きの中でもさまざまな焼き方のスタイルを持つ有名店が「美津の」です。こちらの「美津の焼き」は、具だくさんのミックススタイル。「洋食焼き」は生地を薄く引いてから具を乗せるスタイル。その他にも、粉を使わず具だくさんで焼き上げる「山芋焼」などなど、本当にたくさんの焼き方のスタイルがあり、自分の好みに合わせて変えることができます。

中でも一番人気は山芋焼き。フワフワの生地にゴロゴロの具は、他では味わえないたまらない美味しさです。材料や焼き方によってお好み焼きの味がこんなに変わるのか、というほどの驚きをぜひ体験してみてくださいね。

→粉モノの聖地!道頓堀で必ず食べるべき人気のおすすめグルメランキングTOP10!

■基本情報
名称:美津の (みづの)
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
アクセス:なんば駅より徒歩5分
HP:http://www.mizuno-osaka.com
地図:「美津の」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→大阪名物を堪能!心斎橋で必ず食べたいおすすめグルメランキングTOP10!

→関西の名物といえばコレ!絶対におすすめな人気のご当地グルメの名店11選!

→絶対に行くべき!大阪で人気の高いおすすめのたこ焼き屋さん10選!

6. 牡蠣がたっぷり入った珍しい名物を持つ「牡蠣 やまと」

6. 牡蠣がたっぷり入った珍しい名物を持つ「牡蠣 やまと」
photo by kenbo1977   /   embedded from Instagram

牡蠣の名産地である岡山の日生の名物は、なんと牡蠣がたっぷりと入ったお好み焼「カキオコ」です。そんなカキオコを食べてみたくても、岡山ともなると少し遠いので諦めてしまいますが、そんな方には「牡蠣 やまと」がおすすめです!

こちらのお店は牡蠣専門店なので、なんと大阪で特別に「カキオコ」を頂くことができます。もちろんお好み焼き以外にも、生牡蠣や牡蠣フライなど、絶品の牡蠣を心ゆくまで味わえる居酒屋さんとなっています。カキオコはもちろんのこと、牡蠣好きにはたまらない絶品の数々を、ぜひ心ゆくまで味わってみてくださいね。

■基本情報
名称:牡蠣 やまと
住所:大阪府大阪市阿倍野区旭町2-1-2 あべのポンテ1F
営業時間:17:00~24:00
アクセス:天王寺駅より徒歩5分
HP:http://www.yamato-foodconsulting.co.jp/
地図:「牡蠣 やまと」への地図

7. 海老が主役の名物お好み焼きが美味しい「千房」

7. 海老が主役の名物お好み焼きが美味しい「千房」
photo by nandemonedari   /   embedded from Instagram

大阪の数あるお好み焼き屋さんの中でも、徹底して国産小麦粉にこだわった絶品のお好み焼きをいただける名店が「千房」です。こちらのお店の名物「千房焼」は、海老が主役のお好み焼きとなっています。お好み焼きと一緒に、パリパリに焼いた海老の足の「えびせん」がついてきますよ。

そして、中でもナンバー1の人気メニュー「道頓堀焼」は、豚肉・すじ・チーズ・いか・えびの入ったお好み焼きで、これがまた絶品の美味しさを誇ります!チーズがトロっとしていてあとを引く美味しさが魅力的です。また、マヨネーズをかけてくれるテクニックは必見ですので、ぜひ逃さずチェックしてみてくださいね!

→難波のグルメならココへ行け!絶対食べるべきおすすめな大阪の名物グルメのお店10選!

■基本情報
名称:千房 千日前本店
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-27 道風ビル1F・2F
営業時間[月〜土]:11:00~24:00
営業時間[日・祝]:11:00~23:00
アクセス:難波駅より徒歩5分
HP:http://www.chibo.com
地図:「千房 千日前本店」への地図

8. ホクホクのじゃが芋が美味しさを引き立てる「桃太郎」

8. ホクホクのじゃが芋が美味しさを引き立てる「桃太郎」
photo by hoshi_yuuka   /   embedded from Instagram

創業55年の歴史を持つ老舗であり、お好み焼にじゃが芋を入れた最初のお店として知られるのが「桃太郎」です。大阪の中でもトップクラスの人気を誇る名店中の名店です。こちらのお店の名物「いもすじねぎ玉」は、じゃが芋がホクホクしていて、軟らかいスジとの相性も抜群!さらに卵も乗っていて、十分に食べ応えのある一品となっています。

外はしっかり焼かれていますが、中はフワフワの絶妙な仕上がりがなんとも魅力的。これぞ、大阪の下町を代表するお好み焼きのお店です。大阪に旅行に来たからには、ぜひともこちらのお店で絶品のメニューをいただいてみてくださいね。

■基本情報
名称:桃太郎 ルクア大阪店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア10F
営業時間:11:00~23:00
アクセス:大阪駅より徒歩すぐ
HP:http://momotarou1.com/
地図:「桃太郎 ルクア大阪店」への地図

9. 圧倒的に種類が豊富な「お好み焼ゆかり」

9. 圧倒的に種類が豊富な「お好み焼ゆかり」
photo by urupero   /   embedded from Instagram

大阪で人気のお店「お好み焼ゆかり」。こちらのお店の特徴は、なんといってもそのメニューの種類の多さです。さまざまな味のお好み焼きを楽しむことができるのが、とても魅力的なお店です。

天つゆで頂く「ゆかり焼き」、コーダチーズ・ベーコン・コーン・マッシュルームが入った「アメリカン焼き」、チェダー・ゴーダー・グルメールミニ・プロセス・フォンデューの各チーズが入った「フロマージュ焼」、などなど選ぶだけでも楽しめてしまうようなお好み焼がメニューにズラリと並んでいます。

もちろん味も絶品なので、安心して選んでください。あなたもぜひ、バラエティ豊かな遊び心が詰まった大阪ならではのお好み焼きを体験してみてくださいね。

■基本情報
名称:ゆかり 曽根崎本店
住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-14-13
営業時間:11:00~0:20
アクセス:梅田駅から徒歩8分
HP:http://www.yukarichan.co.jp
地図:「ゆかり 曽根崎本店」への地図

10. 大阪にいながら広島の味を堪能する「広島焼き ののすけ」

10. 大阪にいながら広島の味を堪能する「広島焼き ののすけ」
photo by aki.bike0329   /   embedded from Instagram

日本のお好み焼きにもいくつか種類があります。大阪とはまた別に、広島県を中心として食べられている「広島焼き」というものがあります。広島焼きとは、薄生地を蓋にキャベツともやしを蒸し焼きにして、そば・豚肉・卵でボリュームを加えた栄養バランスのとれたお好み焼きのことです。

そんな広島焼きを大阪でも食べたいなら、「広島焼き ののすけ」がオススメです。ソース・モダン焼きに使われる生麺そばは、もちろん広島から直送したものです。

また、牡蠣の季節には、かきのバター焼きがオススメで、本場広島県宮島産の大粒ぷりぷりの牡蠣をいただくことができます。大阪に居ながら広島の本格的な味を楽しみたい方には、とってもオススメのお店ですよ。

■基本情報
名称:広島焼き ののすけ
住所:大阪府大阪市住吉区苅田2-16-5 レジデンス寿1F
営業時間:11:00~14:00 / 17:30~22:00
アクセス:長居駅より徒歩8分
地図:「広島焼き ののすけ」への地図

絶品のお好み焼きを楽しみましょう!

いかがでしたでしょうか?大阪を代表する名物のお好み焼き。しかし、一口にお好み焼といっても、お店や商品によってもいろんなタイプのものがあるんですね。お好み焼だけを、いろいろと食べ比べしてみるのも、とても楽しそうですよね。ぜひいろんなお店で食べてみて、あなたにぴったりの味を見つけてみてくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者