小学生を連れて行こう!大阪で子供に喜ばれるおすすめ観光スポット10選!

関西の人気都市大阪での観光といえば通天閣を訪れたり、大阪城を散策してみたり、大阪名物の食い倒れをやってみたりと様々な楽しみ方が存在します。しかし、小学生くらいのお子さんがいらっしゃるご家庭では、「定番の観光では子供が飽きてしまう・・・」と悩まれている親御さんもいるのではないでしょうか?そこで今回は小学生が飽きずに楽しんでくれる大阪の観光スポットを10選紹介していきます。どこも大阪市民からの評価が高いおすすめのおでかけ先ですので、関西を訪れる際には是非参考にしてみてくださいね!


1. 小学生がいる親子連れに大人気の大阪観光スポット!「キッズプラザ大阪」

1. 小学生がいる親子連れに大人気の大阪観光スポット!「キッズプラザ大阪」
photo by kenichirokobashi   /   embedded from Instagram

大阪で小学生のお子さんとお出かけするのであれば是非一度は訪れていただきたい観光スポットがあります。それが「キッズプラザ大阪」です。このキッズプラザ大阪は、日本初の子供のための博物館となっており、なんと関西を中心に毎年40万人もの来場者がいるそうです。特に小学生くらいのお子さんがいる親子連れからの評価が高いはおすすめスポットとなっています。

この博物館は1997念の7月にオープンしており、「こどもたちが楽しい遊びや体験を通じて学び、創造性を培い、可能性や個性を伸ばす」が基本理念になっています。子供がいつ訪れても新鮮な体験が出来るように様々な館内プログラムがありますので何回行っても飽きることはありませんよ!

■基本情報
名称:キッズプラザ大阪
住所:大阪府大阪市北区扇町2-1-7
電話番号:06-6311-6601
営業時間:9:30~17:00
定休日:第2・第3月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月2日 ※8月のみ第4月曜日
アクセス:扇町駅より徒歩すぐ

HP:http://www.kidsplaza.or.jp/
地図:「キッズプラザ大阪」への地図

2. 動物好きの小学生との観光におすすめ。大阪のおでかけ先の定番!「天王寺動物園」

2. 動物好きの小学生との観光におすすめ。大阪のおでかけ先の定番!「天王寺動物園」

小学生のお子様の中には動物好きが多いようです。そのような小学生のお子様がいらっしゃるご家族のお出かけ先として推薦したいのが定番観光スポットでもある「天王寺動物園」です。ここは大阪のお出かけ先の定番として有名ですね。世界中の動物たちを一度に見ることが出来ますので長居しても飽きずに楽しめますよ。

中でもおすすめしたいのが「ごはんタイム・おやつタイム」というプログラムです。名前の通り様々な動物たちの食事シーンを見ることが出来ます。きっとお子さんも興味を持って見てくれるのではないでしょうか?ライオンといった子供人気が高い動物から珍しい鳥類まで是非見ていってくださいね。

■基本情報
名称:天王寺動物園
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
電話番号:06-6771-8401
営業時間:9:30~17:00 ※5月・9月の土日祝は18:00まで開園
定休日:毎週月曜日(休日の場合は翌平日休み)
アクセス:動物園前駅より徒歩5分

HP:http://www.city.osaka.lg.jp/
地図:「天王寺動物園」への地図

3. 夏休みのおでかけといえば水族館!大阪が世界に誇る観光スポット「海遊館」

3. 夏休みのおでかけといえば水族館!大阪が世界に誇る観光スポット「海遊館」

夏休みのおでかけ先として候補に上がる場所として水族館がありますよね。実は大阪にはアジア最大級の水族館があります。それが「海遊館」です。この水族館ではお子さんが十分に楽しみ学習出来るように、夏休みの時期には体験学習型のコンテンツも開催していますのでおすすめの観光スポットです。

ちなみに海遊館は小学生に人気のあるニンテンドーDSを持っていけば音声ガイドを無料で聞くことが出来ますよ。これがあればお子さんがさらに海の生き物たちに興味を持ってくれそうですね。ちなみに持ってくるのを忘れた場合でも500円で貸し出しを受けることが出来ますので、是非スタッフの方に問い合わせてみてください。

■基本情報
名称:海遊館
住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
電話番号:06-6576-5501
営業時間:10:00~20:00 ※季節により変動有
定休日:不定休(1・2月に計4日)
アクセス:大阪港駅より徒歩約5分

HP:http://www.kaiyukan.com
地図:「海遊館」への地図

4. 小学生連れで楽しめる施設が充実した公園で観光を楽しもう!「万博記念公園」

4. 小学生連れで楽しめる施設が充実した公園で観光を楽しもう!「万博記念公園」

せっかく大阪に来たのであれば日本でもトップクラスに有名な公園である「万博記念公園」におでかけしてみませんか。ここは絶景の日本庭園からお子さんが自由に体を動かせるアスレチック、夏休み行事や観光の定番であるBBQ施設や、はたまた温泉まで楽しむことが出来る関西でも有数の人気観光スポットです。

また小学生のお子さんがいらっしゃるのであれば、公園内にある「自然観察学習館」を訪れてみてください。ここでは自然の面白さや重要さを理解出来るように、様々な展示や体験型学習活動が行えますよ。季節や時期によってプログラムが異なりますので、興味がある場合は事前にお問い合わせやホームページで情報を確認しておいてくださいね。

■基本情報
名称:万博記念公園
住所:大阪府吹田市千里万博公園1−1
電話番号:06-6877-7387
営業時間:9:30〜17:00
定休日:水曜日
アクセス:万博記念公園駅より徒歩3分

HP:http://www.expo70-park.jp/
地図:「万博記念公園」への地図

5. 観光地人気ランキングの常連。大阪といえば!「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

5. 観光地人気ランキングの常連。大阪といえば!「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」
photo by mmaggie_____   /   embedded from Instagram

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」はUSJやユニバという愛称で関西のみならず日本全国にファンが多いテーマパークですので小学生のお子様もきっと満足してくれること間違いなしです。遊園地が好きなお子様であればなおさらです。年間を通して様々なイベントが行われていますので、いついっても飽きずに楽しめるのも嬉しいポイントなのではないでしょうか。

親子連れであれば朝から夜まで一日あっても足りないくらいに楽しめるのがUSJの良いところ。お子さんが好きなキャラクターがいれば盛り上がることは請け合いですね。また観光だけでなく、お土産も充実していますので是非ここでしか買えないオリジナルグッズを買っていくのも良いですよ。大阪で小学生連れの観光といえばここですね!

■基本情報
名称:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
電話番号:0570-200-606
アクセス:ユニバーサルシティ駅より徒歩すぐ

HP:http://www.usj.co.jp/
地図:「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」への地図

6. 小学生も興味津々!プラネタリウムを親子で楽しもう!「大阪市立科学館」

6. 小学生も興味津々!プラネタリウムを親子で楽しもう!「大阪市立科学館」

屋内でゆっくり過ごせる観光スポットも知りたいという親御さんはきっといらっしゃいますよね。特に夏休みなどの季節は屋外レジャーが多いですので、たまには優雅に涼しくのんびり過ごしたいですよね。そのような親子連れにおすすめしたいスポットが「大阪市立科学館」です。

大阪市立科学館の見所はなんといってもプラネタリウムです。小学生のお子さんも理科の授業で星座に興味をもっているのではないでしょうか。良い勉強にもなりますし、綺麗なプラネタリウムを見ていると心が安らぐのでおすすめです。大阪の穴場観光スポットに是非おでかけしてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
名称:大阪市立科学館
住所:大阪府大阪市北区中之島4-2-1
電話番号:06-6444-5656
営業時間:9:30~17:00
アクセス:肥後橋駅より徒歩約7分

HP:http://www.sci-museum.jp/
地図:「大阪市立科学館」への地図

7. 牧場に泊まれば小学生も大喜び!南大阪の人気観光スポット!「ワールド牧場」

7. 牧場に泊まれば小学生も大喜び!南大阪の人気観光スポット!「ワールド牧場」
photo by world_ranch_osaka   /   embedded from Instagram

大阪といえば大阪市内に多くの観光名所が集まっていますが、都心の喧騒から離れて観光をしたいという時には、ぜひ南大阪にある人気スポット「ワールド牧場」を訪れてみてください。日帰りでも宿泊でも楽しめる人気牧場におでかけすれば小学生のお子さんも満足してくれるはず。

ここでは様々な動物と触れ合えます。乗馬体験や大きなリクガメに乗ったり、他では出来ない動物との触れ合い体験が出来るのでぜひ親子で楽しんでください。もちろん牧場ですので夏休みの定番のバーベキューも新鮮な食材を使って美味しくいただけますよ。夏休みの大阪旅行であれば、間違いなく楽しめる関西でも珍しい観光スポットですよ。

■基本情報
名称:ワールド牧場
住所:大阪府南河内郡河南町白木1456-2
電話番号:0721-93-6655
営業時間:10:00~17:30 ※時期により変動有
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休み)

HP:http://www.worldranch.co.jp/
地図:「ワールド牧場」への地図

8. 関西の大都市大阪の人気観光スポットには小学生が屋内楽しめる体験施設があった!「梅田ジョイポリス」

8. 関西の大都市大阪の人気観光スポットには小学生が屋内楽しめる体験施設があった!「梅田ジョイポリス」
photo by sachiiipu8131   /   embedded from Instagram

関西でも有数の複合型商業施設である「HEP FIVE」は親子連れでも楽しめる人気スポット。そんなHEP FIVE内にある小学生におすすめしたい大阪の観光スポットが「梅田ジョイポリス」です。観光スポットというよりも、遊び場というイメージですが大阪でお出かけ先として隠れた人気がありますよ。

ここでは今話題のVRを利用したアトラクションが楽しめますので、これまでにない体験に小学生のお子さんも興奮することでしょう。激流川下りのバーチャルアトラクションや親子2人で協力プレイが出来る施設もありますので一緒に楽しんでみてくださいね。

■基本情報
名称:梅田ジョイポリス
住所:大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE内8F・9F
電話番号:06-6366-3647
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休
アクセス:阪急梅田駅より徒歩約3分

HP:http://umeda-joypolis.sega.jp/
地図:「梅田ジョイポリス」への地図

9. 大阪といえばお笑い。小学生でも楽しめる観光を!「なんばグランド花月」

9. 大阪といえばお笑い。小学生でも楽しめる観光を!「なんばグランド花月」
photo by yumiko.ohama   /   embedded from Instagram

大阪といえばお笑いの街ですよね。小学生の中でも特に高学年になってくるとテレビで関西で人気の芸人さんだったりに強い興味を持ち出す子は多いです。そんな子供にも人気があり、親子でお笑いを楽しみたいのであれば是非「なんばグランド花月」におでかけしましょう。

お茶の間で人気の「吉本新喜劇」を観覧したり、着ぐるみ芸人さんと写真を撮ったり、キャラ芸人と絡んでみたりと様々な笑いを体験することが出来ますよ。もちろん小学生のお子さんだけでなく、親御さんも爆笑は必至です。ぜひ大阪に来たからには、大阪で人気の劇場である「なんばグランド花月」で生のお笑いを見ていってはどうでしょうか。

■基本情報
名称:なんばグランド花月
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
電話番号:06-6641-0888
アクセス:なんば駅より徒歩2分

HP:http://www.yoshimoto.co.jp/
地図:「なんばグランド花月」への地図

10. プールにも入れる温泉施設に小学生もおおはしゃぎ!「スパワールド世界の大温泉」

10. プールにも入れる温泉施設に小学生もおおはしゃぎ!「スパワールド世界の大温泉」
photo by jyo_kitagawa   /   embedded from Instagram

小学生から人気が高い観光施設といえばプールも忘れてはいけません。親子連れにおすすめしたいのが「スパワールド世界の大温泉」です。こちらは温泉とありますが、温泉だけでなくプールやウォータースライダーまで完備している大阪のみならず関西でも人気スポットです。

実はスパワールド世界の大温泉は宿泊可能な観光スポットです。また小学生におすすめの「KIDDY PARK」という館内施設があります。ここではボールプールで遊べるなど、お子さんが楽しむために作られたアトラクションですので是非体験してください。遊びつかれたらおいしいグルメも堪能出来るお食事処もありますので、目一杯楽しんで帰りましょうね!

■基本情報
名称:スパワールド世界の大温泉
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-24
電話番号:06-6631-0001
営業時間:10:00~翌08:45
定休日:無休
アクセス:動物園前駅より徒歩すぐ

HP:http://www.spaworld.co.jp/
地図:「スパワールド世界の大温泉」への地図

小学生のお子さんと大阪観光を満喫しよう!

いかがでしたでしょうか?小学生のお子さんがいらっしゃるような親子連れは、グルメな街である大阪定番の食い倒れなどが楽しにくいところがあります。しかし、大阪には子供からの人気が高い観光スポットがたくさんありますので、小学生のお子さんがいらっしゃるご家庭も充分に親子で楽しむことが出来ますよ。今回ご紹介した大阪での小学生でも楽しめる観光スポットを参考にして、関西旅行、家族団らんの時間を過ごしてみてくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者