最新版!福岡で人気のおすすめ有名スイーツ店ランキング10選!

福岡県のスイーツが今人気最高峰!実は福岡県には全国各地の有名店が集まり、また独自のスイーツを発信もしています。特に人気なのは九州産の新鮮な素材を使った、和・洋菓子。味だけでなく見た目にもこだわっていて、どれにしようか悩むのも楽しくなってしまうはずです!福岡県に来たら、ぜひ行ってもらいたい最新のおすすめ有名スイーツ店ランキングをご紹介します。


1. 塩のしょっぱさと甘いブリンのハーモニーが絶妙の花塩プリンの「またいちの塩」

1. 塩のしょっぱさと甘いブリンのハーモニーが絶妙の花塩プリンの「またいちの塩」
photo by e.ysok   /   embedded from Instagram

糸島のきれいな海から汲みあげた海水を、立体塩田の上から竹を伝わせて徐々に塩分濃度を挙げていき、さらに時間をかけてゆっくり煮詰めながら作られる高級食塩「またいちの塩」。天候に左右されながら、長い時間をかけて作られる塩の一番の結晶が「花塩」と呼ばれます。今回はこちらで販売されている美味しいと評判の「花塩プリン」を紹介します。

コロンとした可愛らしい小瓶に入ったプリンは、卵・牛乳などの原料に地元糸島のものを使用しています。トロトロのプリンに合わせる花塩が、味のアクセントになって甘みを引き立たせてくれるのが特徴。もちろんカラメルも香ばしくて美味しいです。ぜひ訪れてみてくださいね!

■基本情報
名称:製塩所 工房とったん
住所:福岡県糸島市志摩芥屋3757
電話:092-330-8732
営業時間:10:00~17:00
定休日:なし
HP:http://mataichi.info/
地図:「製塩所 工房とったん」への地図

2. 100年以上の伝統をもつ二〇加煎餅の「にわかせんぺい本舗東雲堂」

2. 100年以上の伝統をもつ二〇加煎餅の「にわかせんぺい本舗東雲堂」
photo by anemone_bouque   /   embedded from Instagram

福岡の人は誰でも知っている、伝統のお菓子。1906年に誕生し、110年以上の歴史を持ちます。起源は300年ほど前の寛永年間と言われる、博多の郷土芸能の博多仁和加。「ぼてかずら」や「にわか面」を付け、博多弁で会話をしながら話の最後にオチを付けてまとめる即興笑劇で、福岡市無形民俗文化財に指定されています。その「にわか面」を型どり、上質の小麦粉と新鮮な卵を使って焼き上げたお菓子がこの「二〇加煎餅」です。

小・中・特大の3種類、平べったいものと丸みを帯びたものがあります。今どきのお菓子と違うレトロな雰囲気も楽しい。同封されているお面は、目の部分が開くようになっていて、両端には輪ゴムを通せるよう穴が開けられています。裏面には博多弁講座などが書かれ、お土産にもらった人が遊べるようになっていますよ!

■基本情報
名称:にわかせんぺい本舗東雲堂 博多マイング店
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1
電話:092-431-4490
営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休
HP:http://store.toundo.co.jp/
地図:「にわかせんぺい本舗東雲堂 博多マイング店」への地図

3. 卵と砂糖で作られた繊細な鶏卵素麺の「元祖鶏卵素麵松屋」

3. 卵と砂糖で作られた繊細な鶏卵素麺の「元祖鶏卵素麵松屋」
photo by rururun_j   /   embedded from Instagram

1673年に松屋の初代・利右衛門が製造販売を行った、長崎・平戸に伝来した南蛮渡来のお菓子が起源と言われます。別名エンゼルヘアとも呼ばれるその見た目がおもしろいのが特徴です。沸騰させた糖蜜の中に、鶏卵を細く流し込んで作るので、まるで素麺のような糸状に仕上がります。原料は卵と砂糖というシンプルな素材だからこそ、素朴な味わいが楽しめます。

口に入れるとホロホロとほどける感じも堪らない!無添加・無着色で余計なものは一切使わず、甘いけど後味もくどくありません。「たばね」と呼ばれる一口大に切り分けられたものなら、お土産にも最適。ただし、賞味期限は2週間程度なので注意したい。松屋では最中やどら焼き、季節の生菓子も扱っています。和菓子好きなら立ち寄って損はありません。

■基本情報
名称:元祖鶏卵素麺 松屋 本店
住所:福岡県福岡市西区橋本2-1-4
電話:092-812-6141
営業時間:9:00~19:00
※日曜日・祝日は18:00まで
定休日:年中無休
HP:http://matsuya.fukuoka.jp/
地図:「元祖鶏卵素麺 松屋 本店」への地図

4. 美味しいさつま芋専門店の絶品スイートポテト「芋伝説」

4. 美味しいさつま芋専門店の絶品スイートポテト「芋伝説」
photo by mi_chi_yo_nnn   /   embedded from Instagram

レトロエリアでの散策途中にぜひ立ち寄りたい、さつま芋を使ったお菓子がおいしい「芋伝説」の紹介です。ちょっと変わった名前ですが、店頭には全国各地から厳選されたさつま芋が店内には並びます。こちらのお店は1981年にオープンしたさつま芋の専門店で、スイートポテト・大学芋・かりんとうなど、とにかく芋づくしなのが特徴。

中でもオススメなのが焼き芋から作るスイートポテトで、その時期で一番おいしい芋を選んでいるため、しっとり柔らかな食感と、口に広がる芋の甘さが絶妙ですよ。小さいお店なのでイートインスペースがないため、購入したら、ぜひ景色のいい場所でパクッと食べてみてください。実は大学芋も好評で、表面の飴がカリッとして噛めばホクホクの芋が堪らない!一度足を運んでみてくださいね!

■基本情報
名称:芋伝説
住所:福岡県北九州市門司区栄町7-22
電話:093-332-2471
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
地図:「芋伝説」への地図

5. 出来立てメロンパンと冷たいアイスの相性が抜群!「メロンパンアイス」

5. 出来立てメロンパンと冷たいアイスの相性が抜群!「メロンパンアイス」
photo by seripy0926   /   embedded from Instagram

メロンパンと、アイスクリームが絶妙のコラボのこちらの逸品!焼きたてホカホカのオリジナルメロンパンに、アイスクリームを挟んだ「メロンパンアイス」は、バニラ・チョコレート・抹茶味のアイスクリームが定番で人気ですよ。

ところで、このちょっと変わったネーミング。メロンパンの焼き方を教えてくれた師匠が「1番」というオーナーの想いのようです。2013年に金沢で店舗をオープンして以来、現在では全国に50店舗以上を展開しています。メロンパンは、焼いてから25分を過ぎたものは提供しないという徹底ぶり。いつ買っても焼きたての、外はサクサク中はもっちりとした食感が楽しめます。10分もしないうちに溶けてきてしまうので暖かいうちにどうぞ!

■基本情報
名称:世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス
住所:福岡県久留米市新合川1-2-2-1
電話:0942-65-6270
営業時間:10:00~22:00
定休日:ゆめタウン久留米に準ずる
HP:http://melonpan-ice.com/
地図:「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→早朝から営業!福岡で必ず食べたい人気のおすすめモーニング10選!

→福岡旅行で絶対に買いたい!人気のおすすめお土産ランキングTOP10!

6. ホワイトデー発祥のお店でチョコマシュマロを!「石村萬盛堂」

6. ホワイトデー発祥のお店でチョコマシュマロを!「石村萬盛堂」
photo by 15monaka   /   embedded from Instagram

こちらのお店は博多では有名な老舗菓子店で、マシュマロ生地で黄身餡を包んだ博多銘菓「鶴乃子」や最中・塩豆大福などの和菓子をはじめ、洋菓子も多数取り扱っています。1977年、3代目の社長が偶然思いついたことをきっかけに、現在のホワイトデーが始まったホワイトデー発祥の店。

福岡随一の百貨店・岩田屋と共同で3月14日にお返しをする「マシュマロデー」を設定。その後マシュマロ以外にもっと幅広くお返しの文化を広めるために、マシュマロの白い色から「ホワイトデー」と名前を変え現在では誰もが知るイベントとなりました。そのホワイトデーに最適なのが「チョコマシュマロ」。ふんわり柔らかなマシュマロと、中のトロッとしたチョコレートが口の中で溶け合いますよ。1つずつ個包装になっているので、お土産にもピッタリ。是非購入してくださいね!

■基本情報
名称:石村萬盛堂 本店
住所:福岡県福岡市博多区須崎町2-1
電話:092-291-1592
営業時間:9:00~19:30
定休日:年中無休
HP:http://www.ishimura.co.jp/
地図:「石村萬盛堂 本店」への地図

7. 全国で唯一のお店!「チロルチョコアウトレットショップ」

7. 全国で唯一のお店!「チロルチョコアウトレットショップ」
photo by ey_126j_w_aki   /   embedded from Instagram

福岡県田川市に工場があり、その近くあるアウトレットショップがこちら。全国で唯一、チロルチョコのアウトレット商品が購入できるお店です。コンビニエンスストアやスーパーのレジ付近にあると、ついつい買ってしまうことの多いチロルチョコ。季節ごと新しい味が登場するので、新商品が出るとチェックする人も多いかも。

工場で生産されたものの中には、欠けたり割れたりして商品に出来ないものや包装のミスや汚れなどのものがあり、それを集めてアウトレットショップで販売しています。パッケージのない状態のものも含め、1袋に80~100個ほど入って500円と激安!アウトレット商品なので、その日に販売されるものは決まっていないから、当日のお楽しみ。ただし売り切れ次第終了なので、開店前には到着しているのがベストですよ。行ってみてくださいね!

■基本情報
名称:チロルチョコアウトレットショップ
住所:福岡県田川市大字川宮1336-4
電話:0947-44-0715
営業時間:9:00~
※商品がなくなり次第閉店
定休日:年中無休
地図:「チロルチョコアウトレットショップ」への地図

8. まるでお城のような外観の「ドルチェ・ディ・ロッカ カリーノ」

8. まるでお城のような外観の「ドルチェ・ディ・ロッカ カリーノ」
photo by ymm0404   /   embedded from Instagram

こちらお店の名前は、イタリア語で「可愛らしいお菓子の砦」という意味を表します。黒烏骨鶏の卵や牛乳、バターや生クリーム・旬のフルーツなど、とにかく九州産の新鮮でおいしいものを使って作られるドルチェが人気。真っ白なお城を思わせるお店の中に入ると、カラフルな色使いで甘い香りが漂う空間。ショーケースには、色とりどりのフルーツで飾られたタルトが目を引きます。

お店の人気No.1メニューは「CHIZZA」。あまおうやサワーチェリー・ブラックベリー・ブルーベリーなどのベリー類、黄桃やキウイなどの旬のフルーツがてんこ盛り。土台がチーズタルトになっているので、単なるフルーツタルトではありません!ベリー類の爽やかな酸味と、チーズタルトのほどよい甘みがクセになります。店内とテラスに椅子があるので、お目当てのスイーツをゆっくりと味わえますよ!ぜひいらしてみてください!

■基本情報
名称:ドルチェ・ディ・ロッカ カリーノ
住所:福岡県北九州市若松区花野路1-1-9
電話:093-741-3855
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日
HP:http://www.camc.jp/
地図:「ドルチェ・ディ・ロッカ カリーノ」への地図

9. 昔ながらの焼き方を守り続ける梅ヶ枝餅の「かさの家」

9. 昔ながらの焼き方を守り続ける梅ヶ枝餅の「かさの家」
photo by tammy____xx   /   embedded from Instagram

太宰府天満宮の参道や境内には、梅ヶ枝餅のお店がいくつかあります。全て梅ヶ枝餅協同組合に入っているので、材料や製造方法・料金は基本的には変わりません。ただ味だけは多少の違いが出るようで、福岡県民でも好みの店の味があるようです。そんな多くのお店の中から今回オススメしたいのが1922年創業の「かさの家」です。原料のうるち米やもち米・小豆・砂糖などは、主に九州産を中心に、国内の一番良いものを使用しています。

昔ながらの焼き型を使って焼き上げる方法で、表面はパリッと焼き目が付き食べた時の食感も香ばしい。中の餡も甘すぎず、甘党でなくてもペロっといただけますよ。毎月25日の「天神様の日」には、よもぎ入りの梅ケ枝餅が1日限定で販売されます。福岡県民も意外と知らないので、タイミングが合えばラッキー!絶対購入しましょうね!

■基本情報
名称:かさの家
住所:福岡県太宰府市宰府2-7-24
電話:092-922-1010
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし
HP:http://www.kasanoya.com/
地図:「かさの家」への地図

10. 福岡県民御用達の老舗和菓子店の絶品苺大福「鈴懸」

10. 福岡県民御用達の老舗和菓子店の絶品苺大福「鈴懸」
photo by rinarabu   /   embedded from Instagram

「鈴懸」は1923年創業の、福岡県民御用達の老舗和菓子店。「現代の名工」に認定された初代・中岡三郎の教えに基づき、厳選した自然素材を使い、昔ながらの菓子作りの伝統と技を守っています。コロンとした丸いフォルムが可愛らしい「鈴乃最中」や、1つずつ熟練の職人が焼くどら焼き「鈴乃〇餅」は通年購入できる定番商品。

でもオススメしたい一品は、冬限定の「苺大福」。柔らかい求肥で福岡県産の苺・あまおうを包んだもので、苺と餡の異なった甘さが一度に楽しめます。生菓子や焼き菓子・羊かんやゼリーなどもあり、選ぶのに困るほど。併設のカフェでは本店限定のさまざまな和スーツが味わえるので、カフェで実際に味見をしてみてくださいね!もちろんお気に入りが見つかったらお土産にどうぞ!

■基本情報
名称:博多 鈴懸本店
住所:福岡県福岡市上川端町12-20
電話:092-291-0050
営業時間:9:00~20:00
定休日:なし
HP:http://www.suzukake.co.jp/
地図:「博多 鈴懸本店」への地図

福岡で美味しいスイーツを堪能しよう!

いかがでしょうか?福岡には美味しいスイーツが食べられるお店がたくさんあります!しすてスイーツと言っても、ただ甘いだけじゃない!新鮮なフルーツや、こだわった素材をつかったスイーツは、一口食べるだけで幸せな気分にさせてくれますよ!そんなとびっきり美味しいスイーツを、ここ福岡県で食べてくださいね!きっとあなたに合ったお気に入りのスイーツに出会えるはずですよ!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者