埼玉県で食べるべき名物はコレ!絶対におすすめな人気のご当地グルメの名店10選!

県内のご当地グルメを競う競技会なども開催される埼玉県。麺類、揚げ物、丼物など、多岐にわたって地元ならではの味を提供していること、ご存知でしたでしょうか?東京からも近く、ふらっと足を延ばせるという便利さもよし。ダ埼玉なんて言われていたのは、はるか昔の話。どこを訪れても人、人、人の都内観光に疲れたら、ぜひともこの地でしか味わえない料理に舌づつみしようじゃありませんか!


1. 冷たいゴマ味噌つゆでいただくさいた川島町の名物!「手打ちそば 泉の里」

1. 冷たいゴマ味噌つゆでいただくさいた川島町の名物!「手打ちそば 泉の里」
photo by kiyotoo   /   embedded from Instagram

すったてとは、味噌とゴマをすったものに、きゅうり、しそ、みょうがといった夏野菜を加え、冷たいだし汁で味付けをしたつゆでいただくうどんのことです。埼玉県の川島町では、夏の風物詩として知られています。忙しい農作業の合間にパッと食べられ、栄養価の高い健康メニューとしても古くから食されていたとも言われています。

手打ちそばの食べ処として知られる「手打ち蕎麦·泉の里」では、やっぱり人気メニューのひとつとして挙げられます。テレビでも紹介されたという有名なその味、夏の季節にはもってこいですよ!

■基本情報
店名:手打ちそば 泉の里
住所:埼玉県比企郡川島町吹塚755-1
TEL:049-291-0132
営業時間:11:00~14:30 / 17:00~22:00
定休日:水曜日
アクセス:バス停「南戸守」より徒歩すぐ

HP:https://kawajima-izumi.jimdo.com/
地図:「手打ちそば 泉の里」への地図

2. コエドビールとともにいただく川越名物グルメ!「まことや」

2. コエドビールとともにいただく川越名物グルメ!「まことや」
photo by sekine.yuichi   /   embedded from Instagram

川越の名物グルメの1つ「太麺焼きそば」。その名のとおり普通の麺よりも太いのが特徴的な焼きそばです。あっさりとしたソース味のおかげで重たくなく、むしろ小気味よく口の中で食感とうまみが広がります。キャベツ、紅ショウガ、肉と、シンプルな食材なのに、どことなく懐かしさを感じる和風味が魅力的です。

ご紹介の「まことや」は、蔵造りの街並みへ向かう途中にある連繋寺の境内にある屋台でもいただけます。持ち帰りもアリなので、気に入った場所でいただくのもいいですね!同じく川越名物のコエドビールと一緒にいただいてください!

■基本情報
店名:まことや 本店
住所:埼玉県川越市連雀町8-4
TEL:049-224-2915
アクセス:本川越駅より徒歩7分

地図:「まことや 本店」への地図

3. トマトの名産地北本から突如として生まれたトマトカレー「カフェ ルーム 720」

3. トマトの名産地北本から突如として生まれたトマトカレー「カフェ ルーム 720」
photo by crazyqb02   /   embedded from Instagram

2011年の埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で堂々と優勝を飾った北本トマトカレー。トマトで赤くなったライスに、トマトを使用したルーをかけ、トマトをトッピングするという定義があるほど知られたご当地メニューです。北本市のレストランでは、それぞれの盛り付けのトマトカレーがズラリと並んでいます。

なかでも「カフェ ルーム 720」は、とくにおいしいと評判の地元のレストランです。トマト味の効いたカレー、トマトが好きではないといささかキツイかもしれないけれど、食べてみなきゃその美味しさはわかりませんよ!ぜひ堪能ください。

■基本情報
店名:カフェ ルーム 720
住所:埼玉県北本市本町3-13
TEL:048-593-5551
営業時間:11:30〜17:30
定休日:日・月曜日
アクセス:北本駅より徒歩9分

HP:http://www003.upp.so-net.ne.jp/
地図:「カフェ ルーム 720」への地図

4. 行田で愛されるゼリーともフライも違うグルメ!ゼリーフライ「かねつき堂」

4. 行田で愛されるゼリーともフライも違うグルメ!ゼリーフライ「かねつき堂」
photo by kentakahashitheman   /   embedded from Instagram

根菜やおからで作った衣のないコロッケ、ゼリーフライ。埼玉県行田市の名物のひとつです。野菜でできているため、食物繊維が豊富なのが特徴です。この食物繊維が腸内をキレイにしてくれるというヘルシーな一品としても人気を博しています!

モッチリした食感と懐かしいソース味で、子どもから大人まで、おやつとしてもおかずとしてももちろんOKです。同じく行田名物であるフライ焼きそばといっしょにいただくのもいいかもしれませんね。日本のテレビでも紹介された「かねつき堂」でご当地グルメを楽しみましょう!

■基本情報
店名:かねつき堂
住所:埼玉県行田市本丸13-13
TEL:048-556-7811
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日
アクセス:行田市駅より徒歩15分

HP:http://www.geocities.jp/
地図:「かねつき堂」への地図

5. 旬な食材をいただく!地産地消にこだわったイタリアン「Trattoria Azzurri 」

5. 旬な食材をいただく!地産地消にこだわったイタリアン「Trattoria Azzurri 」
photo by yajiaikq   /   embedded from Instagram

埼玉県のさいたま市。ここで美味しいイタリアンを食べたいならぜひとも行ってほしいお店が、こちらの「Trattoria Azzurri 」さんです。このお店は武蔵浦和駅より歩いてすぐの場所にあるため、非常にアクセスがいいです。

こちらのお店では、地元埼玉県で作られた食材をふんだんにつかったイタリアンがいただけると人気となっています。特に四季によってその時期旬な食材を楽しめます。また、イタリアンに欠かせないワインも豊富な種類が置いてあります。お料理に合わせて、お好みでいただきましょう!

■基本情報
店名:Trattoria Azzurri (トラットリア アズーリ)
住所:埼玉県さいたま市南区別所7-1-16
TEL:050-5592-5810
営業時間(月〜金):11:30〜15:00 / 18:00〜23:00
営業時間(土):11:30〜15:00 / 17:00〜23:00
営業時間(日):11:30〜15:00 / 17:00〜22:00
定休日:無休
アクセス:武蔵浦和駅より徒歩1分

地図:「Trattoria Azzurri (トラットリア アズーリ)」への地図

6. 埼玉県で生まれたご当地ラーメンをいただく!「レストラン大手門」

6. 埼玉県で生まれたご当地ラーメンをいただく!「レストラン大手門」
photo by butapan0307   /   embedded from Instagram

さかのぼること半世紀まえに、埼玉県の岩槻で生まれた豆腐ラーメンをいただきませんか?こちらはあっさり系の醤油味のスープに、なめらかな豆腐とひき肉のあんかけがのっかった豆腐ラーメン。一見すると麻婆豆腐のようだけれど、ピリッとした辛さはさほどないのが特徴です。

子どもから高齢者まで、幅広い世代で食べられますね。1970年、まかないとしてスタッフに食されていた一品がお店のメニューとなり、評判が評判を呼んで、いまでは埼玉のグルメへと成長。せっかくだから、豆腐ラーメン発祥のレストラン大手門にて食したいではありませんか!

■基本情報
店名:レストラン大手門
住所:埼玉県さいたま市岩槻区太田3-1-1
TEL:048-758-1122
アクセス:岩槻駅より徒歩25分

HP:http://www.ootemon.com/
地図:「レストラン大手門」への地図

7. 埼玉の東松山で「焼き鳥」といえばここ!「黒豚やきとりひびき」

7. 埼玉の東松山で「焼き鳥」といえばここ!「黒豚やきとりひびき」
photo by mihonyan715   /   embedded from Instagram

豚のカシラをじっくりと炭火で焼き、ピリッとしたみそだれでいただくというのが東松山流の「焼き鳥」といわれています。そんな埼玉県の東松山には、焼き鳥屋がいくつもあり、それぞれの店舗でオリジナルのタレの味を食べ比べすることができます。

そんな中でも特におすすめしたいお店が、現地でよく知られているのは「黒豚やきとりひびき東松山駅前本店」さんです。東松山駅前という立地で、客が絶えることがないという有名店で、各地に支店もあります。ボリュームのある肉を特性のみそタレでぜひ食べてみてください!

■基本情報
店名:黒豚やきとりひびき 東松山駅前本店
住所:埼玉県東松山市箭弓町1-11-7
TEL:0493-24-7665
営業時間:16:00〜22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)
アクセス:東松山駅より徒歩すぐ

HP:http://www.yakitori-hibikian.com/
地図:「黒豚やきとりひびき 東松山駅前本店」への地図

8. 埼玉で食べてほしいおすすめの一品を味わう!「煮ぼうとうの國良」

8. 埼玉で食べてほしいおすすめの一品を味わう!「煮ぼうとうの國良」
photo by ayakayolove   /   embedded from Instagram

埼玉へおでかけの際には、幅の広い麺と深谷ねぎをふんだんに使った冬の定番をいただきましょう!「煮ぼうとう」とは、ねぎの特産地である深谷の冬の風物詩です。幅2.5cmの太麺に、地元産の野菜をぜいたくに使用します。生麺から煮込むことでとろみが出、しょうゆ風味の味付けをしてできあがり。

今回は深谷駅からバスで行ったところにある、煮ぼうとうを看板に掲げた「煮ぼうとうの國良」をご紹介!ご当地グルメとして、テレビ番組でも紹介されたというこちらのお店、家庭的で身も心もあったまると評判です。ぜひとも本場の味を試してみてください!

■基本情報
店名:煮ぼうとうの國良
住所:埼玉県深谷市大谷1959-3
TEL:048-572-9878
アクセス:深谷駅より車で12分

HP:http://www.yakitori-hibikian.com/
地図:「煮ぼうとうの國良」への地図

9. 埼玉県本庄の郷土グルメ!地元食材たっぷりのつみっこをいただく!「茶店 一茶」

9. 埼玉県本庄の郷土グルメ!地元食材たっぷりのつみっこをいただく!「茶店 一茶」
photo by tey_daisuki_mai_mai   /   embedded from Instagram

つみっことは、小麦が盛んな埼玉という土地の利を生かし、繊維たっぷりの野菜をふんだんに使った、いわゆる「すいとん」のことです。練った小麦粉を手で摘み取るようにちぎって煮込んだことから、「摘み取る」の方言である「つみっこ」と呼ばれるようになったと言われています。

埼玉県の本庄にある「茶店 一茶」では、家庭料理のような手作りのつみっこが堪能できます。懐かしい味を当たり前のように食べられるという評判の店になります。食後には、すぐそばの群馬県名物の焼きまんじゅうも食べてみてくださいね!

■基本情報
店名:茶店 一茶
住所:埼玉県本庄市小島南3-1-8
TEL:0495-24-3281
営業時間:10:30~18:30
定休日:水曜日
アクセス:本庄駅より徒歩20分

地図:「茶店 一茶」への地図

10. 川の町の川魚料理は食べなきゃ損!おすすめ店「料亭糀家」

10. 川の町の川魚料理は食べなきゃ損!おすすめ店「料亭糀家」
photo by milkytropicalhq   /   embedded from Instagram

江戸川と中川に囲まれた町、吉川。およそ400年前から、川魚料理が食されています。現在でも、割烹や料亭なども多く点在、古くから伝えられている味を再現しています。せっかく埼玉へいらしたのでしたら、少しぐらい背伸びをして、名のある料亭で感慨深くいただきたいものですよね!

こちらの「料亭糀家」は江戸開幕時の創業で、歴史に名を残す人々も足を運んだと言われています。会席料理からなまずづくしなど、さまざまなメニューが勢ぞろいです。美味しいグルメと一緒に当時のままの庭園に目をやりながら、悠久の時の流れを感じてみませんか?

■基本情報
店名:料亭糀家
住所:埼玉県吉川市平沼173
TEL:048-982-0009
営業時間:11:50~21:30
定休日:不定休
アクセス:吉川駅より徒歩10分

HP:http://www.yoshikawa-kojiya.com/
地図:「料亭糀家」への地図

埼玉で美味しいグルメを食べよう!

いかがでしたでしょうか?今回は、東京からも近い場所にある埼玉県へ観光や旅行のでお出かけの際に、ぜひとも食してほしい絶品グルメをお店を合わせてご紹介しました。ご紹介したお店はどこも美味しいそうですよね!あなたが特に気になったグルメはどれですか?埼玉県は日本の首都東京からも近いこともあり。観光地として人気となっています。ぜひ足を運んでみてください!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者