白川郷ではコレを食べよう!絶対におすすめな地元で人気の名物グルメ10選!

日本列島の中央に位置する県、岐阜県。ここ岐阜には多くの観光スポットがあり、観光客が押し寄せています。そんな岐阜県でも特に人気観光地白川郷。その特徴的な造りの家が魅力的ですよね!今回は岐阜県の白川郷へ観光に行った際に、ぜひとも食べてほしいおすすめグルメランキング10選をご紹介します!白川郷へおでかけの際はぜひ参考にしてくださいね!


1. 白川郷の定番グルメ!さっぱりした味わいが堪らない「川魚の塩焼き」

1. 白川郷の定番グルメ!さっぱりした味わいが堪らない「川魚の塩焼き」
photo by phornwimon1   /   embedded from Instagram

白川郷周辺に来たらぜひ一度は試していただきたいのは、川魚。その中でも特におすすめなのが「川魚の塩焼き」です。川魚の塩焼きと言えば聞こえは非常にシンプルですが、だからこそ素材そのものの美味しさが際立つというもの。自然の味を楽しむには最高の調理法です。

白川村周辺に、「ます園 文助」という人気店があります。こちらではいわなの塩焼きを始め、あまごの塩焼きやにじますの塩焼きなどをいただくことが出来ます。上記のものは単品のお値段ですが、定食としても焼きます定食やいわな定食、あまご定食などがありますので試してみてくださいね。

■基本情報
店名:ます園 文助
住所:岐阜県大野郡白川村萩町1915
TEL:05769-6-1268

HP:http://www.shirakawa-go.gr.jp/
地図:「ます園 文助」への地図

2. その土地その土地の味があるから楽しみは終わらない!「ラーメン」

2. その土地その土地の味があるから楽しみは終わらない!「ラーメン」
photo by monster250cc   /   embedded from Instagram

「ラーメン」というのはどこにもご当地ものというのがあるもので、その土地ならではの味を楽しむことが出来ます。国内旅行をする際には必ず一度は食べてみていただきたいグルメですね。そんなご当地ものになりやすい「ラーメン」ですが、こちら、世界遺産としても名の知れた白川郷合掌造りにも中華そば専門店「白楽」があります。

昔ながらの濃い目の味付けに、クセになること間違いなし!中華そばはぜひとも食べてほしい一品です!岐阜県の白川郷を観光の際には、ついでに気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
店名:白楽
住所:岐阜県大野郡白川村萩町25-1
TEL:05769-6-1070
営業時間:9:30〜17:00
定休日:不定休
アクセス:白川郷I.C.より車10分

HP:http://www.shirakawa-go.gr.jp/
地図:「白楽」への地図

3. 焼き立ての香ばしさを感じる。白川郷の名店「五平餅」

3. 焼き立ての香ばしさを感じる。白川郷の名店「五平餅」
photo by nicomogram   /   embedded from Instagram

食べ歩きにもうってつけのご当地グルメ、「五平餅」。長野県や愛知県、静岡県の一部などでもご当地ものとなっていますが、この岐阜県でも美味しいものがいただくことが出来るんですよ!歩きながら食べることが出来るので、涼しい空気の中を散歩しながら味わう五平餅はまた格別。

こちらの「いさなみ」というお店では、この美味しい五平餅をいただくことができます。また、他にもみたらし団子やいそべ巻なども食べることが出来るのが嬉しいですね。白川郷へお出かけの際には、ここのお店へ足を運んでみてくださいね!

■基本情報
店名:いさなみ
住所:岐阜県大野郡白川村萩町177-1
TEL:05769-6-1526

地図:「いさなみ」への地図

4. お土産にすれば喜ばれる!白川郷で人気の「赤かぶ漬」

4. お土産にすれば喜ばれる!白川郷で人気の「赤かぶ漬」

国内、または海外を旅行する際に最も頭を悩ませるのがお土産選び。そういう方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?特に年齢を重ねれば重ねるほど、友人や職場の同僚・上司・先輩、そして近所まで、購入するお土産の数は多くなってくるはず。そんなときにおすすめなのがこの「赤かぶ漬」です。甘酢で漬けられた赤かぶは優しい味がする、絶品のご当地グルメ。

白川郷には「こだわりの白川郷土産めめんこ」というお店があり、こちらではこの「赤かぶ漬」を購入することが出来るので、特にばら撒き土産にはぴったりの一品となっています。ぜひ行ってみてください。

■基本情報
店名:こだわりの白川郷土産めめんこ
住所:岐阜県大野郡白川村萩町290-1
TEL:05769-6-1584

HP:http://www.shirakawa-go.gr.jp/
地図:「こだわりの白川郷土産めめんこ」への地図

5. 白川郷郷土料理の定番!ぜひとも試してほしい「朴葉味噌」

5. 白川郷郷土料理の定番!ぜひとも試してほしい「朴葉味噌」
photo by annlluu   /   embedded from Instagram

「朴葉(ほおば)味噌」という調味料を、皆さんはご存知でしょうか?これは高山地方特有の味噌の一種で、川魚の塩焼きなどもご当地グルメとして存在するこの岐阜県の周辺地域では非常に愛される郷土料理です。

白川村にある「白水園」では、朴葉味噌を使用した絶品料理、朴葉みそ和膳をいただくことが出来ます。こちらの定食には飛騨牛もふんだんに使用しているため、朴葉みそと飛騨牛、ご当地ものを2種類も一度に楽しめてしまうなんとも一石二鳥の食事となっています。観光で時間が限られている方には、ご当地グルメも最大限に楽しみたいのであればこちらのお店がおすすめですね!

■基本情報
店名:白水園
住所:岐阜県大野郡白川村萩町354
TEL:05769-6-1200
営業時間:11:30〜15:30
定休日:不定休

HP:http://j47.jp/
地図:「白水園」への地図

6. 松坂牛や米沢牛には負けられない!白川郷のグルメ「飛騨牛」

6. 松坂牛や米沢牛には負けられない!白川郷のグルメ「飛騨牛」
photo by j.639   /   embedded from Instagram

日本全国各地でよく見られるご当地グルメのひとつとして、松坂牛や米沢牛などと並び、「飛騨牛」があります。飛騨牛とは岐阜県内で14ヶ月以上肥育された黒毛和牛の一種で、しっかりとそれなりの条件をクリアしなければならないので、その美味しさは間違いなし。

こちら、「道の駅 白川郷」では最上級の飛騨牛を食べることが出来ますよ!飛騨牛石焼御膳は1,680円、タレは2種類試すことが出来、見た目は上品ですがボリュームたっぷりの定食を選ぶことが出来ます。また、朴葉味噌を使用した朴葉味噌御膳もありますので、観光に来たらぜひ一度チェックしてみてくださいね。

■基本情報
店名:道の駅 白川郷
住所:岐阜県大野郡白川村飯島411番地
TEL:05769-6-1310
営業時間:9:30〜16:00

HP:http://michinoeki-shirakawago.com/
地図:「道の駅 白川郷」への地図

7. ネーミングが可愛らしい!つい注文したくなる「鶏ちゃん」

7. ネーミングが可愛らしい!つい注文したくなる「鶏ちゃん」
photo by futa07   /   embedded from Instagram

ポップな名称で地元民たちから親しまれている、「鶏(けい)ちゃん」。これは南飛騨地方や郡上市を中心として愛されている郷土料理の一種で、しょうゆや味噌をベースにしたタレで味付けした鶏肉を、野菜と炒めた食べる、絶品料理です。地域や店など、その社会によってそれぞれこだわりの味を開発していることもあり、同じ料理でも行く場所ごとに楽しむことが出来るのが良いですね。

今回ご紹介するお店「いろり」では、若鳥けいちゃん定食を提供してくれます。一口食べると口の中で広がるジューシーな肉汁に、あっという間に完食してしまいますよ! 他にもヘルシーな山菜釜飯定食や、リーズナブルなランチを済ませたい方はあげ焼き定食などもありますので、ご堪能あれ!

■基本情報
店名:いろり
住所:岐阜県大野郡白川村萩町374-1
TEL:05769-6-1737
営業時間:10:00〜14:00
定休日:不定休

地図:「いろり」への地図

8. こんなの聞いたことない!?味が未知数の白川郷のグルメ「漬物ステーキ」

8. こんなの聞いたことない!?味が未知数の白川郷のグルメ「漬物ステーキ」
photo by mocopin_papa   /   embedded from Instagram

「漬物ステーキ」と聞いて、皆さんは一体どのようなものを思い浮かべるでしょうか? 漬物とステーキと言えば、一見どう考えてもマッチしなさそうですよね。流石B級グルメといったところです。

しかし実は、こちらは地元の方々にも愛された郷土料理。岐阜県は白川を訪ねるのであれば、絶対に欠かせない一品です!漬物を焼いて、卵を混ぜ入れて、そして最後にかつお節を上からぱらり。まさに白飯がぐいぐいと進む料理となっています。

おすすめのお店は、上記でもご紹介した「いろり」。こちらでは様々な郷土料理の中からひとつを選ぶことが出来ますから、特に観光客には嬉しいですよね。絶品の漬物ステーキをご賞味ください!

■基本情報
店名:いろり
住所:岐阜県大野郡白川村萩町374-1
TEL:05769-6-1737
営業時間:10:00〜14:00
定休日:不定休

地図:「いろり」への地図

9. 自然の旨味が凝結!穏やかな空間でいただくのはまた格別!「蕎麦」

9. 自然の旨味が凝結!穏やかな空間でいただくのはまた格別!「蕎麦」
photo by fucari_iroak   /   embedded from Instagram

蕎麦と言えば東京を始め、全国各地で食べられる料理のひとつですが、美味しい水と新鮮な空気に触れた空間で作られた岐阜県の「蕎麦」はまた格別なのです。特に白川郷付近は冬になると雪が降ることもありますので、冷たい空気の中しっとりとお蕎麦をいただくのも良いですよね!

「お食事処けやき」では、様々なメニューを提供してくれますが、その中のひとつとして「蕎麦」があります。おすすめは自家摘みの山菜をふんだんに使った山菜そば。冬でも夏でも美味しくいただける蕎麦は山菜と相性ぴったり。

他にもとろろそばやとろろそば、天ぷらそばになめこそばなど、気分によって選ぶことが出来ますよ。また、同メニューでうどんもありますので、ぜひ試してみてください!

■基本情報
店名:お食事処けやき
住所:岐阜県大野郡白川村萩町305-1
TEL:050-5589-6106
営業時間(平日):9:30〜15:00
営業時間(土日祝):9:30~16:00
定休日:不定休

HP:http://www.shirakawagou.jp/keyaki/
地図:「お食事処けやき」への地図

10. 白川郷を訪ねるなら!おすすめのグルメ「どぶろく羊羹」

10. 白川郷を訪ねるなら!おすすめのグルメ「どぶろく羊羹」
photo by greenishflowers   /   embedded from Instagram

全国的に有名な世界遺産となっている白川郷・五箇山の合掌造り集落。こちらを訪れる方にぜひチェックしていただきたいのは、白川郷の代表的土産および名菓となっているのが、「どぶろく羊羹」です。どぶろく羊羹は通常の羊羹のように甘いというだけでなく、お酒が含まれているので、大人の味がする羊羹となっています。

そんな「どぶろく羊羹」ですが、「田口屋製菓」で購入することが出来ます。小分けにされたものが6個入りで880円、1本が450円で販売されているので、家庭用にもばら撒き土産用にも、お土産としては購入しやすい販売形態ですね。たまにはお茶でも飲みながらしっとり和菓子でもいかがでしょうか?

■基本情報
店名:田口屋製菓
住所:岐阜県大野郡白川村飯島107
TEL:05769-6-1025
営業時間:8:00〜19:00
定休日:不定休

HP:http://www.hidatakayama.ne.jp/
地図:「田口屋製菓」への地図

白川郷で絶品グルメを堪能しよう!

いかがでしたでしょうか?今回は岐阜県の人気観光スポット白川郷にお出かけの際に、是非食べてほしいグルメと周辺のお店をセットでご紹介しました。気になったグルメはありましたか?岐阜の中でも特に人気なエリアのため、美味しいグルメ店もたくさんあるのがここの特徴です。ご紹介できなかったけれど美味しいお店は他にもさまざまありますので、ぜひ足を運んでみてくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者