人生で一度は泊まりたい!軽井沢で超人気なおすすめのホテル&旅館10選!

国際的にも有名な避暑地である長野県軽井沢。リゾート地として見出されたのは、外国人宣教師によるところがあるので、どこか日本らしくない雰囲気がとても素敵です。洋風な建物もおおく、自然が豊かなところで、多くの文豪にも愛され、芸術の舞台にもなっています。そんな軽井沢とたっぷりと楽しめる宿をご紹介します。たまには自分のご褒美も兼ねて、こんな宿でのんびりされてみませんか?


1. 軽井沢のホテルと行ったらここ!サービスも満点「軽井沢プリンスホテル イースト」

1. 軽井沢のホテルと行ったらここ!サービスも満点「軽井沢プリンスホテル イースト」
photo by kanakkana72   /   embedded from Instagram

日本の有名ホテル「プリンス」系列の「軽井沢プリンスホテルイースト」は、ゴルフコースや、テニスコート、スキー場などのスポーツ施設を有しているホテルです。スポーツなどを軽井沢の自然の中で過ごされた後は、ホテルが所有するスパ施設で疲れを取り除くことも出来ます。

森に囲まれたホットスプリング&スパは宿泊者だけが利用できる特権のスパ。予約が必要ですが軽井沢オリジナルのプログラムで、信州の恵みを取り入れたトリートメントは極楽そのもの。気になる客室は、愛犬のペットも一緒に旅行ができるドッグコテージつきなどもあるので、ニーズが細かく手も対応できる部屋があります。

朝食はレストランポルトでのブッフェスタイル。宿泊者専用ラウンジなので部外者がで入りなくゆったりとした時間が過ごせます。ホテルの中には、西洋料理のレストラン「All Day Dining Kruizawa Grill」と日本料理すきやきしゃぶしゃぶ鉄板焼き爽風があるから、気分で和食、洋食が選べますよ。

■基本情報
名称:軽井沢プリンスホテルイースト
住所:長野県北佐久郡軽井沢軽井沢
TEL:0267-42-1111
アクセス:軽井沢駅より徒歩10分

HP:http://www.princehotels.co.jp/
地図:「軽井沢プリンスホテルイースト」への地図

2. 軽井沢の隠れ家のようなホテルでまったり過ごす「ホテルグランヴェール旧軽井沢」

2. 軽井沢の隠れ家のようなホテルでまったり過ごす「ホテルグランヴェール旧軽井沢」
photo by hotel_grandvert_kyukaruizawa   /   embedded from Instagram

軽井沢駅より徒歩3分ほどの場所にある「ホテルグランヴェール旧軽井沢」は、書籍と本格的暖炉があるリゾートホテルです。エントランスをはいるとすぐに、ゆったりした螺旋階段があり、そこを上っていくとフロントが見えてきます。すぐそばのラウンジに入ると驚くのが本の数。1500冊を超える本を暖炉の周りで、ふかふかのソファに腰かけながら読んで過ごすことができます。

グランドルームは、9名までで一室を利用できるので、大家族や、グループ旅にぴったり。キッチン完備の部屋なので、まるで別荘にいるかのような感覚で止まることができますよ。軽井沢の空気を楽しみながら、広いテラスでBBQもできちゃいます。ぜひご利用してみてくださいね!

■基本情報
名称:ホテルグランヴェール旧軽井沢
住所:長野県北佐久郡軽井沢軽井沢町東167
TEL:0267-31-6644

HP:https://grandvert-kyukaruizawa.jp/
地図:「ホテルグランヴェール旧軽井沢」への地図

3. 軽井沢の自然を全身で感じるホテル「星のや軽井沢」

3. 軽井沢の自然を全身で感じるホテル「星のや軽井沢」
photo by BbHQgCoFgWv   /   embedded from Instagram

軽井沢の山間にあるのが「星のや軽井沢」です。長野県軽井沢町星野にあります。こちらのホテルには、水波の部屋、山路地の部屋、庭路地の部屋とテーマがそれぞれついている部屋があり、川や山や庭といった軽井沢の自然をたっぷりとを楽しめる構造となっています。

また星のや軽井沢には自然を楽しめるプログラムがあります。季節によってもアクティビティが異なります。天気の良い季節なら、軽井沢高原の自然も堪能でき、乗馬も体験できる高原乗馬がおすすめ。その他にも様々なアクティビティがあるので、ぜひ体験していってくださいね!

■基本情報
名称:星のや軽井沢
住所:長野県軽井沢町星野
TEL:0570-073-066

HP:http://hoshinoyakaruizawa.com/
地図:「星のや軽井沢」への地図

4. 愛犬と一緒に軽井沢に泊まる「レジーナリゾート軽井沢 御影用水」

4. 愛犬と一緒に軽井沢に泊まる「レジーナリゾート軽井沢 御影用水」
photo by shiba_ryu_tan   /   embedded from Instagram

「レジーナリゾート軽井沢 御影用水」は、軽井沢を愛犬ともに楽しめることがコンセプトなホテルです。愛犬を連れて行くとなると、何かと荷物が多くなりがちですが、ホテルで犬用の備品を準備してくれているため、最低限のものを持って旅行に出かけることができます。

客室はガーデンデラックス、リバーテラスデラックス、ガーデンスーペリア、リバーテラスの四種類で、特に1Fにある部屋には天然芝で作られたドッグランが併設しているため、愛犬ものびのび過ごすことができますよ。

軽井沢の御影用水エリアは、犬同伴で楽しめるカフェも多いところです。ぜひ、愛犬との散策をお楽しみくださいね。

■基本情報
名称:レジーナリゾート軽井沢 御影用水
住所:長野県北佐久郡軽井沢町追分49-2

TEL:0267-41-0411
アクセス:御代田駅より車で約5分

HP:http://mikage.regina-resorts.com/
地図:「レジーナリゾート軽井沢 御影用水」への地図

5. ジョンレノンも愛した軽井沢の人気ホテル「万平ホテル」

5. ジョンレノンも愛した軽井沢の人気ホテル「万平ホテル」
photo by misha3148   /   embedded from Instagram

明治27年創業の「万平ホテル」は、長野県北佐久郡軽井沢町にあります。万平ホテルとなるまえは、1764年に佐藤万右衛門という人物が旅籠「亀屋」を家業したのがもともとの始まりです。長い歴史がある万平ホテルは、かの有名人「ジョンレノン」が夏を過ごした場所としても有名です。

そんな万平ホテルには、アルプス館、ウスイ館、アタゴ館、別館、そしてコテージスイートといった種類があるため、それぞれ用途に合わせて選ぶことができます。特にアルプス館は、昭和11年の造りで万平ホテルの顔ともいえる本格的なクラシックツインルームです。レトロの空間はゆっくりと過ごせること間違いなしです。

レストランやバーも中華、京懐石とバリエーションも豊か。ショップでは長野フルーツを使ったオリジナルのジャムなどが販売されています、ぜひお土産にもどうぞ!

■基本情報
名称:万平ホテル
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
TEL:0267-42-1234
アクセス:軽井沢駅より車で約5分

HP:http://www.mampei.co.jp/
地図:「万平ホテル」への地図

6. 軽井沢の自然の中に泊まる「ホテル鹿島ノ森」

6. 軽井沢の自然の中に泊まる「ホテル鹿島ノ森」
photo by naho_7   /   embedded from Instagram

軽井沢でも長い歴史がある「ホテル鹿島ノ森」は、軽井沢駅より車で8分ほどの場所にあります。自然豊かなところで、サイクリングやウォーキングをして過ごす環境が整っています。そのため特に都会から来た人は自然に身を置いて、普段とは違うのんびりとした時間を過ごせます。

宿泊できる客室のタイプは5パターンあり、どの部屋も洋室でシンプルなつくりなので、ゆったりとくつろぐことができます。館内には、レストラン、ラウンジ・バーも完備なので、食事にも困りませんね!ラウンジには大きな窓があり、そこからの景色は絶景なので、ぜひ行ってみてくださいね!

■基本情報
名称:ホテル鹿島ノ森
住所:
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1373-6
TEL:0267-42-3535
アクセス:軽井沢駅より車で約8分

HP:http://www.kajimanomori.co.jp/
地図:「ホテル鹿島ノ森」への地図

7. 軽井沢を代表する有名ホテル「旧軽井沢ホテル」

7. 軽井沢を代表する有名ホテル「旧軽井沢ホテル」
photo by kazuyaaan.e   /   embedded from Instagram

旧軽井沢は、多くの文豪が愛した避暑地としても知られています。そんなリゾート地は、宣教師アレキサンダークロフト・ショーが1886年に訪れた際に、生まれたといわれています。和と洋が少しずつ合わせてできていった軽井沢。その雰囲気は今もあちこちに点在しています。

その雰囲気をあじわうことができるホテルの一つが、「旧軽井沢ホテル」です。コンセプトは、別荘のようなひとときをということらしく、メインストリートからも行きやすい立地の良いところにあるので、長く滞在して軽井沢と堪能できます。こちらの客室はどれも優雅に過ごせる設計になっています。レストラン、スパも充実しているので、ホテルにいるだけでも楽しめちゃいますよ。

■基本情報
名称:旧軽井沢ホテル
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢491-5
TEL:0267-42-8822
アクセス:軽井沢駅より車で約8分

HP:http://kyukaruizawahotel.com/
地図:「旧軽井沢ホテル」への地図

8. 観光スポットにもアクセスしやすい!幅広い世代におすすめしたい「プレジデントリゾート軽井沢」

8. 観光スポットにもアクセスしやすい!幅広い世代におすすめしたい「プレジデントリゾート軽井沢」
photo by kobayashi_rino   /   embedded from Instagram

2017年に20周年を迎えたプレジデントリゾート軽井沢は、軽井沢駅より車で40分ほどのところにあります。夏は新緑、冬はスキーを楽しめるところで、一年中訪れたくなるリゾート地です。客室も洋室から和室まで揃っているので、幅広い年齢の方が利用しやすくなっています。

客室によっては、中庭バルコニーがついているものもあり、子連れのファミリーなら目の届く範囲で子供を外遊びさせることができるため、非常に便利です。

また、ドッグランが併設しているのでペット連れも楽しめます。ホテル周辺には、軽井沢おもちゃ王国、などをはじめとするテーマパークもあるので、ぜひ足を運んでみてください。

■基本情報
名称:プレジデントリゾート軽井沢
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16
TEL:0279-84-1441
アクセス:軽井沢駅より車で約40分

HP:https://presidentresort.jp/
地図:「プレジデントリゾート軽井沢」への地図

9. ホテルで温泉を楽しむ!「軽井沢マリオットホテル」

9. ホテルで温泉を楽しむ!「軽井沢マリオットホテル」
photo by higuchi1995   /   embedded from Instagram

軽井沢への旅行の楽しみが「温泉」という人が多いのではないでしょうか?こちらのホテルには温泉が完備されています。軽井沢駅から車で約15分の場所にあります。

周囲は自然に囲まれており、サイクリング、トレッキングなどを楽しめるところ。アウトドア好きにはたまりません。気になる温泉は、大浴場のほかに露天風呂が完備で、岩がごつごつした野趣溢れる中、軽井沢の新鮮な空気をたっぷりと吸い込みながら湯あみを楽しめます。

宿泊できる部屋の中には、ドッグ対応のコテージもあるので、ペットを連れて遊びに行きたい人も利用可能ですね!ぜひ利用してみてください!

■基本情報
名称:軽井沢マリオットホテル
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
TEL:0267-46-6611
アクセス:軽井沢駅より車で約15分

HP:https://www.karuizawa-marriott.com/
地図:「軽井沢マリオットホテル」への地図

10. 極上のひと時を。軽井沢の人気ホテル「オーベルジュドプリマヴェーラ」

10. 極上のひと時を。軽井沢の人気ホテル「オーベルジュドプリマヴェーラ」
photo by rachmaminov2   /   embedded from Instagram

軽井沢で自然とフレンチ料理を堪能できる素敵なホテルのひとつに、「オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ」があります。全室ジュニアスイートになっているこちらのホテルは、コンパクトながらも手が行き届いたサービスなため、訪れた人に優雅なひと時を与えてくれるホテルです。場所は軽井沢駅より徒歩7分ほどのところにあるので交通の便もよく、車なしで軽井沢を楽しむ人におすすめです。

ホテルには季節によって雰囲気の違う中庭があるため、食前食後に散策をしてみるのもおすすめです。軽井沢へお越しの際には、ぜひここのホテルで贅沢に過ごしてくださいね!

■基本情報
名称:オーベルジュドプリマヴェーラ
住所長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1278-11 
TEL:0267-42-0095
アクセス:軽井沢駅より徒歩約7分

HP:http://www.karuizawa-primavera.com/
地図:「オーベルジュドプリマヴェーラ」への地図

軽井沢のホテルで至福のひと時を過ごす。

いかがでしたでしょうか?今回は、日本の中でも特に人気な観光地となっている軽井沢エリアへ観光に訪れた際に、ぜひとも宿泊してほしいおすすめのホテルランキング10選をご紹介しました。どこも軽井沢の自然を全身で感じることができるホテルでしたね!ホテルは寝るだけではもったいないです!せっかく軽井沢へ来たのでしたら、ぜひホテルも堪能してくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者