軽井沢の名物といえばコレ!絶対に食べるべきおすすめご当地グルメ10選!

長野県の軽井沢。東京からもほど近いこともあり、リゾート地として人気なスポットですよね。軽井沢プリンスホテルスキー場などの星野温泉、そして白糸の滝といった有名観光施設・スポットが数多くあります。お出かけの計画を立てている人も多いのではないでしょうか?今回はそんな軽井沢で食べるべきおすすめグルメランキング10選をご紹介します!


1. 店によってこだわりが全く違う「信州そば」

1. 店によってこだわりが全く違う「信州そば」
photo by cukyypokyy   /   embedded from Instagram

長野県は軽井沢。ここを訪れるのであれば、食事をする際に外せないのは「信州そば」です。店によって出汁や風味など、こだわりが違うので食べ比べをしてみるのも楽しいかもしれませんね。

信州そばで特におすすめなのが、中軽井沢駅から徒歩2分の場所にある「かぎもとや」。創業明治3年という老舗のそば屋です。セットメニューは¥1,750~、単品メニューは¥1,000前後~となっていて、本格派の信州そばがいただけるのにも関わらず非常にリーズナブルで美味しいですよ。軽井沢にお越しの際には、ぜひ食べてみてくださいね!

■基本情報
店名:かぎもとや 中軽井沢本店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉3041-1
TEL:0267-45-5208
営業時間(冬季以外の平日):9:00~20:00
営業時間(冬季の平日):9:00~19:00
営業時間(日・祝日):9:00~20:00
定休日:木
アクセス:中軽井沢駅より徒歩2分

HP:http://www.kagimotoya.co.jp/
地図:「かぎもとや 中軽井沢本店」への地図

2. 何にでも相性抜群の調味料!軽井沢でぜひとも食べてほしい一品「信州味噌」

2. 何にでも相性抜群の調味料!軽井沢でぜひとも食べてほしい一品「信州味噌」
photo by sekki_bow   /   embedded from Instagram

調味料だからといって馬鹿にできない存在であるのが、「信州味噌」。味噌は日本人にとっては欠かせない存在です。朝食が和食派の方には、特にそうかもしれませんね。日本人として日常生活と切り離せない、だからこそ重要な調味料、味噌も信州では特にこだわったものがいただけます。

今回ご紹介したいのは、「レストラン酢重正之」です。軽井沢駅から歩いて20分ほどの場所に位置するこちらでは、信州味噌を使用した味噌カツ丼(¥1,330)を楽しむことができます。しかも「レストラン酢重正之」特製の信州味噌を使用。軽井沢を訪れたら外せません。

■基本情報
店名:レストラン酢重正之
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢6-1
TEL:0267-41-2007
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無
アクセス:軽井沢駅より徒歩20分

HP:http://www.suju-masayuki.com/
地図:「レストラン酢重正之」への地図

3. たまには渋く、あっさりといただきたいならこのグルメ!「野沢菜」

3. たまには渋く、あっさりといただきたいならこのグルメ!「野沢菜」
photo by son.shine_   /   embedded from Instagram

軽井沢のご当地グルメといえば、「野沢菜」も忘れてはいけませんよ!そして野沢菜は天ぷらも良いですが、なんといっても日本人らしく漬物にしていただくのもまた美味しいものです。

その野沢菜の漬物が購入できるお店がこちら、「ツルヤ」。軽井沢では有名な、オリジナル商品を手に入れることもできるため、軽井沢を訪れた際には立ち寄ってみて下さいね。中にはイートインコーナーがあったり、さらには宅急便のサービスなども行っています。軽井沢へ観光にいらした際には、どうぞお土産に購入を検討してみてくださいね!

■基本情報
店名:ツルヤ(TSURUYA)
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2707
TEL:0267-46-1811
営業時間(日以外):9:30〜20:00
営業時間(日曜日):9:00〜20:00
アクセス:中軽井沢駅より車で3分

HP:http://www.tsuruya-corp.co.jp/
地図:「ツルヤ(TSURUYA)」への地図

4. 信州でしか食べられない!軽井沢でチャレンジすべきグルメ「いなごの佃煮」

4. 信州でしか食べられない!軽井沢でチャレンジすべきグルメ「いなごの佃煮」
photo by koto_sake   /   embedded from Instagram

長野と言えば思い付く、けれども試したことがある方も少ないと思います。それが「いなごの佃煮」。知っているかもしれませんが、「いなごの佃煮」はバッタの一種であるいなごを、醤油や砂糖などの調味料を使用して佃煮にしたもの。形は昆虫そのものなので、最初は食べるのに勇気が要るかもしれません。しかしサクサクとした食感と、普通の佃煮同様、甘辛い風味は思いの外美味しいですよ!

おすすめのお店は、「本陣そば店」。JR北陸新幹線軽井沢駅より徒歩1分という絶好の立地にあります。こちらのお店では、いなごの佃煮が¥500でいただくことができます。駅からもとても近いので、観光帰りにふらりと立ち寄って試してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
店名:本陣 そば店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東4-6
TEL:0267-42-6552
アクセス:軽井沢駅より徒歩1分

地図:「本陣 そば店」への地図

5. 旬の時期に食べたい!山菜好きなら食べるべきグルメ「コシアブラ」

5. 旬の時期に食べたい!山菜好きなら食べるべきグルメ「コシアブラ」
photo by bandotak   /   embedded from Instagram

タラの芽やウドと同じように、食用として使える食材「コシアブラ」。全国で自生しているものではありますが、長野県では地元民に親しまれる旬の食材となっています。旬は春から初夏にかけて。天ぷらやおひたしにして食べるのが主流です。

その「コシアブラ」の絶品料理をいただくことができるのは、軽井沢周辺にある「山水」。こちらでは季節限定料理として、こしあぶらの天ぷらが¥580でいただくことができます。他にもたらの芽の天ぷら(¥850)やふきのとうの天ぷら(¥580)など、他の山菜も楽しむことができますので、一度訪れてみることをおすすめします。

■基本情報
店名:山水
住所:長野県北佐久郡軽井沢町3216-1
TEL:0267-45-8154
営業時間:11:00〜15:00 / 17:00〜21:00
定休日:水(※夏期は無休)

HP:http://karuizawa-sansui.com/
地図:「山水」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:

→軽井沢の美味しい朝食ならココ!絶対におすすめなモーニングの人気店10選!

→軽井沢で人気のお土産なら絶対コレ!必ず喜ばれるおすすめな定番のお土産10選!

6. リンゴで育った?商標登録もされている長野県の銘柄牛「信州牛」

6. リンゴで育った?商標登録もされている長野県の銘柄牛「信州牛」
photo by daira.na   /   embedded from Instagram

「リンゴで育った信州牛」というフレーズで一躍有名になった「信州牛」。松坂牛や神戸牛など、様々な牛ブランドが展開される中、信州牛も負けていません。生産者がこだわりを持って育て上げた信州牛は、長野を訪れるのであればぜひ食べてみて下さいね。

中でも美味しい信州牛をいただけるのが、軽井沢近辺にあるイタリアンレストラン「マジカメンテ ビバッコ」。こちらでは信州産の食材にこだわり抜いたカジュアルなイタリアンをいただくことができます。なんと小麦粉ですら信州産であるという徹底ぶり。ぜひとも味わってください。

▽【関連記事】

■基本情報
店名:マジカメンテ ビバッコ
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1323-1387
TEL:0267-46-8917
営業時間:11:30〜14:00 / 17:00〜21:00
定休日:不定休
アクセス:軽井沢駅より徒歩10分

HP:http://www.edesing.co.jp/
地図:「マジカメンテ ビバッコ」への地図

7. 食べ歩きにもぴったり!散歩をしながら信州軽井沢を感じられる「五平餅」

7. 食べ歩きにもぴったり!散歩をしながら信州軽井沢を感じられる「五平餅」
photo by natalie.ino   /   embedded from Instagram

五平餅は長野県含む、愛知県や静岡県の一部でも郷土料理となっているものです。細い板に小判型に米を付けあぶり、さらに味噌ダレを塗って焼いたものを五平餅と言います。串に持つ部分があるので、食べ歩きにはうってつけ!散歩をしながら食べるのにぴったりです。

これは様々な場所で購入することができるのですが、「白糸の滝売店」で買うと自然を感じながら食べることができるのでとても気持ちが良いですよ。こちらでは五平餅や豆腐、おやきや岩魚などをいただくことができます。軽井沢の観光スポットとともにお楽しみください。

■基本情報
店名:白糸の滝売店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町白糸の滝
TEL:0267-46-1337
アクセス:中軽井沢駅から車で22分

地図:「白糸の滝売店」への地図

8. 豊富な種類が魅力的!長野県の郷土料理「笹寿司」

8. 豊富な種類が魅力的!長野県の郷土料理「笹寿司」
photo by konaspecial   /   embedded from Instagram

長野県で食べられる郷土料理のひとつとして、他にも「笹寿司」が挙げられます。この「笹寿司」、なんといっても種類が豊富なのが嬉しいところ。山菜を始め野沢菜やにんじん、油揚げなど、具材は様々です。地域や家庭ごとに味が違うので、色々な楽しみ方ができて良いですね!

中でも和牛を具材とした珍しい笹寿司を食べられるのは、「なが蔵」さんです。持ち帰りもできるのでお土産にもぴったりですが、宅配発送の予約も受けてくれるため、家でも充分に楽しめます。イートインで食べて帰る場合は信州プレミアム牛の笹寿司定食があります。ぜひ堪能してください。

■基本情報
店名:なが蔵
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉4963-7
TEL:0267-31-0281
営業時間:11:30〜14:00 / 17:30〜21:00
定休日:月
アクセス:信濃追分駅より徒歩5分

HP:http://www.karuizawa-nagakura.jp/
地図:「なが蔵」への地図

9. 脂の乗り方が全然違う!軽井沢で味わい尽くす絶品グルメ「馬刺し」

9. 脂の乗り方が全然違う!軽井沢で味わい尽くす絶品グルメ「馬刺し」
photo by tatkku_01   /   embedded from Instagram

今や全国各地、普通の居酒屋などでも食べられる「馬刺し」ですが、特に美味しくいただけるのが郷土料理のひとつともなっている長野県の「馬刺し」。多過ぎもせず少な過ぎもしない絶妙な脂加減がなんとも言えません。

ここでご紹介したいのが、しなの鉄道御代田駅から徒歩5分の場所にある「旬香」。
酒場ですが地元の食材にはこだわり抜いており、また、子どもも嬉しいトンカツ(¥800)や餃子(¥450)などもあり、家族で満喫することができますよ!ここで一番重要な馬刺しは¥980となっており、馬刺しのユッケ(¥800)もあります。一度は食べたい、絶品グルメです。

■基本情報
店名:旬香
住所:長野県北佐久郡御代田町大字御代田2215-1
TEL:0267-32-8833
営業時間:17:00〜23:00
定休日:不定休
アクセス:御代田駅より徒歩5分

地図:「旬香」への地図

10. 信州の郷土料理といえばこれ!「山賊焼き」

10. 信州の郷土料理といえばこれ!「山賊焼き」
photo by isanot   /   embedded from Instagram

「山賊焼き」という料理をご存知でしょうか? これは信州の郷土料理のひとつとなっていて、まさにソウルフードとも言えます。「焼き」とは銘打っていますが、実は揚物。長野に来たら一度は試してみたいものです。そんな「山賊焼き」、軽井沢でも上品にいただける場所があるんです。

軽井沢のプリンスショッピングプラザ内にある「晴れた空のテラス」では、¥3,000でメインディッシュ付きディナービュッフェをいただくことができます。そのメインディッシュのひとつとして、「信州名物福味鶏の山賊揚げ」を選ぶことができますよ。ここではしっかり「揚げ」と表記されていて分かりやすいですね。

他にも「晴れた空のテラス特製ハンバーグ・モッツァレラチーズ」や「信州ポークウインナー盛り合わせ」、「南信州産鹿肉のジンギスカン」や「串揚げ盛り合わせ」など、徹底的に信州にこだわった食事を提供してくれます。ぜひとも楽しんで食事しましょうね。

■基本情報
店名:晴れた空のテラス
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
TEL:0267-41-2466
営業時間:10:00〜19:30 ※季節により変動
定休日:無
アクセス:軽井沢駅より徒歩10分

HP:http://hareterra.com/
地図:「晴れた空のテラス」への地図

軽井沢で美味しいグルメを食べよう!

いかがでしたでしょうか?今回は軽井沢のグルメを特集しました。あなたが食べてみたいと思った一品はありましたか?軽井沢アウトレットなど、日本でも定番の観光スポットがたくさんある軽井沢。観光や旅行で訪れる人も多いですね。そんな軽井沢へ来たら、ぜひ絶品グルメを食べてみてくださいね。軽井沢で、グルメも観光も満喫して帰りましょうね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者