中部東海地方で絶対行くべき名所はココ!おすすめ人気観光スポット10選!

本州の中心部に位置する中部、東海地方は歴史的建造物が多く観光地としても人気のエリアです。また自然も多くあり日々の疲れをリフレッシュするにもピッタリの場所が盛りだくさん。今回は家族連れでも一人旅でも楽しむ事ができる人気の観光スポットを紹介していきます。中部や東海地方へお越しになった際には、ぜひこの記事を参考にしてくださいね!


1. お煎餅を作れる!新潟の人気観光スポット「新潟せんべい王国」

1. お煎餅を作れる!新潟の人気観光スポット「新潟せんべい王国」
photo by aiaiai1313   /   embedded from Instagram

新潟県新潟市にあるこちらの人気観光スポット「新潟せんべい王国」は、国民的お菓子として有名なばかうけの会社が営業しているテーマパークです。ばかうけやその他お菓子を製造している様子を見れる工場見学や、職人技を楽しめる見学コーナーがあります。

また大人も子供も楽しめる体験コーナーでは、自分だけのばかうけの味を調合する事ができたり、おせんべいに好きな絵や文字を入れたりする事もできます。テーマパークの入り口にはばかうけ稲荷があり、おみくじや絵馬を書く事もできます。ぜひ行ってみてくださいね!

■基本情報
名称:新潟せんべい王国
住所:新潟県新潟市北区新崎2661
TEL:025-259-0161
営業時間:9:30~17:00
アクセス:濁川I.Cより車で1分

HP:http://senbei-oukoku.jp/
地図:「新潟せんべい王国」への地図

2. 砂浜をドライブ!「千里浜なぎさドライブウェイ」

2. 砂浜をドライブ!「千里浜なぎさドライブウェイ」

石川県の羽咋市にある「千里浜なぎさドライブウェイ」は、日本で唯一車で走る事ができる砂浜です。能登半島国定公園の波打ち際を全長約8キロに渡って走る事ができます。車のほかにバイクでも走る事が出来るほかレンタルの自転車もあるので、潮風を感じ波音を聞きながら走る事ができます。

ドライブウェイ自体は24時間いつでも入る事ができるため訪れた時間帯や季節によっては沈む夕日を眺めたり、真っ暗な水平線に浮かぶイカ釣り船の灯りを見ながらなど様々な風景を楽しみながら走る事ができます。まるで映画のワンシーンのような体験をしてみては?

■基本情報
名称:千里浜なぎさドライブウェイ
住所:石川県羽咋市
TEL:0767-22-1118
アクセス:敷浪駅より車で約6分

地図:「千里浜なぎさドライブウェイ」への地図

3. お城マニアからも人気の高い天守閣「国宝松本城」

3. お城マニアからも人気の高い天守閣「国宝松本城」

長野県松本市にある「国宝松本城」は、現在残っている五重六階の天守閣では日本最古と言われており、その見た目の美しさからお城マニアからも人気の高い天守閣です。黒と白の天守閣とバックにそびえるアルプスの山々は写真映えする事間違いなしです!

特に堀からの撮影が時間によって見える風景が変わることから、人気の写真撮影スポットにもなっています。辺りが暗くなると天守閣がライトアップされ演奏会なども行われるため、昼間とはまた違った雰囲気を味わう事ができます。長野県の名所へぜひ足を運んでみてください!

■基本情報
名称:国宝松本城
住所:長野県松本市丸の内4番1号(松本城管理事務所)
TEL:0263-32-2902
営業時間:8:30~17:00 ※時期により変動あり
アクセス:松本駅より徒歩約15分

HP:http://www.matsumoto-castle.jp/
地図:「国宝松本城」への地図

4. 戦国時代にタイムスリップ?!「一乗谷朝倉氏遺跡」

4. 戦国時代にタイムスリップ?!「一乗谷朝倉氏遺跡」

福井県福井市にある「一乗谷朝倉氏遺跡」は、戦国時代に朝倉氏が一大拠点として整備した城下町です。そのため、非常に広大な敷地の遺跡となっています。ここの観光スポットはとにかく広い敷地なので、時間をかけてゆっくり散策する事をおすすめします。

当時の栄華を感じる事が出来るほか、ボランティアで劇団員の人達が当時の再現の寸劇を観る事ができます。歴史好きな人はもちろん歴史が苦手な人にはタブレットの貸し出しも行っているので、学びながら散策する事も可能です。ぜひ足を運んでみてくださいね!

■基本情報
名称:一乗谷朝倉氏遺跡
住所:福井県福井市城戸ノ内町
アクセス:一乗谷駅より徒歩23分

地図:「一乗谷朝倉氏遺跡」への地図

5. 海洋文化を学べる「海王丸パーク」

5. 海洋文化を学べる「海王丸パーク」

富山県射水市にあるこちらの「海王丸パーク」は、その名の通り海王丸の帆船を中心に海洋文学について学ぶ事のできる交流パークです。シンボルになっている海王丸は海の貴婦人と言われており、海王丸の内部を見学したりデッキから景色を眺める事もできます。

またパーク内には野鳥園やBBQができる広場、公園など家族連れでも楽しめる場所が多くあり、人が集い学び憩うベイエリアをテーマに観光客や地元富山の人から愛されている観光スポットです。せっかく富山県へお越しに際には、ぜひ行ってみてくださいね!

■基本情報
名称:海王丸パーク
住所:富山県射水市海王町8
TEL:0766-82-5181
営業時間:9:30~17:00
定休日:水曜日 (祝日の場合は木曜日が定休) / 年末年始
アクセス:海王丸駅より徒歩10分

HP:http://www.kaiwomaru.jp/
地図:「廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店」への地図

6. 音楽好きにはたまらない!「小さなヨーロッパオルゴールの森」

6. 音楽好きにはたまらない!「小さなヨーロッパオルゴールの森」
photo by takapero   /   embedded from Instagram

山梨県南都留郡にある「小さなヨーロッパ オルゴールの森」は、音楽のテーマパークです。パーク内はたくさんの花が咲き誇る美しい庭園が広がり建物は、中世ヨーロッパ時代を感じられる様な造りになっています。

パーク内には100年前にタイタニックに搭載される予定だった自動演奏楽器があり、本格的なオペラとのコラボレーションを観る事ができます。100種類以上の曲とパーツが選べるオルゴール作りなどを体験する事も。また美しい庭園では中世のヨーロッパ貴族の衣装を着て写真撮影もする事ができます。記念に一枚いかがでしょうか?

■基本情報
名称:小さなヨーロッパオルゴールの森
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
TEL:0555-20-4111
営業時間:9:00~17:30
アクセス:河口湖駅より車で約16分

HP:https://kawaguchikomusicforest.jp/
地図:「小さなヨーロッパオルゴールの森」への地図

7. 名古屋で海洋生物を堪能する!「名古屋港水族館」

7. 名古屋で海洋生物を堪能する!「名古屋港水族館」

愛知県名古屋市にある「名古屋港水族館」は、世界の海に暮らす生物の生態や進化を学ぶ事のできる水族館です。日本でも珍しいシャチやベルーガを飼育している水族館でもあります。館内には見応え抜群の約6000匹の魚が泳ぐ水中トンネルや大型のオーシャンシアターなどがあり、来る人々を楽しませてくれます!

観客席はもちろん水中の様子も見る事のできるイルカショーなども楽しむ事ができます。東海地方の大都市愛知県名古屋市へお越しに際には、ぜひここの水族館へ足を運んで、美しい魚の群れを堪能してくださいね!

■基本情報
名称:名古屋港水族館
住所:愛知県名古屋市港区港町1番3号
TEL:052-654-7080
アクセス:名古屋港駅より徒歩で8分

HP:http://www.nagoyaaqua.jp/
地図:「名古屋港水族館」への地図

8. 大自然に囲まれてリフレッシュ!「白山白川郷ホワイトロード」

8. 大自然に囲まれてリフレッシュ!「白山白川郷ホワイトロード」

岐阜県大野郡にある「白山白川郷ホワイトロード」は、世界遺産の白川郷や飛騨高山と隣県の石川県温泉郷を結ぶドライブコースです。その全長は約33キロにもおよび、ゆっくりとドライブを楽しむことができます。

途中には白川郷を見下ろせる展望台や、原生林の樹海を眺める事のできる白山展望台などがあり、どこまで行っても大自然に囲まれリフレッシュできる事間違いなし。ドライブコースのほかにトレッキングやウォーキングのコースもあるので、車がなくても楽しむ事ができます。ぜひ車で行ってみてくださいね!

■基本情報
名称:白山白川郷ホワイトロード
HP:http://hs-whiteroad.jp/
地図:「廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店」への地図

9. 伊勢神宮に行く際は必ず寄りたい「おかげ横丁」

9. 伊勢神宮に行く際は必ず寄りたい「おかげ横丁」

三重県伊勢市にある「おかげ横丁」は、伊勢神宮内宮門前町の真ん中にあり、名産品や老舗の味などを楽しむ事ができます。古い街並みを再現された横丁の建物は、移築されたものなどもあり昔ながらの懐かしい雰囲気が感じられます。横丁内には約60店舗があり食べ物屋さんやお土産屋さんをはじめ伊勢の歴史を学ぶ事のできるスポットもあります。

また、ここでは年間を通して催し物や祭りがおこなわれているので、いつ行っても楽しめるスポットです。一度は足を運んでほしい、三重県のおすすめの観光スポットです!

■基本情報
名称:おかげ横丁
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52番地
アクセス:伊勢市駅より車で約20分

HP:https://www.okageyokocho.co.jp/
地図:「おかげ横丁」への地図

10. 日本のシンボルといえばここ!誰もが知ってる世界的有名な名所「富士山」

10. 日本のシンボルといえばここ!誰もが知ってる世界的有名な名所「富士山」

世界の人が日本と聞いてイメージするほどの知名度!そう、富士山ですよね!静岡県と山梨県の間にある世界遺産で日本最高峰の山「富士山」。日本人はもちろん海外から観光に来たならば尚更足を運んで欲しいスポットです。

どこから眺めても美しい風景ではありますが、県内には絶景として人気の高い雲見海岸や天然記念物のビャクシン樹林と世界遺産を一緒に眺める事のできる沼津市大瀬崎などより、綺麗に富士山が見られる場所が数多くあります。旅の思い出としてお好みの絶景スポットで日本のシンボルを眺めてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
名称:富士山
地図:「富士山」への地図

中部東海地方には学び癒され遊べる観光スポットがいっぱい

いかがでしたでしょうか?中部東海地方の観光スポットは歴史をはじめ様々な事を学べるほか、自然の中で普段の忙しさを忘れリラックスできるもの、一人で行っても大人数で行っても楽しめる場所など観光の目的によっても様々なコースを選ぶ事ができます。世界遺産や国宝なども多く存在する中部東海地方は観光におすすめのエリアです。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者