愛知の名物といえばコレ!絶対食べるべきおすすめな人気のご当地グルメの名店10選!

東京と大阪という日本の大都市の間にあるのが、愛知県。贅沢なモーニングからB級グルメ、郷土料理とご当地グルメの代表がたくさんあるところです。名古屋市のものが有名ですが、他にも愛知県の各地域に美味しいご当地グルメはたくさんありますよ。今回は、そんな愛知県の絶品グルメランキングを10選ご紹介します。愛知に行った際には、ぜひ食べてみてくださいね。


[sponsored link]

1. 愛知といったらやっぱり贅沢モーニング!「トップフルーツ八百文」

1. 愛知といったらやっぱり贅沢モーニング!「トップフルーツ八百文」
photo by morisayachan   /   embedded from Instagram

珈琲やジュースを一杯頼むと、トーストやサラダがついてくるのが愛知のモーニング文化です。いろんな喫茶店で愛知県のモーニングを体験できますが、ここでは少し特徴のあるお店をご紹介します。それが、この「トップフルーツ八百文」です。

もともとフルーツショップなので、新鮮でおいしいフルーツが朝からしっかりいただけるのが特徴。そしてここでのドリンクは珈琲ではなく、たくさんの種類のフルーツのフレッシュジュースです。そのジュースを一つ選べば、ゆで卵にトーストと、一口大のいろんな種類のフルーツがいただけてしまいます。ビタミンをしっかり採りたい朝におすすめのモーニングです。

■基本情報
名称:トップフルーツ八百文
住所:愛知県名古屋市瑞穂区汐路町1-5
電話番号:052-852-0725
営業時間(火〜日):8:00~18:00
営業時間(月曜日):9:00~17:00
定休日:無休
アクセス:桜山駅より徒歩約7分

HP:http://topfruit-yaobun.com/
地図:「トップフルーツ八百文」への地図

2. 昔ながらの雰囲気を堪能できる愛知のモーニング「喫茶プリンス」

モーニングの定番といえばコーヒー、トースト、ゆで卵が鉄板ですが、「喫茶プリンス」のモーニングは一味違います。ここでは「お蕎麦」もしくは「茶碗蒸」などが日替わりでついてきます。もちろん、ホットサンドタイプのトーストも一緒です。コーヒー一杯300円程度でお蕎麦もパンも食べられてしまうなんて贅沢ですね。

店内は昔からある古き良き昭和な雰囲気のがあり、朝からゆっくりとした時間を過ごすことができます。パンも食べたいけど、もう一口何か欲しいなんて人は、こちらの喫茶店ならその贅沢な悩みを解決してくれるでしょう。満席になりやすいので、少し早い時間を狙っていってみたほうがいいかもしれません。愛知県でもおすすめのモーニングです!

■基本情報
名称:プリンス
住所:愛知県一宮市千秋町加納馬場出口155
電話番号: 0586-76-4650
営業時間: 7:30~19:00 ※モーニングタイムは7:30~11:00
定休日:月曜日
アクセス:石仏駅より車で5分

HP:http://topfruit-yaobun.com/
地図:「プリンス」への地図

3. 今、愛知県で人気のご当地グルメといったらココ!「おきつね本舗」

3. 今、愛知県で人気のご当地グルメといったらココ!「おきつね本舗」
photo by hiromi_kyoto   /   embedded from Instagram

昨今大人気なB級グルメ、愛知県にも当然たくさんあります。おすすめの一つが「おきつねバーガー」です。このバーガー、当然ながらきつねの肉を使っているわけではなく、通説で動物のきつねが好きと言われている油揚げをバンズにして具を挟んでいるから「おきつねバーガー」と言われています。

こちらの「おきつね本舗」は、このおきつねバーガーを考案した元うどん屋さんです。今ではおきつねバーガー専門店になっています。パリッとした油揚げに、レタスやとんかつが挟まれていて、元うどん屋ならではの麺つゆベースのたれとケチャップで味付けをされています。出来立てのぱりぱりが美味しいので、ぜひ立ち寄った際にはその場で食べてみてくださいね。

■基本情報
名称:おきつね本舗
住所:愛知県豊川市門前町1
電話番号:0533−85-6922
営業時間: 10:00~17:00 ※1月は8:00~18:00
アクセス:豊川駅より徒歩5分

HP:http://www.okitsune.net/
地図:「おきつね本舗」への地図

4. その辛さがやみつきになる!愛知県のグルメといえば「味仙」

4. その辛さがやみつきになる!愛知県のグルメといえば「味仙」
photo by qtf9102river   /   embedded from Instagram

愛知県のB級グルメなのに台湾?と思う人もいるかもしれませんが、最近スーパーなどでもカップ麺として売られている台湾ラーメン、実は愛知県が発祥なのです。台湾ラーメンは唐辛子たっぷりの激辛が癖になる味です。このラーメンを開発した店主が台湾出身で、台湾にあるラーメンをもとに作ったことから「台湾ラーメン」と名付けたとか。

そのラーメンの発祥のお店が「味仙」です。台湾ラーメンはほかにもお店はありますが、やはり元祖台湾ラーメンの本店をまずは試してみたいもの。味は本当に辛いので、辛い料理が大好きな人はぜひ行ってみてください。本店は座席数も多く、ラーメン以外にも辛さを調節できる中華料理が楽しめるので、ご家族づれで出かけてみてもいいかもしれませんね。

■基本情報
名称:味仙 今池本店
住所:愛知県名古屋市千種区今池1-12-10
電話番号:052-733-7670
営業時間:17:30~翌2:00
定休日:年中無休
アクセス:今池駅より徒歩5分

HP:http://www.misen.ne.jp/
地図:「味仙 今池本店」への地図

5. 愛知県といったらカレーうどん!それならココがおすすめ!「玉川」

5. 愛知県といったらカレーうどん!それならココがおすすめ!「玉川」
photo by tom_sn629   /   embedded from Instagram

カレーうどんなんてどこでも食べられるとおもっていませんか?そんなあなたは必見!愛知県の豊橋カレーうどんは一味違います。その特徴は、なんといってもカレーうどんのそこに敷かれている「とろろご飯」。カレーうどんの美味しいだし汁を、最後はごはんと共に食べられてしまう贅沢な逸品なのです。

「玉川」は、そんな美味しい豊橋カレーうどんが食べられるお店の一つです。人気の一つはカレーうどんの上にのっているチキンカツ。カレーと絡めて食べるとボリュームのわりにサクサクいただけてしまいます。うどんもごはんもカレーも食べたい、なんてわがままな要求をすべて満たしてくれる、愛知県のご当地グルメです。

■基本情報
名称:玉川 豊橋広小路本店
住所:愛知県豊橋市広小路1-13
電話番号:0532-52-5415
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
アクセス:駅前駅より徒歩2分

HP:http://tamagawa-udon.com/
地図:「玉川 豊橋広小路本店」への地図

[sponsored link]

6. 愛知県に古くから伝わる郷土料理「五平」

6. 愛知県に古くから伝わる郷土料理「五平」
photo by masaaki_miyado   /   embedded from Instagram

人気のご当地グルメというと最近地域活性化を目的に開発されているものも多いのですが、一方で歴史のある郷土料理が食べたいときもありますよね。五平餅は、つぶしたお米を平らに伸ばして焼いたものにお味噌や醤油を塗って食べます。お米が貴重だった時代は神様に捧げていたという話もあります。

「五平」は焼きだめをしないので、その場で作った焼き立ての五平餅をいただけます。こだわりの味噌といただく五平餅は、一口食べたら最後まであっという間に食べられてしまうおいしさです。店主一人でされていて、品切れになると閉めてしまうため、早めに行くことをお勧めします。おなかにもしっかりたまるので、いわゆる昔のパワーフードだったのかもしれません。愛知で、ぜひとも試してみては?

■基本情報
名称:五平
住所:愛知県岡崎市稲熊町4-116
電話番号:0564-23-8738
営業時間:11:00~品切れまで
定休日:火曜日
アクセス:東岡崎駅より車で9分

HP:地図:「五平」への地図

7. 愛知県のグルメといったらひつまぶし!美味しくいただくなら「あつた蓬莱軒」

7. 愛知県のグルメといったらひつまぶし!美味しくいただくなら「あつた蓬莱軒」
photo by nodokayasuda   /   embedded from Instagram

郷土料理がたくさんある愛知県ですが、その中でも得に有名なのは、ウナギのかば焼きがのったひつまぶしです。このひつまぶし、鰻ごはんから薬味を載せたりだしを入れてお茶漬け風にしたりと、一回の食事でいろいろな食べ方の変化が楽しめるというのが魅力です。

「あつた蓬莱軒」は創業140年の歴史あるひつまぶしを食べられるお店です。ひつまぶしのルーツともいわれています。愛知県の有名店のため、休日はものすごく混むので、ぜひ時間の余裕があるときに早めに行って受付をしておきたいものです。お

店の外観は歴史を感じる和風家屋の作りとなっており、中に入ると畳と障子のある伝統的な和室のお部屋を楽しめます。風情のある和の空間で、秘伝のタレの美味しいひつまぶしを食べたいときはぜひ時間を作って行っておきたいお店の一つです。

■基本情報
名称:あつた蓬莱軒 本店
住所:愛知県名古屋市熱田区神戸町503
電話番号:052-671-8686
営業時間:11:30~14:00 / 16:30~20:30
定休日:水曜(祝日は営業)と第2、4木曜日
アクセス:伝馬町駅より徒歩7分

HP:http://www.houraiken.com/
地図:「あつた蓬莱軒 本店」への地図

8. 新鮮な名古屋コーチンをいただくならここ!「鳥しげ」

8. 新鮮な名古屋コーチンをいただくならここ!「鳥しげ」
photo by 3jelly12   /   embedded from Instagram

愛知県で有名な食材といえば、鶏肉の「名古屋コーチン」ですよね。卵もお肉もおいしい名古屋コーチンを、おいしく食べられるお店の一つが「名古屋コーチン鳥しげ」です。

鶏肉の卸直営店なので、鮮度の高い美味しい鶏肉をいただけます。とろとろの卵の親子丼や、だしのきいた鍋料理、炭火で焼いた焼き鳥などこれでもかという鳥料理のメニューが満載で、どれをいただくか迷ってしまうほど。愛知県産へのこだわりがあり、食材はもとより、お店の建材や器などに愛知県産を使うという徹底ぶりに郷土愛を感じますね。

またモダンな和風空間は、大切な人とのデートにもぴったりです。人気店なので、予約をしていくことをおすすめします。時には落ち着いた空間で、高級な地元グルメを食べたいときに行ってみてはいかがでしょうか。

■基本情報
名称:鳥しげ 錦店
住所:愛知県名古屋市中区錦3-18-21 東京第一ホテル錦1F
電話番号:052-972-1331
営業時間:11:00~14:30 / 17:00~23:00
定休日:日曜日
アクセス:栄駅より徒歩3分

HP:http://www.torisige.co.jp/
地図:「鳥しげ 錦店」への地図

9. 美味しい名古屋コーチンをリーズナブルにいただく「鶏三和」

9. 美味しい名古屋コーチンをリーズナブルにいただく「鶏三和」
photo by tagami7580   /   embedded from Instagram

高級食材でもある名古屋コーチンのお店は高くて敷居が高い、なんて時はお手頃に名古屋コーチンが美味しくいただける「鶏三和」はいかがでしょうか。こちらは、名古屋コーチンを昭和の初期から育成している三和グループの直営店舗です。名古屋コーチン尽くしのコース料理がお手頃価格からいただけるのは、そんな歴史をもつ店舗ならではです。

焼き物、揚げ物、たたきなど、いろんな鶏料理がいただけますが、黄身だけの濃厚な卵かけご飯はぜひ食べておきたい一品です。個室もあるので、周りが気になるご家族連れは、個室を予約すると安心です。愛知県に来たらぜひ行ってみてくださいねr!

■基本情報
名称:鶏三和 はなれ
住所:愛知県名古屋市千種区今池1-9-16
電話番号:052-733-3254
営業時間:17:00~24:00
定休日:月曜日(※祭日の場合は営業)
アクセス:今池駅より徒歩3分

HP:http://www.sanwa-grp.co.jp/
地図:「鶏三和 はなれ」への地図

10. 古くから愛されているご当地グルメが楽しめるお店「つたや製菓舗」

10. 古くから愛されているご当地グルメが楽しめるお店「つたや製菓舗」
photo by nyanya0120   /   embedded from Instagram

疲れを癒してくれる甘いおやつは、旅の合間に欲しくなってしまうものです。愛知県の名産を活かしたおやつの一つが、「つたや製菓舗」にはあります。その店舗の代表的なおやつというのは、「最中」です。「最中なんて、そんなに特徴ないんじゃないか」と思う人も中にはいるかもしれません。

ですがここの最中は、車で有名なトヨタの車種、「クラウン」の形をしているのです。昭和30年から売られている最中の中身は餡がぎっしり詰まっています。基本はつぶあんと抹茶あんですが、現在桃の味のピンククラウンも販売されているとのこと。米粉を使ったクラウンサブレもありますよ。そのかわいい形はお土産にも最適です。ぜひ愛知に来た際には足を運んでみてくださいね!

■基本情報
名称:つたや製菓舗
住所:愛知県豊田市山之手4-43
電話番号:0565-28-1490
営業時間: 9:00〜19:30
定休日:木曜日
アクセス:三河豊田駅徒歩3分

HP:http://www.machikuru.jp/
地図:「つたや製菓舗」への地図

愛知県でおすすめグルメを堪能しよう!

いかがでしたでしょうか?愛知で必ず食べたい絶品のご当地グルメ10選を、愛知のおいしいご当地グルメを、お店とともに紹介させていただきました。その土地だからこそ味わえるご当地グルメをいただく時間は、まさに観光の目的の一つともいえます。もちろん観光スポットを巡るのも楽しいですよ!おいしいご飯と共に素敵な旅の思い出を作ってくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします






[sponsored link]

[sponsored link]



同じカテゴリの人気記事




この記事の著者