一面に広がる青い花畑を見に行こう!全国ネモフィラの名所9選

ネモフィラは4月から5月にかけて、見頃を迎える小さく淡い青色が特徴の花です。ネモフィラの名所ではじゅうたんのように美しい青色があたり一面を埋め尽くし、インスタ映えした写真が撮れることで、近年話題を集めています。そこで今回は、全国各地のネモフィラの名所を選りすぐってご紹介します。

1.国営ひたち海浜公園(茨城県)

1.国営ひたち海浜公園(茨城県)
photo by hitachinaka_official   /   embedded from Instagram

ネモフィラといえば、まずはここ!国営ひたち海浜公園は茨城県ひたちなか市にある国営公園で、さまざまな植物が植生しており、四季折々の花々が園内を彩ります。とくに秋のコキアと並んで、春先に見頃を迎えるネモフィラは、見渡す限り一面の花畑をつくることで、全国的にも有名です。

■基本情報
施設名:国営ひたち海浜公園
住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
TEL:029-265-9001
営業時間:
定休日:
アクセス:勝田駅 東口2番乗り場から海浜公園西口まで約15分、または海浜公園南口まで20分

HP:https://hitachikaihin.jp/
地図:「国営ひたち海浜公園」への地図

2.東武トレジャーガーデン(群馬県)

2.東武トレジャーガーデン(群馬県)
photo by treasure_garden   /   embedded from Instagram

東武トレジャーガーデンは群馬県館林市にある敷地面積およそ80,000平方メートルを誇る、植物園です。園内にはさまざまな植物が植生しており、四季折々の花々が彩ります。とくに春先の芝桜、初夏からのバラ、秋のコスモスが有名です。ネモフィラも多く植えられ、青と紫の2色の花の絨毯が5月ごろに見頃を迎えます。

■基本情報
施設名:東武トレジャーガーデン
住所:群馬県館林市堀工町1050
TEL:0276-55-0750
営業時間:
定休日:
アクセス:東武伊勢崎線「茂林寺前」駅から徒歩(遊歩道)で15分。

HP:http://treasuregarden.jp/
地図:「東武トレジャーガーデン」への地図

3.国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)

3.国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)
photo by chankimix2   /   embedded from Instagram

国営武蔵丘陵森林公園は、埼玉県滑川町にある国営公園です。アスレチックやドックラン、林間サイクリングコースなど、さまざまなアクティビティが楽しめる公園として、埼玉県民の憩いの場となっています。東京ドームのおよそ65倍という広大な敷地を誇る園内にはさまざまな植物が植えられていて四季折々の花々が園内を彩ります。4-5月に最盛期を迎える、西口ひろばすぐにあるネモフィラの花畑も園内のみどころのひとつです。

■基本情報
施設名:国営武蔵丘陵森林公園
住所:埼玉県比企郡滑川町大字山田1920
TEL:0493-57-2111
営業時間:
定休日:
“アクセス:東武東上線「森林公園」駅を下車
熊谷駅南口行
または
立正大学行 「滑川中学校」で下車、徒歩約5分 南口
「森林公園西口」で下車、すぐ 西口

HP:https://www.shinrinkoen.jp/
地図:「国営武蔵丘陵森林公園」への地図

4.国営昭和記念公園(東京都)

4.国営昭和記念公園(東京都)
photo by shio2222s3   /   embedded from Instagram

国営昭和記念公園は、東京都立川市にある国営公園。広大な敷地を誇る園内に日本庭園やバラ園、プールやパターゴルフなどの施設があり、さまざまなアウトドアが楽しめる都内の人気の施設です。また、園内にはたくさんの植物が植えられており、四季折々に花々が彩ります。約20000株が植えられたネモフィラの丘は圧巻の一言!

■基本情報
施設名:国営昭和記念公園
住所:東京都立川市緑町3173
TEL:042-528-1751
営業時間:
定休日:
“アクセス:R中央線・立川駅より 約10分
多摩都市モノレール・立川北駅より 約8分

HP:http://www.showakinen-koen.jp/
地図:「国営昭和記念公園」への地図

5.山中湖花の都公園(山梨県)

5.山中湖花の都公園(山梨県)
photo by kawaguchiyukikazu   /   embedded from Instagram

山中湖花の都公園は山梨県山中湖のほとりにある植物園です。富士山からほど近い標高1,000メートルの高原に位置しており、四季折々の花々と富士山が園内から望めます。美しいネモフィラと、富士山とのコラボレーションはため息もの!写真撮影に訪れる旅行者が後をたたないのも頷けます。春のチューリップ、夏のひまわりの時期の散策もおすすめですよ。

■基本情報
施設名:山中湖 花の都公園
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中1650
TEL:0555-62-5587
営業時間:
定休日:
アクセス:富士急行線「富士山駅」からバスで30分

HP:http://www.hananomiyakokouen.jp/
地図:「山中湖 花の都公園」への地図

6.浜名湖ガーデンパーク(静岡県)

6.浜名湖ガーデンパーク(静岡県)
photo by ken.k.cam   /   embedded from Instagram

浜名湖ガーデンパークは静岡県浜松市、浜名湖のほとりにある植物園です。2004年に開催された浜名湖花博の会場をそのまま利用しており、浜名湖の美しいロケーションとともに、四季折々の花々が楽しめます。園内にはネモフィラの丘とよばれるネモフィラの花畑があり、約3000平方mに約30万本が咲き誇ります。展望台に登ると、あたり一面のネモフィラを上から眺めることができますよ。

■基本情報
施設名:浜名湖ガーデンパーク
住所:静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
TEL:053-488-1500
営業時間:
定休日:
“アクセス:JR浜松駅よりバス約60分
3⽉21⽇(⽊・祝)~6⽉30⽇(⽇)の⼟⽇祝のみJR舞阪駅よりシャトルバスを運行します。

HP:https://www.hamanako-gardenpark.jp/
地図:「浜名湖ガーデンパーク」への地図

7.淡路島国営明石海峡公園(兵庫県)

7.淡路島国営明石海峡公園(兵庫県)
photo by ys_photogallery   /   embedded from Instagram

淡路島国営明石海峡公園は、兵庫県の淡路島にある国営公園で関西最大級の屋外遊具があり、カップルや家族連れでも賑わう場所です。広大な敷地を誇る園内には四季折々にさまざまな花々が彩ります。約2700平方mに渡り、約10万株のネモフィラが植えられており、春の時期の来園者の目を楽しませてくれます。

■基本情報
施設名:淡路島国営明石海峡公園
住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10
TEL:0799-72-2000
営業時間:
定休日:
“アクセス:JR舞子駅下車、高速舞子バス停よりバスで約15分→夢舞台前バス停下車→東浦口ゲートまで徒歩3分

JR舞子駅下車、高速舞子バス停よりバスで約15分→聖隷淡路病院前バス停下車→淡路口ゲートまで徒歩5分
※聖隷淡路病院前バス停には1日7便のみ停車”
HP:https://awaji-kaikyopark.jp/
地図:「淡路島国営明石海峡公園」への地図

8.Flower village 花夢の里(広島県)

8.Flower village 花夢の里(広島県)
photo by 39_osaku   /   embedded from Instagram

フラワービレッジ花夢の里は広島県世羅町にある植物園です。2017年に芝桜とネモフィラの丘としてリニューアルオープンし、春先にはピンクと青色が一面を鮮やかに彩ります。芝桜・ネモフィラともに面積西日本最大級。色彩豊かな園内は、今後さらに人気が高まっていきそうですね。

■基本情報
施設名:Flower village 花夢の里
住所:広島県世羅郡世羅町上津田3-3
TEL:0847-39-1734
営業時間:
定休日:
“アクセス:中国自動車道経由
三次ICより約25分
※インター出口を右折(国道375号線経由)

HP:https://sera.ne.jp/km/
地図:「Flower village 花夢の里」への地図

9.海の中道海浜公園(福岡県)

9.海の中道海浜公園(福岡県)
photo by hohekano   /   embedded from Instagram

海の中道海浜公園は福岡県西戸崎にある公園です。園内にはプールや海や魚の生態について知ることのできるマリンワールドなどが併設され、自然を満喫できます。公園には桜やコスモスなどが彩るなか、4月ごろに見頃を迎えるネモフィラも有名です。

■基本情報
施設名:海の中道海浜公園
住所:福岡県福岡市東区西戸崎18-25
TEL:092-603-1111
営業時間:
定休日:
“アクセス:ワンダーワールド、サンシャインプール、マリンワールドをご利用のお客様は、「海ノ中道駅」(最寄公園入口:海の中道駅口、徒歩すぐ)が便利です。
大芝生広場、花の丘をご利用のお客様は、「西戸崎駅」(最寄公園入口:西口、徒歩約10分)が便利です。

HP:https://uminaka-park.jp/
地図:「海の中道海浜公園」への地図

まとめ

全国各地のネモフィラの名所をご紹介しました。淡い青色の小さい花はほんとうにかわいらしくて、癒やされること間違いないですね。一面のブルーの花畑はきっと春の美しい思い出の1ページとして、ずっと心に残ることでしょう。今年の春はぜひネモフィラの名所で癒やされてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事