コスパ抜群!安いのにおいしい東京で人気のおすすめ居酒屋10選!

観光で動き回って疲れた後は、のんびり腰を落ち着けて食事やお酒を楽しみたいところです。せっかくの旅行ですし、どうせならその土地ならではの食事やお酒を楽しみたいですよね。食事をがっつり楽しむのなら、レストランや食事処より、メニューが豊富な居酒屋がおすすめだったりもします。多いところでは、なんと500種類以上の食べ物やお酒を提供しているところもあるんですよ!今回は東京に来たらぜひとも行きたい人気のおすすめ居酒屋を厳選してご紹介してまいります!


1. 東京産の野菜や魚介類が食べられる「押上よしかつ」

1. 東京産の野菜や魚介類が食べられる「押上よしかつ」
photo by sumo_yuko   /   embedded from Instagram

東京の新名所として不動の地位を手に入れた「東京スカイツリー」。そんな東京スカイツリーを逆さに撮影することができる知る人ぞ知る隠れスポットの十間橋をご存知でしょうか?十間橋でスカイツリーの記念撮影を終えたら、その近くにあるこちらも知る人ぞ知る名店「押上よしかつ」にぜひ足を運んでみてください。

店内の料理に使われる食材は、全て東京産のもの。お酒も東京産と、地元の味にこだわり抜いた食事とお酒が楽しむことができます。しかも、なんとメニューの種類は400種以上の品揃え!地元産の食材を使用しているので、鮮度の高さは折り紙つきです。東京スカイツリーの撮影がてら、ぜひ寄ってみてはいかがでしょうか?

→スカイツリーに来たらコレを食べろ!おすすめグルメランキングTOP10!

■基本情報
名称:押上よしかつ
住所:東京都墨田区業平5-10-2
電話番号:03-3829-6468
営業時間[月~土]:17:00~24:00
営業時間[日・祝]:11:30~14:00
定休日:不定休
アクセス:押上駅より徒歩5分
地図:「押上よしかつ」への地図

2. 地元農家と直接契約して鮮度抜群の「くにたち村酒場」

2. 地元農家と直接契約して鮮度抜群の「くにたち村酒場」
photo by nekomon   /   embedded from Instagram

関東三大天神のひとつで学問の神様である菅原道真を祀っている「谷保天満宮」や、南極や北極の現在の様子や昭和基地の様子を伝える「国立極地研究所」。それらの近くにある居酒屋でとても人気なのが「くにたち村酒場」です。

こちらのお店は、約70軒もの農家と取引をして野菜の直売を行っている「しゅんかしゅんか」の直営店で、新鮮な地元の食材を使用したメニューが売りの居酒屋となっています。

その日に採れた野菜を直接引取りに行き、料理をして提供する。そんなお店で国産の新鮮な採れたて野菜を肴に、一杯呑んでみてはいかがでしょうか?野菜だけでなく、地元の製麺工場から仕入れているパスタや、東京のビールなど、しっかりと地元にこだわったメニューの数々を味わうことができます。

■基本情報
名称:くにたち村酒場
住所:東京都国立市中1-9-30 せきや国立ビルB1F
電話番号:042-505-6736
営業時間:17:30~23:00
定休日:第1火曜日
アクセス:国立駅より徒歩3分
HP:http://www.emalico.com/
地図:「くにたち村酒場」への地図

3. 地元民に愛される隠れ家的名店「居酒屋 源」

3. 地元民に愛される隠れ家的名店「居酒屋 源」
※画像はイメージです

ジョサイア=コンドル作の国の指定名勝「旧古河庭園」。バラが美しい大正時代に竣工した古河虎之助男爵のかつての邸宅や、江戸時代に地元の名主・畑野孫八が作り上げた「名主の滝」など、東京の外れにありながらも、有名な観光スポットがある十条エリア。そこに、知る人ぞ知る隠れ家的なお店「居酒屋 源」はあります。

割烹料亭で修行を積んだ店主が作るメニューの数々は、居酒屋で一杯というよりも、料亭で宴席を開いているような気分にさせてくれる上品な味わいのものばかり。店構えは赤提灯を掲げた大衆向け居酒屋を意識したものとなっており、誰でも気軽にのれんを潜れる、地元民に愛される一店です。

■基本情報
名称:居酒屋 源
住所:東京都北区十条仲原2-2-2
電話番号:03-3905-6647
営業時間:17:00~24:00
定休日:木曜日
アクセス:十条駅より徒歩7分
地図:「居酒屋 源」への地図

4. 江戸前寿司を銘酒とともにいただく「江戸銀」

4. 江戸前寿司を銘酒とともにいただく「江戸銀」
photo by kazu0517ku   /   embedded from Instagram

築地といえば、世界最大規模の取引額を誇る築地市場を思い浮かべる人も多いでしょう。観光スポットとしても名高く、連日多くの観光客が足を運んでいます。1935年に東京市中央卸売市場として開設された築地市場は、様々な出来事を経ながらも、現在もなお同じ場所にて営業を行っています。その築地市場の近くにあるのが、江戸前寿司の「江戸銀」です。

江戸前寿司は一貫300円からいただくことができます。築地市場近くにあるだけあり、ネタの鮮度は間違いなし!蔵元の職人がこだわりにこだわり抜いた日本酒「横笛」を、ちびりちびりと味わいながら、寿司の真髄である握りの職人芸を眺めつつ、江戸前寿司を味わってみませんか?これぞ、日本の食の楽しみ方の王道ですね!

→本当に美味しい!築地でおすすめの人気のお寿司屋さん10選!

→これぞ定番!築地観光におすすめの人気のグルメ&スポット6選!

→名店がズラリ!東京で必ず食べるべき人気のおすすめ寿司屋ランキング10選!

■基本情報
名称:江戸銀
住所:東京都中央区築地4-5-1
電話番号:050-5788-6342
営業時間:11:30~14:30 / 17:00~21:30
定休日:日曜日・年末年始
アクセス:築地駅より徒歩5分
HP:http://www.tsukiji-edogin.co.jp/
地図:「江戸銀」への地図

5. 江戸前そばと銘酒の店「そば酒房 九段 三日月庵」

5. 江戸前そばと銘酒の店「そば酒房 九段 三日月庵」
photo by princess_pekochan   /   embedded from Instagram

江戸前そばを肴に粋にお酒を楽しむ「そば酒房 九段 三日月庵」です。とにかく産地にこだわったそば粉で打たれた江戸前そばと、日本酒・生酒・本格焼酎といった銘酒の数々を、一緒に味わうことができます。のれんのかかった白木の店構えもまた風情ある造りで、日本らしい雰囲気を味わいながらお酒と料理を堪能することができますよ。

■基本情報
名称:そば酒房 九段 三日月庵
住所:東京都千代田区九段南3-5-10 PIM九段ビル2F
電話番号:050-5785-3795
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~22:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日
アクセス:市ケ谷駅より徒歩5分
HP:http://kappo-inaki.com/
地図:「そば酒房 九段 三日月庵」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→東京に来たらコレを食べろ!おすすめ江戸前ご当地グルメ10選!

→うまいもんたくさん!東京駅構内や周辺でおすすめの人気グルメランキング10選!

6. 江戸前穴子と関東風おでんが絶品の「酒席 銀座いさみ」

6. 江戸前穴子と関東風おでんが絶品の「酒席 銀座いさみ」
※画像はイメージです

朝鮮からの聘使を迎えるために作られた「芝口御門」の周辺は、現在ではすっかり高級ショップが軒を連ねるショッピング街へと変貌を遂げました。芝口御門自体も跡を残すだけとなってしまいましたが、それでも江戸当時の文化の面影を残すお店が今尚いくつも建ち並んでいます。

「酒席 銀座いさみ」もそのひとつです。こちらのお店では、開いて甘辛く煮た穴子を焼く江戸前穴子と、出汁で煮つけた関東風おでんを味わうことができます。江戸前や関東風、更には銀座と聞くと、敷居が高く感じがちですが、江戸前穴子の白焼きが1200円と、お値段もとてもリーズナブルなのが嬉しいポイント。

お酒の値段も800円~と、銀座にありながらも楽しみやすい価格帯となっています。今となっては贅沢な江戸前穴子を、ぜひこの機会に味わってみてはいかがでしょう。

→ランチやディナーにおすすめ!銀座で人気のグルメランキングTOP10!

→銀座で必ず見るべき!日本の歴史を感じるおすすめ観光スポット10選!

■基本情報
名称:酒席 銀座いさみ
住所:東京都中央区銀座8-10-15
電話番号:050-5786-6980
営業時間[月〜金]:17:00~23:00
営業時間[土]:18:00~22:30
定休日:日曜日・祝日
アクセス:新橋駅より徒歩5分
地図:「酒席 銀座いさみ」への地図

7. 東京でお酒を飲むのなら一度は経験したい屋形船「竹内」

7. 東京でお酒を飲むのなら一度は経験したい屋形船「竹内」
※画像はイメージです

日本ならではの進化を遂げてきた屋形船は、明治以降の外来大型船の普及により、衰退の一途を辿ってきました。しかし、観光の足としてや宴席の場として、現在でも使用されています。

そんな屋形船ですが、遊びの場として隆盛を誇ったのは江戸時代だと言われています。当時の武家や大名は屋形船に乗って、酒や景色だけでなく、和楽や舞といった芸も楽しんだと伝えられています。それだけに、やはり東京でお酒を飲むなら、屋形船を一度は経験してみたいものです。

浜松町の世界貿易センタービル近くにある「竹内」の屋形船は、船内は和式の座敷形式ながらも、正座が苦手な若者や外国人観光客の方のために、全席が椅子席となっています。そのため、足の痺れを気にすることなく、屋形船での酒や食事を楽しむことができるんですよ。江戸の風物詩でもある「屋形船」で、ゆったりとくつろいだ酒の時間をぜひ過ごしてみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:竹内
住所:東京都港区浜松町2-13-11
電話番号:050-5513-9905
営業時間:11:00~19:00
定休日:年中無休
アクセス:浜松町駅より徒歩2分
HP:http://www.takeuchi-ship.com/
地図:「竹内」への地図

8. 調布の飲み屋街・百点街の名店「フジヤマテキサス」

8. 調布の飲み屋街・百点街の名店「フジヤマテキサス」
photo by hulainc   /   embedded from Instagram

お店から少し離れた場所には植物園の「京王フローラルガーデンANGE」などがある、調布の飲み屋街の百点街。そんな飲み屋が立ち並ぶ街の一角にある人気の大衆居酒屋が「フジヤマテキサス」です。

この店のおつまみは串揚げ!串揚げは、肉や魚、野菜などを食べやすい小ぶりのサイズに切り分けたものに、串を打ち、衣を付けて、揚げたものです。関東と関西では使用する素材に違いがあり、関西の方が素材の種類が多く、バリエーション豊かな串揚げとなっています。素材を小分けに切り分けることから、ひと串がリーズナブルな値段で食べられ、安く飲める酒の肴として人気のメニューとなっています。

フジヤマテキサスの串揚げは80円から220円まで用意されています。値段もさることながら、種類も豊富で、プチトマト・しゅうまい・にんにくといった変わり種も扱っているのも嬉しいポイントです。お酒は定番から南国系まで様々。「南国割り」や「コーン茶割り」、「トマトビール」など、値段以上に楽しめるお店となっていますよ。

■基本情報
名称:フジヤマテキサス
住所:東京都調布市布田1-49-3 1F
電話番号:042-426-8181
営業時間:15:00~翌0:30
定休日:月曜日
アクセス:調布駅より徒歩2分
地図:「フジヤマテキサス」への地図

9. サラリーマンが集う新橋ならではの居酒屋「ちんちくりん 新橋本店」

9. サラリーマンが集う新橋ならではの居酒屋「ちんちくりん 新橋本店」
photo by 530000power   /   embedded from Instagram

日本のサラリーマン文化の中心地として知られている新橋。新橋と言えば駅前にSL電車の模型があり、有名な写真撮影のスポットにもなっています。そんな新橋の駅前から少し離れた場所にある「ちんちくりん 新橋本店」は、哀愁漂う日本のサラリーマン文化を感じ取ることができるお店です。

地方から人が集まる東京のサラリーマンは、出身地ももちろん様々。仕事で問題を抱えた時など、たまには地元の味が恋しくなることもあります。新橋には、そんな彼らのために、数多くのご当地グルメを扱う店が軒を連ねています。

「ちんちくりん 新橋本店」で扱っているのは、広島のご当地グルメ「広島焼き」と「鉄板焼き」です。出来立てを熱いまま頂ける鉄板焼きグルメを肴に、サラリーマン気分で、ぜひ一杯飲んでいかれてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:ちんちくりん 新橋本店
住所:東京都港区新橋3-21-11 新花ビル3F
電話番号:050-5798-4114
営業時間:11:30~14:00 / 17:00~24:00
定休日:土曜日・日曜日
アクセス:新橋駅より徒歩1分
HP:http://www.chinchikurin.com/
地図:「ちんちくりん 新橋本店」への地図

10. 日本らしい角打ちにチャレンジする「酒ノみつや」

10. 日本らしい角打ちにチャレンジする「酒ノみつや」
photo by udonlog   /   embedded from Instagram

回遊式日本庭園であり、また都内有数の紅葉スポットとしても有名な「大田黒公園」。その近くにある人気のお店が「酒ノみつや」です。一見、普通の酒屋にしか見えない店構えですが、店の奥には「角打ち」スペースがあり、店内で購入したお酒やおつまみその場でを飲んだり食べたりすることができるんです!

「角打ち」とは、酒屋のカウンターで立ち飲みをすることを言います。日本全国でさまざまな意味で少し解釈が違ったりしますが、関東では「酒屋でそのままお酒を飲む」という意味で使われます。居酒屋での立ち飲みを経験したことがある方なら、次はよりディープな日本文化である「角打ち」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

角打ちの追加料金はなんと50円と、とてもリーズナブル!店舗の奥にある角打ちスペースには、気心の知れた常連さんたちが新入りを歓迎してくれますよ。世界各国のビールや日本の銘酒が揃った店内で、どうぞ心ゆくまで日本の伝統文化である「角打ち」を堪能してみて下さいね。

■基本情報
名称:酒ノみつや
住所:東京都杉並区阿佐谷南1-13-17
電話番号:03-3314-6151
営業時間[月〜金]:11:30~22:30
営業時間[土・祝]:11:30~20:00
営業時間[日]:15:30~19:30
定休日:なし
アクセス:阿佐ヶ谷駅より徒歩8分
地図:「酒ノみつや」への地図

東京の居酒屋でおいしいお酒を飲みましょう!

いかがでしたでしょうか?ここ東京都には、それこそ星の数ほどの居酒屋が存在します。どのお店もそれぞれ素敵な魅力を持ったお店ばかり。今回はそんな中から、特にコスパがよく、東京らしいお店を厳選してご紹介してまいりました。もしどこに行こうか迷ったのなら、こちらのお店に出かけてみてくださいね。今までとはまた違った東京での食体験が得られるかもしれませんよ。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者