最大の歓楽街!道頓堀で大阪を味わい尽くすおすすめ観光スポット10選!

道頓堀はかつて芝居小屋が林立し、大阪最大の歓楽街として発展しました。それから、宗右衛門町とともに、ミナミの食の中心となり、安くて美味しい料理屋がたくさん出来るようになりました。今は観光客向けにお土産物屋や、安売りのお店で埋め尽くされ、大阪の中でも特に人気の高い観光地となりました。ここでは、地元の『なにわっこ』が昔から親しんでいるおすすめの観光スポットを厳選してご紹介いたします。


1. 大阪のシンボル「くいだおれ太郎」

1. 大阪のシンボル「くいだおれ太郎」
photo by _____star_____   /   embedded from Instagram

大阪のシンボルであり、道頓堀の顔でもある有名な人形といえば、やはり「くいだおれ太郎」でしょう!大阪と言えば多くの方がイメージされるのは、この人形なのではないでしょうか?元は「くいだおれ」という食堂の玄関にあったので、この名前がつきました。

現在は大阪でひときわ賑わっている「中座くいだおれビル」の前でお出迎えをしてくれます。このくいだおれビルは、その名前の通り、美味しい大阪グルメはもちろん、お土産からお笑いまで、なんでも楽しめる大人気の観光スポットです。太郎に会わないことには道頓堀に来たことにならないとも言われていますので、まずは一番にくいだおれ太郎に会いに行きましょう!

■基本情報
名称:くいだおれビル
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-8-22

2. 同じく道頓堀の代名詞「かに道楽」

2. 同じく道頓堀の代名詞「かに道楽」

「かに道楽」の大きなかにもまた、くいだおれ太郎と同じく、大阪、道頓堀のシンボルとして非常に有名ですね。「かに道楽」というお店の玄関上に、看板代わりに大きな動くカニが飾られているんです。大阪旅行に来た際には、多くの方がここの写真を撮っていきます。

大阪らしい「わかりやすくストレート」な感じがそのまま表れていますね。こちらの看板はもちろんですが、かに道楽のカニ料理もまさに絶品なので、ぜひ味わって帰っていただきたい逸品です。いろんなカニずくしの料理を味わうことができるんですよ。カニ好きには本当にたまらない場所ですね。

■基本情報
名称:かに道楽道頓堀本店
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-18
TEL:06-6211-2011

3. これまた道頓堀観光では欠かせない「グリコの看板」

3. グリコの看板

くいだおれ太郎、かに道楽のカニ、と続きましたが、もうひとつ大阪のシンボルとして有名なのが、この「グリコの看板」ですね。まさに道頓堀を象徴するものとして、大阪でも特に人気の写真スポットとなっています。こちらの看板に映っているのは、グリコというお菓子のパッケージに使われていたランナーがバンザイしている絵ですが、道頓堀川の岸にあるビルの壁に大きく描かれています。

なんと昔はこのグリコの看板はペンキで描いた絵だったそうですよ。今はLEDで作られているので、夜にはキラキラと看板が輝いており、大阪の夜にはよく似合っています。ぜひ大阪観光では欠かさずにグリコの看板に行ってみましょう!

■基本情報
名称:グリコの看板
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀

4. 道頓堀で大人気のすき焼きを堪能するなら「はり重」

4. 道頓堀で大人気のすき焼きを堪能するなら「はり重」
photo by kaa0r11   /   embedded from Instagram

道頓堀の数あるグルメの中でも特に大人気のお店「はり重」は、道頓堀の端っこの御堂筋に面したところにあります。「はり重」自体は、実は肉屋さんなのですが、2階で営業しているすき焼きで有名なお店です。その絶品のすき焼きに使われているのは、自慢の美味しい牛肉と東京ネギだけ。東京ネギというのは、いわゆる白ネギで、これがまた甘くてねっとりして非常においしいんです。

この東京ネギと自慢の牛肉との相性はとても抜群で、大人気のお店となっています。2階がすき焼き屋で、1階が洋食屋と肉屋となっています。洋食屋の方ではビフカツが有名で、なにわっこのソウルフードとなっています。ぜひどちらも味わってみてくださいね。

→道頓堀の美味い焼肉ならココ!絶対におすすめしたい人気の焼肉屋さん10選!

■基本情報
名称:はり重道頓堀本店
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-17
TEL:06-6211-7777
HP:http://www.harijyu.co.jp

5. 伝統芸能の舞台を見るなら「松竹座」

5. 伝統芸能の舞台を見るなら「松竹座」
photo by stmknkos   /   embedded from Instagram

大阪で劇場といえばここ、というほど有名なのがここ「松竹座」です。ここでは、歌舞伎や有名俳優の舞台などを見ることができます。日本の伝統芸能である歌舞伎や落語などはもちろんですが、今では現代的なアイドルのショーなんかも行われています。

道頓堀に来たのであれば、ぜひ松竹座で見てみたいプログラムを見つけて舞台を見てみてくださいね。もし時間がなくて見られない方も、その歴史ある美しい外観は一見の価値ありです。御堂筋に近いわかりやすい場所にあり、待ち合わせにも最適です。気楽な気分で見られますので、一度いらっしゃってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:大阪松竹座
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-19
TEL:06-6214-2211
HP:http://www.shochiku.co.jp/

 
こちらも合わせてどうぞ:
→夜の大阪観光ならココへ行け!絶対におすすめな人気ナイトスポット10選!

→これぞ大阪のラーメン!道頓堀で人気のおすすめラーメン店ランキング10選!

→大阪旅行で絶対に外せない!おすすめの人気観光スポット17選!

6. 吉本新喜劇のメイン劇場「なんばグランド花月」

6. 吉本新喜劇のメイン劇場「なんばグランド花月」
photo by toy628   /   embedded from Instagram

「大阪=吉本新喜劇」というイメージを持たれている方も多いほど、お笑いの街として有名な大阪。そんな吉本新喜劇のそのメイン劇場である「なんばグランド花月」が、道頓堀にあります。大阪名物「人情喜劇」を是非ここで楽しんでみてください。

講演自体も朝から夜までいろいろなプログラムが行われていますので、自分のご都合に合うぜひ興味のある演目を見つけてみてください。昔はいつでも気楽に入れたのですが、いまは予約しないと入場できないこともあるそうですので、行かれる際には事前に確認するように注意してくださいね。ぜひ道頓堀の代名詞「なんばグランド花月」に行ってみましょう!

→大阪でお笑いを楽しむ観光ならココ!絶対におすすめな人気観光スポット10選!

■基本情報
名称:なんばグランド花月
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11番6号
TEL:06-6641-0888
HP:http://www.yoshimoto.co.jp/

7. 商売繁盛に恋愛成就まで叶えてくれる「法善寺」

7. 商売繁盛に恋愛成就まで叶えてくれる「法善寺」
photo by janthekey   /   embedded from Instagram

大阪の難波の繁華街。そのガヤガヤした街の中で、昔ながらの情緒溢れる姿を残している非常に人気の観光スポットが、「法善寺」です。「水掛不動」というコケ蒸したお不動さんに、水をかけて手を合わせるのが決まりです。この水掛不動は、商売繁盛から恋愛成就までなんでも叶えてくれると言われているので、ぜひ手を合わせてお願い事をしてみましょう!

また、近くには法善寺横丁という有名な通りがあり、そこには割烹料理や串カツ、お好み焼きなど、大阪のおいしいグルメのお店が約60店舗ほどずらりと並んでいます。法善寺に訪れるのであれば、この法善寺横丁でおいしいグルメを味わうのも欠かせません。特におすすめなのは、「夫婦善哉」というぜんざい屋さんで、小説や映画の舞台としても有名な場所なんですよ。10年ほど前に全焼した法善寺界隈ですが、いまはきれいに建てなおって、美味しいお店もいっぱいあります。

■基本情報
名称:水掛不動尊法善寺
住所:大阪府大阪市中央区難波1-2-16
TEL:06-6641-0888
HP:http://houzenji.jp/

8. 大阪名物料理を味わうなら「牧水」

8. 大阪名物料理を味わうなら「牧水」
photo by k_rikopin   /   embedded from Instagram

大阪に来たらショッピングや観光はもちろんですが、やはりおいしい大阪名物のグルメを味わわずには帰れませんよね。ちょっとお手軽に大阪の味を味わいたいと言う方には、ここ「牧水」がお勧めです。大阪の名物料理を日本各地のお酒と共に出してくれます。民芸調の建物で料理を運んでくれるのも、ちょっとお酌をしてくれるのも和服を着たお姉さん方です。

お店に入れば「おかえんなさーい」という声で迎えてくれますよ。大阪の地元の方々からずっと愛され続けてきた名店の味を、ぜひ堪能してみてください。先ほどご紹介した法善寺には、「喜川」という日本の割烹の最初とされる、大変おいしいお店がありますので、ぜひそちらも訪れてみてもよいかもしれませんね。

→粉モノの聖地!道頓堀で必ず食べるべき人気のおすすめグルメランキングTOP10!

■基本情報
名称:和食処 民芸酒房 牧水
住所:大阪府大阪市中央区難波1丁目6−6
TEL:050-5798-6014
HP:http://www.bokusui.net

9. 大阪名物のかんとだきを堪能するなら「たこ梅」

9. 大阪名物のかんとだきを堪能するなら「たこ梅」
photo by reoreo0319   /   embedded from Instagram

大阪の名物料理といえば有名なのが、「かんとだき」ですね。ご存知の方も多いかと思いますが、かんとだきとは、おでんの事なんです。そして大阪でかんとだきといえばここ、というほど人気の名店が「たこ梅」です。やわらかく煮られたタコはもちろん、コロという鯨の皮を煮たおでんは大阪ならでは。

そのお味が絶品であることはもちろん、お店の雰囲気も抜群にいいんです。大阪ではどんなに歴史のある店でも、どんなに美味しいお料理を出す店でも、気楽に楽しく味わう事ができ、地元の人とも語らう事ができるのが、なんとも言えない魅力なんです。ぜひ大阪ならではの味を、この名店で一度味わってみてくださいね。

■基本情報
名称:たこ梅本店
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-1-8
TEL:06-6211-6201
HP:http://takoume.jp

10. 日本の伝統芸能を楽しめる「国立文楽劇場」

10. 日本の伝統芸能を楽しめる「国立文楽劇場」
photo by nakkyo38   /   embedded from Instagram

日本の文化や芸能に興味がある方であれば、道頓堀から足を伸ばして、ぜひ日本橋の「国立文楽劇場」にも行ってみてください。文楽とは、人形が浄瑠璃の動きに合わせて動く人形劇のことで、非常に趣のある日本古来の伝統芸能です。歌舞伎や能はよそでも見られますが、文楽は世界広しと言えども大阪でしか見られないんです。

料金もそんなに高くないのも嬉しいポイント。太棹の三味線と力強い大夫の声。そして美しくたおやかな人形の動き。大阪の文化のレベルの高さを再認識されることと思います。せっかく大阪に来たのであれば、大阪でしか見ることができない伝統文化をぜひ体験していってくださいね。

■基本情報
名称:国立文楽劇場
住所:大阪府大阪市中央区日本橋1-12-10
TEL:06-6212-2531
HP:http://www.ntj.jac.go.jp/

道頓堀で大阪を味わい尽くそう!

いかがでしょうか?大阪といえば、奈良や京都よりも古い歴史を持ち、様々な文化を生み出してきた街でもあります。時代と共に変わってはきましたが、新たにまた何かを生み出そうとする力に満ちています。街を歩いていると、本当に活気にあふれている様子が伝わってくると思います。ぜひ一度大阪に来て、街や人からパワーをもらっていってくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者