安いのにうまい!大阪で必ず食べたいおすすめの鰻料理の名店10選!

最近では、鰻は貴重な食材になり、気軽に食べるお値段ではなくなってしまいました。しかし、やはり特別な日のご馳走やちょっとした贅沢な日には、鰻を食べたくなりますよね。旅行などの旅先でもおいしい鰻を食べたくなるものです。炭火で香ばしく焼き上げる鰻の香りはたまりませんよね。今回は大阪ならではの関西風の鰻を中心に、人気のオススメのお店をご紹介していきたいと思います。


1. 日本産の鰻と焼き方にこだわった「炭焼きうなぎの 魚伊 本店」

1. 日本産の鰻と焼き方にこだわった「炭焼きうなぎの 魚伊 本店」
photo by kin_msyn   /   embedded from Instagram

総木造の建物も趣深く雰囲気が特徴的な、1867年に創業した老舗鰻屋さんが「炭焼きうなぎの 魚伊 本店」です。創業以来、備長炭で焼く手焼きの関西風の鰻にこだわり続けてきました。もちろん鰻は日本産にこだわっており、季節や鰻の状態によって産地を変えたりしています。

外はパリっと中はふんわりと焼き上げる関西風の鰻はとても焼く技術が必要となるもので、関東風の鰻とは違って濃厚な鰻の風味を楽しむことができます。うな重は1700円から特上の3700円まで用意されていますよ。今では珍しくなってしまった、鯨料理なんかもこちらのお店で頂くことができます。大阪に訪れた際にはぜひとも足を運んでみてくださいね。

■基本情報
名称:魚伊 本店
住所:大阪府大阪市旭区高殿4-8-10
営業時間:11:00~14:00 / 16:00~21:00
アクセス:地下鉄関目高殿駅より徒歩5分、京阪関目駅より徒歩10分
HP:http://www.sumiyaki-unagi.com
地図:「魚伊 本店」への地図

2. 大阪では珍しい関東風の焼き方が特徴の「鰻 にしはら」

2. 大阪では珍しい関東風の焼き方が特徴の「鰻 にしはら」
photo by konosukeupstar   /   embedded from Instagram

大阪では珍しい関東風の鰻を提供してくれるお店がこちらの「鰻 にしはら」です。ご主人は日本の鰻の産地として有名な浜松の名店で修行してこられた方なので、正統派の関東風鰻を頂くことができます。関西風に比べると関東風は一回蒸してから焼き上げるので手間がかかりますが、そのぶん身が軟らかく口溶けはとろけるような食感になります。

こちらの鰻は、なんと活きた鰻を割くところから始まるので少し時間がかかりますが、待つ価値は十分ありのお店ですよ。うな丼は、「小」(半尾1900円)、「中」(1尾3300円)、「大」(1尾半4700円)の3種類用意されています。サイドメニューも豊富なので、お酒を飲みながらの鰻も良さそうですね。

▽【関連記事】

■基本情報
名称:鰻 にしはら
住所:大阪府大阪市中央区北新町4-12
営業時間:11:00~14:00 / 17:00~21:00
アクセス:谷町四丁目駅より徒歩5分
地図:「鰻 にしはら」への地図

3. 安くてうまいと評判の名店「いづもや 船場」

3. 安くてうまいと評判の名店「いづもや 船場」
photo by gobbla_osk   /   embedded from Instagram

鰻を気軽に食べたいけれど、最近はお値段が高くなってしまって頻繁に食べるのは難しくなってしまいましたよね。でも、ここは食い倒れ街・大阪です。安くて美味しいものならお任せください!ということでご紹介するのが、鰻を気軽に頂けるお店として人気の高い「いづもや 船場」です。

お店の場所は大阪の商人の街・船場。質実剛健の商人が認めるお店なので、安くて旨いは当たり前!なんと昼の定食(うな丼・う巻き・吸い物)は980円から頂けてしまうんです!うな丼の特上でもお値段はなんと1800円。これなら気軽に食べにいけますよね。お昼時はサラリーマンで混雑するので、少し時間をずらして行くのをオススメします。

▽【関連記事】

■基本情報
名称:いづもや 船場 
住所:大阪府大阪市中央区船場中央1-4-3 船場センタービル3号館 B2F
営業時間:11:00~21:00
アクセス:堺筋本町駅から徒歩1分
HP:http://joysenba.com/
地図:「いづもや 船場」への地図

4. 本場の味がそのままいただける「ひつまぶし名古屋備長」

4. 本場の味がそのままいただける「ひつまぶし名古屋備長」
photo by brenzie   /   embedded from Instagram

鰻料理と言えばうな重はもちろんですが、ひつまぶしも欠かすことができません!大阪で本格的なひつまぶしを食べたくなったら、ぜひ「ひつまぶし名古屋備長」に訪れてみてください。こちらのお店は、名古屋のひつまぶしの老舗なので味は本場そのままです。

カリっと焼き上げられた鰻に、愛知県産のたまり醤油を使用したタレをかけます。うなぎは産地にこだわらず、その時の最高のモノを使用しています。まずはそのまま、2膳目はワサビと葱を沿えて、3膳目はお出汁をかけて、ぜひいただいてみてください。三通りの楽しみができるひつまぶし。大阪駅からアクセスのしやすいグランフロントにあるのもとても便利なのでおすすめです。

▽【関連記事】

■基本情報
名称:ひつまぶし名古屋備長 グランフロント大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館 7F
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~23:00
アクセス:JR大阪駅駅より徒歩5分
HP:http://hitsumabushi.co.jp
地図:「ひつまぶし名古屋備長 グランフロント大阪店」への地図

5. 変わり種の鰻メニューが揃った「串焼き炭火焼寝床」

5. 変わり種の鰻メニューが揃った「串焼き炭火焼寝床」
photo by unaginonedoko_   /   embedded from Instagram

王道の鰻料理ももちろんいいですが、ちょっと一風変わった変わり種のメニューも食べてみたくなりますよね。そんな方には、絶品の鰻の串焼きを堪能することができる大阪のお店が「串焼き炭火焼寝床」がおすすめです。国産うなぎを串焼き・変わり種・うな重と、様々なお料理にして楽しむことができます。

鰻の肝、鰻の首の部位、鰻の柳川など、他のお店では味わうことができない部位やお料理が揃っています。鰻のメニュー以外にも、焼き鳥や漁港から届く新鮮なお刺身なども揃っているので、鰻の苦手な人と一緒に行っても安心なお店ですね。普通の鰻に飽きてきた方は、ぜひ訪れてみてくださいね。

▽【関連記事】

■基本情報
名称:炭火焼寝床
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋2-6-11 三津寺リーズビル2F
営業時間:18:00~翌2:00
アクセス:地下鉄なんば駅から徒歩8分
HP:http://sumibiyaki-nedoko.jp/
地図:「炭火焼寝床」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:

→迷わずココへ!大阪で必ず食べたいおすすめのお好み焼きの名店10選!

→関西の名物といえばコレ!絶対におすすめな人気のご当地グルメの名店11選!

6. 関西風の鰻が食べたい方は「美味鰻彩 うな次郎」

6. 関西風の鰻が食べたい方は「美味鰻彩 うな次郎」
photo by neko_chan_love   /   embedded from Instagram

大阪では王道である関西風の鰻が食べたい方は、ぜひ 「美味鰻彩 うな次郎」に訪れてみてください。平日限定で10食だけという「うな次郎ランチ」は、半尾の鰻のうな重・だし巻き・吸物・香物が付いてなんとお値段は1400円。特製どんぶりのひつまぶしも1800円でいただくことができます。うな重に関しては、並の1800円から二段重の4500円まで揃っています。お値段は鰻の質ではなくて量で決まります。

じっくり炭火で焼かれた鰻は香ばしい皮目がとても魅力的で食欲をそそります。脂のノリも良く濃厚な味を堪能することができますよ。うなぎ卸の老舗「川善」から仕入れた日本産の鰻を使用しています。パリっとした関西風うなぎを食べたいなら、とてもおすすめですよ。

▽【関連記事】

■基本情報
名称:美味鰻彩 うな次郎
住所:大阪府大阪市北区紅梅町3-14 ヤマツタビル1F
営業時間:11:00~14:30 / 17:00~21:30
アクセス:地下鉄南森町駅、JR大阪天満宮駅から徒歩4分
地図:「美味鰻彩 うな次郎」への地図

7. ランチタイムのうな玉丼がオトクな「ふくのや」

7. ランチタイムのうな玉丼がオトクな「ふくのや」
photo by yumikomyu   /   embedded from Instagram

鰻に卵のフワフワ食感が乗った「うな玉丼」。たまらない魅力がありますよね。大阪で人気の名店「ふくのや」は、夜はあの有名な「かが万」系列の高級割烹ですが、お昼には絶品のうなぎを食べることができるお店となっています。

その名物は「うな玉丼」です。ふわっふわに焼き上げたたまご焼きと鰻のハーモニーはたまりません。セイロ蒸しは、あらかじめセイロで温めたご飯の上に、錦糸玉子、そして焼きあがった鰻が入っています。どちらもお値段は2000円ととてもリーズナブルです。夏には関西の夏の名物「ハモフライ定食」も頂くことができますよ。高級料亭でのお得なランチタイムを、ぜひお試ししてみてくださいね。

■基本情報
名称:ふくのや
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-11 北陽ビル1F
営業時間:11:30~13:30 / 17:00~22:00
※ランチは平日のみ
アクセス:JR北新地駅から徒歩5分
地図:「ふくのや」への地図

8. 300年近い長い歴史を持つ老舗「本家柴藤」

8. 300年近い長い歴史を持つ老舗「本家柴藤」
photo by ai_cexx   /   embedded from Instagram

創業からなんと300年近くの長い歴史を持つ老舗鰻屋さんとして、大阪で高い人気を博しているのが「本家柴藤」です。鰻の産地は日本産の良いものをその時々で仕入れており、備長炭でじっくりやきあげる関西風の焼き方が特徴です。

実にお客さんの7割が注文するこちらのお店の名物は、焼きたての蒲焼と、炊きたての白いごはん。ごはんとごはんの間に蒲焼を入れて楽しむ、昔ながらの大阪のまむし(間蒸し)。とてもシンプルな味わい方ですが、だからこそ本物の味を堪能することができます。本家柴藤に来たのであれば、ぜひこちらのメニューを注文してくださいね。大阪ならではの伝統が詰まった本格的鰻をぜひご賞味ください。

■基本情報
名称:本家柴藤(しばとう)
住所:大阪府大阪市中央区高麗橋2-5-2
営業時間:11:00~14:00 / 17:00~20:30
アクセス:淀屋橋駅・北浜駅より徒歩5分
HP:http://www.shibato.net/
地図:「本家柴藤」への地図

9. なんと500円でうな丼を食べられる「宇奈とと」

9. なんと500円でうな丼を食べられる「宇奈とと」
photo by zacharyzhang0425   /   embedded from Instagram

安い旨いがとても魅力的な特徴ともいえる大阪グルメ。そんな食い倒れの街・大阪を象徴するような鰻のお店があります。なんとワンコイン(500円)で鰻を食べことができる「宇奈とと」です!500円というと味が心配になるかもしれませんが、安心してください!こちらのうな丼はたったの500円とは思えないほどの本格派の味わい。

お店の入り口で炭を起こして焼いており、タレの香ばしい匂いは店内外に広がり食欲をそそります。それ以外にも、うな重は800円、肝吸いは150円で味わうことができるんです!これなら近年価格が上がっている鰻ですが、気軽に楽しむことができますね。ぜひ大阪ならではの安い旨いの文化をご体験ください。

■基本情報
名称:宇奈とと 大阪梅田店
住所:大阪府大阪市北区西天満2-7-17 寿ビル
営業時間[月~水・土]:11:00~22:00
営業時間[木・金]:11:00~22:30
アクセス:梅田駅から徒歩7分
HP:http://www.unatoto.com
地図:「宇奈とと 大阪梅田店」への地図

10. 静岡の共水うなぎも食べられる「志津可」

10. 静岡の共水うなぎも食べられる「志津可」
photo by kita1115   /   embedded from Instagram

大阪で人気の鰻料理のお店「志津可」では、江戸前の技術にこだわり、捌いた鰻を白焼きしてから一度蒸して提供しています。そのため余分な脂が落ちて骨まで軟らかくなるんです。産地にもこだわりがあり、季節によっては、淀川の天然鰻など、珍しい鰻も食べることができますよ。

その他にも、今や幻とまで言われるようになった静岡県産の共水うなぎ使用した特選鰻重も3500円で味わうことができます。今ではなかなか味わえるお店も少なくなってしまいましたので、ぜひこの機会にプレミアムなブランド鰻を味わってみてはいかがでしょうか?きっと今まで出会ったことがない、驚きの味覚と出会えるはずですよ。

■基本情報
名称:三代目 江戸流鰻料理 志津可(しずか)
住所:大阪府大阪市北区西天満1-13-7
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~21:00
アクセス:地下鉄北浜駅・京阪北浜駅より徒歩5分
HP:http://www.edoryu-shizuka.jp
地図:「三代目 江戸流鰻料理 志津可」への地図

大阪で絶品の鰻料理をいただきましょう!

いかがでしたでしょうか?本当においしそうなお店がたくさんありましたね。グルメの街・大阪ですから、本場の関西風のパリパリ鰻も、関東風のふっくら鰻も、名古屋のひつまぶしも、全てをこの街で食べることができます。あなたはどんな鰻料理がお好みですか?大阪で、いろんなタイプの鰻を食べ比べしてみて、ぜひ自分好みのお店を見つけてみてくださいね。大阪ならば、それがきっと見つかるはずですよ!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者