今行くべきはコレ!東京で人気のおすすめスイーツランキングTOP10!

旅行中はなにかと疲れますし、甘いものが食べたくなったりしますよね。東京といえば美味しい飲食店が豊富にあるアジア屈指の食の街ですが、食事だけでなくデザート・スイーツも一流です。そんな東京の中でも指折りのおすすめの人気店を精選してみました。ぜひ東京観光の際には、参考にしてみてくださいね。きっとあなたにぴったりのおいしいスイーツのお店が見つかるはずですよ。


[sponsored link]

1. 日本洋菓子の最先端!「Toshi Yoroizuka Tokyo」

1. 日本洋菓子の最先端!「Toshi Yoroizuka Tokyo」
photo by ch1__h0   /   embedded from Instagram

ヨーロッパの様々なパティスリーでパティシエとして修行し、日本の洋菓子の最先端を行く、Toshi Yoroizuka師のパティスリーのうちの一店。大胆に組み立てられつつも細部までしっかりと計算され尽くした味わいのお菓子が豊富なのが特徴です。

特にこの京橋店ではToshi Yoroizuka初のカフェスペースがあり、その場でコーヒーと一緒に気軽にスイーツを楽しむことができます。使われる素材も、納得がいくものがなければ農園を運営するという拘りっぷり。「日本に来てまでヨーロッパのお菓子?」と思われる方も、絶対に足を運んで損はしません!

■基本情報
名称:Toshi Yoroizuka Tokyo
住所 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F
電話 03-6262-6510
営業時間 11:00~20:00
地図:「Toshi Yoroizuka Tokyo」への地図

2. アットホームなパティスリー!「パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」

2. アットホームなパティスリー!「パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」
photo by yuichi.sakuraba   /   embedded from Instagram

日本のフランス菓子界の重鎮、「弓田享師」の持つパティスリー。こじんまりとしたお店で、品揃えもその日によっても異なり、豊富とは言い難いのですが、その代わりに「本当に身体が喜ぶ美味しさを提供できる」と彼は言います。素材選びも、自ら足を運んで納得したものしか使わないというこだわり。

特に「サブレ・ミモレットゥ」「タルトゥ・サンチャゴ」「ガトー・バスク」は、是非食べておくべきお菓子ですよ。こちらのお菓子も、店内で飲み物と共に楽しむことができるので、ちょっとした時間ができたら行ってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ
住所:東京都渋谷区猿楽町17-16 代官山フォーラム2F
電話:03-3476-5211
営業時間:11:30~19:30
定休日:火曜日
地図:「パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」への地図

3. 美味しいイタリア菓子が楽しめる店「Dolce LA BETTOLA」

3. 美味しいイタリア菓子が楽しめる店「Dolce LA BETTOLA」
photo by redcat1113   /   embedded from Instagram

こちらは定番のイタリアンプリンを始めとした、パティスリーより少し料理人的なアプローチの、美味しいイタリア菓子が味わえます。今回紹介するこのお店では、デザートのみを楽しむことができますが、同じシェフの「予約の取れないレストラン」として名高いレストランも近くにあり、そちらでもまた同じ絶品のイタリア菓子や本格的なイタリアンジェラートも楽しむことができます。

イタリア菓子だけではなく、日本の庶民に親しまれているタイプのお菓子も多く置いてあるため、新鮮な体験ができるかもしれません。あなたのお気に入りの一品を探してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:Dolce LA BETTOLA
住所:東京都中央区銀座2-14-20
営業時間:11:00~19:00
電話:03-3543-5657
定休日:月曜・日曜
地図:「Dolce LA BETTOLA」への地図

4. 高級フルーツを使った絶品スイーツの「千疋屋総本店 フルーツパーラー」

4. 高級フルーツを使った絶品スイーツの「千疋屋総本店 フルーツパーラー」
photo by mikans8823   /   embedded from Instagram

ここは日本屈指の高級フルーツ店が経営するカフェになります。パフェやプリンアラモードを始めとしたスイーツは勿論、サンドイッチやカレーといった軽食も食べることができます。特にパフェが有名で、高級フルーツ店ならではのフルーツをふんだんに使ったパフェを、破格の値段で食られるのが人気の秘密です。

日本の高級フルーツを味わってみたい方なら是非押さえておきたいお店ですよ!勿論、フルーツが気に入ったら直通のフルーツ店でフルーツを買うこともできます。大好きなフルーツをお店でもご自宅でも楽しめる、そんなお店です!

■基本情報
名称:千疋屋総本店 フルーツパーラー
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-2
電話:03-3241-1630
営業時間[通常]:11:00~22:00
営業時間[日祝]:11:00~21:00
地図:「千疋屋総本店 フルーツパーラー」への地図

5. ふわふわでとろとろなパンケーキが食べられる「幸せのパンケーキ 表参道店」

5. ふわふわでとろとろなパンケーキが食べられる「幸せのパンケーキ 表参道店」
photo by kinokotoha   /   embedded from Instagram

ハワイから火がついた、日本のパンケーキブーム。ここでは、その中でも日本の独自性が表れているお店を紹介します。こちらのお店の特徴は、ふわふわでとろとろな食感の分厚いパンケーキ。「食べると幸せになるパンケーキ」との評判で人気急上昇しており、現在では1日の販売数を制限するほど。

公式サイトによると、高純度のマヌカハニーと発酵バターが美味しさの要だそう。生地に抹茶やほうじ茶を使った、和風で少し変わったメニューもありますので、食べてみてくださいね。きっと他では味わえない美味しさに満足するでしょう。甘いものに目がないあなたにおすすめの逸品です!

■基本情報
名称:幸せのパンケーキ 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-3清原ビルB1F
電話:03-3746-8888
営業時間:9:00~19:30
定休日:不定休
地図:「幸せのパンケーキ 表参道店」への地図

6. 高級クレープといえばここ!「PARLA」

6. 高級クレープといえばここ!「PARLA」
photo by sally_unicorn_1234   /   embedded from Instagram

日本の有名芸能人も通うと言われる、高級クレープ店「PARLA」の紹介です。ご存知の方も多いかもしれませんが、日本のクレープはヨーロッパのものとは違い、クリームやフルーツなどを豊富に使い、円錐状に巻いて提供されます。

基本的に庶民的なものとして食べられることの多い日本式クレープですが、それを高級な味わいにして提供しているのがこのお店です。焼きメレンゲやラムショット、さらにはキャビアまで素材に使った斬新さもここ以外ではなかなかお目にかかれません。そんなリッチなクレープを食べに足を運んでみてはいかがでしょうか。

■基本情報
名称:PARLA
住所:東京都渋谷区神宮前2-10-1
TEL:050-5892-7169
営業時間:12:00~22:00
定休日:不明
地図:「PARLA」への地図

7. 新しいコンセプトの様々なスイーツをいただける「TORAYA CAFE 青山店」

7. 新しいコンセプトの様々なスイーツをいただける「TORAYA CAFE 青山店」
photo by potatwilight   /   embedded from Instagram

創業約500年、日本人なら知らない人はいないほどの有名な和菓子店「とらや」が開いているカフェです。このお店のコンセプトは「自由で新しいお菓子の世界の提案」。元々の和菓子店では羊羹が有名なのですが、そのあんこを使った様々なお菓子を中心に提供しています。

例えば、スペシャリテの「あずきとカカオのフォンダン」。シナモンとポートワインが香る仕上がりとなっていて女性の方に人気の一品となっています。「和菓子は気になるけど、あんこがあまり好きになれない…」そんな方でも挑戦してみる価値ありですよ。

■基本情報
名称:TORAYA CAFE 青山店
住所:東京都港区南青山1丁目1-1新青山ビル西館地下1階
電話:03-5414-0141
営業時間[月~金]:8:00〜20:00
営業時間[土]:11:00〜18:00
定休日:日・祝・年末年始
地図:「TORAYA CAFE 青山店」への地図

8. 直火で丁寧に焼き上げたたい焼きが食べられる「柳家」

8. 直火で丁寧に焼き上げたたい焼きが食べられる「柳家」
photo by shoko66   /   embedded from Instagram

「たい焼き」をご存知でしょうか?鯛の形をしていて、中にあんこやカスタードクリームが入ったお菓子です。そんな「日本の庶民のお菓子として親しまれてきた、たい焼きが楽しめるお店がこちら。1916年創業のこのお店では、第二次世界大戦前から使っているという型を使用し、直火で1つ1つ丁寧に焼いています。

特に焼き方が絶妙で、薄くてパリパリとした白い皮に、出来立ての甘さが控えめなあんが沢山詰まっています。お客さんの回転が速いためそんなに長く並ぶことはないようですが、行列のできる人気店なので、少し時間に余裕を持って訪れることをお勧めします。日本に来たらぜひ「たい焼き」を食べてくださいね!

■基本情報
名称:柳家
住所:東京都中央区日本橋人形町2-11-3
電話:03−3666−9901
営業時間:12:30〜18:00
定休日:日曜・祝日
地図:「柳家」への地図

9. 一年中楽しめるかき氷の「ひみつ堂」

9. 一年中楽しめるかき氷の「ひみつ堂」
photo by puri_gram   /   embedded from Instagram

暑い日に食べたくなるもの「かき氷」。日本では最近密かにかき氷がブームを起こしているのですが、このお店はその中でも特に人気のお店です。氷室でとれた天然の氷の上から、完全無添加の自家製「氷蜜(ひみつ)」をかけるのがこだわり。さらに、メニューが毎日変わり、その日のメニューはTwitterで配信されるという点もユニークです。

1番人気の定番は「ひみつのいちごみるく」。冷たい氷と甘いいちごのシロップの相性は抜群です!冷たいお菓子ですが、夏だけでなく、他の季節のかき氷も工夫に富んでいて面白いのでオールシーズン行く価値はあります。暑い夏でも、寒い冬でも、ぜひ行ってみてくださいね!

■基本情報
名称:ひみつ堂
住所:東京都台東区谷中3-11-18
電話:03-3824-4132
営業時間[平日]:11:00〜20:00
営業時間[土日]:10:00〜20:00
定休日:月曜日
※10月~5月は月曜日・火曜日
地図:「ひみつ堂」への地図

10. まるで宝石のような飴が美しい「Ameya Eitaro」

10. まるで宝石のような飴が美しい「Ameya Eitaro」
photo by kohalubiyori18   /   embedded from Instagram

日本の飴の老舗、「榮太樓」から生まれた、様々な日本の飴をアレンジして提供しているお店です。特にリップの容器に詰めた飴が有名で、様々な味のバリエーションがあり、金箔を入れたものもあります!他にもリップバームのような容器に入ったキャラメルや、宝石と同じカットを施した「超」高級な飴など、様々な驚きにあふれた飴を提供しています。

売り場がコスメ売り場のようにキラキラとしていて、見ているだけで楽しくなるお店です。自分用に買うのももちろん、お土産や贈り物としても大活躍すること間違いなしですよ!足を運んでみる価値ありです!

■基本情報
名称:Ameya Eitaro
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店地下1F
電話:03-3352-1111
営業時間:10:00〜20:00
地図:「Ameya Eitaro」への地図

東京ならではのおいしいスイーツを味わおう!

いかがでしたか?和風デザートと洋風デザートのどちらも名店ぞろいですから、東京観光の際には、ぜひ時間をつくってお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか?そして、無類の美味しさを誇る東京のスイーツを心ゆくまで堪能してみてくださいね。あなたのお気に入りのスイーツの名店をきっと見つけられるはずですよ!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします






[sponsored link]

[sponsored link]



同じカテゴリの人気記事




この記事の著者