絶対食べるべき!池袋で大人気のおすすめな絶品スイーツの名店10選!

新宿から山手線で5分の場所にある、池袋。この街には、水族館やプラネタリウムなどの観光スポットがあります。また繁華街でもあるため、街中には美味しいグルメを食べられるお店がたくさん立ち並んでいます。そんな池袋では、絶品スイーツがいただけるお店も。今回は、池袋で食べるべきおすすめスイーツのお店ランキング10選をご紹介します!


[sponsored link]

1. 池袋の絶品スイーツ!有名スキンケアブランドのカフェ「ロクシタンカフェ」

1. 池袋の絶品スイーツ!有名スキンケアブランドのカフェ「ロクシタンカフェ」
photo by lakaori_aloha   /   embedded from Instagram

女性であれば、知らない人はいないというほどの有名スキンケアブランド、「ロクシタンカフェ」。中にはここの商品を誕生日などにもらったことがある、という方も多いのではないでしょうか?こちらのブランドにも実はカフェがあるということを、ご存知だったでしょうか。

下の階はロクシタンのショップとなっていますので、ショッピングのついでに立ち寄ることも出来て一石二鳥。中でもお勧めはブリュレロクシタン(¥820)。+¥210でバニラアイスを添えることも出来ます。池袋でちょっとおしゃれなカフェにいきたいと思ったらここがおすすめです。

■基本情報
店名:ロクシタンカフェ 池袋店
住所:東京都豊島区南池袋1-26-6 The SH one1・2F
TEL:03-5979-6648
営業時間:10:00~23:00
定休日:不定休
アクセス:池袋駅より徒歩1分

地図:「ロクシタンカフェ 池袋店」への地図

2. たまには和風スイーツでしっとりと。池袋駅直結「京・茶房TSURU」

2. たまには和風スイーツでしっとりと。池袋駅直結「京・茶房TSURU」
photo by gicoforte   /   embedded from Instagram

JR各線池袋駅から109mの場所にあるのは、「京・茶房TSURU」。和風スイーツでしっとり落ち着きたいという方にうってつけのカフェです。何をいただいても美味しいのですが、特に試していただきたいのは夏の定番メニューの宇治しぐれ(¥1,080)。これにバニラアイスはいらないという方は、宇治金時(¥1,026)もあります。

その他、夏にはうってつけのところてんやくずきり、そしてクリームあんみつなどもあり、本格派和風スイーツを楽しみたい方には抹茶と季節の生菓子も。西武の中に入っていることもあり、ほぼ駅直結というのも嬉しいですね。ちょっとした時間に立ち寄れますね。

■基本情報
店名:京・茶房TSURU
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
TEL:03-5949-2152
営業時間(月~土):10:00〜21:00
営業時間(日・祝):10:00〜20:00
定休日:不定休
アクセス:池袋駅より徒歩2分

HP:https://www.sogo-seibu.jp/
地図:「京・茶房TSURU」への地図

3. 隠れ家カフェで、絶品スイーツを食べながら思う存分リラックス!「ZOZOI」

3. 隠れ家カフェで、絶品スイーツを食べながら思う存分リラックス!「ZOZOI」
photo by yuko_dlpn   /   embedded from Instagram

副都心線池袋駅より徒歩2分の場所にあるのは、池袋の隠れ家的カフェの「ZOZOI」さんです。開放感に満ち溢れた瑞々しい雰囲気のこちらで提供してくれるケーキは、全て自家製という、ここでしかいただけない味となっています。苺とくるみのおからタルトや酒粕とお米のチーズケーキなど、体にも優しそうなカフェメニュー。

その他、キャラメルバナナタルトバニラアイス添えや、アップルシュトゥルーデルバニラアイス添えなど、女性人気の高そうなものまで品揃えは抜群!休日などにほっと一息吐くにはぴったりの場所ですね。

■基本情報
店名:ZOZOI
住所:東京都豊島区西池袋3-22-6
TEL:03-5396-6676
営業時間(月~土):12:00~22:00
営業時間(日・祝):12:00~21:30
定休日:火曜 ※祝日の場合は翌日
アクセス:池袋駅より徒歩2分

地図:「ZOZOI」への地図

4. ご飯もスイーツも一級品!池袋でリゾート気分を味わえる「ビッグアイランドカフェ」

4. ご飯もスイーツも一級品!池袋でリゾート気分を味わえる「ビッグアイランドカフェ」
photo by marieee38   /   embedded from Instagram

日本にいながらハワイアンなビーチリゾート気分を味わうことが出来るのは、こちらの「ビッグアイランドカフェ」さんです。数あるスイーツメニューの中でもワッフルは、上にたっぷりとホイップクリームが乗っかりボリュームも抜群です!フルサイズで¥1,200、ハーフサイズで¥820となっています。

メニューも豊富で、イチゴ・ブルーベリー・チョコレートを使用したハワイアンベリーやビッグアイランドフレーバではパパイヤ・タロイモアイス・ココナッツシロップなど、中々他のお店では味わえないコンビネーションを楽しむことが出来ます。

■基本情報
店名:ビッグアイランドカフェ(Big Island Cafe)
住所:東京都豊島区西池袋3-21-5 1F
TEL:03-6907-2345
営業時間:11:30〜23:00
定休日:年末年始
アクセス:池袋駅より徒歩3分

地図:「ビッグアイランドカフェ(Big Island Cafe)」への地図

5. ふわふわのシフォンケーキに心から癒される「ラ・ファミーユ」

5. ふわふわのシフォンケーキに心から癒される「ラ・ファミーユ」
photo by moka_m0ka   /   embedded from Instagram

池袋エリアだけならず、関東の中でも屈指のシフォンケーキ専門店「ラ・ファミーユ」。JR各線池袋駅より徒歩5分の場所にあります。店内にはいくつかのテーブル席があり、イートインでも持ち帰りでも可能。プレーンシフォンからチーズシフォン、コーヒーシフォンもあれば、カラフルな仕上がりの野菜シフォンなど種類は様々。

また、クリスマスなどのイベントシーズンは、季節限定メニューなどが販売されることも。食感はふわふわですがその1つ1つはボリュームたっぷりで、お腹一杯になることが出来ますよ!池袋にお出かけの際にはぜひ!

■基本情報
店名:ラ・ファミーユ(La Famille)
住所:東京都豊島区西池袋3-4-6 今村ビル1F
TEL:03-5958-0431
営業時間:10:30〜18:30
定休日:不定休
アクセス:池袋駅より徒歩5分

HP:http://www.la-famille.com/
地図:「ラ・ファミーユ(La Famille)」への地図

[sponsored link]

6. 美しく彩られたスイーツは見るだけでも大満足!池袋駅直結の「カフェ・コムサ」

6. 美しく彩られたスイーツは見るだけでも大満足!池袋駅直結の「カフェ・コムサ」
photo by mikikomoon   /   embedded from Instagram

人気ファッションブランド、コムサ系列の飲食店「カフェ・コムサ」。JR各線池袋駅直結という絶好の立地にあります。さすがはファッションブランドの系列店というだけはあり、ケーキの見た目には妥協を許さないこだわりぶり。どれを見てもまさにアート、とても美しい出来映えとなっています!写真に撮ってつい友達や家族に自慢したくなっちゃうこと間違い無しですよ。

常にほぼ満席状態ですので、多少の待ち時間は覚悟をして行くことをおすすめします。池袋駅をご利用の際に、ちょっとここへ美味しいスイーツを食べに立ち寄ってもいいかもしれませんね!

■基本情報
店名:カフェ・コムサ(Cafe Comme Ca)池袋東武店
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店3F
TEL:03-5951-2662
営業時間(月~土):10:00~21:00
営業時間(日・祝):10:00~20:00
アクセス:池袋駅より直結

HP:http://www.cafe-commeca.co.jp/
地図:「カフェ・コムサ(Cafe Comme Ca)池袋東武店」への地図

7. 新鮮なフルーツといえばここ!池袋でも大人気スイーツ「京橋千疋屋」

7. 新鮮なフルーツといえばここ!池袋でも大人気スイーツ「京橋千疋屋」
photo by qqchoochoo927   /   embedded from Instagram

東武東上線池袋駅からすぐの場所にある、「京橋千疋屋」。こちらでは新鮮なフルーツをふんだんに使用したスイーツをいただくことが出来ます。高級フルーツを使用しているので、例えばマスクメロンパフェは¥2,700、チョコレートバナナパフェが¥1,350、フルーツヨーグルトで¥1,404と頻繁に通うのには少々お高めの値段設定となっていますが、たまの贅沢にはまさにぴったり!

まるごと焼きりんご・バニラアイス添え(¥1,404)ではごろりとまるごとりんごが出てきますので、とても贅沢な一品となっています。池袋で贅沢なスイーツはいかがですか?

■基本情報
店名:京橋千疋屋フルーツパーラー 東武池袋店
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店6F
TEL:03-5950-3344
営業時間:10:00〜20:00
定休日:東武百貨店池袋店に準ずる
アクセス:池袋駅より直結

HP:http://www.senbikiya.co.jp/
地図:「京橋千疋屋フルーツパーラー 東武池袋店」への地図

8. まるで物語に入ったかのような少女気分を味わえる「デザイナーズカフェSTORIA」

8. まるで物語に入ったかのような少女気分を味わえる「デザイナーズカフェSTORIA」
photo by tanabota693   /   embedded from Instagram

JR各線池袋駅より歩いてすぐそばにあるのは、「デザイナーズカフェSTORIA」さんです。こちらは2016年にオープンしたばかりの池袋にあるデザイナーズカフェになります。店内は明るく、温かい雰囲気となっており、居心地は抜群。

このお店で特に注目したいのは料理の盛り付けです。ベリー・ベリー・ベリー(¥1,150)やアップル&シナモン(¥850)など、いかにもSNS映えしそうな可愛らしい見た目で、まるで物語の中に迷い込んだかのような気分になることが出来ますよ。池袋に最近できたこのカフェへ、足を運んでみてください。

■基本情報
店名:デザイナーズカフェSTORIA 池袋西口店
住所:東京都豊島区西池袋1-15-9 第一西池ビル6F
TEL:03-5927-8315
営業時間:11:00〜24:00
定休日:無
アクセス:池袋駅より徒歩すぐ

HP:http://storia-cafe.com/
地図:「デザイナーズカフェSTORIA 池袋西口店」への地図

9. 観光帰りに疲れた身体を癒してくれる、池袋の名店「雪ノ下」

9. 観光帰りに疲れた身体を癒してくれる、池袋の名店「雪ノ下」
photo by kanae5   /   embedded from Instagram

JR各線池袋駅から徒歩2分の場所にあるのは、パンケーキとかき氷で有名なスイーツ店の「雪ノ下」さんです。こちらの自慢は、全国の厳選された農家から届く食材を使用しているため、いつでも新鮮な味が楽しめるということです。

発酵バター蜜柑蜂蜜を添えて(¥756)などのシンプルなメニューから、静岡茶の緑国産純生クリームと粒あんで(¥864)などの和のもの、更には完熟梅氷(¥864)などのユニークなものまで様々。これからの季節、涼みに行くには最高の場所ですね。冷たいスイーツが食べられる、池袋のおすすめ店です!

■基本情報
店名:雪ノ下 池袋
住所:東京都豊島区西池袋3-25-11 CICビルB1F
TEL:03-5960-1753
営業時間(火~金):11:30~19:00  
営業時間(土日祝):11:30~17:00 ※17:00以降はCafé&Barとして営業
※12月は〜17:00まで
定休日:月曜
アクセス:池袋駅より徒歩2分

地図:「雪ノ下 池袋」への地図

10. 開放感溢れるテラスで大人の一時を…「ジェラートピケカフェ クレープリー」

10. 開放感溢れるテラスで大人の一時を…「ジェラートピケカフェ クレープリー」
photo by chihiro0815   /   embedded from Instagram

クレープといえば原宿での食べ歩きを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?しかしこちらの「ジェラートピケカフェクレープリー」は、テイストが少々違います。イートインでもいただける、フランススタイルのクレープを満喫することが出来るのです。

カカオのクレープ(¥520)や抹茶のクレープ(¥520)など、生地から選べるのもまた特徴。さらにはトッピングなども付け足して自分好みのクレープをカスタマイズすることも出来ますよ。甘いスイーツに目がない女性にとっては絶好のグルメスポットですね!ぜひ訪れてみてください。

■基本情報
店名:ジェラートピケカフェ クレープリー ルミネ池袋
住所:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店1F
TEL:03-6912-5610
営業時間:11:00〜21:30
定休日:不定休
アクセス:池袋駅より徒歩2分

HP:http://pique-cafe.com/
地図:「ジェラートピケカフェ クレープリー ルミネ池袋」への地図

池袋で絶品スイーツを食べよう!

いかがでしたでしょうか?今回は池袋で食べるべき絶品スイーツのお店を10選ご紹介しました。あなたが食べてみたいと思ったスイーツはありましたか?大型ショッピング施設が多数ある池袋には、今回紹介したスイーツ店をはじめ、さまざまなお店が立ち並んでいます。せっかく池袋へ観光・お出かけに訪れたのならば、ぜひ散歩しながら美味しいお店を探してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします






[sponsored link]

[sponsored link]



同じカテゴリの人気記事




この記事の著者