夢の高級リゾート!北海道で一度は泊まりたい人気のおすすめホテルランキング10選!

2016年3月に北海道新幹線も開通し、ますます注目をあびる北海道。広大な大地は四季折々の自然と絶品ばかりの北海道グルメも楽しみたい!でも旅行を十二分に楽しむためにはホテル選ぶも重要ですよね!今回はそんな欲張りさんにもおすすめの道内各地のホテルをご紹介していこうと思います。どれも良いところばかりなので、必見ですよ!


1. なんと朝食はイクラが食べ放題!「ラビスタ函館ベイ」

1. なんと朝食はイクラが食べ放題!「ラビスタ函館ベイ」
photo by iced_milk_tea   /   embedded from Instagram

こちらのホテル「ラビスタ函館ベイ」の立地は函館駅から徒歩10分なので、ベイエリアや朝市に近く、食事や観光にはとても便利な立地です。館内にある温泉は最上階の露天風呂もあり、源泉掛け流しの湯が夜景と共に楽しめます。お風呂上がりにはアイスのサービスもあるのが嬉しいですね!

日本のおいしい朝食ランキングでも一位をとったことのある話題の朝食はイクラ食べ放題の自分で好きなだけ海鮮丼をつくれるサービスの他、花畑牧場のスイーツが食べ放題等、驚きの連続です。函館の観光の拠点としても、話題の朝食目当てとしても、期待に応えられるホテルといえます。

■基本情報
名称:ラビスタ函館ベイ
住所:北海道函館市豊川町12-6
電話番号:0138-23-6111
アクセス:函館駅より徒歩約10分
HP:http://www.hotespa.net/
地図:「ラビスタ函館ベイ」への地図

2. 客室から見れる絶景が美しい「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」

2. 客室から見れる絶景が美しい「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」
photo by ljareina   /   embedded from Instagram

標高約625mのポロモイ山山頂にある「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」は、好天時にはすべての客室から洞爺湖や内浦湾(噴火湾)、羊蹄山も望むことができ、北海道の大地のスケールの大きさを実感できます。

2008年には北海道洞爺湖サミットが行われたことにより、国内外での知名度がアップし、ミシュランガイドでもホテルランク5つ星、レストランも3つ星を含む合計6つの星を獲得したことでも有名になりました。温泉は数寄屋造りの温泉「山泉」のほか25メートルの屋内プールなど、どの季節でも楽しめる施設やアクティビティも用意されています。北海道随一のリゾートホテルで特別な滞在をしてみませんか?

■基本情報
名称:ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ
住所:北海道虻田郡洞爺湖町清水
電話番号:0120-290-500
アクセス:洞爺駅より送迎バスで40分
HP:https://www.windsor-hotels.co.jp/
地図:「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」への地図

3. 朝食ビュッフェが人気の理由!「ドーミーインPREMIUM札幌」

3. 朝食ビュッフェが人気の理由!「ドーミーインPREMIUM札幌」
photo by yukaokamo   /   embedded from Instagram

全国にチェーンを展開するドーミーインのプレミアムブランドがドーミーインPREMIUM札幌です。このホテルは雪の多い札幌でも、足元が安心な「狸小路商店街」の中にあるので、冬でも安心して過ごせます。歓楽街のすすきのにも近いので飲食店選びにも困りません。

そして、このホテルの一番のウリはエクスペディア世界ランキング5位にもなった朝食ビュッフェ。大盛りのいくらや海産物で自分だけの海鮮丼をつくれたり、ジンギスカンや、スープカレー、カツゲンなどのローカル飲料まで勢揃い。朝から思いっきり北海道グルメが満喫できてしまうので、他にお店に行かなくていいかもしれませんね。もちろん他のドーミーイン同様「夜泣きそば」の無料ラーメンもサービスされるのが嬉しいです。ぜひ検討してくださいね!

■基本情報
名称:ドーミーインPREMIUM札幌
住所:北海道札幌市中央区南2条西6丁目4-1
電話番号:011-232-0011
アクセス:大通駅下車徒歩約10分
HP:http://www.hotespa.net/
地図:「ドーミーインPREMIUM札幌」への地図

4. お子様がいる方に嬉しいサービスが満載!「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」

4. お子様がいる方に嬉しいサービスが満載!「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」
photo by wakawakablue   /   embedded from Instagram

札幌市の中心部、地下鉄南北線中島公園から徒歩で2分の好立地な「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」は2016年10月1日にリブランドされたばかりのフレッシュなホテルです。

25階建てなので高層階から札幌の眺めは素晴らしく、強食塩泉の温泉「パークサイド・スパ」はジェットバスやサウナ、女性用の大浴場には露天風呂も完備されています。札幌初の「ミキハウス子育て総研・ウェルカムベビーのお宿」認定ホテルとしてお子様連れのお客様にもきめ細かいサービスが定評です。カップルにはもちろん、家族連れにもぴったりなホテルですよ!

■基本情報
名称:ホテルマイステイズプレミア札幌パーク
住所:北海道札幌市中央区南9条西2-2-10
電話番号:011-512-3456
アクセス:中島公園駅より徒歩2分
地図:「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」への地図

5. 長期滞在なら迷わずこのホテル!「ホテルサッポロメッツ」

JR札幌駅から北に徒歩7分、地下鉄北18条駅からは徒歩2分の便利な立地にある「ホテルサッポロメッツ」。こちらの特徴はなんといっても室内にキッチンや全自動の洗濯機、乾燥機があるところです。旅行も長くなると洗濯物などが溜まりがちですが、これで安心して過ごせますよね。

キッチンもあるので地元の市場などから買ってきたものも調理もお好みのまま。お店も1階にコンビニがあり周囲にもスーパーなどがありとても便利です。北大のポプラ並木までも徒歩圏内なので是非暮らすように滞在、散策してみてくださいね。家族で北海道へ観光に行く人におすすめのホテルですよ!

■基本情報
名称:ホテルサッポロメッツ
住所:北海道札幌市北区北17条西5-2-50
電話番号:0210-357-933
アクセス:北18条駅から徒歩約2分
HP:http://hotelmets.co.jp
地図:「ホテルサッポロメッツ」への地図

6. 広大な露天風呂から絶景が楽しめる「定山渓グランドホテル 瑞苑」

6. 広大な露天風呂から絶景が楽しめる「定山渓グランドホテル 瑞苑」
photo by shinobu1025   /   embedded from Instagram

札幌の奥座敷とも言われる定山渓(じょうざんけい)は、紅葉の名所で知られており、札幌から手軽に行けるレジャースポットとして人気です。その定山渓にあるのが定山渓グランドホテル 瑞苑」。定山渓最大級の露天風呂を誇るこちらの定山渓グランドホテルは、なんと露天風呂全体で1026平方メートルという広さで紅葉の季節には露天から絶景が楽しめます。

お食事はフードファクトリー「グランデュール」では、2〜3ヵ月毎に替わる季節限定のテーマ料理と出来たての実演料理でディナービュッフェが楽しめ、グループ、家族の旅にはぴったりです。お部屋も和室、洋室、和洋折衷など、様々なタイプがありますのでどんなシチュエーションにも対応できる幅広さですよ!

■基本情報
名称:定山渓グランドホテル 瑞苑
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東4-328
電話番号:011-598-2211
HP:http://www.granj.co.jp/
地図:「定山渓グランドホテル 瑞苑」への地図

7. 地獄谷を眺めながら入る露天風呂がおすすめ!「第一滝本館」

7. 地獄谷を眺めながら入る露天風呂がおすすめ!「第一滝本館」
photo by didadi_lee   /   embedded from Instagram

江戸時代末期の安政5年、1858年に滝本金蔵が妻の温泉療養の為に開いた温泉の流れを汲む「第一滝本館」は登別一の老舗旅館です。11種類の温泉が一日に約一万トンも湧き出していることから「温泉のデパート」とも呼ばれている登別は、噴火活動によりできた地獄谷に数多くの温泉の湧出口や噴気孔があり、一見の価値があります。

「第一滝本館」には、その地獄谷を眺めることができる、1,500坪にも及ぶ広々とした温泉があり、男女計35もの浴槽が在るため、ゆったりとお湯につかることができ、絶景を楽しむことができますよ。お部屋のタイプは和洋室、お食事も懐石料理、ビュッフェ料理など、お好みに合わせて選んでいただけます。どんな方にもおすすめできるホテルです!

■基本情報
名称:第一滝本館
住所:北海道登別市登別温泉町55
電話番号:0120-940-489
アクセス:札幌駅より登別温泉行きバス「高速おんせん号」
HP:http://www.takimotokan.co.jp/
地図:「第一滝本館」への地図

8. パウダースノーのスキー場に行くならここ「ヒルトンニセコビレッジ」

8. パウダースノーのスキー場に行くならここ「ヒルトンニセコビレッジ」
photo by lz82000000   /   embedded from Instagram

良質な雪質が海外にも知られ、今や日本随一のウィンターリゾートとなったニセコ。ニセコアンヌプリの山麓に広がるリゾートエリア、ニセコビレッジの中心になっているのが「ヒルトンニセコビレッジ」です。年中楽しめる観光地ですが、やはりニセコのベストシーズンは冬。パウダースノーの軽い雪質を求めて多くのスキーヤー&スノーボーダーが世界中から集まります。

特に「ヒルトンニセコビレッジ」はスキー場のゴンドラがホテルのすぐ間近にあるので、とても便利。1階のスキーヴァレーで滞在中、道具は管理していただけるので、気が向いたらすぐにスキーを楽しめます。ホテルの館内には源泉掛け流しの温泉や、飲食店は7店舗ありますので、冬以外でもホテルリゾートを楽しめるでしょう。スキーヤー&スノーボーダー出ない方にもおすすめのホテルです!

■基本情報
名称:ヒルトンニセコビレッジ 
住所:北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
電話番号:0136-44-1111
アクセス:倶知安駅・ニセコ駅より車で20分
HP:http://www.hiltonnisekovillage.jp/
地図:「ヒルトンニセコビレッジ」への地図

9. 高級リゾートホテルと言えば!「星野リゾート トマム」

9. 高級リゾートホテルと言えば!「星野リゾート トマム」
photo by sasakihisa   /   embedded from Instagram

日本の高級リゾートを運営していることで有名な星野リゾートが管理運営しているのが「星野リゾート トマム」です。このホテルがあるのは北海道でも特に自然の深い場所、トマム。トマムの雪質は、内陸特有のドライなパウダースノー。これはシルキースノーとも呼ばれる良質なもの。さらに運道央圏のスキー場と比べると晴天率が高いのも魅力の一つです。もちろん星野リゾートトマムにはスキー場が併設されていてコース数はなんと全29コース。初心者から上級者まで、どんなレベルの方でも楽しめるように設計されています。

また、全天候型のミナミナビーチは巨大ドームの波造プール。ウィンタースポーツをしなくても常夏気分でリゾートが楽しめてしまいます。ホテルはリゾートの中心で便利な「ザ・タワー」か、ラグジュアリー指向の「リゾナーレトマム」の2つ。なんと、リゾナーレトマムはお部屋に展望ジェットバスとサウナを備えた100平米以上のスイートルームのみ。目的、滞在のシーンに合わせてホテルを選ぶことができます。ぜひトマムに旅行の際には検討してみてくださいね!

■基本情報
名称:星野リゾート トマム
住所:北海道勇払郡占冠村中トマム
電話番号:0167-58-1111
アクセス:トマム駅から無料バス
HP:http://www.snowtomamu.jp/
地図:「星野リゾート トマム」への地図

10. お城に住んでいるようで日常を忘れられる場所「ホテルノイシュロス小樽」

10. お城に住んでいるようで日常を忘れられる場所「ホテルノイシュロス小樽」
photo by yukarin.aya.aya   /   embedded from Instagram

運河や、お寿司で有名な小樽、その小樽の駅から車で15分ほどいったところにあるのが「ホテルノイシュロス小樽」です。外観はまるでヨーロッパのお城のようでとてもロマンティック。立地は三方向が海に囲まれた岬。国定公園の中に位置しており、全室オーシャンビュー。

しかもなんと客室にも全室、露天風呂(窓開閉式)が備え付けられているので、波の音、海の香を感じながら夕日や朝日を楽しむこともできます。お食事はシェフがつくる絶品のフレンチコースを堪能できます。日常を忘れてホテルでゆったりしたい、特別な時を素敵に演出したい、そんなときにはぴったりなホテルですよ。

■基本情報
名称:ホテルノイシュロス小樽
住所:北海道小樽市祝津3-282
電話番号:0134-229111
アクセス:小樽駅から車で15分(無料送迎車有)
HP:http://www.neuschloss.com/
地図:「ホテルノイシュロス小樽」への地図

北海道の素敵なホテルに宿泊しよう!

いかがでしたでしょうか?北海道は広いので、地域によってさまざまな魅力があります。有名な観光地に行ってみるのも、大自然に囲まれてゆっくりするのも、そして美味しいグルメを楽しむのも、どれも魅力的ものがそろってます!どうぞ道内をいろいろ巡って自然の美しさやグルメを堪能してみてくださいね。そのときはホテル選びもこだわってみてくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者