登別ではコレを食べよう!ご当地名物として人気のおすすめグルメ10選!

北海道の登別。北海道の中でも比較的本州にほど近いこの地域は、地獄谷に象徴される有名な温泉地域になります。温泉目的にお出かけに行ったことある人も多いのではないでしょうか?今回はそんな北海道の登別で絶対に食べるべきおすすめグルメランキング10選をご紹介します。札幌からも車で1時間半程度の場所なので、ぜひとも行ってみてくださいね!


1. 白老牛100%のお肉とソースの相性が抜群のバーガー!「はしもと珈琲館」

1. 白老牛100%のお肉とソースの相性が抜群のバーガー!「はしもと珈琲館」
photo by hiro641m   /   embedded from Instagram

初にオススメしたい登別のグルメは、「白老牛肉の煮込みバーガー」です。このグルメは、虎杖浜駅から徒歩30分ほどの場所にある「はしもと珈琲館」さんでいただくことができます。この「白老牛肉の煮込みバーガー」は、冬しか食べられないメニューになります。

白老牛のみを使用して作った自家製のハンバーグは、肉厚でとてもジューシーな味わいが特徴。ソースも自家製のデミグラスソースを使っており、ハンバーグとの相性も抜群!北海道の登別に観光へいらした際には、ぜひ一度食べてみていただけたらと思います!

■基本情報
店名:はしもと珈琲館
住所:北海道白老郡白老町竹浦118-31
電話番号:0144-87-2597
営業時間(月~土):10:00~19:00
営業時間(日・祝):10:00~17:00
アクセス:虎杖浜駅から徒歩30分

HP:http://84mo10.com/
地図:「はしもと珈琲館」への地図

2. 登別の”地獄谷”名物グルメを堪能!「ソーダ食堂」

2. 登別の”地獄谷”名物グルメを堪能!「ソーダ食堂」
photo by yammy.hokkaido   /   embedded from Instagram

登別の有名観光スポットといえば、地獄谷ですよね。そんな地獄谷にちなんで作られた登別のご当地グルメが、「閻魔やきそば」です。この「閻魔やきそば」の味は地獄谷のイメージ通り、食べるとピリっとした辛さが特徴的な焼きそばになります。そんな「閻魔やきそば」を食べるならぜひ訪れてほしいおすすめのお店が、幌別駅から徒歩10分ほどの場所にある、「ソーダ食堂」です。

こちらのお店は地元で愛され続けている老舗になります。閻魔焼きそばのシンプルながらも深い味わいと辛さがやみつきになります。ぜひご堪能ください。

■基本情報
店名:ソーダ食堂
住所:北海道登別市千歳町6丁目1-98
電話番号:0143-88-0690
営業時間(月~土):10:30~15:00 / 17:00~20:00
アクセス:幌別駅から徒歩10分

地図:「ソーダ食堂」への地図

3. ラーメンとカレーを組み合わせが相性抜群!「味の大王」

3. ラーメンとカレーを組み合わせが相性抜群!「味の大王」
photo by kahyeesan   /   embedded from Instagram

北海道の登別へ観光に行った際にはぜひ食べてほしいグルメが、この「カレーラーメン」です。「カレーラーメン」とは、イメージの通りラーメンにカレーを合わせたグルメになります。そんなカレーラーメンを食べるなら外せないお店が、この「味の大王」です。

ここのカレーラーメンは、どろどろしたカレーではなく比較的さらっとしているのが特徴です。カレーとラーメンのスープが絶妙なハーモニーを奏でていて、ついつい飲み干してしまうほど。このお店では他にも閻魔ラーメンや地獄ラーメンなどのメニューもあるので、ぜひ行ってみてください!

■基本情報
店名:味の大王 登別温泉店
住所:北海道登別市登別温泉町29-9
電話番号:0143-84-2415
営業時間:11:30~15:00 / 21:00~24:00
アクセス:登別駅よりバスで20分

HP:http://blog.livedoor.jp/
地図:「味の大王 登別温泉店」への地図

4. 濃厚なはちみつを使った登別の絶品スイーツ「杉養蜂園」

4. 濃厚なはちみつを使った登別の絶品スイーツ「杉養蜂園」
photo by lifesosad   /   embedded from Instagram

「はちみつソフト」は、通常のソフトクリームにハチミツを合わせたご当地スイーツです。夏はもちろん、寒い冬でもついつい食べたくなるような中毒性がありますよ。そんなはちみつソフトを登別で食べるなら、「杉養蜂園 登別店」へ足を運んでみてください。こちらの杉養蜂園さんは、名前の通り養蜂園になります。

ここで作られた濃厚なはちみつをふんだんに使ったのが、はちみつソフトになります。あなたも一度食べたらやみつきになること間違いなしです!北海道登別へいらしたのなら、ここ「杉養蜂園 登別店」で「はちみつソフト」を食べて帰ってくださいね。

■基本情報
店名:杉養蜂園 登別店
住所:北海道登別市登別温泉町49
電話番号:0143-80-3838
営業時間(月~木、日・祝):9:30~18:15
営業時間(金・土・祝前):9:30~21:15
アクセス:登別駅から車で12分

HP:http://www.0038.co.jp/
地図:「杉養蜂園 登別店」への地図

5. 登別でいただくネパールカレーでぽかぽかに。「スーリヤ」

5. 登別でいただくネパールカレーでぽかぽかに。「スーリヤ」
photo by elly32v   /   embedded from Instagram

登別にある「スーリヤ」さんで食べるべき絶品グルメが、「ネパールカレー」です。インドカレーは良く耳にしますし、食べたことがあるという人が多いと思いますが、ネパールカレーはなかなか聞いたことがないかもしれません。鷲別駅から徒歩30分程度の場所にあるこちらの「スーリア」さんでは、ネパールカレーをいただくことができます。

ネパールカレーはインドカレーと似ていますが、よりクリーミーな味わいとなっているのが特徴です。寒い地域で食べる辛い料理は美味しく感じますよね!旅行の際にはぜひ食べてみてくださいね!

■基本情報
店名:スーリヤ 登別室蘭店
住所:北海道登別市若草町2-14-19
アクセス:鷲別駅から徒歩30分

地図:「スーリヤ 登別室蘭店」への地図

6. ジューシーな鶏肉にかぶりつく!肉食なら「真御膳そば 正直家」

6. ジューシーな鶏肉にかぶりつく!肉食なら「真御膳そば 正直家」
photo by yu_n_o_n   /   embedded from Instagram

牛肉よりも、豚肉よりも、鶏肉が好き!という方に特におすすめの登別で食べられるグルメが、「若鶏半身揚げ」です。この「若鶏半身揚げ」は、名前の通り鶏肉の半身を油で揚げた一品になります。からっと揚げているため、表面はパリッとした食感なのが食欲をそそります。そして一口食べるとじゅわっと溢れ出る肉汁がなんともいえないおいしさです。

そんな「若鶏半身揚げ」食べられるのが、「真御膳そば・正直家・イオン登別店」です。鷲別駅から車で7分ほど走ったところにあるショッピングセンターイオンの中にあるお店になります。登別観光の合間にちょっと小腹が空いたならば、買ってみてはいかがでしょうか。

■基本情報
店名:真御膳そば 正直家 イオン登別店
住所:北海道登別市若山町4-33-1
電話番号:0143-87-3300
アクセス:鷲別駅から車で7分

地図:「真御膳そば 正直家 イオン登別店」への地図

7. まるで本物の芋!不思議な味わいな登別のグルメ「わかさいも本舗」

7. まるで本物の芋!不思議な味わいな登別のグルメ「わかさいも本舗」
photo by noznyc   /   embedded from Instagram

「わかさいも本舗 登別本店」は、幌別駅から車で7分ほど走ったところにあるお店です。ここでは、「わかさいも」と呼ばれるグルメを食べることができます。この「わかさいも」とは、まるでさつま芋を使った焼き芋のような味わいがするグルメになります。

見た目は芋のようなですが、実際は大福豆と呼ばれる豆と昆布を主な原料としています。これらの原料を練り込んで餡を作り、それをオーブンでこんがり焼いたら「わかさいも」の出来上がりです。本物の芋よりも、芋のような味わいという不思議な食べ物、一度ご賞味くださいね。

■基本情報
店名:わかさいも本舗 登別本店
住所:北海道登別市若山町2-29-3
電話番号:0143-85-4110
営業時間:10:00~21:00
アクセス:幌別駅から車で7分

地図:「わかさいも本舗 登別本店」への地図

8. 登別の新グルメを堪能!「温泉市場 (おんせんいちば)」

8. 登別の新グルメを堪能!「温泉市場 (おんせんいちば)」
photo by hiero_   /   embedded from Instagram

「温泉市場 (おんせんいちば)」は、登別駅から車で15分ほど行った場所にある様々な北海道グルメが食べられるスポットです。登別のご当地グルメとして有名な閻魔焼きそばはもちろん、ソフトクリームや新鮮な海鮮もいただくことができます。

そんな中、今回特にお勧めしたのが、登別の新たな名物「地獄のかにめし」です。これは毛ガニの身と韓国家庭料理で使われる唐辛子が効いた調味料ヤンニョンジャン混ぜ合わせて、どんぶりにしたグルメになります。カニとヤンニョンジャンが絶妙なハーモニーを奏でます。ここでしか食べられないグルメですよ!

■基本情報
店名:温泉市場(おんせんいちば)
住所:北海道登別市登別温泉町50
電話番号:0143-84-2560
営業時間:11:30~22:00 ※冬季オフシーズンは~21:00まで
アクセス:登別駅から車で15分

HP:http://www.wakasaimo.com/
地図:「温泉市場(おんせんいちば)」への地図

9. 登別で食べる美味しいお蕎麦!「そば処 福庵」

9. 登別で食べる美味しいお蕎麦!「そば処 福庵」
photo by miaaa_yang   /   embedded from Instagram

登別で絶品蕎麦を食べたいなら特におすすめのお店が、登別駅から車で15分ほどの場所にある、こちらの「そば処 福庵」さんです。外観は昔ながらのお蕎麦屋さんという雰囲気を醸し出していて、ちょうちんとのれんの組み合わせがいいですよね。

そんなここのお店でいただけるのは、様々なお蕎麦。定番のせいろやおろしなどの冷たい蕎麦から、かけそばや天ぷらそばなどの暖かいものもあります。特におすすめのメニューは、えび天丼セット。ボリューム満点のえび天丼と手打ちのそばを一緒に楽しむことができます。ぜひご堪能してください。

■基本情報
店名:そば処 福庵
住所:北海道登別市登別温泉町30
電話番号:0143-84-2758
営業時間:11:30~14:00 / 18:30~22:00
アクセス:登別駅から車で15分

地図:「そば処 福庵」への地図

10. 本格中華が食べられるお店!「香龍飯店」

10. 本格中華が食べられるお店!「香龍飯店」
photo by kensaku0320   /   embedded from Instagram

北海道登別で絶品中華が食べられると評判なのが、こちらの「香龍飯店」さんです。富浦駅から車で4分、歩いて20分くらいの場所にお店を構えるこちらでは、本格的な中華料理がいただけます。タンタン麺などの麺類や、塩焼そばなどの焼そば類、またチャーハンや中華丼、天津飯などのご飯ものなど様々なメニューがあります。

一品料理も充実しているため、何を注文使用か悩んでしまうかもしれませんね。そんなここのお店でおすすめなのが、サンラータンメン。程よい辛さと酸味が絶妙なバランスです。登別にいらした際には、ぜひ訪れてみてください。

■基本情報
店名:香龍飯店
住所:北海道登別市幸町5-7-33
電話番号:0143-88-3855
アクセス:富浦駅から車で4分

地図:「香龍飯店」への地図

登別でおすすめのグルメを堪能しよう!

いかがでしたでしょうか?今回は北海道の人気観光地登別で食べるべきおすすめグルメを10選ご紹介しました。北の国北海道ならではのグルメもたくさんありましたね。北海道はその広大な土地があり、また海にも囲まれているため、新鮮で美味しい食材で溢れています。ぜひとも登別へ観光に行った際には、あなたの足で美味しいお店を見つけてみてください!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者