一度は行ってみたい!今、那覇で話題の人気なおすすめラーメン店10選!

沖縄で麺類と言えば?沖縄そば!もちろんそれもありますが、ここ最近は急激にラーメン店が増えてきています。特に那覇市内は至る所でラーメン店を見かけます。味のバリエーションも豊富で、しょうゆ・とんこつ・塩・味噌につけ麺まで。那覇なら、きっと自分好みの味が見つかるかもしれませんよ!那覇に行ったらぜひ美味しいラーメンを食べてください。


[sponsored link]

1. 那覇の人気ラーメン店といったらここ!「自家製麺 三竹寿」

1. 那覇の人気ラーメン店といったらここ!「自家製麺 三竹寿」
photo by samxp2004   /   embedded from Instagram

最近では当たり前になってきている沖縄のつけ麺。その元祖ともいえるのが三竹寿。当時沖縄には無かったつけ麺に衝撃を受け、つけ麺の超有名店「六厘舎」で3年間修業を積んだ店主。2009年に満を持して沖縄にオープンさせると、その珍しさもあって大盛況。めったに並ばない沖縄県民も、行列を作ったそうです。

現在も、その人気は衰えるどころか新たなファンを増やし続けています。沖縄県産の全粒粉に、数種の小麦粉を使用し早朝から打つ自家製麺は、プリプリした力強いコシが特徴。沖縄県産の鶏や豚骨、煮干しや干しシイタケなどをじっくり煮込んで作るスープは、こってり濃厚。かなりドロッとしていて、麺によく絡みます。

店イチオシのメニューは「味玉濃厚つけ麺」。チャーシューやメンマ・ネギなどトッピングもたっぷりですが、チャーシュー増し・野菜増し・辛エビなど、別途有料で追加も可能。テーブルにはにんにくラー油やユズの粉などもあるので、自分好みにカスタマイズできます。「六厘舎」の伝統と技・味をしっかり受け継いだ、濃厚なつけ麺は1度食べればクセになる味わい。ぜひ一度ご賞味ください。

■基本情報
店名:自家製麺 三竹寿
住所:沖縄県那覇市真嘉比2−1−6
電話:098-887-4433
営業時間:11:30~21:30
定休日:不定休

HP:http://www.3chikuju.jp/
地図:「自家製麺 三竹寿」への地図

2. 毎朝製麺している細めストレート麺!「琉球島豚・麺屋なりよし」

2. 毎朝製麺している細めストレート麺!「琉球島豚・麺屋なりよし」
photo by jie_wang621   /   embedded from Instagram

ラーメン好きなら知っている方も多いかもしれませんが、フレンチと和食での経験後にラーメン界に参入した「けいすけ」。ラーメンの革命児とまで言われたこの「けいすけ」の流れをくむのが「琉球島豚・麺屋なりよし」です。

全粒粉を使い毎朝店舗で製麺した麺は細めのストレート。数種の豚骨・香味野菜を使用して炊き上げるスープは、あっさりしたとんこつ味に。ラーメン店の多くは食券機が多いのですが、こちらはオーダーシート制。自分好みにオーダーしたら、無料のもやしナムルをいただきながらしばし待ちましょう。

店のおすすめメニューは「とんこつ味玉入り」で、トロリとした黄身の味玉と、丼の半分ほどを覆いつくすビッグサイズのチャーシューが特徴。メニューの多くに入っているこの大きなチャーシューは、肩ロースを使っていて柔らかく食べごたえ十分。小学生未満の子供と一緒なら、ミニとんこつラーメンが無料と言うのも魅力です。那覇で美味しいラーメンを食べたいならここに行きましょう!

■基本情報
店名:琉球島豚・麺屋なりよし
住所:沖縄県那覇市牧志2−3−22 高良産業ビル1F
電話:098-988-8544
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:年中無休

HP:http://www.grandcuisine.jp/
地図:「琉球島豚・麺屋なりよし」への地図

3. 那覇の繁華街国際通りにあるラーメン屋!「琉家(りゅうや)」

3. 那覇の繁華街国際通りにあるラーメン屋!「琉家(りゅうや)」
photo by darkducks   /   embedded from Instagram

那覇一の繁華街・国際通りの近くにあり、とんこつラーメンとつけめんがおいしいと評判の店。木目を基調とした明るい店内と元気のいいスタッフさんがいる、アットホームな雰囲気。豚頭骨や鶏ガラなどを長時間じっくり炊き上げて作るスープは、脂を使わずあっさり系。

自家製のモチモチ麺は、細麺か中太麺のどちらかをチョイス可能。とんこつ以外に、味噌味の野菜ラーメンや醤油味もあります。オススメのメニューは「とんこつこがしらーめん」。じっくりとペースト状になるまで炒めたニンニクと玉ねぎを使った焦がしダレが、麺とスープに溶け込んで香ばしさが際立ちます。もやし・チャーシュー・キムチ・明太子などのトッピングも追加できます。

サイドメニューには、ラーメン店には珍しい「マグロ丼」もあります。5歳以下の子供はお子様ラーメンが無料、誕生日当日の来店ならラーメンかつけめんが¥50でいただけるサービスが嬉しいですね。

■基本情報
店名:琉家(りゅうや)
住所:沖縄県那覇市松尾1−6−8
電話:098-862-3480
営業時間:11:30~24:00 ※売り切れ次第閉店

HP:http://ryuya.info/
地図:「琉家(りゅうや)」への地図

4. 高級感のあるラーメン屋!那覇でも人気な「麺匠 竹虎」

4. 高級感のあるラーメン屋!那覇でも人気な「麺匠 竹虎」
photo by amile77   /   embedded from Instagram

東京・新宿に本店を持つ「麺匠 竹虎」が、2015年2月に繁華街・松山にオープン。朝方まで営業しているので、松山で飲んだシメに立ち寄る方も多いお店です。しかし、アルコール類やお酒に合うサイドメニューも豊富なので、また飲み始めてしまうかもしれないので注意です!入口はラーメン店と思えないゴージャス感。内装はモダンですが、シャンデリアなどもありやはり高級感が漂っています。

カウンター席の前には寿司屋のようなガラスのショーケース、2名からの個室があるのもこの店の特徴です。焼きあごを使ったダシが決め手の「あご出汁醤油ラーメン」、北海道直送の赤・白味噌をブレンドした「虎ダレ味噌ラーメン」、魚介ベースの豚骨スープに柚子のトッピングでさっぱりといただける「ゆず魚介豚骨ラーメン」など味のバリエーションも豊富。

濃厚こってり系がお好みなら、醤油豚骨ベースのスープとモチモチ太麺の「裏竹虎ラーメン」がオススメです!ぜひ足を運んでみてください。

■基本情報
店名:麺匠 竹虎(沖縄松山店)
住所:沖縄県那覇市松山2−16−16 K1ビル1F
電話:098-988-9923
営業時間:19:00~翌8:00
定休日:年中無休

HP:http://www.menshou-taketora.com/
地図:「麺匠 竹虎(沖縄松山店)」への地図

5. 那覇で油そばを食べるならここへ!「めんらく亭」

5. 那覇で油そばを食べるならここへ!「めんらく亭」
photo by gongo   /   embedded from Instagram

岡山に本店を持つ油そばのお店。2015年に沖縄に初出店し、油そばの珍しさと美味しさに火が付き那覇市内にも2店舗目がオープン。メニューは油そばのみで、麺の量で並・大盛り・W盛に分かれています。

丼にはチャーシュー・メンマ・刻みのりが乗っていて、温玉やネギごまなど追加でトッピングも可能。特注のモチモチとした中太麺に、厳選した植物油を使用し塩分を抑えた秘伝のタレをよく絡めて食べるのが油そば。スープがない分、通常のラーメンに比べカロリーと塩分は少ないとか。

お酢とラー油を加えることで、より深みを持つ味わいに変化します。華とうがらしや魚粉をプラスすれば、さらにおいしく!辛味や味の濃さが気になる時は、トッピングでスープをオーダーするのがオススメです。とにかくアツアツのうちに食べるのが油そばの鉄則。テーブルに届いたら、黙々と食べ進めましょう!

■基本情報
店名:麺匠 竹虎(沖縄松山店)
住所:沖縄県那覇市宇栄原3-33-8
電話:098-996-1135
営業時間(平日):11:00~14:00 / 17:00~25:00
営業時間(休日):11:00~22:00
定休日:不定休

HP:http://menraku.com/
地図:「麺匠 竹虎(沖縄松山店)」への地図

6. 本場北海道ラーメンの味を沖縄那覇で「北海道らーめん奥原流 追風丸(はやてまる)」

6. 本場北海道ラーメンの味を沖縄那覇で「北海道らーめん奥原流 追風丸(はやてまる)」
photo by a6609924   /   embedded from Instagram

沖縄出身のオーナーが、全国各地で和洋中とさまざまな料理の修業を積み、2002年に北海道で始めたラーメン店が起源。那覇・久茂地店は2006年にオープンし、県内には宮古島をはじめ6店舗展開しています。沖縄に居ながら、本場・北海道に負けないラーメンが味わえるお店として人気です。

それもそのはず、麺やタレは札幌から毎日空輸。麺は北海道産小麦を100%使用した中太ちぢれ麺をはじめ、特製細麺・平打麺をラーメンによって使い分けています。スープは、沖縄県産の豚骨をベースに鶏ガラと数種類の野菜を使用。丁寧にアクを取ることで独特の臭みを抑え、長時間かけて炊き上げ濃厚なスープに仕上げています。

人気ナンバーワンメニューは「白味噌らーめん」。お腹いっぱいにしたいなら、各ラーメンに半チャーハンと餃子・ネギチャーシュー丼と餃子・ご飯と餃子の3つの中から選べるラーメンセットが¥1030とお得です!

■基本情報
店名:北海道らーめん奥原流 追風丸(はやてまる)
住所:沖縄県那覇市久茂地3−15−1 やまこビル1F(久茂地店)
電話:098-861-0239
営業時間:11:30~翌1:00 ※金・土のみ翌3:00まで
定休日:年中無休

地図:「北海道らーめん奥原流 追風丸(はやてまる)」への地図

7. アットホームな空間で濃厚なラーメンを「麺や堂幻」

7. アットホームな空間で濃厚なラーメンを「麺や堂幻」
photo by irei_t_1985   /   embedded from Instagram

カウンターとテーブル席2つの小ぢんまりとした店ですが、鶏の旨みが凝縮したスープを使った絶品つけ麺が人気です。イチオシのメニューは「濃厚鶏魚介つけそば」。

鰹節や干しシイタケ・昆布などを使い、魚介の香りと濃厚な鶏の旨みがたっぷりと入ったつけダレ。これにコシのある特注の太麺、メンマやチャーシュー・カイワレ・海苔・ネギのトッピング。つけダレの中には軟骨を加えたつくねも入っています。昆布酢や柚子胡椒を入れて、オリジナルにカスタマイズも可能。

テーブルには1人1個無料のゆで卵もあるので、ぜひいただいちゃいましょう。またランチタイムならライスも無料なので、ガッツリと食べたい方はこの時間帯を狙うのがお得。最後には割りスープを入れて最後の一滴までいただく、ご飯を入れておじや風に食べてもOK。鶏が持つ旨みを最大限生かして作られる、濃厚なスープを味わいたい方はぜひお出かけください!

■基本情報
店名:麺や堂幻
住所:沖縄県那覇市前島1−12−11
電話:098-860-7464
営業時間:11:30~15:00 / 17:30~21:30 ※日は昼のみ営業
定休日:第1月曜日、第1・3日曜日

地図:「麺や堂幻」への地図

8. 沖縄県産の厳選された食材を使用したラーメン「竹蘭」

8. 沖縄県産の厳選された食材を使用したラーメン「竹蘭」
photo by slimb   /   embedded from Instagram

せっかく沖縄に来たら、沖縄県産の食材にこだわった沖縄ならではのラーメンを食べていきたいですよね。そんな方には「竹蘭」がオススメ。カウンターのみで、最大7名までの小さなお店。しかしながら、食材選びには相当なこだわりを持っています。ラーメン作りに必要な食材は、沖縄県産が中心。

また、化学調味料が不使用なのも嬉しいですね。お店のラインナップはwラーメンとつけ麺がメイン。県産豚肉や丸鶏と、野菜などをたっぷり使って作るつけ麺のスープや、島豚のチャーシューに県産卵の味玉など、どれも沖縄県産の厳選素材をたっぷり使用。

皮と餡も自家製にこだわった島餃子も人気。県産豚肉と、餃子の具には珍しい県産ソデイカも入っています。餃子に欠かせないニンニクや、隠し味になっている月桃・島こしょうももちろん県産。テイクアウトできる島餃子と島豚弁当もあるので、ホテルや景色のいい場所で食べるのもアリです。ぜひ一度足を運んでみては?

■基本情報
店名:竹蘭
住所:沖縄県那覇市牧志2−6−34 たからビル1F
電話:098-867-3236
営業時間:12:00~17:00頃 / 19:00頃~24:00頃 ※売り切れ次第終了
定休日:不定休

地図:「竹蘭」への地図

9. 何回頼んでも替え玉無料!那覇でラーメンを楽しむな「夜鳴きそばアぐり。」

9. 何回頼んでも替え玉無料!那覇でラーメンを楽しむな「夜鳴きそばアぐり。」
photo by sei_0212   /   embedded from Instagram

那覇の中でもディープな飲み屋が多い安里。ここに2016年10月にオープンし、すでに多くのファンを持つラーメン店。ここの特徴は「無限替玉」。メインメニューの「豚そば」をオーダーすると、あとは替玉が食べたい分だけ無料で追加できるということ。つまり無限ループ!限界までチャレンジできますが、美味しくいただく為にはほどほどに。

とんこつラーメンらしく、麺はハリガネ・バリカタ・カタメ・フツウ・ヤワメから自分好みの硬さが選択可能。また、麺自体に唐辛子を練りこんだ赤玉もチョイスできます。あっさりしたとんこつスープで、飲んだ後のシメにも最高。紅ショウガやゴマをお好みでプラスして、味を変えながらどんどんお替りしちゃいましょう。

レギュラーメニュー以外に限定メニューも日々登場。新しいメニューに出会えたら、迷わずオーダーを!売り切れてしまうことが多いので、気になる人は早めに出かけましょう。

■基本情報
店名:夜鳴きそばアぐり。
住所:沖縄県那覇市安里388-10
電話:098-886-1230
営業時間:18:00~翌1:00頃 ※食材がなくなり次第終了
定休日:日曜日・祝日

地図:「夜鳴きそばアぐり。」への地図

10. 豊富なメニューが特徴。選ぶのも楽しい!「あけぼのラーメン」

10. 豊富なメニューが特徴。選ぶのも楽しい!「あけぼのラーメン」
photo by sachisachi0905   /   embedded from Instagram

沖縄と言えば、ボリューム満点のメニューが並ぶ食堂がたくさんあります。とにかくお腹をペコペコに空かせてから出かけないと、食べきれないほど大盛り。「あけぼのラーメン」も同様に、量が多く値段もお手頃なメニューばかり。それどころか、メニュー数の多さは沖縄県で1番といってもいいほど。

昔ながらの中華料理店を思わせる店構えに、店頭にあるたくさんの料理サンプル。さらに店内には所せましとメニューの紙が貼られ、その様子は圧巻。ラーメン・五目焼きそばなどの麺類から、丼もの・定食など、100種類以上はあると思われます。初めて訪れる場合は、メニューを決めるのにも一苦労。

リピーターに人気の高い麺類は、タンメンや五目ラーメンのようです。麺はもちろん、野菜もどっさり。那覇に数日滞在するなら、メニューを変えながら通い詰めるのもいいかも?

■基本情報
店名:あけぼのラーメン
住所:沖縄県那覇市曙3−20−28
電話:098-863-1807

地図:「あけぼのラーメン」への地図

那覇で美味しいラーメンを食べよう!

急増する那覇のラーメン店。それぞれが沖縄県産の食材にこだわり、その店ならではの味を追求し続けています。1つの店でも様々なタイプの味や麺の太さ、トッピングの種類なども異なりその数は無限大。観光で忙しい時に、ササッと食べられるラーメンはありがたいですよね。ぜひ那覇で、自分のナンバーワンラーメンを探してみてください。沖縄旅行を楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします






[sponsored link]

[sponsored link]



同じカテゴリの人気記事




この記事の著者