軽井沢で人気のお土産なら絶対コレ!必ず喜ばれるおすすめな定番のお土産10選!

特に夏休みの避暑地として行きたい軽井沢。都心から車で3時間ほど、新幹線で1時間ほどで、都会の喧騒から解放され、心も体も自然と一体化することができます。旧軽井沢、プリンスホテルのアウトレット、星野エリアのハルニレテラスなど、見どころも多く、まだまだ観光地として盛り上がっていくスポット。そんな軽井沢でオススメのご当地お土産店ランキング10選をご紹介します。

1. 長い間軽井沢で愛されているパン屋さんのお土産「ブランジェ浅野屋」

1. 長い間軽井沢で愛されているパン屋さんのお土産「ブランジェ浅野屋」
photo by tama_n9u   /   embedded from Instagram

「ブランジェ浅野屋」は創業1933年、実に80年以上も軽井沢の町で営み続けている。旧軽井沢で創業した老舗のパン屋さんになります。こちらのお店で購入できるのは、定番のレーズンブレッドやホワイトブレッドをはじめとするいつもの食卓を彩るパン、さまざまな味のフレーバーオイル、スティック状に焼き上げた焼き菓子、そしてお土産として最適なラスクなど、商品はいろいろです。

もちろんパンを購入したらイートインもできます。特に売り切れになる「ショコラ・ブレッド」はぜひとも購入してほしい逸品です!

■基本情報
店名:ブランジェ浅野屋 旧道店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢738
TEL:0267-42-2149
営業時間:8:00~18:00 ※季節により変動あり
定休日:無休
アクセス:軽井沢駅より徒歩約20分

HP:http://www.b-asanoya.com/
地図:「ブランジェ浅野屋 旧道店」への地図

2. 軽井沢で本格的なチーズのお土産を「アトリエ・ド・フロマージュ」

2. 軽井沢で本格的なチーズのお土産を「アトリエ・ド・フロマージュ」
photo by megumiracle122   /   embedded from Instagram

日本の素材とフランスの技術の見事なメランジュでオリジナルのチーズを作っているお店がこちらの「アトリエ・ド・フロマージュ」さんです。生チーズの製造からはじまり、現在では個性的なチーズ作りを実践しているという本格的なチーズの店として地元軽井沢でも人気となっています。

地元の牧場から集められたミルクを使用、20種ほどのチーズがあるとか。チーズの専門店としてのみならず、チーズを使ったピザやスイーツも絶品。長野県を中心に、東京や名古屋にも店舗展開。30年あまりの安心と信頼の味、ぜひお土産に購入してくださいね。

■基本情報
店名:アトリエ・ド・フロマージュ 旧軽井沢店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢2-1
TEL:0267-41-4033
営業時間:10:00~18:30 ※季節によって変動あり
定休日:無休
アクセス:軽井沢駅より徒歩6分

HP:https://www.a-fromage.co.jp/
地図:「アトリエ・ド・フロマージュ 旧軽井沢店」への地図

3. 手作りの美味しいチョコレートをいただく「ショコラデンブルグ軽井沢チョコレート館」

3. 手作りの美味しいチョコレートをいただく「ショコラデンブルグ軽井沢チョコレート館」
photo by aiko.eeeko   /   embedded from Instagram

まるでチョコレートのお城にいるような感覚を味わうことができる、軽井沢の人気スポットがこちらの、「ショコラデンブルグ軽井沢チョコレート館」です。ここでは口の中でとろける、手作りのチョコレートをいただくことができます。厳選された素材を用いてひとつずつ丁寧にて手作りで作られるというチョコレートはまさに絶品。おいしいコーヒーやお茶といただけます。

多くもなく、少なくもない、ちょうど食べやすい大きさのかわいらしいチョコレートがショーケースにズラリ。人気はマカダミアンやフランボワーズ。落ち着いた雰囲気で、ゆったりとしたおやつの時間が過ごせます。ぜひお土産にもどうぞ!

■基本情報
店名:ショコラデンブルグ軽井沢チョコレート館
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢4-2
TEL:0267-42-1560
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日 (7月中旬~8月末は無休、冬季クローズ)
アクセス:軽井沢駅より徒歩20分

地図:「ショコラデンブルグ軽井沢チョコレート館」への地図

4. 軽井沢お土産が豊富!迷ったら行くべき場所「軽井沢ファーマーズギフト」

4. 軽井沢お土産が豊富!迷ったら行くべき場所「軽井沢ファーマーズギフト」
photo by kaz_log   /   embedded from Instagram

カラフルなジャムやソースから定番のお惣菜まで、お土産のすべてがそろうのが、おしゃれな軽井沢のショッピングモール「軽井沢プリンスショッピングプラザ」にあって、「軽井沢ファーマーズギフト」です。

ここには色とりどりのフルーツソースや有名店のスイーツ、パスタソースに信州産の陶器などと、多くの商品を購入できます。特にマヨネーズをベースに、さまざまな素材を組み合わせた具マヨは、パンに添えるほか、おにぎりの具にも活用できる人気商品です。軽井沢にお越しの際には、ぜひここへ足を運んでみてください。

■基本情報
店名:軽井沢ファーマーズギフト
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178 軽井沢・プリンスショッピングプラザ ニューウエスト内
TEL:0267-41-1147
定休日:不定休 ※軽井沢・プリンスショッピングプラザに準じる
アクセス:軽井沢駅南口から徒歩3分

HP:http://www.farmers-gift.com/
地図:「軽井沢ファーマーズギフト」への地図

5. 旬なフルーツを使った絶品なジャムをお土産に!「沢屋」

5. 旬なフルーツを使った絶品なジャムをお土産に!「沢屋」
photo by _miyuki.i_   /   embedded from Instagram

創業60余年のジャム専門店で、新鮮な果物を使った美味しいジャムのお土産はいかがでしょうか?こちらの「沢屋」では、季節の果物を旬のときに収穫してジャムを製造しています。そのため、その時期一番美味しい状態のジャムを購入できますね。

使用する砂糖は、北海道のサトウダイコンを使ったグラニュー糖。淡白で癖のない甘さで、果物本来の風味を生かすのに最適なんですよ!ジャムのほか、ジュースやフルーツソース、野菜のピクルスやフルーツのシロップ漬けなど、製品のバリエーションはさまざまです。ぜひお立ち寄りください。

■基本情報
店名:沢屋 新軽井沢店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東1178
TEL:0267-42-8260
営業時間:9:00~18:30 ※季節により変動あり
定休日:無休
アクセス:軽井沢駅より徒歩10分

HP:http://www.sawaya-jam.com/
地図:「沢屋 新軽井沢店」への地図

6. 本格的な生ハムを味わう。その場で食べることも!「軽井沢 腸詰屋 1号店」

6. 本格的な生ハムを味わう。その場で食べることも!「軽井沢 腸詰屋 1号店」
photo by aqua824eri   /   embedded from Instagram

ドイツ、イタリア、スペインなどで製造法を学び、さらに国内で研究して生まれたという生ハムが食べられるお店が、こちらの「軽井沢 腸詰屋」さんです。1983年から作りはじめ、時間をかけて納得のいく製品を作れるようになりました。

実は軽井沢のみならず、群馬県太田市に本店、栃木県那須郡に2店舗という展開。軽井沢1号店では、ハムやソーセージが購入できるのはもちろんですが、店内で食べることもできますよ!国産肉の手作りの味、他のお店ではなかなか味わうことができない、深い味わいがします。ぜひお土産に!

■基本情報
店名:軽井沢 腸詰屋 1号店
住所:長野県北佐久郡軽井沢東19-5
TEL:0267-42-3791
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
アクセス:軽井沢駅より徒歩5分

HP:http://www.gunraku.co.jp/
地図:「軽井沢 腸詰屋 1号店」への地図

7. 地元軽井沢民に愛されたご当地スーパー「ツルヤ」

7. 地元軽井沢民に愛されたご当地スーパー「ツルヤ」
photo by miiiii_wa.fuuuu   /   embedded from Instagram

ツルヤは長野県に展開するご当地スーパーです。ここでしか購入することのできない長野の名産がそろっています。契約農園から直送された野菜や果物をはじめ、味と品質にこだわる肉類、周囲に海がないからこそ食卓にお魚をとはじめた鮮魚販売など、生産者の顔が見える素材がところ狭しと並んでいます。

ここでのオススメはそんなご当地スーパーツルヤのオリジナル商品です。少し前に話題になったリンゴバターをはじめ、興味深いひと品が見つかるはず!せっかく長野県軽井沢へお越しになったのでしたら、ここのスーパーへ足を伸ばしてみては?

■基本情報
店名:ツルヤ軽井沢店
住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2707
TEL:0267-46-1811
営業時間:9:00~20:00
アクセス:中軽井沢駅より徒歩20分

HP:http://www.tsuruya-corp.co.jp/
地図:「ツルヤ軽井沢店」への地図

8. うまいパンをお土産に!軽井沢で生まれた味は絶品「軽井沢フランスベーカリー」

8. うまいパンをお土産に!軽井沢で生まれた味は絶品「軽井沢フランスベーカリー」
photo by zizi1103aaaa   /   embedded from Instagram

戦前、日本にはまだ知られていなかった洋菓子やパンを万平ホテルでベーカーチーフとして活躍していた創業者が外国人客に提供したことが、このお店のすべてのはじまりとなりました。戦後、外国人の多い旧軽井沢で独立し、現在に至るまで地元軽井沢のパン屋さんとして創業時の味を守り続けています。

お店いちばん人気でロングランのバゲットは一度は食べてほしい逸品。塩を載せて焼くという塩クロワッサンもおすすめです。贈り物にはパンのセットもありますので、お土産に購入するのもいいですね!軽井沢の味を届けましょう!

■基本情報
店名:軽井沢フランスベーカリー
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢618
TEL:0267-42-2155
営業時間:8:00~17:00
定休日:木曜日 (夏季無休)
アクセス:軽井沢駅より徒歩30分

HP:http://www.french-bakery.jp/
地図:「軽井沢フランスベーカリー」への地図

9. スイーツ代表プリンの専門店「スイーツランベルセ」

9. スイーツ代表プリンの専門店「スイーツランベルセ」
photo by 723__   /   embedded from Instagram

軽井沢のプリン専門店といえば「スイーツランベルセ」が有名ですね。最近になって駅前にも店舗がオープンし、ますます身近な店となりました。町のお菓子屋さんというかわいらしい店内には、プリンだけではなく、おいしい焼き菓子もズラリと立ち並んでいます。もちろん店内で食べることも可能です。

オーソドックスなカスタードプリンをはじめ、パフェ風のイチゴパフェプリンなど、アレンジプリンもおいしそうですよね。プリンをシフォン生地で包んだ軽井沢プレミアムプリンロールはお土産にしても喜ばれること間違いなし。駅に着いたらまず立ち寄ってみてください。

■基本情報
店名:スイーツランベルセ 軽井沢駅前店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東3-2
TEL:0267-42-9678
営業時間:11:00~17:00
定休日:不定休
アクセス:軽井沢駅より徒歩すぐ

HP:http://renverser.net/
地図:「スイーツランベルセ 軽井沢駅前店」への地図

10. 海外でも知られる有名店のコーヒー豆を!「丸山珈琲」

10. 海外でも知られる有名店のコーヒー豆を!「丸山珈琲」
photo by ichigo026   /   embedded from Instagram

軽井沢で生まれ、関東・甲信越地方で展開し、さらに海外でも知られる有名店が、こちらの「丸山珈琲」さんです。オーナー自ら生産地で豆を買い付け、素材の味を存分に引き出す焙煎技術で、コーヒーのおいしさを伝えてきています。バリスタの技術を競う大会などにも積極的に参加していて、バリスタ育成にも尽力し続けているという本格派のお店。

定番ブレンドをはじめ、オリジナル商品などラインナップは多種多様。旅での出会いでコーヒーに目覚めるなんてこともあるかも?遊び疲れたら、店内でホッと一息つきたいですね。コーヒー豆をお土産にどうぞ!

■基本情報
店名:丸山珈琲 軽井沢本店
住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1154-10
TEL:0267-42-7655
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜定休日(8月無休) ※ 祝日の場合は営業
アクセス:軽井沢駅より車で5分

HP:http://www.maruyamacoffee.com/
地図:「丸山珈琲 軽井沢本店」への地図

軽井沢で喜ばれるお土産を購入しよう!

いかがでしたでしょうか?今回は東京からもほど近い人気リゾート地軽井沢へお出かけの際に、ぜひとも購入してほしいおすすめのお土産を10選ご紹介しました。せっかく旅行にいったからには、思い出に残るようなお土産を購入したいですよね!そんな時にはぜひこの記事を参考にして、あなたが納得の行く一品を軽井沢で探してみてくださいね!きっと相手も笑顔になること間違いなしですよ!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者