宇都宮観光の見所はココだ!絶対に行くべきおすすめな人気観光スポット10選!

栃木県宇都宮市。東京とは東北新幹線、東北本線、東武宇都宮線で結ばれ、関東北部における交通・文化・政治の中心地となっています。また、さまざまな観光名所・観光スポットも多く、歴史のある由緒ある街となっています。今回はそんな栃木県宇都宮でぜひとも行ってほしいおすすめ観光スポットランキング10選をご紹介します。足を運んでみる価値ありです。


1. 自然と城の調和が美しい。栃木で見るべき「宇都宮城跡」

1. 自然と城の調和が美しい。栃木で見るべき「宇都宮城跡」

宇都宮駅から歩いて20分程度、車で7分の場所にある宇都宮の観光スポットが、こちらの「宇都宮城跡」です。宇都宮の市街地の南部、宇都宮丘陵の末端部に残る平城跡です。天慶3年(904年)藤原秀郷が下野押領使として下向、高田邑の現本丸の地に城を築き、「亀ヶ丘城」と呼んだのが初めと言われています。

こちら城は明治戊辰戦争の時に兵火を浴びて全焼し、現在は児童公園となっている本丸跡を残すのみですが、これを囲む土塁や、その外側に痕跡を留める堀の一部、土塁に茂るサクラ・ケヤキ・モミの古木など見どころは満載です。美しいお城とともに自然の景観も楽しんでくださいね!

■基本情報
名称:宇都宮城跡
住所:栃木県宇都宮市本丸町1-15
電話番号:028-632-2989
アクセス:宇都宮駅より車で7分

地図:「宇都宮城跡」への地図

2. 宇都宮市にある歴史的建造物「宇都宮二荒山神社」

2. 宇都宮市にある歴史的建造物「宇都宮二荒山神社」

「ばんば」繁華街のすぐ北側、ビルの背後に盛り上がった「白ガ峰」の丘上にあります。始まりは約1600年前とも言い伝えられており、非常に歴史が長く、栃木県でも古い神社となります。

こちらの神社は、正式には「二荒山神社」なのですが、日光の二荒山神社と区別をするため宇都宮二荒山神社と呼ばれることが多いです。ここに納められている社宝としては国の指定重要美術品の鉄製狛犬と三十八間兜があります。どちらも歴史的価値が高いので、ぜひとも一度見ておきたいですね。宇都宮の観光では外せないスポットです。

■基本情報
名称:二荒山神社
住所:栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
電話番号:028-622-5271
アクセス: 東武宇都宮駅より徒歩10分

地図:「二荒山神社」への地図

3. 宇都宮市の中心にある憩いの場。「八幡山公園」

3. 宇都宮市の中心にある憩いの場。「八幡山公園」

県庁の北側、二荒山神社のある白ガ峰の北方に盛り上がった丘陵地一帯を占める市民公園です。山腹に八幡宮が鎮座するところからこの名前がついています。宇都宮市の中心に位置しているこの公園では、市のランドマークでもある宇都宮タワーや、全長150メートルの吊り橋であるアドベンチャーブリッジなどがあります。

また、園内はその豊かな自然を利用して、景色に色々と変化をもたせており、高台からは宇都宮市街地の眺めることができます。桜の名所として知られており、公園内には2000本をこえるツツジが植えられており、花見の時期には絶景を楽しむことができますよ。

■基本情報
名称:八幡山公園
住所:宇都宮市塙田5丁目2-70
電話:028-624-0642
アクセス:県庁前より徒歩15分

地図:「八幡山公園」への地図

4. 可愛い動物たちと触れ合える観光スポット!「宇都宮動物園」

4. 可愛い動物たちと触れ合える観光スポット!「宇都宮動物園」
photo by shino_ayu   /   embedded from Instagram

バス停下金井より歩いて5分程度の場所にある、動物と触れ合える観光スポットが、こちらの「宇都宮動物園」です。こちらの動物園では、動物の観光客の距離がより近くなるように工夫されており、より身近に自然に生きる動物を感じることができます。

動物ヘの餌やりも体験できるため、小さなお子様連れの家族にとってはおすすめのスポットです。ネットやテレビで見るだけではなかなか伝わらない、動物本来の匂いや大きさ、そしてぬくもりを実感することで、多くのことを学ぶきっかけにもなるのではないでしょうか?宇都宮で動物に触れましょう!

■基本情報
名称:宇都宮動物園
住所:栃木県宇都宮市上金井町552-2
電話番号:028-665-4255
営業時間(3月〜12月): 9:00〜17:00
営業時間(1月中旬〜2月末):9:30〜16:30
アクセス:下金井より徒歩5分

HP:http://www.utsunomiya-zoo.com/
地図:「宇都宮動物園」への地図

5. 宇都宮の町を一望!美しい景色を望める観光スポット!「宇都宮タワー」

5. 宇都宮の町を一望!美しい景色を望める観光スポット!「宇都宮タワー」
photo by kjforsberg   /   embedded from Instagram

八幡山公園の中にある、宇都宮のシンボルとも言える観光スポットが、こちらの「宇都宮タワー」です。地上89メートルの高さは決して高いとはいえませんが、色合いが赤と白を基調としていることもあり、一見小さな東京タワーという印象を受けるかもしれません。

地上30メートルには展望スポットが有り、宇都宮の町を一望することができます。また、天気が晴れて、空気が澄み切っているときは、なんと遠くに富士山をみることもできますよ。

また、花見スポットとしても有名。花見の時期には多くの屋台が立ち並ぶため、その提灯の明かりで照らされた夜桜を楽しむことが出来ます。ぜひ足を運んでみてください。

■基本情報
名称:宇都宮タワー
住所:宇都宮市塙田5丁目2-70
電話番号:028-632-2529 
アクセス:県庁前より徒歩15分

地図:「宇都宮タワー」への地図

6. 宇都宮の人気観光スポット!珍しい光景が広がる「長岡百穴」

6. 宇都宮の人気観光スポット!珍しい光景が広がる「長岡百穴」
photo by kurume52   /   embedded from Instagram

日光街道が市街地を出るあたり、上戸祭町から長岡街道を東へ行った左手にある横穴式の墳墓群遺跡です。こちらは日本の歴史的建造物である古墳の一種で、凝灰岩の小山の傾斜面に南向きに3・4段に並んで多数の横穴があいています。なんと昔は100近くもの横穴があったと言い伝えられています。

現在、ここ長岡百穴には52穴が確認されていますが、その光景は日本全国探しても他ではなかなか見ることができないもの。もちろん穴の中へ実際にはいって観察することも可能。せっかく栃木県宇都宮市へ観光に来たのなら、この古墳はぜひ見学して帰ってくださいね。

■基本情報
名称:長岡百穴
住所:栃木県宇都宮市長岡町373番地
アクセス:豊郷台入口より徒歩で10分

地図:「長岡百穴」への地図

7. 日本の歴史を感じることができる観光スポット!「清巌寺」

7. 日本の歴史を感じることができる観光スポット!「清巌寺」
photo by sinacheek_by_niagaraheartly   /   embedded from Instagram

宇都宮駅から歩いて5分の場所にあるこちらの寺院「清巌寺」は、宇都宮の街中に佇む観光スポットです。その外観は重々しい雰囲気を醸し出しており、格式が高く神聖なスポットと感じると思います。

こちらの寺院で見学できる「鉄製の塔婆」は一見の価値があります。「鉄製の塔婆」とは、遥か昔、鎌倉時代に作られたもの。その製造技術の高さを伺うとこができるということもあり、国の重要文化財にも指定されています。日本の歴史が好きな方にとっては、ぜひとも一度は行ってみたいスポットではないでしょうか?宇都宮観光の際は、足を運んでみてください。

■基本情報
名称:清巌寺
住所:栃木県宇都宮市大通り5丁目3番14号
電話:028-627-7676
アクセス:宇都宮駅より徒歩で5分

地図:「清巌寺」への地図

8. 四季を感じる空間。その優雅さに癒される場所「ベルさくらの湯」

8. 四季を感じる空間。その優雅さに癒される場所「ベルさくらの湯」
photo by dadayve   /   embedded from Instagram

栃木県宇都宮市の観光で疲れた身体を癒しにいきませんか?こちらは、宇都宮駅から車で12分程度の場所にある温泉施設になります。こちらの温泉施設では、四季を感じながら優雅な時間を過ごすことができます。

ここへ訪れた際にぜひとも堪能してほしいのが、露天風呂です。自然を意識されたその作りは圧巻。訪れるものを魅了します。特に「くつろぎの湯」は、露天風呂ならではの開放感を感じることができるため、身体に溜まった疲れも忘れてしまうかもしれません。宇都宮にある、時間を忘れるほど落ち着いた空間へ、ぜひ足を運んでみてください。

■基本情報
名称:ベルさくらの湯
住所:栃木県宇都宮市陽東6-5-31
電話番号:028-663-4126
営業時間:8:00〜24:00
定休日:毎月第3火曜日 ※その他施設点検日
アクセス:宇都宮駅より車で12分程度

HP:http://bellsakuranoyu.com/
地図:「ベルさくらの湯」への地図

9. 宇都宮の地下に広がる幻想的な空間「大谷資料館」

9. 宇都宮の地下に広がる幻想的な空間「大谷資料館」

近年、宇都宮の観光スポットとして注目されているのがこちらの「大谷資料館」です。鹿沼駅より車で15分程度の場所にあるここのスポットでは、宇都宮の地下に広がる世界を体験することができます。もともとこの場所は、昭和時代まで採石場として活動していたため、その痕跡として巨大な地下空間が出来上がりました。

その真っ暗な地下空間の光景は圧倒的。ダイナミックな姿に魅了されること間違いなしでしょう。ライトアップもされているため、幻想的な雰囲気を味わうこともできます。宇都宮で今大注目のこの観光スポット、足を運ぶ価値ありですよ!

■基本情報
名称:大谷資料館
住所:栃木県宇都宮市大谷町909
電話番号:028-652-1232
営業時間(4月~11月):9:00〜17:00
営業時間(12月~3月):9:30〜16:30
休館日: 4月~11月無休 / 12月~3月毎週火曜日
アクセス:鹿沼駅より車で15分程度

HP:http://www.oya909.co.jp/
地図:「大谷資料館」への地図

10. 宇都宮グルメを堪能できる観光スポット!「来らっせ」

10. 宇都宮グルメを堪能できる観光スポット!「来らっせ」
photo by mamamaix   /   embedded from Instagram

栃木県の宇都宮のグルメといったら、餃子が有名ですよね!宇都宮観光に来た際には、どこかしらのお店で宇都宮の餃子を食べることと思います。そんなときにおすすめの観光スポットが、こちらの「来らっせ」です。

この「来らっせ」では、他のお店と同様に宇都宮の餃子をいただくことができるのですが、こちらには複数のお店が入っているため、餃子の食べ比べができるのが特徴的です。

5店舗の常設店と、27店舗の日替わり店があるため、なんど行っても飽きないのが嬉しいですよね!宇都宮の餃子を楽しみたいのなら、ここへ訪れてみてくださいね!

■基本情報
名称:来らっせ
住所:宇都宮市馬場通り2-3-12 MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮店地下1階
電話番号:028-614-5388
営業時間(平日):11:00~20:30
営業時間(休日):11:00~21:00
定休日:なし
アクセス:東武宇都宮駅より徒歩8分

地図:「来らっせ」への地図

宇都宮の観光スポットを巡ろう!

いかがでしたでしょうか?今回は東京から3時間程度でいくことができる栃木県宇都宮市のおすすめの観光スポット10選をご紹介しました。歴史を感じる名所から、動物と触れ合える場所、そして宇都宮の名物を堪能できる場所とさまざまな観光スポットがあります。そんな宇都宮へ、ぜひとも観光にいらっしゃってください。宇都宮の観光とグルメを堪能しましょう!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者