大分名物のお土産ならコレを買え!絶対に喜ばれるおすすめな名産品10選!

九州の大分県。九州の中でも別府温泉や湯布院など有名温泉街を有するこの県へは、毎年多くの人が観光に訪れています。ですが観光に付き物なのが、お土産ですよね。家族であったり仲の良い友人、会社の同僚に上司。さまざまな人へお土産を購入することと思います。今回は大分県で買うべきおすすめのお土産を大特集。ぜひお土産選びの際に参考にしてください。


1. ふわふわ生地にプランが絶妙なバランス!大分のお土産と言えば「ぷりんどら」

1. ふわふわ生地にプランが絶妙なバランス!大分のお土産と言えば「ぷりんどら」
photo by rs_kao_rin5   /   embedded from Instagram

大分ではこれを知らない人はいないくらいメジャーなスイーツです。最近はメディアでも度々紹介されて全国区の知名度になりつつあります。文字通りプリンをどら焼きで挟んだダイナミックなスイーツで、甘いもの+甘いものの組み合わせなのでくどいかと思いつつ、これが以外とペロッといける美味しさ。大分では子供からお年寄りまで大好きです。

要冷蔵ですので、持ち帰りにはちょっと気を使いますが、とてもオススメの一品です。たくさんのぷりんどらの種類がありますが、由布院が本社の「菊屋」というお店がその発祥と言われ人気です。ぜひ購入してくださいね。

■基本情報
商品名:ゆふいん創作菓子 ぷりんどら
販売元:菊家
参考価格:4ヶ入/691円(税込)

HP:http://www.kikuya-oita.net/

2. 柚子と唐辛子の香りが鮮烈な薬味。大分の家庭の味「柚子こしょう」

2. 柚子と唐辛子の香りが鮮烈な薬味。大分の家庭の味「柚子こしょう」
photo by jam_564   /   embedded from Instagram

大分の食卓ではなくてはならない万能調味料です。「こしょう」と書いてありますが、実際にはこしょうは入っていなくて、大分名物の柚子や唐辛子を使っています。青いのと赤いのがあって、青いのが青唐辛子+青いゆずで「さわやかな辛さ」。赤いのは赤唐辛子+黄色い熟した柚子が使われて「刺激的な辛さ」です。

柚子の香りと唐辛子の辛さが鮮烈で何にでも合い、お鍋、湯豆腐、おでんなどが定番ですが、オススメの使い方は「おみそ汁」。少し入れるとおみそ汁がグッと大人の味になります。

柚子こしょうはたくさんのお店から様々な形で商品化されていて、おしゃれなパッケージのものも増えています。こちらに紹介するのは、柚子こしょう発祥の地と言われる日田で自家栽培の唐辛子と柚子をブレンドし、保存料と着色料は一切使わず後は食塩のみを使って手作りにこだわった「菅原農園フキ工房の青辛ゆずこしょう」です。お土産にどうぞ!

■基本情報
商品名:青辛ゆずこしょう
販売元:菅原農園フキ工房
参考価格:70g入/397円(税込)

HP:http://shop.fukikoubou.com/

3. 大分県民のソウルフード「とり天」を忠実に再現したお土産「謎のとり天せんべい」

3. 大分県民のソウルフード「とり天」を忠実に再現したお土産「謎のとり天せんべい」
photo by taihen_slows_me_down   /   embedded from Instagram

「とり天」「鶏の天ぷら」の事。大分県民のソウルフードとも言える「とり天」をお煎餅にしたのがこちら。原材料の鶏肉はもちろんこだわりの大分産。にんにく醤油の香ばしい香りもして本格的な仕上がりになっています。

ここで大事なのは、これが「唐揚げ」ではなく「とり天」だという事。もともとこれを作るきっかけになったのが、お菓子の開発者が一歩大分を出た途端、大分ではあれだけメジャーだった「とりの天ぷら」が、全く知名度がない事に逆カルチャーチョックを受けた事が始まりだとか。大分への思いの詰まった渾身のお土産をぜひ購入ください!

■基本情報
商品名:謎のとり天せんべい
販売元:宝物産
参考価格:14枚入/648円、 30枚入/1,080円、48枚入/1,620円(税込)

HP:http://www.takarabussan.com/

4. 誕生から60年経った今でも愛される、大分のド定番お土産「南蛮菓子ざびえる」

4. 誕生から60年経った今でも愛される、大分のド定番お土産「南蛮菓子ざびえる」
photo by hakatadokadokadan   /   embedded from Instagram

誕生から60年経った今でも支持され続けている、大分の超定番お土産です。バターの効いた洋風の皮と、厳選された純日本風白あんに、ラム酒につけることで風味を増したレーズンが、和と洋の何とも素敵なハーモニーを醸し出します。冷たい牛乳とも相性抜群!

黒い箱に金と赤で印刷されたパッケージは、南蛮文化を感じさせるお洒落な雰囲気が漂っています。そんな「さびえる」を製造しているのは「ざびえる本舗」。会社のHPからも何だか異国の香りが漂って来そうです。味も良いですが、ちょっとおしゃれなパッケージもお土産として最適ですよ。

■基本情報
商品名:ざびえる
販売元:ざびえる本舗
参考価格:6個入/648円、 12個入/1,080円、18枚入/1,620円(税込)

HP:http://www.zabieru.com/

5. おしゃれな「いいちこ」。大分のお酒をお土産に「いいちこ フラスコボトル」

5. おしゃれな「いいちこ」。大分のお酒をお土産に「いいちこ フラスコボトル」
photo by naoco623   /   embedded from Instagram

大分といえば麦焼酎。麦焼酎といえば「いいちこ」と全国でも知られるくらい有名ですが。そのいいちこを出している「三和酒類」から、おしゃれなフラスコボトルの登場です。「いいちこ」の頂点に立つ「いいちこ」。度数もちょっと高めで30度。何ともスタイリッシュなデザインでプレミアム感たっぷり。どの世代に送っても喜ばれそうです。

飲んだ後は、この透明感抜群のフラスコボトル。一輪挿しやデキャンタに、これまたおしゃれに使えます。飲んで美味しい、飾って美しいと2度楽しめるこちらをお土産としてはいかがですか?

■基本情報
商品名:いいちこ フラスコボトル
販売元:三和酒類
参考価格:720ml/2,777円(税込)

HP:http://www.iichiko.co.jp/

 
こちらも合わせてどうぞ:
→大分県の名物といえばコレ!絶対に食べるべきおすすめな人気のご当地グルメの名店10選!

→これだけは食べておけ!湯布院で人気のおすすめ名物ご当地グルメランキング10選!

6. フワっとした食感がたまらない生菓子「荒城の月」

6. フワっとした食感がたまらない生菓子「荒城の月」
photo by kyon8.kyon8   /   embedded from Instagram

ざびえると並び、大分の人気お土産の双璧を成すのがこちら。誕生は何と昭和10年と歴史が長く、古くから愛されています。外側には真っ白な淡雪かん、中は黄身あんの、しっとりふんわりした上品な生菓子です。日本の名曲「荒城の月」にちなんで作られたという事ですが中の黄色餡がお月様で、そとの淡雪かんが雲という所でしょうか。

フワッとしたその食感がクセになり、冷蔵庫で冷やすとより一層美味しくなります。ざびえるは洋菓子寄りですが、こっちは和菓子好きの方にオススメです。日本和菓子、堪能してください。

■基本情報
商品名:荒城の月
販売元:川口自由堂
参考価格:9個入/1,130円

HP:http://kawaguchijiyudo.info/

7. おんせん県”大分”へ行ったお土産はこれ!「別府 八湯せっけん」

7. おんせん県”大分”へ行ったお土産はこれ!「別府 八湯せっけん」
photo by selectbeppu   /   embedded from Instagram

「別府 八湯せっけん」は大分、別府温泉の効能の違う8つの温泉成分を、それぞれ高濃度に凝縮し、ハーブオイルとハチミツをブレンドした、おんせん県ならではの石鹸で一つ一つ手作りで作られています。お手頃なお値段と、ナチュラルテイストでおしゃれなパッケージでお土産に大人気。特に女性に喜ばれそうですね。自分用に買う方も多い様です。

昭和7年創業の別府の老舗美容室「エッチ美容室」が販売しています。それぞれ効能が違うので、その中で何がいいか色々選ぶのも楽しいですね。大分旅行にはこれをお土産にしましょう。

■基本情報
商品名:八湯せっけん
販売元:ONSEN FACTORY
参考価格:40g/864円(税込)

HP:http://www.onsen-factory.com/

8. 健康志向の高い方へのお土産に。大分の水「日田天領水」

8. 健康志向の高い方へのお土産に。大分の水「日田天領水」
photo by kteastand   /   embedded from Instagram

ミネラルウォーター「日田の天領水」は、もともとうなぎなどの養殖魚を飼育する為にくみ上げらていた井戸水です。その水を使うと、うなぎの生育が明らかにまるまると良く育つ上成長が早く、どういう事かと色々な研究がされる様になりました。

さらに飲料水としても、特に滅菌等の処理をしなくても飲料用として適している事が分かり、おいしい水である事から飲料用として飲まれ始めたのが始まりです。

その実力は「7年連続モンドセレクション金賞受賞」「6年連続ITQ優秀味覚審査会国際優秀味覚賞受」など数々の栄冠に輝く事でも実証済み。世界的にも認められた水なんです。しかも硬度も低く飲みやすい。コーヒーやお茶にしても味が引き立ちます。健康志向の方には特におすすめです!

■基本情報
商品名:日田天領水
販売元:日田天領水

HP:http://www.hitatenryosui.co.jp/

9. 胡桃がアクセントになってて美味しい「ボンディア」

9. 胡桃がアクセントになってて美味しい「ボンディア」
photo by inazumaracing   /   embedded from Instagram

ちょっと謎めいた響きを持つ「ボンディア」。この言葉はポルトガル語で「こんにちは」という意味です。「ざびえる」といい、大分は南蛮文化に由来したお菓子が多いですね。

販売しているのは「ぷりんどら」でも有名な「菊屋」。小豆あんをアレンジし、バターの香りの良いしっとりとしたパイ生地で包んでいます。中には胡桃の刻んだものが入っていて、香ばしい香りと食感がアクセントになっていて、とても美味しいです。

期間限定で「抹茶のボンディア」などが出てる時もあります。これもとても美味しいので要チェックです!

■基本情報
商品名:ボンディア
販売元:菊家
参考価格:8個入/1,080円、12個入/1,620円、16個入/2,160円 (税込)

HP:http://www.kikuya-oita.net/

10. 創業150年。クチコミで広がった美味しさ。大分のお土産に「元祖 栗そば饅頭」

10. 創業150年。クチコミで広がった美味しさ。大分のお土産に「元祖 栗そば饅頭」
photo by peal_ark   /   embedded from Instagram

大分名産蕎麦粉を使った小ぶりな饅頭ですが、一口食べてビックリ、中には大きな栗がまるまる一個。モチモチした皮からは蕎麦の風味がふんわり。作るのはなんと創業慶応元年(1865年)。150年の歴史を誇る「旭饅頭」。クチコミで評判が広がり、今では大分県日田市を代表する人気菓子となっています。

日田の豆田町はレトロな街並みで有名ですが、「旭饅頭」のお店もまた風情ある雰囲気。創業150年の伝統と経験から生み出され、クチコミで再び広まった美味しさ。旅の思い出にもピッタリなお土産ですね。大切な人へのお土産にいかがですか?

■基本情報
商品名:元祖 栗そば饅頭
販売元:旭饅頭
参考価格:10個入/1,400円、20個入/2,700円 (税込)

HP:http://www.asahimanjyu.com/

大分県へ観光に来たら喜ばれるお土産を買おう!

いかがでしたでしょうか?今回は九州大分県へ観光に来た際に、ぜひともお土産として購入してほしいおすすめの商品を10個ご紹介しました。どの商品も大分県のよさが詰まっていて、お土産として渡したら喜ばれること間違いなしの一品ですよ。旅行の際のお土産選びは楽しいですが、悩むことも多いと思います。そんな時はぜひこの記事を参考にしてくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者