石垣島で定番のお土産はコレ!絶対買うべきおすすめな人気の名物・名産品10選!

沖縄の離島の中でも人気の石垣島。ここを起点に竹富島や西表島・小浜島などへ、アイランドホッピングに出かける方もいるはず。もちろんその島限定のお土産も見逃せませんが、小さな離島よりも扱う種類やお店が多い石垣島で購入するのが便利です。そこで石垣島に来たら買って損しない、優秀なお土産をご紹介します。石垣島へおでかけの際にはぜひ参考に!


1. 石垣島のお土産に迷ったらこれ!「塩せんべいフロランタン」

1. 石垣島のお土産に迷ったらこれ!「塩せんべいフロランタン」
photo by honey.milk.t.888   /   embedded from Instagram

沖縄の伝統菓子「塩せんべい」を、フランスの菓子フロランタンに独自にアレンジ。キャラメリゼした香ばしいアーモンドの風味と、専用に焼いた塩せんべいの食感がベストマッチ。素材も厳選し、北海道産バターやハチミツ・石垣の塩を使用。塩キャラメルと黒糖キャラメルの2つの味があり、黒糖キャラメルには波照間島産の黒糖を使用しています。

職人さんが1枚1枚丁寧に手作業で仕上げているので、大量生産ができません。そのため数量限定で販売されています。これは、見つけたら即買いレベルですよ!石垣島で定番のお土産です。

■基本情報
商品名:塩せんべいフロランタン
参考価格:10枚入り 2000円
販売店:宮城菓子店 本店
住所:沖縄県石垣市石垣727−1
電話:0980−83−4833

HP:http://miyagikasiten.com/
地図:「宮城菓子店 本店」への地図

2. 沖縄の黒糖をふんだんに使ったお土産「黒糖チョコレート」

2. 沖縄の黒糖をふんだんに使ったお土産「黒糖チョコレート」
photo by kasumi_t_92   /   embedded from Instagram

札幌に本社のあるチョコレートやチョコレート菓子・焼き菓子などを製造・販売するロイズが、沖縄の黒糖を使ったチョコレートを作りました。西表島・小浜島の自然の中で育った黒糖を、バランスよくブレンドして使用。ミネラルを含んで塩味をほんのり感じる黒糖と、ロイズならではの極上のチョコレートと溶け合って、素朴で優しい甘さが特徴です。

賞味期限が4ヶ月と長いことや、沖縄らしい絵が描かれている個包装のパッケージもかわいくて、女性や子供・会社へのお土産に最適です。空港内の売店や、市内のお土産店・ホテル内売店など多くの場所で取り扱っているので、ぜひ購入して帰ってくださいね!

■基本情報
商品名:ロイズ石垣島 黒糖チョコレート
参考価格:32枚入り 702円

HP:http://www.royce.com/

3. ご飯のお供に最適なお土産!「島豚ごろごろ」

3. ご飯のお供に最適なお土産!「島豚ごろごろ」
photo by misa_faidama   /   embedded from Instagram

こちらの「島豚ごろごろ」とは、石垣島産三元豚の粗挽きミンチを贅沢に使用した肉味噌です。化学調味料は使わず、黒糖や泡盛・にんにく・唐辛子などさまざまな調味料で味を調えています。あったかいご飯にそのまま乗せても充分おいしいのですが、チャーハンや野菜炒めなどの調味料としても利用できます。

特産品のコンテストで全国商工会連合会会長賞を受賞しています。辛いのが好きな人には、島唐辛子入りのやみつきピリ辛味や八重山諸島伝統の香辛料ピパーツが入ったキーマカレー味がオススメ。1度食べたらクセになる味わいです。お土産にぜひ!

■基本情報
商品名:島豚ごろごろ 【沖縄のおふくろの味】
参考価格:648円
販売元:ゴーヤカンパニー
電話:0980−83−5814

HP:http://go-ya.asia/

4. 売り切れ必須!石垣島の人気お土産「花織みんさ柄マスキングテープ」

4. 売り切れ必須!石垣島の人気お土産「花織みんさ柄マスキングテープ」
photo by delicious_kelly   /   embedded from Instagram

八重山地方の伝統的な織物の1つミンサー織。縦糸と横糸を交互に配した絣模様が特徴です。これには「いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く」と言う思いが込められています。中でも縞の中に小花模様が浮きあがるような「花織」は、旅の安全を願うお守りとしても利用されていました。

その花織の柄をマスキングテープにしたものが大人気に。5色1組になっていて、5つの柄を合わせると伝統的なミンサー柄になります。みね屋工房では人気ランキング1位で、いつも売り切れの状態。石垣島でもし見かけたら、絶対手に入れましょう! 大切な人へのお土産にどうぞ!

■基本情報
商品名:花織みんさ柄マスキングテープ
参考価格:5色1組 1350円
販売元:みね屋工房
住所:沖縄県石垣市新川湧川原1129−2
電話:0980−83−0039

HP:http://shop.mineya.com/
地図:「みね屋工房」への地図

5. 石垣島の大人気商品!予約して購入したい「石垣島ラー油」

5. 石垣島の大人気商品!予約して購入したい「石垣島ラー油」
photo by ri_uk_ku   /   embedded from Instagram

一時期、日本で食べるラー油が全国的にブームとなりましたが、その際にも注目されていた「石垣島ラー油」。石垣市内にある辺銀食堂が開発しました。辛さの中にも独特の甘みを持つ島唐辛子をはじめ、石垣島に自生している島胡椒やウコン・黒糖・ニンニクなどさまざまな素材を使っています。原料を厳選し、完全手作り。

基本的には予約販売ですが、当日販売分もあります。ただし日によって本数が異なるので、予約がベスト。空港内の売店や公設市場など、一部の小売店でも取り扱いをしています。ラーメンや冷やっこのトッピングに、炒め物に。何でも使える万能調味料です。ぜひ購入ください!

■基本情報
商品名:辺銀食堂の石垣島ラー油
参考価格:100g 846円
販売元:石垣ペンギン
住所:沖縄県石垣市大川191−1

HP:http://penshoku.com/
地図:「石垣ペンギン」への地図

6. 石垣島のグルメをお土産にしよう!「じゅーしーかまぼこ&ブラックじゅーしー」

6. 石垣島のグルメをお土産にしよう!「じゅーしーかまぼこ&ブラックじゅーしー」
photo by osana3456   /   embedded from Instagram

石垣島での食事で、「じゅーしー」を食べる機会も多いと思います。「じゅーしー」とは、沖縄の炊き込みご飯のことで、市内の食堂やホテルのレストランなどでもいただくことができます。食べてみておいしかったら、ぜひお土産にしたいですよね。でもご飯をおみやげにできるのでしょうか?

それなら、「じゅーしー」をおにぎりにして、かまぼこで包んで揚げた「じゅーしーかまぼこ」がオススメ!沖縄県の地域ブランドでもある八重山かまぼこを、石垣島の素材を使用しながら伝統と技を創業以来守り続ける「金城かまぼこ」で購入できます。

島胡椒が入って、ピリッとした辛さがアクセントになっています。イカスミ入りのかまぼこに石垣島産のウコンを使用した、ドライカレー味の「ブラックじゅーしー」も人気。石垣島の空港内の売店や市内スーパー、離島ターミナル内の売店などで購入しましょう!

■基本情報
商品名:じゅーしー&ブラック
参考価格:各4個入り 2010円
販売元:金城かまぼこ
住所:沖縄県石垣市新栄町73−9
電話: 0980−82−3084
営業時間: 7:00~18:00
定休日: 年中無休

HP:http://www.kanbukuya.com/
地図:「金城かまぼこ」への地図

7. 幅広い世代に人気な石垣島お土産の定番!「皮付きピーナツ黒糖」

7. 幅広い世代に人気な石垣島お土産の定番!「皮付きピーナツ黒糖」
photo by sky___195.mas   /   embedded from Instagram

おやつにも、アルコールのお供にもピッタリな「皮付きピーナツ黒糖」は、子供にも大人にも喜ばれるお土産の大定番!皮付きのピーナツを炒って、黒糖をまぶしたお菓子。石垣島のお土産探しで、黒糖を使ったものが多いことに気づくと思いますが、実は育つ環境で風味や味が異なるそうです。つまり同じ黒糖でも島ごとに違いがあるとのこと。

「皮付きピーナツ黒糖」では西表島産にこだわって使用しています。西表島産の黒糖は、ほのかな苦みと柔らかな甘みのバランスが優れています。砂糖に比べてカルシウムやカリウムが豊富と言われる黒糖をたっぷりまぶしたピーナツ、おいしくて食べすぎ注意です!

■基本情報
商品名:皮付きピーナツ黒糖
参考価格:378円
店名:石垣島美ら島屋
住所:沖縄県石垣市美崎町3
電話:0980−84−1752

HP:http://石垣黒糖.com/
地図:「石垣島美ら島屋」への地図

8. みんな大好きプリン!喜ばれる石垣島のお土産代表!「島プリン」

8. みんな大好きプリン!喜ばれる石垣島のお土産代表!「島プリン」
photo by _mikichan_0818   /   embedded from Instagram

大人も子供も大好きなプリン!石垣島でも素材にこだわって作られたおいしいプリンがあります。石垣島の自然の中でのんびり育ったジャージー牛の搾りたての牛乳・採れたての新鮮卵・石垣島産のサトウキビから作られた砂糖・石垣の塩など、とにかく原料選びに一切の妥協無し!

味のバリエーションも豊富。スタンダードなプレーン、宮古島産のちゅら恋紅を使用した「紅いも」・石垣島産の生のはちみつを使用した「はちみつ」・波照間産の黒糖と水で作られた黒蜜を使用した「黒蜜」のほか、濃厚・塩・カラメルなど全部で7種。店の1番人気は濃厚プリンだそうですよ。ぜひお試しあれ!

■基本情報
商品名:島プリン(濃厚)6個セット
参考価格:2800円
販売店:石垣島プリン本舗
住所:沖縄県石垣市美崎町3 第3サンライトビル1F
電話:0980−87−5741

HP:http://www.ishigakijima-purin.com/
地図:「石垣島プリン本舗」への地図

9. 石垣島の旨味が詰まった逸品!「島唐辛子ソーセージ」

9. 石垣島の旨味が詰まった逸品!「島唐辛子ソーセージ」
photo by theofficial0621   /   embedded from Instagram

もろみを飼料に、石垣島の温暖な気候の中で育った「醪(もろみ)豚」。脂の甘みが強く、柔らかな肉質が特徴です。生産農家と契約し、この「醪豚」を100%使用したハムやソーセージを毎日手作りしている「十五番地」で購入できます。しかも石垣島の「醪豚」を使った加工品が買えるのはこの店だけ!

島唐辛子や島胡椒・長命草・ミント・レモングラスなどの香辛料、塩も石垣島産。旨みに欠かせない黒糖は、西表島のサトウキビを使用して作られたもの。島唐辛子や島胡椒が入ったソーセージが人気で、噛むとピリッとした辛さとジューシーな脂がアルコールにピッタリ。石垣島の空港内の売店でも購入できますよ。

■基本情報
商品名:島唐辛子ソーセージ
参考価格:4本入り 525円
販売元:石垣島ハム・ソーセージ 十五番地
住所:沖縄県石垣市新栄町15−6
電話:0980−87−8686
営業時間:10:00~19:00

HP:http://www.15banchi.com/
地図:「石垣島ハム・ソーセージ 十五番地」への地図

10. 石垣島でも特に人気なお土産!「石垣の塩」

10. 石垣島でも特に人気なお土産!「石垣の塩」
photo by u_kiy_n   /   embedded from Instagram

宮古島の雪塩と共に、沖縄のお土産の中でもトップクラスの人気を誇るのが「石垣の塩」。名蔵湾の沖合1.5km・水深20mから汲み上げた、透明度の高い美しい八重山諸島の海水を100%使用。原料はこの海水のみです。昼夜通して3日間、火を使わず水蒸気で煮詰める低温乾燥という独自の技術で丁寧に作られています。

料理には欠かせない塩なら、お土産に最適。しかも軽くてかさばりません。小瓶に入ったサラサラタイプもあります。工房では予約制で塩作りの体験ができるので、子供と一緒にぜひお出かけしてみては? 石垣島のおすすめお土産ですよ!

■基本情報
商品名:石垣の塩
販売元:石垣の塩
住所:沖縄県石垣市新川1145−57
電話:0980−83−8711

HP:https://www.ishigakinoshio.com/
地図:「石垣の塩」への地図

石垣島であげて喜ばれるお土産を購入しよう!

いかがでしょう?今回は、日本の南、沖縄県の石垣島へお出かけの際に、ぜひとも購入すべきおすすめのお土産10選をご紹介しました。お土産を選ぶのって楽しいですよね!見ると全部欲しくなっちゃう、石垣島には魅力的なお土産がいっぱい。沖縄県石垣島で観光や旅行に訪れた際には、贈った時に喜んでもらえるようなお土産を、たくさん買っていきましょう!自分の分も忘れずにね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者