美しすぎる景色に感動!江ノ島の観光名所といえば絶対におすすめな人気スポット10選!

神奈川県湘南エリアで有名な観光スポットと言えば「江ノ島」ですよね。そんな江ノ島は多くのカップルや家族、観光客が訪れる関東でも大人気のスポットです。一方、人気な観光地であることから有名な観光スポットも多い江ノ島。どこに行くか悩んでしまう方も多いはず。そこで今回は江ノ島を訪れたらぜひ訪れて欲しいおすすめの観光スポットを紹介します!この記事を読んで、江ノ島で立ち寄る観光スポットを決めてみてくださいね!


1. ライトアップが美しい「江ノ島シーキャンドル」(江ノ島展望灯台)

1. ライトアップが美しい「江ノ島シーキャンドル」(江ノ島展望灯台)

江ノ島のシンボル的存在といえば「江ノ島シーキャンドル」!江ノ島の山頂にある展望台で人気の観光スポットです。様々な色でライトアップされた柔らかな明かりは文字どおり、まるで海に浮かぶキャンドルのようです。オープンデッキからは小田原から三浦半島まで360度見渡せ、美しい景色を楽しむことができますよ。

特に夕暮れ時の相模湾越しに眺める壮大な富士山の景色は必見です。心地よく吹く湘南の海の風を感じながら水平線に沈みゆく夕日と富士山のコントラストを「江ノ島シーキャンドル」で満喫してみませんか?

■基本情報
名称:江ノ島シーキャンドル
場所:神奈川県藤沢市江ノ島2-3
電話:0466-23-2444
利用時間:9:00~20:00
定休日:なし
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約20分

HP:https://enoshima-seacandle.com/
地図:「江ノ島シーキャンドル」への地図

2. 江ノ島の美しい庭園!「江ノ島サムエル・コッキング苑」

2. 江ノ島の美しい庭園!「江ノ島サムエル・コッキング苑」
photo by mypapiko0226   /   embedded from Instagram

江ノ島頂上付近にある植物園「サムエル・コッキング苑」はイギリス出身の貿易商サムエル・コッキングが来日し日本人女性と結婚した後、江ノ島に庭園を建設したことから名づけられました。苑内には様々な南洋植物や四季折々の草花が植えられ、大変美しい庭園です。

江ノ島入口から階段やスロープを登っていくと到着しますよ。ライトアップされた夜の庭園も綺麗でオススメです。特にクリスマスの時期には大変美しいイルミネーションが見られます!あなたも大切な人と一緒にぜひ江ノ島サムエル・コッキング苑にお立ち寄りくださいね!

■基本情報
名称:江ノ島サムエル・コッキング苑
場所:神奈川県藤沢市江ノ島2-3
電話:0466-23-2444
営業時間:9:00~20:00
定休日:なし
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約20分

HP:https://enoshima-seacandle.com/
地図:「江ノ島サムエル・コッキング苑」への地図

3. 江ノ島恋愛のパワースポット「恋人の丘 龍恋の鐘」

3. 江ノ島恋愛のパワースポット「恋人の丘 龍恋の鐘」
photo by hiddendownpours   /   embedded from Instagram

「恋人の丘」と呼ばれる相模湾を見渡せる場所に「龍恋の鐘」と呼ばれる小さな鐘が設置されています。この鐘は江ノ島に古くから伝わる「天女と五頭龍」伝説にちなんで作られたものです。恋人同士2人で鐘を鳴らすとずっと一緒にいられると言われており、多くのカップルが訪れる人気スポットです。ちなみに鐘の音はけっこう大きいのでびっくりしますよ!

また、鐘をぐるりと囲んだ柵は「2人の愛に鍵をかける→永遠の愛が叶う」とされ、カップル2人の名前が書かれた南京錠でいっぱいです。鍵は恋人の丘の手前にある商店で販売されています。何より江ノ島の海を見渡せる景色はすばらしく開放感いっぱいです!特に夕暮れ時、恋人たちのデートスポットとしてオススメの場所です。江ノ島に訪れた際は、ぜひ恋人の丘龍恋の鐘にお立ち寄りくださいね。

■基本情報
名称:恋人の丘 龍恋の鐘
場所:神奈川県藤沢市江の島2-5
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約25分

地図:「恋人の丘 龍恋の鐘」への地図

4. ファミリー・カップルに大人気の江ノ島の観光スポット!「新江ノ島水族館」

4. ファミリー・カップルに大人気の江ノ島の観光スポット!「新江ノ島水族館」

「新江ノ島水族館」は江ノ島より徒歩約10分の場所という、絶好のロケーションにある水族館です。湘南海岸に面し、富士山や江ノ島の絶景パノラマを眺めることもできる大人気スポットです。水族館内では楽しいイベントにイルカやアシカのショー、深海体験に小さなサメやタコにも触れるなどの体験スペースもあり、子供たちも楽しめる空間がいっぱいです。メインの相模湾大水槽ではイワシの巨大な群れが観察することができ圧巻ですよ。

また、日本の水族館の中では珍しくクラゲの種類も多く、ライトアップされたクラゲは幻想的でロマンティックムードいっぱいです。特にクラゲファンタジーホールでのクラゲショーは大人気のプログラムです。家族やカップル共に楽しめる、素敵な水族館である新江ノ島水族館にあなたもいってみませんか?

■基本情報
名称:新江ノ島水族館
場所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話:0466-29-9960
営業時間:9:00~20:00(※季節により変動有り)
定休日:なし
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約3分

HP:http://www.enosui.com/
地図:「新江ノ島水族館」への地図

5. 江ノ島のパワースポット神社でパワーを!「江島神社」

5. 江ノ島のパワースポット神社でパワーを!「江島神社」
photo by 1103guava   /   embedded from Instagram

「江島神社」は、江ノ島内にある3つの宮(辺津宮・中津宮・奥津宮)を総称して江島神社と呼ばれ、日本三大弁財天を奉る神社として有名です。それぞれの宮には守護神である女神が祀られており家内安全、健康、幸福、財宝、芸道上達の神様として信仰されています。

ただし、神社までかなりの階段があり体力をけっこう使いますので歩きやすい靴で行きましょうね。そして、きつい階段はちょっと・・・という方もご安心を!「江ノ島エスカー」と呼ばれる屋外エスカレーターがありますのでぜひそちらをご利用くださいね。あなたも江ノ島のパワースポットで願い事が叶いますよう、ぜひ江島神社に参拝に訪れてみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:江島神社
場所:神奈川県藤沢市江の島2-3-8
電話:0466-22-4020
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約15分

HP:http://enoshimajinja.or.jp/
地図:「江島神社」への地図

6. 江ノ島天王祭で有名な江ノ島の神社「八坂神社」

6. 江ノ島天王祭で有名な江ノ島の神社「八坂神社」
photo by harukichi1122   /   embedded from Instagram

江島神社の境内社である「八坂神社」は京都にある八坂さんと同じ名前の神社です。静かで厳かな雰囲気のある神社です。小さな神社ですが、毎年7月中旬に行われる「江ノ島天王祭」で担がれるお神輿が祀られている、知る人ぞ知るパワースポットですよ。また、このお祭りは「かながわの祭り50選」にも選ばれていますよ。

江ノ島といったら海、かもしれませんが、実はこの八坂神社のような歴史ある観光スポットも数多くあります。せっかく神奈川圏の江ノ島へいらしたのですから、八坂神社に訪れてぜひパワーをチャージしてきてくださいね!

■基本情報
名称:八坂神社
場所:神奈川県藤沢市江の島2-3-8
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約15分

地図:「八坂神社」への地図

7. 江ノ島の洞窟で探検気分を!「江ノ島岩屋」

7. 江ノ島の洞窟で探検気分を!「江ノ島岩屋」

江ノ島には「江ノ島岩屋」と呼ばれる洞窟があります。こちらの洞窟は長い年月をかけて波の浸食で作られた天然の岩屋です。第一岩屋(奥行152m)、第二岩屋(奥行56m)の2つの岩屋からできています。こちらの洞窟、ろうそくを持って入るとなかなか面白いですよ。足場はしっかり舗装されていますのでご安心を!願いが叶うという「岩屋龍神の雷太鼓」もありますので、ぜひ鳴らしてみて下さいね。

また、オープンスペースがあり、相模湾とその向こうに広がる富士山・箱根・伊豆方面の景色が一望できます。洞窟内の温度は年間を通して15~18度なので暑い夏に涼を求めて行くのもいいですね!そして、こちらの洞窟は江ノ島の島内を歩いて行くこともできますが、島の西側にあるため歩くと30~40分ほどかかりますので、「べんてん丸」という遊覧船で行くことをオススメします。

船ですと約10分で到着しますし、江ノ島を海側から眺めることもでき天気の良い日には富士山も見えるのでとても気持ちいいですよ!ぜひ江ノ島岩屋に訪れてみてくださいね。

■基本情報
名称:江ノ島岩屋
場所:神奈川県藤沢市江の島2
営業時間:9:00~17:00(※季節により変動有)
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約30分

HP:http://www.fujisawa-kanko.jp/
地図:「江ノ島岩屋」への地図

8. 大人のための江ノ島のリゾート!「江ノ島アイランドスパ」

8. 大人のための江ノ島のリゾート!「江ノ島アイランドスパ」
photo by gastani   /   embedded from Instagram

1500mから湧き出る江ノ島随一の天然温泉と全16種類の豊富な本格的スパが楽しめる施設が「江ノ島アイランドスパ」です。湯温度の異なるスパや炭酸泉などのスパ、海が見える洞窟プールに、野外エリアではスパから雄大な相模湾、富士山、湘南の景色を堪能することができます。

屋内エリアでは天井より差し込む光で開放感あふれる空間になっています。水着(スパウエア)着用の男女共用エリアなのでカップルも一緒に楽しめます。また、屋外エリアでは最高のロケーションを眺めながら心身ともに癒されるエリアになっています。特に夕暮れ時の湘南の海や雄大な富士山のシルエットは最高の眺めです。他にも露天スパは泳ぐこともできる露天プールになっておりリラクゼーション効果の高い絶景スポットです。

日曜日は大人しか入館できず、オシャレで落ち着いた大人のリゾート雰囲気を味わうことができるスパですよ!あなたも江ノ島アイランドスパでリフレッシュしませんか?

■基本情報
名称:江ノ島アイランドスパ
場所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6
電話:0466-29-0688
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約10分

HP:http://www.enospa.jp/
地図:「江ノ島アイランドスパ」への地図

9. 江ノ島から絶景ポイントを拝める「稚児ケ淵」(ちごがぶち)

9. 江ノ島から絶景ポイントを拝める「稚児ケ淵」(ちごがぶち)
photo by airi.0919   /   embedded from Instagram

江ノ島の一番奥の階段を下ったところにある「稚児ケ淵」。階段を下るのはなかなか大変ですが、湘南の海が見渡せる絶景ポイントです。ここ稚児ケ淵から眺めるサンライズ、サンセットは大変美しく、その美しさから「かながわの景勝50選」にも選ばれていますよ。また、天気の良い日は美しい富士山の姿も見ることができます。

そして、小魚やカニが取れる岩場もあり、子供たちの遊び場所としても人気ですよ。岩場はけっこうデコボコしていますので風の強い日は吹き飛ばされないように注意してくださいね。江ノ島の絶景を眺めに、稚児ケ淵へあなたも訪れてみてみませんか?

■基本情報
名称:稚児ケ淵
場所:神奈川県藤沢市江の島2
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約40分

地図:「稚児ケ淵」への地図

10. 江ノ島の玄関口として有名なスポット!「青銅の鳥居」

10. 江ノ島の玄関口として有名なスポット!「青銅の鳥居」
photo by eilynslife   /   embedded from Instagram

江ノ島弁天橋を渡ってすぐあるのが江ノ島の玄関「青銅の鳥居」です。こちらの鳥居は江島神社の信仰が深かった江戸時代から大切にされており、市指定文化財になっています。

鳥居をくぐると多くのお土産屋さんや老舗の旅館などが軒を連ねる「弁財天仲見世通り」という商店街があります。この商店街は江島神社へ続く参道でゆるやかな坂道になっており、お土産を買ったり食べ歩きをしたりといつも観光客で賑わっています。レトロな感じの通りを歩いているだけで楽しくなりますよ!あなたも江ノ島観光の際は、江ノ島の玄関口である青銅の鳥居に訪れてみませんか?

■基本情報
名称:青銅の鳥居
場所:神奈川県藤沢市江の島
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩約10分

地図:「青銅の鳥居」への地図

江ノ島で人気の観光スポットを巡ろう!

「江ノ島」のオススメ人気のスポットを10箇所紹介させていただきました。いかがでしたか?日常から少し離れ、湘南の風を感じられる魅力的なアイランド江ノ島には、自然を感じられるスポットからリフレッシュできるスパ施設、パワースポットの神社まで素敵なスポットがたくさん!どこから訪れるか悩んでしまいますが、そんな時は今回ご紹介した観光スポットへぜひ足を運んでみてくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者