大観覧車が目印!よこはまコスモワールドのおすすめ人気アトラクション11選!

話題のショップ・グルメ・エンターテイメントが集まる憧れの街、ベイエリア横浜みなとみらい21。その中でもカップルからグループ、ファミリーに大人気の遊園地であり、横浜のシンボルともいえる存在が「コスモワールド」です。今回はそんなコスモワールドで人気のおすすめアトラクションを厳選してをご紹介いたします。世界最大の時計機能付観覧車など、魅力いっぱいのコスモワールド観光を堪能してみましょう!


よこはまコスモワールドとは

よこはまコスモワールドとは

「よこはまコスモワールド」は、今や横浜のシンボルともいえる時計型観覧車が目印の都市型立体遊園地です。この遊園地は、カップルに人気のエキサイティングな「ワンダーアミューズ」、体験型アトラクションが楽しめる「ブラーノストリート」、小さなお子さんが楽しめる「キッズカーニバル」の3つのゾーンから構成されています。

どれをとっても魅力あふれる楽しいアトラクションが満載で、様々な世代の人が楽しめるように工夫が施されています。今回は、そんな中でも特に人気の外せないおすすめアトラクションを厳選してご紹介してまいります。ぜひ乗り物選びの参考にしてみてくださいね。

1. 横浜のシンボル!大観覧車「コスモクロック21」

1. 横浜のシンボル!大観覧車「コスモクロック21」

今や横浜の景色を象徴するシンボルにもなった有名な大観覧車が全高112.5m、定員480名を誇る「コスモクロック21」です。こちらはなんと、世界最大の時計機能付き大観覧車なんです。横浜のベイエリアで外から眺めるコスモクロックもとても美しいのですが、やっぱりぜひ観覧車に乗ってみていただきたいです。

約15分間の空の旅では、昼夜問わず横浜の素晴らしい景観を眺めることができるので大変人気となっていますが、やはり夜になると雰囲気は更にロマンチックになるのでおすすめです。みなとみらい全景が宝石のように煌めいて、思わずうっとりしてしまいます。60台のうち4台は、なんと車内が全てガラス張りのシースルーゴンドラでスリル満点なので、せっかく乗るならぜひ体験してみてくださいね。

■基本情報
料金:800円
利用対象:0歳〜
※小学生未満は16歳以上の付添い(有料)が必要

2. 世界初の水中突入型!ダイビングコースター「バニッシュ」

2. 世界初の水中突入型!ダイビングコースター「バニッシュ」
photo by hptfc316   /   embedded from Instagram

コスモワールドで迫力満点の大人気アトラクションと言えば「バニッシュ」です!こちらは、なんと世界初の水中突入型ジェットコースターなんです。まるで本当に水中に突入したかのようにコースターが水面降下すると、それと同時に水しぶきが高く舞い上がってコースターも消えてしまうという、今までにないタイプのアトラクションです。

乗っている人はもちろん、見ている人もあっと驚かされてしまうほどの大迫力です。絶叫系のアトラクションがお好きな方は絶対に外せないですね。せっかくコスモワールドに来たのであれば、ぜひ体験してみてほしい人気のアトラクションのひとつです。

■基本情報
料金:700円
利用対象:身長120cm以上
年齢制限:〜64歳

3. ストレス発散に最適!急流すべり「クリフ・ドロップ」~絶叫グランプリ~

3. ストレス発散に最適!急流すべり「クリフ・ドロップ」~絶叫グランプリ~
photo by yumi_402   /   embedded from Instagram

遊園地の楽しみといえば、絶叫系マシーンに乗って大声で騒いでストレス発散すること、なんて方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめの絶叫系アトラクションが、急流すべり「クリフ・ドロップ」~絶叫グランプリ~です。こちらは、丸太をイメージしたライドに乗って、落差18m、最大勾配46度の急流をダイブする乗り物。

そして、最大の楽しみが、そのダイブをした時の絶叫の大きさがランキングボードに「絶叫度」として表示されることです!大声出して高得点をたたき出せば、ストレス発散にも最適ですよ。水しぶきを上げて猛烈なスピードで落下してくるスリルは、見ている人もドキドキの大人気アトラクションです。

■基本情報
料金:700円
利用対象:身長110cm以上
年齢制限:〜64歳
※120cm未満は16歳以上の付添い(有料)が必要

4. 和風系ホラーアトラクション「新・幽霊堂」~恐怖の旅~

遊園地といえば、やっぱり欠かせないのが、お化け屋敷などのホラーアトラクションですよね。特に暑い夏に出かければ、恐怖で暑さも忘れるくらい身体を冷ましてくれます。コスモワールドには、そんなホラー系アトラクションが2つあり、そのうちの和風のアトラクションがこちら「新・幽霊堂」~恐怖の旅~です。

ここの最大のポイントは、なんと自分で恐怖度を選択できる珍しいスタイルが取られているということです!自分の好みに合わせて、怖さを選べるのはとても嬉しいポイントですよね。恐怖度最恐の「玉(ヒトダマ)」3つを選んだ方には、幽霊たちが容赦なく襲いかかりますので、覚悟して選択してくださいね。

■基本情報
料金:600円
利用対象:0歳〜
※小学生未満は16歳以上の付添い(有料)が必要

5. 絶叫好きにはたまらない!「スーパープラネット」

5. 絶叫好きにはたまらない!「スーパープラネット」
photo by r_chan23lee   /   embedded from Instagram

絶叫系の乗り物が大好きな方なら、思わず癖になってしまうオススメのアトラクションが、「スーパープラネット」です。こちらは赤い円盤の乗り物に乗り込み、それが高速回転するアトラクションです。強烈な引力に引っ張られる感じやまるで無重力空間にいるかのような体験をすることができます。

赤い円盤が高速で回っている姿を外から眺めている分には綺麗なのですが、いざ乗ってみるとあまりの回転の速さに外に放り出されそうになり、しがみついていないと浮いてしまいそうな感覚にドキドキがたまらないです。ぜひ我こそはという絶叫好きな方は、試しに乗ってみてくださいね。

■基本情報
料金:600円
利用対象:身長120cm以上
年齢制限:〜64歳

 
こちらも合わせてどうぞ:

→必見!横浜で必ず行きたいおすすめ人気観光スポット11選!

6. 心地よく爽快な空中遊泳を楽しめる「ディスク・オー」

6. 心地よく爽快な空中遊泳を楽しめる「ディスク・オー」
photo by mtsmallsmile   /   embedded from Instagram

激しい絶叫系は苦手な方でも、爽快で心地よい空中遊泳を楽しめるアトラクションが「ディスク・オー」です。こちらは、ディスク状のライド部分が、回転しながらレールの上を右へ左へとスイングしながら回わるアトラクションです。まるで自分がフリスビーの上に乗っているような感覚を楽しむことができるダイナミックさと爽快さが売りです。

季節関係なく楽しめる乗り物ですが、特に暑い夏の夜には風が心地よく爽快なので人気があり、並ぶことも多いアトラクションです。しかし並んでいても、一度にたくさんの人が乗車できる乗り物のため、列はスムーズに進みそんなに待たなくてもよいのが嬉しいポイントでもあります。

■基本情報
料金:500円
利用対象:身長120cm以上
年齢制限:〜64歳

7. マイナス30℃の世界を体験できる「アイスワールド」

7. マイナス30℃の世界を体験できる「アイスワールド」
photo by rego_king   /   embedded from Instagram

特に暑い夏に涼みたい気分の時にぜひともおすすめのアトラクションが「アイスワールド」です。こちらでは、息も凍りそうなマイナス30℃の世界を体験できる空間が広がっています。建物の中には南極や北極に生息する動物が展示され、オーロラをイメージした幻想的な光が演出されているので、本当に極寒の地に来たかのような感覚を味わうことができます。

写真撮影もOKなのでぜひ記念撮影をして思い出にしましょう!しかし、最初は笑って撮影していたのに、あまりの寒さに最後は小走りで出てくる人が続出です。マイナス30℃の世界をなかなか体験する機会はないので、ぜひ一度は入ってみたいアトラクションのひとつですね。

■基本情報
料金:500円
利用対象:3歳以上
※小学生未満は16歳以上の付添い(有料)が必要

8. 洋風お化け屋敷!Dr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」

8. 洋風お化け屋敷!Dr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」
photo by okkunmorimoi   /   embedded from Instagram

コスモワールドには2つのホラー系アトラクションがあるとご説明いたしました。「新・幽霊堂」~恐怖の旅~に次ぐ、もう一つのお化け屋敷がDr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」です。「新・幽霊堂」が和風で、こちらのアトラクションは洋風となっています。

FBI捜査官となってこの屋敷に潜入し、エドガー博士の人体実験や拷問の様子を見ながら歩き回るのですが、これがかなり怖さで評判です。回りきるのには、度胸が試されます。恐怖度診断システムがあるので、みんなで回れば誰が一番怖がりだったかを知ることができて、終わった後にも盛り上がること間違いなしのおすすめのアトラクションですよ。

■基本情報
料金:500円
利用対象:3歳以上
※小学生未満は16歳以上の付添い(有料)が必要

9. 遊園地には欠かせない!「メリーゴーランド」

9. 遊園地には欠かせない!「メリーゴーランド」
photo by yokohama_sunny   /   embedded from Instagram

遊園地に行くとついつい足を止めてしまう、欠かすことができない定番アトラクションといえば、「メリーゴーランド」ですよね。いくつになっても、あのノスタルジックなメロディーと回転する馬たちをついつい眺めてしまいます。こちらのメリーゴーランドは、他の遊園地と違って2階建てになっているのでとても迫力があるのが特徴的です。

夜景が美しいことで有名な横浜コスモワールドですが、こちらのメリーゴーランドも夜になるとイルミネーションがキラキラと光り輝き、一層ロマンティクな雰囲気をかもしだしています。ぜひカップルでのデートなどには特におすすめなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

■基本情報
料金:300円
利用対象:0歳〜
※小学生未満は16歳以上の付添い(有料)が必要

10. みなとみらいの景色を一望する空中サイクリング「サイクルモノレール」

10. みなとみらいの景色を一望する空中サイクリング「サイクルモノレール」
photo by may4946   /   embedded from Instagram

みなとみらいの景色を眺めながら空中サイクリングできることで人気のおすすめアトラクションが、「サイクルモノレール」です。乗った瞬間はちょっと高くてびっくりしますが、すぐに慣れて快適な空中散歩が楽しめます。もともと美しい横浜の景色ですが、空中をサイクリングしながら眺める景色はまた違った絶景です。

晴れた日には、心地よい海風に吹かれながら遠くの景色まで眺めることができるので、子供だけでなく大人もリフレッシュでき気分爽快です。また、料金も300円と気軽に乗ることができるので、ぜひちょっとしか隙間時間などにこちらを楽しんでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
料金:300円
利用対象:3歳以上
※身長120cm未満は120cm以上の付添い(有料)が必要

11. スリル満点の開放感溢れる「オーシャンスインガー」

11. スリル満点の開放感溢れる「オーシャンスインガー」
photo by acotto1220   /   embedded from Instagram

2014年に登場したばかりの新しいアトラクションで、今人気急上昇中なのが「オーシャンスインガー」です。こちらは、吊り下げられたブランコがタワーと共に高く持ち上がり回転するタイプのアトラクションとなっています。遊園地にはよくあるタイプのアトラクションですので、みなさまにも親しみがあるのではないでしょうか?

しかし想像していた以上に、高く持ち上がり早く回転するので、とてもスリルがあります。最初は少し緊張しますが、慣れてくるとぐるぐると回りながら当たる港町ならではの風がとても気持ちよく、開放的な空中散歩を楽しむことができます。まだできたばかりの最新アトラクションなので、ぜひ他の人よりも早く体験してみてくださいね。

■基本情報
料金:400円
利用対象:4歳以上
※小学生未満は16歳以上の付添い(有料)が必要

よこはまコスモワールドの基本情報

名称:
よこはまコスモワールド

住所:
神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号

電話:
045-641-6591

営業時間:
[平日] 11:00~21:00
[土・日] 11:00~22:00

アクセス:
・JR根岸線・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩10分
・みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩2分

料金:
入園料無料

単券:
アトラクションによる

回数券
1,100円分の回数券→1,000円で販売
2,300円分の回数券→2,000円で販売
3,500円分の回数券→2,800円で販売

公式サイトURL:
http://cosmoworld.jp/

光のアートが忘れられないコスモワールドのアトラクションを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?子供から大人まで楽しめる、大人気の遊園地「よこはまコスモワールド」。楽しいアトラクションで丸1日楽しんだあとには、締めくくりに特にLED100万球を使った大観覧車イルミネーションをぜひ見ていってください。15分おきに6分間輝く光のアートは楽しかった1日に彩りを添えて、すばらしい思い出にしてくれると思います。ぜひあなたもコスモワールドの魅力満点のおすすめアトラクションを楽しんでいってくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者