札幌で人気のすき焼きならココ!絶対食べるべきおすすめな老舗の名店10選!

北海道といえば広大な大地で育てられる乳牛のイメージが強いですが、食用肉も負けてはいません。霜降りから赤身まで、自然の恵みの中で育った道産牛を味わえるすき焼きは、これからの寒い季節に、身体を温めるにはもってこいの料理でしょう。また、その店ならではの秘伝のタレや割り下でいただくすき焼きは、舌を楽しませてくれるに違いありません。今回はそんな北海道の札幌で、絶品すき焼きを味わえるお店ランキング10選を紹介します。


1. 創業から伝わる秘伝のみそで食べるすき焼き!札幌の老舗「三光舎」

1. 創業から伝わる秘伝のみそで食べるすき焼き!札幌の老舗「三光舎」
photo by _toma__k   /   embedded from Instagram

大正6年創業の「三光舎」は、すすきの駅より東に徒歩2分の場所にある小料理屋のような外観が印象的な老舗の名店です。お目当てのすき焼きは厳選した上質な黒毛和牛のロースのみを使用していて、口の中でとろけるような柔らかさと味わいです。創業から受け継がれた秘伝のみそとともにいただきます。

メニューは「(特)特選牛ロースすき焼き」(4700円)、「(松)特選牛ロースすき焼き」(3700円)、「(竹)牛ロースすき焼き」(3100円)の3種類。比較的お手頃な価格で高品質なすき焼きが味わえると評判ですよ!ぜひご賞味ください。

■基本情報
店名:すき焼 三光舎
住所:北海道札幌市中央区南四条西2
TEL:011-513-3548
営業時間:11:30~14:30 / 17:00~23:00
定休日:第1・3日曜日(※翌日が祝日の場合翌月曜日が定休)、不定休
アクセス:すすきの駅より徒歩2分

HP:http://sukiyaki-sankousha.jp/
地図:「すき焼 三光舎」への地図

2. 極上霜降り牛「えぞ但馬牛」を食べるなら「牛のいしざき」

2. 極上霜降り牛「えぞ但馬牛」を食べるなら「牛のいしざき」
photo by megmi14   /   embedded from Instagram

すすきの駅より北東に徒歩2分の場所にある「牛のいしざき」は、複数の飲食店が集合している雑居ビルの3Fにあって、シックで落ち着いた雰囲気を放っているお店です。すき焼きの肉には自社管理の但馬牛を使用。江別の豊かな自然で育った希少な「えぞ但馬牛」は、きめの細かいサシの入った極上霜降り肉です。くせのない新鮮な脂身は、あっさりとしたあじわいで、牛肉が苦手な人でも美味しく頂けます。

すき焼きは、牛肉120gと野菜のセットである「しゃぶしゃぶ 竹」の3900円からとなっています。他にお通しやサラダ、デザートなどがついてくるコースメニューもあるので、ちょっと贅沢にしゃぶしゃぶを味わいたい人はそちらもおすすめです。

■基本情報
店名:すき焼 しゃぶしゃぶ 牛のいしざき
住所:北海道札幌市中央区南3条西3丁目 Gダイニング札幌ビル 3階
TEL:011-251-8721
営業時間(月~土):17:00~23:30
営業時間(祝日):17:00~22:00
定休日:日曜日
アクセス:すすきの駅より徒歩2分

HP:https://www.gyu-ishizaki.com/
地図:「すき焼 しゃぶしゃぶ 牛のいしざき」への地図

3. かつおだしの効いた特選スープで食べるすき焼き「相撲茶屋 北の富士 恵大苑」

3. かつおだしの効いた特選スープで食べるすき焼き「相撲茶屋 北の富士 恵大苑」
photo by mikankumaneko   /   embedded from Instagram

地下鉄大通り駅より北に徒歩2分の場所にある「相撲茶屋 北の富士 恵大苑」は、紺の暖簾が目印のお店です。相撲茶屋ということで、ちゃんこが人気のメニューでもありますが、すき焼きも負けてはいません。かつおだしの効いた特選スープでいただくすき焼きは、特選牛と霜降り豚肉の二種類のお肉で味わえるので、牛が好きという人でも、豚が好きという人でも安心です。

すき焼きは「特選牛と霜降り豚すき焼き」コースのみとなっていますが、食べ飲み放題がついて2,800円と中々のコストパフォーマンスの良さ。ローコストで味わえる豚しゃぶを、札幌で味わい尽くしてみませんか。

■基本情報
店名:相撲茶屋 北の富士 恵大苑
住所:北海道札幌市中央区北一条西4-2-2 札幌ノースプラザ B1F
TEL:011-219-1711
営業時間:11:30~14:30 / 17:00~23:00
定休日:年末年始
アクセス:地下鉄大通駅より徒歩2分

HP:http://www.chanko.info/
地図:「相撲茶屋 北の富士 恵大苑」への地図

4. ランチから美味しいすき焼きをいただくなら「牛屋 江戸八」

4. ランチから美味しいすき焼きをいただくなら「牛屋 江戸八」
photo by maaao5353   /   embedded from Instagram

地下鉄東西線の大谷地駅より南に車で10分程向かった先、美しが丘公園近く、羊ケ丘通り沿いにある「牛屋 江戸八」は、店名の書かれたやぐらが目印のお店です。創業から25年にも渡って受け継がれている割り下は濃厚な味わいを演出します。

また、ここのお店のすき焼きはメレンゲでいただくこともできます。すき焼きをメレンゲ食べるというイメージはあまりない人も多いかもしれませんが、これがまた絶品。まろやかな口当たりになり、より美味しくすき焼きを楽しめます。札幌へお越しの際にはぜひ行ってみては?

■基本情報
店名:牛屋 江戸八
住所:北海道札幌市清田区美しが丘3条1丁目7-20
TEL:011-882-8882
営業時間(月〜土):11:30〜15:00 / 17:00〜23:30
営業時間(日曜日):11:30〜15:00 / 17:00〜22:30
定休日:年末年始
アクセス:上野幌駅より車で約15分

HP:http://sapporo-wagyu.jp/
地図:「牛屋 江戸八」への地図

5. 昼と夜で別の顔を持つ札幌の人気店!「鬼はそと福はうち」

5. 昼と夜で別の顔を持つ札幌の人気店!「鬼はそと福はうち」
photo by ryou125   /   embedded from Instagram

札幌市電西線16条駅より西に徒歩10分程の場所にある「鬼はそと福はうち」は、店前の駐車場とオレンジがかった壁が目印のお店です。こちらのお店、昼の部はカレーうどん専門店となっています。もちろんカレーうどんも美味しいですが、待望のすき焼きが味わえるのは、夜の部開始の17時30分からとなっています。

使用している肉は道産豚牛。創業から継ぎ足された秘伝の割り下でいただくすき焼きは、食べ比べのコースを選ぶと、豚肉、牛肉、両方を味わうことができます。札幌の夜景が窓から臨めるお店で、ちょっとお洒落にすき焼きをいただきましょう。

■基本情報
店名:鬼はそと福はうち
住所:北海道札幌市中央区伏見1-3-11
TEL:011-520-1414
営業時間:11:30~16:00 / 17:30~22:00 (すき焼きは夜の部のみ)
定休日:無休
アクセス:16条駅より徒歩約10分

HP:http://restaurant.tofu-corporation.co.jp/
地図:「鬼はそと福はうち」への地図

6. リーズナブルにすき焼きを楽しめる札幌のお店「いまめき亭」

6. リーズナブルにすき焼きを楽しめる札幌のお店「いまめき亭」
photo by gen.hoshinomiya   /   embedded from Instagram

すすきの駅より南西に向かって徒歩3分の場所にある「いまめき亭」は、4000円ほどで、すき焼き・しゃぶしゃぶ・お寿司などの食べ飲み放題を楽しみことができる、札幌の人気店です。すき焼きだけでなく、さまざまな味が食べられるということもあり、連日多くのお客さんで賑わっています。

ここのすき焼きは柔らかいアメリカ産のお肉を使っているため、非常に食べやすいのが特徴的です。また卵もこだわっています。お寿司にはその時期旬なネタを準備してるので、きっと満足行くと思いますよ!心行くまで楽しんでくださいね!

■基本情報
店名:いまめき亭
住所:北海道札幌市中央区南三条西4丁目 アーバン札幌3F
TEL:011-281-5833
営業時間:17:00〜23:30
定休日:無休
アクセス:すすきの駅より徒歩3分

HP:http://japa.cc/shop/
地図:「いまめき亭」への地図

7. 飲み放題のコースですき焼きを味わえる「しゃぶ十勝 すすきの店」

7. 飲み放題のコースですき焼きを味わえる「しゃぶ十勝 すすきの店」
photo by satomisapporo   /   embedded from Instagram

「しゃぶ十勝 すすきの店」は、モダンな外観のビルの2Fにあるお店です。「しゃぶ十勝」とクローズアップされることもあり、しゃぶしゃぶが人気のお店ですが、すき焼きも負けていません。

こちらのお店の人気メニューは。黒毛和牛や麦王豚といった味わい深い牛豚肉を食べられるすき焼きの食べ放題。飲み放題がついて5000円から。季節の野菜や〆のうどんの他に、肉詰めフライやカルパッチョがセットになっていますよ。北海道の牛肉を味わえることもあって、札幌でも人気のお店です。ぜひ訪れてみてくださいね!

■基本情報
店名:しゃぶ十勝 すすきの店
住所:北海道札幌市中央区南四条西3-1-2 N-PLACE 2F
TEL:011-522-0776
営業時間(月~木):17:00~22:30
営業時間(金土祝前日):17:00~23:00
営業時間(日祝日):17:00~22:00
定休日:無休
アクセス:すすきの駅より徒歩2分

HP:http://www.ginzalion.jp/
地図:「しゃぶ十勝 すすきの店」への地図

8. 白老牛をコースで堪能できる「焼肉さくらぎ」

8. 白老牛をコースで堪能できる「焼肉さくらぎ」
photo by zoe_neinei   /   embedded from Instagram

資生館小学校駅より北東に徒歩3分、すすきの駅より北西に徒歩4分の場所にある「焼肉さくらぎ」は、道産のまろやかな味わいが特徴的な白老牛が食べられるお店です。白老牛のすき焼きが食べられるコースは「厳選すき焼き宴会【特選白老牛すき焼きの宴会コース】」で、酒肴や前菜といった料理7品に飲み放題が付いて、値段は8000円となっています。

値段は少々高めですが、ランクの高い北海道産のブランド黒毛和牛を食べられます。リーズナブルに焼肉やしゃぶしゃぶを食べられるコースもあり、すき焼きだけにとどまらず、お肉を味わえるお店です。

■基本情報
店名:焼肉 さくらぎ
住所:北海道札幌市中央区南三条西5 NORBESA B1F
TEL:011-222-2955
営業時間:17:30〜24:00
定休日:年末年始
アクセス:資生館小学校前駅より徒歩3分

HP:https://sakuragi.owst.jp/
地図:「焼肉 さくらぎ」への地図

9. グループみんなですき焼きを楽しむお店「禅」

9. グループみんなですき焼きを楽しむお店「禅」
photo by shichan12   /   embedded from Instagram

大通駅の35番出口から東南に徒歩5分程。白い提灯が目印の「禅」は、本格しゃぶしゃぶ・すき焼きのお店です。宴会目的でも耐えうる広々とした個室は、落ち着いた雰囲気が漂っています。このお店の目玉はすき焼き・しゃぶしゃぶ・寿司の食べ放題。2600円からの価格で食べ放題を満喫できるお店は中々ありません。

もちろん、すき焼きだけのメニューもあり。こちらは日本三大和牛のひとつ、神戸牛を使用したもの。神戸牛は、札幌市内では口にできるお店が限られているので、是非ともこのお店で食べていきましょう。

■基本情報
店名:禅
住所:北海道札幌市中央区南二条西1 山口中央ビル B1F
TEL:011-219-6522
営業時間:17:00~23:00
定休日:年末年始
アクセス:大通駅より徒歩5分

HP:http://www.mooshabu.com/zen/
地図:「禅」への地図

10. 北海道産牛肉のすき焼きを味わえる「You禅」

10. 北海道産牛肉のすき焼きを味わえる「You禅」
photo by thetedylicious   /   embedded from Instagram

すすきの駅より西に徒歩1分の場所にある「You禅」は、緑の壁が特徴的な札幌45Lビルにあるお店です。ここでは、肉の種類で値段が変わる食べ放題で、秘伝の割り下を使用したすき焼きを堪能できます。食べ放題の制限時間は90分間。料金は、オージービーフ食べ放題の2200円から、黒毛和牛食べ放題の5000円までとなっています。北海道の恵みを味わいたい人の為に、道産牛や、十勝産の牛肉もありますよ。

他にもお寿司を食べ放題にしてみたり、たこやカニをしゃぶしゃぶしてみたりと様々にメニューはありますので、すき焼きと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
店名:You禅
住所:北海道札幌市中央区南四条西5-45 Lビル
TEL:011-233-4129
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日
アクセス:すすきの駅より徒歩1分

HP:http://www.mooshabu.com/don/
地図:「You禅」への地図

北海道の札幌で美味しいすき焼きを食べよう!

いかがでしたでしょうか?今回は日本の最北端北海道の大都市「札幌」ですき焼きをいただくならぜひとも行ってほしいおすすめのすき焼き店を10個ご紹介しました。あなたが特に気になったお店はどこですか?ちょっと贅沢な気分を味わえるすき焼き。大切な人や家族とのひと時にはぴったりの食事ですよね!ぜひ札幌でそんな時間を過ごしてくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者