【定番から穴場まで】絶対に行きたい!福岡で人気のおすすめ観光スポットTOP10!

九州地方の玄関口であり、最近さらに大きな盛り上がりを見せている人気の観光地・福岡県。日本国内からの観光客はもちろん、近年では中国、台湾、韓国など東アジアから近いこともあり、海外からの観光客も非常に増えています。今回はそんな人気観光地である福岡県の中でも、特におすすめの厳選観光スポットをまとめてご紹介してまいります!ぜひ次の九州旅行の参考にしてみてくださいね。


1. 嵐のCMで話題!何度でも訪れたくなる美しい光の道が広がる「宮地嶽神社」

1. 嵐のCMで話題!何度でも訪れたくなる美しい光の道が広がる「宮地嶽神社」
photo by ukatetsu   /   embedded from Instagram

何度でも訪れたくなってしまうような、幻想的な景色が見られる人気の観光スポットとして、JALの嵐が出演するCMで一躍話題となったのが「宮地嶽神社」です。福岡に来たなら、ぜひここに立ち寄ってみてください。海の中にそびえる鳥居から、神社までが一本道になっています。夕陽が水面に沈むとき、得も言われぬ美しさを目の当たりにすることとなります。

海面の夕陽が、鳥居や参道を明るく照らし、宮地嶽神社の鳥居をくぐって境内へと繋がる幻想的な光の一本道がそこにできあがります。その美しさはまさに圧巻です。福岡県内で一番の参拝者数を誇る神社なのも納得の場所です。ぜひ一度足を運び、この感動をみなさんで分かち合ってみて下さいね。

■基本情報
名称:宮司嶽神社
住所:福岡県福津市宮司元町7-1
おすすめ時期①:10月の「光の道夕陽の祭り」
おすすめ時期②:毎月1日「朔日(ついたち)参り」
営業時間:9:00〜17:00
アクセス①:九州自動車道古賀IC下車
アクセス②:福間駅より西鉄バスにて約5分
HP:http://www.miyajidake.or.jp/

2. 日本の伝統芸能を楽しむなら「博多座」

2. 日本の伝統芸能を楽しむなら「博多座」
提供:福岡市

日本に旅行に来たのであれば、日本ならではの伝統的な文化を体験してみたいですよね。そんなあなたにぜひ訪れて頂きたい観光スポットが、ここ「博多座」です。博多座は、福岡市博多区下川端町にある福岡市立の演劇専用劇場。大型複合商業施設である「博多リバレイン」の主要テナントとして、博多座・西銀ビルの2階から6階にあります。

ここでは、日本の伝統芸能として古くから受け継がれてきた歌舞伎を上演しており、誰でも気軽に鑑賞することができます。歌舞伎のほかにも、ミュージカルや商業演劇なんかもあり、いろいろ楽しむことができますよ。演目は時間や日程によって毎回違うので、前もってスケジュールを確かめて下さいね。観劇しながらおいしい博多座のお弁当で舌鼓なんていかがでしょうか?

■基本情報
名称:博多座
住所:福岡県福岡市博多区下川端2-1
料金:公演演目による
営業時間:公演演目による
アクセス:地下鉄中洲川端駅から徒歩2分
HP:http://www.hakataza.co.jp/

3. 福岡観光の代表格と言えば「太宰府天満宮」

3. 福岡観光の代表格と言えば「太宰府天満宮」

福岡県には人気の観光スポットがたくさんありますが、その中でも定番の王道観光スポットとしてずっと高い人気を獲得し続けているのが「太宰府天満宮」です。こちらは日本では”学問の神様”ともいわれている菅原道真の神社です。平安時代に政敵により濡れ衣を着せられ、太宰府へ流罪となってしまった菅原道真は、大好きだった自宅の梅の花に別れを告げたものの、その梅の花は菅原道真を慕うあまりに、一夜にして大宰府に飛んできたという伝説があります。

その伝説の梅の花は、「飛び梅」と名づけられて今も太宰府天満宮の境内に居ますので、ぜひ観光の際には欠かさず見てみてくださいね。また参拝後には、お子様連れの家族なら、そのまま隣接する「だざいふ遊園地」を楽しまれるのもおすすめです。とてもお財布に優しい、アットホームな遊園地ですので、子供から大人まで楽しむことができる人気の観光スポットとなっていますよ。

■基本情報
名称:太宰府天満宮
住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
おすすめ時期①:1月7日「鬼すべ神事」
おすすめ時期②:1月25日「初天神祭」
おすすめ時期③:9月20日~25日「神幸式神楽太鼓奉納」
営業時間:6:30〜18:30(※時期により異なる)
アクセス①:九州自動車道大宰府IC下車
アクセス①:JR二日市駅より西鉄バス大宰府駅下車
HP:http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

4. 交通安全の神様に旅の安全を祈願する「宗像大社」

4. 交通安全の神様に旅の安全を祈願する「宗像大社」
photo by happygolucky2003   /   embedded from Instagram

交通安全の神様として日本では広く知られている福岡県の人気の観光スポットが「宗像大社」です。こちらは、宗像三女神を祀る日本三大大社の一つであり、国の重要文化財に指定されています。もともとは海の神様と信仰されていましたが、現在は海に限らず交通安全の神様としての信仰で広く知られています。日本の道路を歩いていると、車に貼ってあるステッカーで「交通安全祈願 宗像大社」をよく見かけるほどの知名度の高さを誇ります。

そんな宗像大社には、宗像一族の歴史を紐解くことができる神宝館があり、約8万点の国宝を展示してあります。宗像大社は世界遺産候補にもあがっている場所で、今後の認定が期待されています。認定されてもされなくても、参拝の価値のある厳かな神社です。

■基本情報
名称:宗像大社
住所:福岡県宗像市田島2331
おすすめ時期①:10月1~3日「秋季大祭」
おすすめ時期②:4月1,2日「春季大祭」
アクセス①:九州自動車道 若宮インターから約20分
アクセス①:東郷駅北口より神湊波止場行きバスで「宗像大社前」下車
HP:http://www.munakata-taisha.or.jp/

5. 福岡県のシンボルでもある美しい夜景が人気の「福岡タワー」

5. 福岡県のシンボルでもある美しい夜景が人気の「福岡タワー」

福岡県のシンボルとしてそびえ立ち、多くの観光客から人気のあるスポットが「福岡タワー」です。1989年に福岡県で開催されたアジア太平洋博覧会(通称:よかトピア)の際に、モニュメントとして建てられたクリスタルな外観に未来を感じさせる高さ234mタワーです。外からタワーを眺めると、まぶたを閉じてもイルミネーションが焼きついて離れないような、美しさがあります。

またタワーの中からは、なんと日本の夜景100選に選ばれるほどの美しい夜景を見ることができます。地上123mから眺める美しい福岡の街並みと海の景色は、圧巻の光景です。そんな美しい景色を味わいたいカップルなどのデート旅行にはぴったりの場所ですので、ぜひ訪れてみてくださいね。

→山もホテルもレストランも!福岡で美しい夜景が見える穴場スポット10選!

■基本情報
名称:福岡タワー
住所:福岡県福岡市早良区百地浜2-3-26
料金:大人800円 / 小中学生500円 / 4歳児以上200円 / 65歳以上500円
おすすめ時期①:3月中旬~4月上旬「桜イルミネーション」
おすすめ時期②:春と秋「階段のぼり大会」
おすすめ時期③:12月「福岡タワーが巨大ツリーに」
アクセス:博多バスターミナルより「福岡タワー」下車 約25分
HP:https://www.fukuokatower.co.jp/

 
こちらも合わせてどうぞ:
→博多観光で絶対にハズせない!人気のおすすめスポット10選!

→名物でお腹いっぱいに!九州各地で人気のおすすめご当地グルメ10選!

6. 福岡県で日本のお城を見るなら「小倉城」

6. 福岡県で日本のお城を見るなら「小倉城」

ご存知の方も多いかもしれませんが、残念なことに2016年現在は福岡市内にはお城がないんです。でも、福岡県北九州市にあるここ「小倉城」ならば、日本のお城を見てみたい観光客の方にご満足頂けること間違いありません!1602年に細川忠興公が築城したこの小倉城は、なんと4階よりも5階が大きい「唐造り」という建築が特徴のお城となっています。この唐造りをの天守閣を持つお城は、日本でもそうそうお目にかかることはできません。

せっかく福岡に旅行に来たのであれば、ぜひとも見ておきたい観光スポットですね。また近くには、「勝山公園」という市民の憩いの広場があったり、日本で有名な「松本清張記念館」もすぐそばにあります。小倉城・小倉城庭園・松本清張記念館の、3施設共通券なども販売されているので、福岡の歴史を楽しむならぜひ共通券を買っていろいろ回ってみてくださいね。

→【定番から穴場まで】北九州を楽しむ人気のおすすめ観光スポット10選!

■基本情報
名称:小倉城
住所:福岡県北九州市小倉北区城内2-1
料金:大人350円 / 中高生200円 / 小学生100円
営業時間[4月〜10月]:9:00〜18:00
営業時間[11月〜3月]:9:00〜17:00
おすすめ時期①:7月「小倉祇園祭」
おすすめ時期②:8月「小文字焼き」
おすすめ時期③:10月「小倉城祭り」
アクセス①:北九州都市高速 大手町ランプより約5分
アクセス②:西小倉駅より徒歩約10分
HP:http://www.kokura-castle.jp/

7. 大正ロマンを感じる美しい街並みが魅力の「門司港レトロ」

7. 大正ロマンを感じる美しい街並みが魅力の「門司港レトロ」

福岡旅行で大正ロマンを感じるような、美しい街並みを見たいならば、ぜひここ「門司港レトロ」に行ってみてください。JR門司港駅周辺では、昔から外国貿易で栄えていたこのあたりの街並みの風情を再現させており、まるで大正時代にタイムスリップしたかのようなレトロな街並みを楽しむことができる人気の観光スポットとなっています。

この美しい景観は、なんと日本の都市景観100選にも選ばれているほどなんですよ。この周辺にある、JR門司港駅、九州鉄道記念館、北九州市旧大阪商船、三井倶楽部、門司区役所、旧門司税関、出光美術館、電気通信レトロ館…などなど、どこを見ても絵になる街並みが広がります。

また、門司港レトロには名物料理もあり、「焼きカレー」が非常においしいと評判です。美しい街をそぞろ歩いて楽しんだあとは、焼きカレーに舌鼓をうってみてくださいね。一年を通して、いろいろなイベントも街ぐるみで行ってますので、春夏秋冬いつでも楽しめる観光スポットですよ。

■基本情報
名称:門司港レトロ
住所:福岡県北九州市門司区
アクセス:門司港駅にて下車
HP:http://www.mojiko.info/

8. 九州最大の歓楽街である「中洲」で屋台料理を楽しむ

8. 九州最大の歓楽街である「中洲」で屋台料理を楽しむ
photo by shirokuma_sherbet   /   embedded from Instagram

九州最大の歓楽街として知られており、福岡旅行に来たのであれば絶対に欠かすことができない人気の観光スポットが福岡市博多区の「中洲」ですね。福岡の夜の街に遊びに繰り出すなら、ぜひ中州を散策してみてください。大人の観光地として知られるここ中州には、福岡のおいしいグルメがたくさん集まっています。

中州の街を歩いて散策していると、ネオンが灯る屋台が点々と並んでいます。この景観はとても趣があり、景色だけでも福岡旅行のひとつの名物にもなっています。そして、お気に入りの屋台を見つけたら、ぜひふらっと屋台に立ち寄ってみてください。きっとどこの屋台もおいしい福岡の料理を振る舞ってくれるはずです。夜には中州で屋台散策をするのが、福岡旅行の王道ルートですよ!

→ここは外せない!博多の名物グルメを楽しめるおすすめの名店ランキングTOP10!

■基本情報
名称:中洲川端の屋台
住所:福岡県福岡市博多区中洲川端
営業時間:おおよそ夕方~深夜
アクセス:中洲川端駅にて下車

9. 家族連れには特におすすめの「スペースワールド」

9. 家族連れには特におすすめの「スペースワールド」
photo by fridamania   /   embedded from Instagram

お子様連れで福岡旅行に来たのであれば、ぜひともおすすめしたい観光スポットが「スペースワールド」です!この場所は「宇宙」をテーマとした、福岡最大の遊園地です。全長約1530mで最大降下角度60度を誇る大迫力の「タイタンMAX」、最高時速約130kmで急加速のロケットスタートする「ザターン」、九州最大級の大きさを誇る巨大観覧車「スペース・アイ」などなど、書きつくせないほどに数々のアトラクションがある、大人から子供まで楽しめるテーマパークとなっています。

また、年間を通してたくさんのイベントが行われていたり、レストランやカフェ、お土産などのショッピングも色々なお店の中から選んで楽しめるのがとても魅力的です。宿泊施設も園内にあり、2日分のフリーパス付きプランはとてもお得で便利ですので、ご家族、カップル、友達同士でも、ぜひ足を運んで楽しんでいってくださいね。

■基本情報
名称:スペースワールド
住所:福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1
営業時間:時期により異なる
料金[フリーパス]:大人4420円 / 小学生3340円 / 4歳~未就学児1180円 / 60歳以上2260円
おすすめ時期①:10月末「ハロウィーンフェスティバル」
おすすめ時期②:12月23日~25日「クリスマス花火ファンタジー」
アクセス①:都市高速 枝光ICより約1分
アクセス②:スペースワールド駅より徒歩約3分
HP:http://www.spaceworld.co.jp/

10. 美しい自然に癒される「白糸の滝ふれあいの里」

10. 美しい自然に癒される「白糸の滝ふれあいの里」
photo by daisukidaaaa3jsb   /   embedded from Instagram

せっかく旅行に来たのであれば、非日常の空間を楽しみたいものですよね。そんな方におすすめなのは、「白糸の滝ふれあいの里」です。標高900mの羽金山中腹にある白糸の滝は、幅12m高さ24mと圧巻の大きさを誇り、訪れた者を魅了します。滝は、癒し効果が非常に高いマイナスイオンをたくさん発しているといわれており、ここに訪れただけで癒されること間違いなし!

またそれ以外にも、綺麗な水でしか生きられないヤマメがたくさん養殖されている貴重な光景が見られたり、滝の周囲には樹齢300年以上と言われる3本の萬龍楓(ばんりゅうかえで)が自生しているのも見ものです!この楓は県指定の天然記念物にもなっているものなんですよ。

さらに、癒しのスポットとしてだけではなく、ヤマメ釣りやそうめん流しなどの遊びも楽むことができる、非常に楽しい観光スポットとなっています。お腹が空いた方には、山の中で自然にはぐくまれた美味しい料理がいただける「四季の茶屋」というお店があるので、安心です。福岡県の数ある観光地の中でも、ぜひ一度訪れてみたいスポットのひとつですね。

■基本情報
名称:白糸の滝ふれあいの里
住所:福岡県糸島市白糸460-6
営業時間:9:00〜17:00
定休日:12月~3月のみ毎週水曜定休
料金:そうめん流し1人500円
料金:ヤマメ釣り4匹まで/餌つき釣竿一本につき2000円 / 5匹目以降は一匹300円でお買い上げ
料金:蕎麦打ち体験1セット2000円
おすすめ時期:毎年6月最終日曜日「あじさい祭り」
アクセス:筑肥線筑前前原駅より昭和バス白糸線バスにて終点で下車 徒歩約25分

魅力にあふれる福岡旅行を存分に楽しもう!

いかがでしたでしょうか?おいしいグルメも、歴史ある街並みも、アクティビティーも、癒しスポットも、なんでも揃う街、福岡県。人気の観光地となっているのも納得の充実度ですね。なにをしたくても、福岡ならばきっとあなたがしたいことが見つかるはずです。せっかく福岡に旅行に来たのなら、この記事を参考にしてぜひ旅行を存分に楽しんでいってくださいね。きっと忘れられない思い出の旅行になるはずですよ。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者