関西国際空港から大阪市内、神戸、京都までのアクセスを徹底攻略!

24時間運営のハブ空港・関西国際空港(KIX)。近年、LCC(格安航空会社)の増加により、アジア各国をはじめとする海外からの観光客が急増しており、大変活気のある空港になっています。関西国際空港は泉州沖5kmの海上に作られた人工島に位置しているため、アクセスには道路・鉄道および高速船による多様な方法があります。今回は、そんな関西国際空港から大阪市内、神戸、京都などへの様々なアクセス方法をご紹介していこうと思います。


関西国際空港から大阪市内へのアクセス

関西国際空港から大阪市内へのアクセス

関西国際空港がある大阪府。そんな大阪府の中心地である大阪市と関西空港の間の移動手段は電車やバスなど様々な方法があります。主に以下のようなものになりますが、料金や所要時間などがそれぞれ異なりますので、ぜひ自分にぴったりのアクセス方法を見つけてみてくださいね。

特急「はるか」での大阪市内までのアクセス

特急「はるか」での大阪市内までのアクセス
photo by kuaisumarinraina   /   embedded from Instagram

「はるか」はJRが運行している特急列車です。大阪市内を経由して京都駅、米原駅(滋賀県)まで運行しているので、関西国際空港からのアクセスは抜群の電車です。乗車券の他に特急券が必要になるので少し割高となりますが、停車駅が少なく所要時間も短いですし、スーツケース置き場などもあるので大きなスーツケースなどを運ぶ方や、新幹線へと乗り換える方には便利でオススメですよ。

はるかには、往復切符を割引で買える「はるか往復割引きっぷ」があります。往復の有効期間は14日間です。窓口で当日にお買い求めいただくことができます。料金は天王寺駅まで往復割引で3090円、新大阪駅まで往復割引で3700円になりますので、14日以内に戻られる方は、ぜひ往復切符をお買い求めください。

【JR天王寺駅までのアクセス】

天王寺駅は、関西国際空港からも特急はるかで30分程度と非常に近くに位置しています。また、天王寺駅はJR関西本線、大阪環状線、阪和線、大阪市営地下鉄御堂筋線、谷町線、近鉄阿倍野駅などにも近接しており、多様なアクセス方法がありますのでとても便利です。大阪ミナミ方面へのアクセスにも最適ですよ。

■基本情報
所要時間:約34分
片道料金:1710円(自由席特急券込み)

【JR新大阪駅までのアクセス】

大阪の主要ターミナル駅でもある新大阪駅。ここには、JR新幹線、JR東海道本線(京都本線)、大阪市営地下鉄御堂筋線、新幹線乗り換えなど、様々な交通手段がまとまっているため、大阪観光をする方には最適な駅となっています。また、大阪キタ方面へのアクセスにも最適なんですよ。

■基本情報
所要時間:約51分
片道料金:2330円(自由席特急券込み)

JR関空快速での大阪市内までのアクセス

JR関空快速での大阪市内までのアクセス
photo by rinsta_gram17   /   embedded from Instagram

関空快速はJRが運行している特急券の要らない普通電車です。料金は安くなりますが、大阪市内のJR大阪環状線内の主要駅や大阪南部での停車駅も多いので、所要時間は大阪駅まで約1時間かかります。また、通常の通勤通学客も多く混み合うことがあるので、大きな荷物を持っている方や座りたい方などにはオススメしません。交通費を節約して進みたい方はぜひこちらを利用してみてくださいね。

■大阪駅までのアクセス
所要時間:約51分
片道料金:1190円
■天王寺駅までのアクセス
所要時間:約51分
片道料金:1060円

南海電鉄 特急「ラピート」での大阪市内までのアクセス

南海電鉄 特急「ラピート」での大阪市内までのアクセス
photo by sakyupic   /   embedded from Instagram

ラピートは南海電鉄が運行している特急券のいる特急電車です。大阪市内の繁華街ミナミの中心である難波駅を発着駅としており大変便利な電車です。スーツケースを置く場所もあり、全席指定の車内はゆったりしているので、大きな荷物や座りたい方には大変オススメできる特急電車です。ラピートにはラピートα、ラピートβの2種類があり、ラピートαのほうが停車駅が少なく、所要時間は5分ほど短くなります。

■南海 難波駅までのアクセス
所要時間:ラピートα約34分、ラピートβ約39分
片道料金:1430円(特急料金込み)

南海電鉄 空港急行での大阪市内までのアクセス

南海電鉄 空港急行での大阪市内までのアクセス
photo by erich_wang   /   embedded from Instagram

空港急行は南海電車が運行する特急券の要らない電車です。普通の通勤通学客も多くいるため混み合う場合がありますので、ご注意ください。また、スーツケースの置き場所もないので、ゆったりと座りたい方にはあまりおすすめできません。しかし、料金はその分お安くなっておりますので、ぜひ交通費を安く済ませたい方は、こちらを利用してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
所要時間:空港急行約50分
片道料金:920円

リムジンバスでの大阪市内までのアクセス

リムジンバスでの大阪市内までのアクセス
photo by ichi234go   /   embedded from Instagram

空港での移動には欠かせない乗り物となっているリムジンバス。安くて早くて便利なので、多くの観光客の方に非常に人気です。関西国際空港では、リムジンバスは乗り場が空港ビルから一番近いアクセス方法であり、大阪市内の各所を発着するので、特に便利なアクセス手段となっているんですよ。

また、必ず座れる上に、大きなスーツケースでも安心なので、とても楽な移動方法ですよね。こちらにも往復14日間の期間限定の割引もありますので、ぜひお帰りの日程が決まっている方は、帰りの分もご購入されていってくださいね。

■基本情報
所要時間:USJまで70分、梅田駅(新阪急ホテル)まで60分
片道料金:1550円
往復料金:2760円(14日間以内の有効期限)

タクシーでの大阪市内までのアクセス

タクシーでの大阪市内までのアクセス
photo by mineuy_hong   /   embedded from Instagram

少々お値段が張りますが、迷われるのが嫌な方にはタクシーという手段もあります。深夜で電車が走っていない時や、電車が苦手な方、道に迷うのが不安な方は、タクシーで大阪市内まで移動してしまうのもいいかもしれませんね。

■基本情報
所要時間:梅田まで約50分
片道料金:約20,000円

関西国際空港から神戸へのアクセス

関西国際空港から神戸へのアクセス

関西の人気観光地の神戸。関西観光の途中で神戸に寄るなんて方も多いですが、中には関西国際空港からそのまま直接神戸に行きたいという方もいるのではないでしょうか?しかし、関西国際空港から神戸への鉄道は直行便がないため、必ず大阪市内で乗り換えていただく必要があります。乗り換えやその他のアクセス方法などをご紹介してまいりますね。

「梅田駅」から「神戸三宮」までのアクセス

「梅田駅」から「神戸三宮」までのアクセス
photo by kamberland1976   /   embedded from Instagram

関西国際空港から梅田駅まで行き、そこから阪神本線直通特急に乗り換えることで、神戸三宮など神戸市内の各駅まで移動することができます。料金も大変安く、所要時間もそこまで長くないので、おすすめの移動手段となっています。

■基本情報
所要時間:約35分
片道料金:320円

「大阪駅」から「三ノ宮」までのアクセス

「大阪駅」から「三ノ宮」までのアクセス
photo by choge1106   /   embedded from Instagram

関西国際空港から大阪駅まで行き、そこからJR東海道山陽本線快速に乗り換えることで、三ノ宮など神戸市内の各駅まで移動することができます。梅田駅経由のアクセスよりはほんの少しだけお値段が高くなりますが、その分移動時間も少し短くなります。

■基本情報
所要時間:約28分
片道料金:410円

神戸アクセスきっぷ

神戸アクセスきっぷ
photo by xhitsujix   /   embedded from Instagram

関西国際空港から神戸に旅行に向かわれる方向けに、「神戸アクセスきっぷ」という便利でお得な切符が用意されています。こちらを利用することで、「関西空港駅」から「なんば駅」までの南海電鉄、そして「なんば駅」から乗り換えて「大阪難波駅」に行き、その「大阪難波駅」から神戸市内の各駅までの阪神電車を、1回の切符の購入で乗車することができます。ぜひ関空から神戸に電車で移動を検討されている方は、こちらを購入されてみてはいかがでしょうか?切符の購入は南海電鉄の関西空港駅ですることができます。

■基本情報
所要時間:難波から三宮まで約45分
片道料金:1130円

神戸-関空ベイ・シャトル

神戸-関空ベイ・シャトル
photo by hcpark1130   /   embedded from Instagram

また、日本の中でも大きな港町である神戸には港があるので、往復高速艇が運行しています。そのため、オシャレに船で神戸まで行くこともできるんですよ。ぜひ時間に余裕のある方は、旅行の思い出に試してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
所要時間:海上アクセスターミナルまで約50分
片道料金:1850円
往復料金:3000円(30日間以内の有効期限)

タクシーでの神戸までのアクセス

タクシーでの神戸までのアクセス

大阪までと同じように、関空から神戸までタクシーで向かうことができます。乗換がどうしても不安な方や混雑が嫌いな方などは、少し料金は高くなってしまいますが、タクシーを利用されてみてはいかがでしょうか?

■基本情報
所要時間:三宮まで約70分
片道料金:約22,000円

関西国際空港から京都へのアクセス

関西国際空港から京都へのアクセス

日本が誇る最大の観光地でもある京都府。関西の中でも特に人気の高い旅行スポットですよね。関西国際空港を利用される方の中でも、多くの方が京都まで行かれるのではないでしょうか?京都〜関西空港の距離は100km以上離れており、移動には時間がかかります。ここでは乗り換えと所要時間を考え、おすすめのルートをご紹介してまいります。

特急「はるか」での京都までのアクセス

特急「はるか」での京都までのアクセス
photo by aiaia.86   /   embedded from Instagram

大阪の天王寺駅や新大阪駅までのアクセスが抜群の特急「はるか」。こちらを利用することで、京都まで乗り換えなしの1本で向かうことができます。車内も非常に快適で、他のアクセス手段に比べてかなり所要時間も短いので、とてもおすすめですよ。実際に関空経由の多くの観光客の方が、こちらを利用されて移動しています。

■基本情報
所要時間:京都駅まで約75分
片道料金:2850円
往復料金:4830円(14日間以内の有効期限)

リムジンバスでの京都までのアクセス

リムジンバスでの京都までのアクセス
photo by yuuichikataoka   /   embedded from Instagram

上でもご紹介いたしましたが、やはり関西国際空港ではリムジンバスがとっても便利です。空港からの距離も近く、荷物を持っていても快適で、目的地まで直接連れて行ってくれるので、迷う心配がありません。最初はバスに乗るのが少し不安かもしれませんが、とてもわかりやすいシステムになっているので、ぜひ一度トライしてみてくださいね。

■基本情報
所要時間:京都駅まで約75分
片道料金:2550円
往復料金:4180円(14日間以内の有効期限)

タクシーでの京都までのアクセス

タクシーでの京都までのアクセス最後にこちらもタクシーのご紹介になります。距離も大阪や神戸と比べて遠くなってしまうので、今まで以上に料金は高くなってしまいます。しかし、これで迷う心配もありませんので、ぜひ道が不安な方はタクシーを利用されることをおすすめいたします。

■基本情報
所要時間:京都まで約120分
片道料金:約32,000円

関西国際空港のアクセス方法を攻略しよう!

いかがでしたでしょうか?関西国際空港から大阪市内、神戸、京都などの関西各都市へのアクセスには、本当にたくさんの様々な手段があります。旅行に来られた方1人1人のご事情によっても最適な交通手段が変わってくると思いますので、ぜひあなたが求める料金やシチュエーションに合わせて、関空の交通手段を上手に活用してくださると幸いです。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者