どえりゃ旨っ!豊田スタジアムでおすすめのスタジアムグルメ6選

人生100年時代!健康志向がひろがり、ウォーキングやランニング、水泳など手軽に始められるスポーツ熱が高まっています。また、東京五輪を控え、ボルタリング等の新種目にも注目が集まる昨今。自分で体を動かし始めると、気になるのが競技アスリートのプレーですね。いま、スポーツ観戦で外せないのが「スタグル」ことスタジアムグルメ! 各スタジアムに地域性や風土、スペシャルメニューなどがあります。今日は豊田スタジアムでおすすめの球場グルメをご紹介します。

『豊田スタジアムとは?』

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム 広島とは?
photo by hisashi_kimura_slaoq   /   embedded from Instagram

「豊田スタジアム」は愛知県豊田市・豊田中央公園内にあるサッカー専用スタジアム。Jリーグ・名古屋グランパスのホームスタジアムの1つです。メインとバックスタンドの屋根は柱ではなくマストとワイヤーで吊るされ、どの席の視界も拓けた、観戦しやすいスタジアムとして知られます。「10番ゲート」はグランパスのOBで元監督の伝説的選手・ストイコビッチの功績を称え『ピクシー・ゲート』と名付けられています。

■基本情報
施設名:豊田スタジアム(TOYOTA STUDIUM)
住所:愛知県豊田市千石町7丁目2
アクセス:東名高速豊田I.C.より車で約15 分
名鉄豊田市駅から徒歩約15分

HP:http://www.toyota-stadium.co.jp/
地図:「豊田スタジアム」への地図

豊田スタジアムの定番スタグル「諭吉のからあげ」

豊田スタジアムの定番スタグル「諭吉のからあげ」
photo by peacepact_3   /   embedded from Instagram

ユーコーが販売する「諭吉のからあげ」(600円)。全国からあげグランプリで金賞を連続受賞した、絶品のからあげです。1日以上、ニンニクたっぷりの醤油ダレに付け込んだ、揚げたてのアツアツ、サクサクな衣が抜群の食感。これをつまみながら観るスポーツは最高です。こんな美味しいから揚げがスタジアムグルメで食べられるなんて。

■基本情報
施設名:(株)ユーコー

贅沢度も100%!「知多牛チーズバーガー」

贅沢度も100%!「知多牛チーズバーガー」
photo by keisuke39393939   /   embedded from Instagram

「知多牛チーズバーガー」(700円)はK’spitで買えるハンバーガーです。知多半島で育った知多牛は愛知県の名産。やわらかな肉質と脂身の甘さが評判で、この知多牛を贅沢に100%使用した極厚のハンバーグと、トロ~り美味しいチーズの相性は抜群。スポーツ観戦時は「フライドポテト」(300円)や「オニオンリング」(300円)もご一緒に。

■基本情報
施設名:K’spit

豊田スタジアムの定番スタグル「諭吉のからあげ」

豊田スタジアムの定番スタグル「諭吉のからあげ」
photo by peacepact_3   /   embedded from Instagram

ユーコーが販売する「諭吉のからあげ」(600円)。全国からあげグランプリで金賞を連続受賞した、絶品のからあげです。1日以上、ニンニクたっぷりの醤油ダレに付け込んだ、揚げたてのアツアツ、サクサクな衣が抜群の食感。これをつまみながら観るスポーツは最高です。こんな美味しいから揚げがスタジアムグルメで食べられるなんて。

■基本情報
施設名:(株)ユーコー

これぞ名古屋名物「赤味噌どて串カツ」

これぞ名古屋名物「赤味噌どて串カツ」
photo by hob_akiko_   /   embedded from Instagram

もんじゃやが販売する「赤味噌どて串カツ」(400円)。三河の白醤油と岡崎八丁みそを混ぜ合わせた自家製どてミソを、揚げたてカリカリの串カツにたっぷりと浸けたプレミアムなスタグル。ウスターソースやディップソースで食べる串カツも人気です。「クロワッサンたい焼き」(500円)や「浜松餃子」(500円)も。

■基本情報
施設名:もんじゃや

炭火焼の本格派「ZiZi工房フランクフルト」

炭火焼の本格派「ZiZi工房フランクフルト」
photo by   /   embedded from Instagram

本格派の味わい「ZiZi工房フランクフルト」(300円)。焼きたてフランクフルトは皮がパリッと弾ける旨さ。ZiZi工房は手作りと地元の食材にこだわり、スパイスもオリジナル。手作りのぬくもりが味わえると評判のスタジアムグルメです。「てりやきチキンバーガー」(350円)や「えびカツバーガー」(350円)も美味しい。

■基本情報
施設名:ZiZi工房

お土産としても人気のスイーツ「グラン巻」

お土産としても人気のスイーツ「グラン巻」
photo by hissa_110   /   embedded from Instagram

「グラン巻」は豊田スタジアムの定番スイーツ。名古屋名物「藤田屋の大あんまき」にチームキャラクター「グランパスくん」が焼印されています。味はもちろん本家本元同様、藤田屋こだわりの十勝産小豆100%で炊いた餡が美味しい。味は「あずき」「白あん」「チーズ」の3種類、すべて250円。

■基本情報
施設名:藤田屋

オレンジ色のにくい酒「グラハイ」

オレンジ色のにくい酒「グラハイ」
photo by mina__ko.n25   /   embedded from Instagram

お酒好きは要チェックな「グラハイ」(600円)。名古屋グランパスのオリジナルハイボールです。特徴はオレンジジュース。爽やかな甘さと酸味が効いたハイボールは、他のスタグルとの相性もよく、ついついお酒がすすんでしまいます。キャラクターが印刷されたカップも可愛いく、SNS栄えも間違いなし。

■基本情報
施設名:グランパス横丁

まとめ

豊田スタジアムのおすすめスタジアムグルメ、いかがでしたか? 名物や特産品など、名古屋が味わえるスタグルばかりで、目移りしてしまいますよね。お気に入りの一品を片手にスポーツ観戦すれば、熱い声援が出ること間違いなしですね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事