人との出会いも楽しむ旅!岡山県のおすすめゲストハウス10選

岡山県は中国地方半島部に位置し、瀬戸内海に面した海も山も楽しめる自然豊かなところです。代表的な観光スポットでは、日本三名園の一つである岡山後楽園・日本百名城の一つ岡山城・レトロな街並みの倉敷美観地区などがあり、他にもたくさんの魅力あふれるスポットが世界中から集まる多くの観光客を魅了しています。そんな岡山県内には、安く気軽に泊まれると人気上昇中のゲストハウスが多くあります。ホテルよりも格安で泊まれるので、その分観光など他のところにお金を使うことができますよね。また、ゲストハウスの魅力は人との出会いもあります。その日たまたま同じ場所へ泊まることとなった人との出会いは奇跡に近く、旅の思い出の一つとして貴重な時間となるでしょう。ここでは、岡山県に数あるゲストハウスの中でも特におすすめしたいゲストハウスを10選ご紹介します。岡山へ訪れる際には宿選びの参考にしてくださいね!

美観地区の中心にある人気のカフェに泊まれる!「有鄰庵」

美観地区の中心にある人気のカフェに泊まれる!「有鄰庵」
photo by midollisslin   /   embedded from Instagram

最初にご紹介するのは岡山の有名観光スポット、美観地区の中心部にある人気のゲストハウス&カフェ有鄰庵です。築100年を超える古民家を利用し、美観地区の美しい街並みに溶け込んでいます。土日の昼間はカフェのしあわせプリン、ミラクルパンナコッタ、卵かけご飯といった絶品メニューを求めて行列ができるほどの人気ぶりです。特に可愛らしい顔が描かれたしあわせプリンは、食べるとしあわせを運んできてくれるという素敵な話があります。そして夕方になると、このカフェがゲストハウスへと変わり観光客を迎え入れます。部屋は落ち着きのある和室で、のんびりと過ごすことができます。チェックイン時間には、スタッフとゲストみんなでの自己紹介タイムもありますので、他の人と話すきっかけにもなります。また、チェックイン前でも当日の8時以降なら荷物を預かってくれるので、大きな荷物は置いて身軽で美観地区の散策に出かけられますよ。朝ご飯にはカフェの卵かけご飯がいただけます。

■基本情報
施設名:ゲストハウス&カフェ 有鄰庵
住所:岡山県倉敷市本町2-15
TEL:086-426-1180
アクセス:JR山陽本線倉敷駅・南口から徒歩10分

HP:https://yuurin-an.jp
食べログでチェックする

美観地区・温かいもてなしが魅力のレトロかわいいゲストハウス「倉敷の隠れ宿 ゆうじいん」

美観地区・温かいもてなしが魅力のレトロかわいいゲストハウス「倉敷の隠れ宿 ゆうじいん」
photo by cococross_cafebar   /   embedded from Instagram

次にご紹介するのも美観地区から、倉敷の隠れ宿 ゆうじいんです。美観地区の端にあるこちらのゲストハウスは8畳と6畳の二つの和室に宿泊できます。グループで部屋を借りてもいいですし、ひとり旅の方はドミトリーとして利用することができます。外観は蔵のようなおしゃれな雰囲気で、中もレトロでかわいらしい内装となっています。ゆったりとくつろげる空間が魅力です。また、オーナーのゆうじさんの温かい人柄も人気のひとつですよ。1階にある食堂では、知る人ぞ知る究極の岡山ラーメン「夜警ラーメン」がいただけます。お腹が空いたらぜひオーダーしてみてくださいね。

■基本情報
施設名:倉敷の隠れ宿 ゆうじいん
住所:岡山県倉敷市中央1-10-13
TEL:086-441-1620
アクセス:JR倉敷駅から徒歩15分

HP:http://yuji-inn.com/?fbclid=IwAR1NW8epZAfNUBJKxGIoI2d4pPn0bfIvXfypJVnms_O5PqBty1j4Ax83abQ
地図:「倉敷の隠れ宿 ゆうじいん」への地図

鳥居をくぐると現れるのはぬくもり溢れるお宿「Guesthouse&Lounge とりいくぐる」

鳥居をくぐると現れるのはぬくもり溢れるお宿「Guesthouse&Lounge とりいくぐる」
photo by arukukuma   /   embedded from Instagram

奉還町商店街の西の端、アーケードが途切れた先に見えてくるのは、不思議な鳥居。ここは築60年の空き家を改装した複合施設「NAWATE」です。そしてこの施設の一角にゲストハウス「とりいくぐる」があります。名前の通り、この4つの鳥居をくぐっていくと奥には庭が広がり、そこに宿があるのです。男女混合、女性専用のドミトリーと個室があり、木のぬくもりがあふれるシンプルで落ち着く空間となっています。すぐそばには食事やアルコールが楽しめるラウンジやコンドミニアムタイプの別館なども経営しています。自転車が借りられるので、サイクリングをしながら観光するのも良さそうですね。

■基本情報
施設名:Guesthouse&Lounge とりいくぐる
住所:岡山市北区奉還町4-7-15 NAWATE内
TEL:086-250-2629(8:00〜10:00、16:00〜22:00)
営業時間:(スタッフ受付時間) 8:00〜11:00、 16:00〜22:00
アクセス:JR岡山駅西口から徒歩13分

HP:http://toriikuguru.com
地図:「Guesthouse&Lounge とりいくぐる」への地図

始まりはフェスから。絶品カレーが食べられるゲストハウス「ゲストハウス CAMP」

始まりはフェスから。絶品カレーが食べられるゲストハウス「ゲストハウス CAMP」
photo by raw_perception_project   /   embedded from Instagram

JR岡山駅西口からすぐの、奉還町商店街なかほどの路地裏にあるビルをリノベーションしてつくられたゲストハウスKAMP。もともとは年に一回、岡山でキャンプフェスを開催していた会社が一年を通してイベントができる場所を作りたいと考え生まれた場所です。男女混合ドミトリー、女性専用ドミトリー、個室が用意されており清潔感のある宿となっています。一階には食事やお酒を楽しめるカフェや、アウトドアグッズを中心にセレクトしたショップも併設していて、カフェでは絶品のスパイスカレーがいただけるんです。スパイシーでやみつきになる味なのでぜひ宿泊した際にはこちらも食べてみてください。その他、とても楽しいイベントも多数開催しているので事前にチェックしてみてくださいね。

■基本情報
施設名:ゲストハウス KAMP
住所:岡山県岡山市北区奉還町3-1-35
TEL:086-254-1611
アクセス:JR岡山駅西口から徒歩5分

HP:https://kamp.jp
地図:「ゲストハウス KAMP」への地図

充実した施設とおしゃれな内装が魅力の宿「クオーレ倉敷」

充実した施設とおしゃれな内装が魅力の宿「クオーレ倉敷」
photo by s.nico19.82   /   embedded from Instagram

美観地区にある「クオーレ倉敷」は白を基調とした明るいお部屋が人気のおしゃれなホステルです。施設がとても充実していて、地下にあるカジュアルバーではリビング代わりとして他の宿泊者と飲みながら交流することができたり、美味しい朝食もいただけます。気持ちのいい吹き抜けにはお手製のウッドデッキがあったりハンモックも置かれています。アメニティも無料のものから有料のものまで一通り用意されているので便利です。2017年には本館のすぐ近くにANNEX館も登場。こちらは全部屋にバストイレ・キッチン・洗濯機などが完備されていますので、長期で滞在をされる方は別館を利用するのもいいかもしれませんね。

■基本情報
施設名:ホステル&バル クオーレ倉敷
住所:岡山県倉敷市中央1-9-4
TEL:086-486-3443
アクセス:JR倉敷駅から徒歩10分

HP:https://www.bs-cuore.com
地図:「ホステル&バル クオーレ倉敷」への地図

世界30ヶ国を旅したオーナーが作る古民家ゲストハウス「Guesthouse 柔」

世界30ヶ国を旅したオーナーが作る古民家ゲストハウス「Guesthouse 柔」
photo by guest.yawara   /   embedded from Instagram

こちらの「Guesthouse 柔」は、2017年10月にオープンした比較的新しいゲストハウスです。ワーキングホリデーや海外青年協力隊などでたくさんの国をまわったオーナーが、世界中からゲストが集まるゲストハウスを作りたいと思い、築60年の古民家をこのゲストハウスへと再生させました。アクセスしやすく、でも自然豊かで日本の田舎暮らしが体験できる場所にしたいというオーナーの想いがたくさん詰まっています。宿泊するのは比較的海外の方が多く、1階にあるオープンスペースでは異文化交流が楽しめますよ。

■基本情報
施設名:Guesthouse 柔
住所:岡山県高梁市川面町2220-4
TEL:090-2864-1192
アクセス:備中川面駅から徒歩7分

HP:https://www.facebook.com/yawara.guesthouse/
地図:「Guesthouse 柔」への地図

フェリーターミナルのすぐ目の前!島巡りに便利な宿「ウノポートイン」

フェリーターミナルのすぐ目の前!島巡りに便利な宿「ウノポートイン」
photo by unoportinn   /   embedded from Instagram

ウノポートインはJR宇野駅から徒歩1分。そして、直島・豊島・小豆島行きフェリーの発着するフェリーターミナルからも徒歩1分という、観光にはとても便利な場所にあります。元は日本旅館だった建物を改築していて、昭和レトロな雰囲気を楽しむことができます。部屋は洋室と和室が全部で12部屋あり、全ての部屋に専用のシャワーとトイレが付いています。個室なので周りを気にせずに過ごせるのがいいですね。また、しっかりとお風呂で温まりたいという方はすぐ近くに温泉もありますよ。1階にはテラス席のあるカフェも併設されているので、そこで手作りの食事をいただくこともできます。

■基本情報
施設名:ウノポートイン
住所:岡山県玉野市築港1-4-4
TEL:0863-21-2729
アクセス:JR宇野駅から徒歩1分

HP:https://unoportinn.com/ja/
食べログでチェックする

農業体験ができる一棟貸しの宿「岡山ゲストハウスいぐさ」

農業体験ができる一棟貸しの宿「岡山ゲストハウスいぐさ」
photo by ks43t   /   embedded from Instagram

岡山ゲストハウスいぐさは、2014年にオープンしましたが2017年に元民宿だった場所へ移転して再度オープンしました。早島はかつてい草の栽培が盛んで、その伝統や技術を受け継ぐ活動を行っています。時期によっては農業体験やい草を使ったワークショップなども体験できます。宿泊者同士だけでなく地元の人とも交流ができるので、田園風景に囲まれたのどかな場所で、暮らすように滞在することができます。また、同じ早島町内には元々ゲストハウスとして使っていた築200年の茅葺古民家もあり、そちらは現在一棟貸しの宿となっています。客室が3部屋あるので、家族や友達同士など大人数の時にはこちらがおすすめです。

■基本情報
施設名:岡山ゲストハウスいぐさ
住所:岡山県都窪郡早島町前潟615-1
TEL:086-454-8610
営業時間:(受付時間)8:00~11:30、16:00~20:00
アクセス:早島駅から徒歩8分

HP:http://www.igusagh.com
地図:「岡山ゲストハウスいぐさ」への地図

古き良きライフスタイルを体感できる場所「ゲストハウス ELEVEN VILLAGE 吹屋」

古き良きライフスタイルを体感できる場所「ゲストハウス ELEVEN VILLAGE 吹屋」
photo by elevenvillage   /   embedded from Instagram

山の中にある重要伝統的建築物保存地区・吹屋ふるさと村は、赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された赤い町並みが、タイムスリップしたかのような気分が味わえるノスタルジックな場所です。この吹屋で宿泊し、吹屋の暮らしを体感できるのがゲストハウスELEVEN VILLAGE吹屋です。「人と人のつながりを大切にしながら、大きなあったかい家族で自給自足しながら作る世界」をコンセプトに、オーガニックにこだわった宿です。なんと調味料からアメニティまでオーガニックというこだわりようです。特にお子様のいるファミリー向けの設備が充実しています。薪を使い、釜戸でご飯を作るなど昔ながらの田舎暮らしを体験することができますよ。

■基本情報
施設名:ゲストハウス ELEVEN VILLAGE 吹屋
住所:岡山県高梁市成羽町吹屋836
TEL:050-7122-5136
アクセス:JR備中高梁駅から車で約50分

HP:https://www.elevenvillage.org
地図:「ゲストハウス ELEVEN VILLAGE 吹屋」への地図

四季折々の自然と触れ合える田舎の宿「遊民宿 旅のあしあと」

四季折々の自然と触れ合える田舎の宿「遊民宿 旅のあしあと」
photo by tabinowa47   /   embedded from Instagram

棚田で有名な自然豊かな丘陵地の久米南町にある、遊民宿 旅のあしあとは自然に囲まれた場所が好きな方におすすめのお宿です。男女別のドミトリーのお部屋で、田舎のお家へ泊まるようなほっと安らぐ空間です。自然豊かな場所にあるので、桜・ホタル・星空・棚田・紅葉など四季折々の自然を感じることができます。ツーリングやサイクリングの拠点としてもおすすめです。基本は素泊まりですが、地産地消の宿として認定されているだけあって地元の食材をメインに使った朝食や夜の軽食を頼むこともできます。夜はオーナーおすすめの地酒もいただけますよ。

■基本情報
施設名:遊民宿 旅のあしあと
住所:岡山県久米郡久米南町里方828-7
TEL:086-728-0318
アクセス:JR津山線誕生寺駅から徒歩10分

HP:http://tabinoasiato.com
地図:「遊民宿 旅のあしあと」への地図

まとめ

いかがでしたか?ゲストハウスは、まさに一期一会の出会いが楽しめる場所。せっかく旅に来たのなら、いろいろな人との出会いも楽しみたいですよね。気の合う人が見つかれば、一緒に観光に出かけたり一生ものの出会いとなることも。どの宿もこだわりの溢れたあたたかい場所ですので、ぜひ岡山に泊まる際はゲストハウスも検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事