定番から穴場まで!岡山県で秋の紅葉を見るならおすすめな人気の名所10選!

日本一降水量が少ないということで、「晴れの国岡山」をキャッチフレーズに、観光に力をいれている岡山県。中国地方にある県の一つです。気候を生かして農作物としては、ぶどう、ももなどが取れ、観光農園も多く見かけます。日本六古釜にあたり備前焼などの伝統的な陶器の生産でも知られ、わびさび文化を県内で感じることができます。そんな岡山県を秋に旅し、紅葉狩りを楽しむことができるスポットをご紹介します。

1. 奥津八景にも選ばれている岡山の景勝地で紅葉狩り「奥津渓」

1. 奥津八景にも選ばれている岡山の景勝地で紅葉狩り「奥津渓」

田園文化の町としていわれる鏡野町にある奥津渓。通年を通して渓谷の自然を楽しむことができる場所です。奥津川の浸食による花崗岩の独特の造形美を楽しんだり、巨石を眺めたりできます。

そんな自然は名勝地奥津渓として指定されており、多くの観光客が訪れます。奥津渓八景とも呼ばれるその風景には、滝、東洋一ともいえるほどの甌穴と見どころがたっぷり。特に秋は山全体の木々が色づき、紅葉狩りを楽しむことができます。

3キロメートルほど離れた所には温泉街もあり、自然を満喫した後は足を休ませることができます。ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:奥津渓
住所:岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
アクセス:美作千代駅より車で35分

地図:「奥津渓」への地図

2. 真っ赤に紅葉した大自然を楽しむ「山乗渓谷」

2. 真っ赤に紅葉した大自然を楽しむ「山乗渓谷」
photo by maki_tamago   /   embedded from Instagram

最寄りの高速道路のインターチェンジより20分ほどドライブした山中にある観光スポット「山乗渓谷」。夏には流しそうめんを食べることができる、渓谷そうめん流しが有名です。すぐそばには、落差20メートルほどの不動の滝があるため、マイナスイオンをたっぷりと感じながらそうめんを食べるのが人気。

そんな山乗渓谷では、夏の季節以外でも渓谷を楽しめるのが秋。山全体が色づく秋は、ブナやモミジも色づき、紅葉狩りがたのしい季節です。遊歩道が整備されており、比較的気軽に誰もが渓谷美を楽しめる場所となっています。

■基本情報
名称:山乗渓谷
住所:岡山県真庭市蒜山下和
アクセス:久世駅より車で40分

地図:「山乗渓谷」への地図

3. ドライブで行きたい岡山の紅葉スポット「赤和瀬渓谷」

3. ドライブで行きたい岡山の紅葉スポット「赤和瀬渓谷」
photo by dicek120   /   embedded from Instagram

いで湯の里として知られる鏡野町にあることから、水が豊富なこのエリア。多くの滝を多くみることができるということもあり、赤和瀬渓谷は自然を楽しみに多くの人が観光に訪れます。

赤和瀬渓谷の周囲には奥津温泉などもあり、あたり一帯を車でぐるりとドライブしながら山と渓谷自然を堪能できる所です。夏は涼しく避暑地としても最適。秋には、山全体が色づくので、渓谷の川の色と、山の木々の色づきを楽しめます。

民家を移築して作ったという「うたたねの里いっぷく亭」なる古民家カフェもあるので、ドライブやトレッキングで疲れたら立ち寄ってみましょう。地元の山菜をてんぷらで食べたり、だんご汁などの季節を味わえる食事が提供されています。

秋の紅葉時期には、どんなメニューがあるか楽しみですね。いっぷく亭のあたりも、ビオトープの森、公園などがあるので幅広い年代で訪れて楽しむことができます。

■基本情報
名称:赤和瀬渓谷
住所:岡山県苫田郡鏡野町上齋原

地図:「赤和瀬渓谷」への地図

4. 日本三名園の一つ。ここの紅葉も素晴らしい景色「岡山後楽園」

4. 日本三名園の一つ。ここの紅葉も素晴らしい景色「岡山後楽園」
photo by impactok0807   /   embedded from Instagram

日本三名園のひとつである「後楽園」は、広大な敷地の中に、様々な見所が詰まった庭園です。園内に咲く木々を通して四季を感じることができます。萩の花が園内に秋の訪れを告げ、しばらくすると250本もの園内の楓やイチョウの木の紅葉を楽しむことができる季節となります。

園内には歴史的な建築物もあり、中には一般の人が時間制で利用できるものもあります。また園内でしか購入できないお弁当が販売されているほか、季節限定のお弁当も販売あるので、紅葉を楽しみながら秋限定のお弁当を楽しまれてはいかがでしょう。

後楽園周辺には、岡山城、県立博物館などがあるので、園内を巡ったあとは、他の観光スポットに気軽に行くことができます。アクセスも比較的よく、JR岡山駅から徒歩で25分ほどなので、市内をみながらのんびりと、後楽園に向かわれるのがおすすめですよ。

■基本情報
名称:岡山後楽園
住所:岡山県岡山市北区後楽園1-5
TEL:086-272-1148
アクセス:岡山駅より徒歩25分

HP:http://okayama-korakuen.jp/
地図:「岡山後楽園」への地図

5. 岡山の歴史が詰まったスポット「特別史跡旧閑谷学校」

5. 岡山の歴史が詰まったスポット「特別史跡旧閑谷学校」
photo by 963_kurumi   /   embedded from Instagram

岡山藩によって作られた江戸時代の藩校である旧関谷学校は、現在は、講堂および周囲の敷地を利用してキャンプを行うことができたり、青少年の教育に利用されています。敷地内には、国宝とされている講堂のほかに、需要文化財である関谷神社、聖廟、そして1810年に建てられた後、生徒だけでなく文化人の休憩所としても利用された黄葉亭など見どころがぎっしりと詰まっています。

そんな特別史跡旧関谷学校は、日本最古の庶民学校といわれ、これを世界遺産にしようという動きもあります。学校は、山間にあるため周囲が木々に囲まれたとても美しい所です。秋には紅葉も楽しめる観光スポットですよ。ぜひ足を運んでみてください。

■基本情報
名称:特別史跡旧関谷学校
住所:岡山県備前市閑谷784
TEL:0869-67-9900
開門時間:9:00〜17:00
アクセス:吉永駅より徒歩40分

HP:http://shizutani.jp/
地図:「特別史跡旧関谷学校」への地図

6. 岡山で出会える美しい自然風景「恩原高原」

6. 岡山で出会える美しい自然風景「恩原高原」
photo by ko___saku   /   embedded from Instagram

標高700mの恩原高原は、夏はキャンプ、冬はスキー場として利用されるリゾート高原。そして秋は紅葉狩りを楽しむことができる場所です。恩原湖という湖があり、周辺は散策をすることができます。湖畔周辺の高原は白樺にも覆われており、避暑地としても人気がある所です。

秋には周囲の木々の色が変化し、他の季節とは違う風景を見ることができます。周辺には虹谷の滝、岩井滝などのほかに、上齋原温泉があるため、紅葉を見た後には温泉もおすすめです。日がえり入浴が可能な施設もあるので、紅葉狩りの後、立ちよってみてはいかがでしょう。岡山の自然百選にも選ばれている鏡野町上齋原の風景を、ぜひ堪能しに行ってみましょう。

■基本情報
名称:恩原高原
住所:岡山県苫田郡鏡野町上齋原

地図:「恩原高原」への地図

7. 日本の滝百選に選ばれている岡山の紅葉名所「神庭の滝自然公園」

7. 日本の滝百選に選ばれている岡山の紅葉名所「神庭の滝自然公園」
photo by naog1014   /   embedded from Instagram

”日本の滝百選”に選定されている滝をみることができる神庭の滝自然公園は、美しい紅葉を見れるスポットです。公園周辺に生息する野生の猿がいます。その猿たちに会うのを楽しみに訪れる人も少なくありません。猿は、春にもよく見ることができますが、秋の木の実が多い時期にもみることができるそうなので、紅葉狩りに行った際に、猿に出会えるかもしれません。

駐車場を降りて神庭の滝までは、遊歩道が整備されています。紅葉時期には、モジミなどをきれいにみることができる紅葉橋などがあり、周囲には無料休憩所もあるので、そちらでのんびりと色づいた木々を鑑賞されてみてはいかがでしょう。

神庭の滝の手前には、鬼の穴と呼ばれる不思議な場所もあり、そちらは別ルートでの散策で所要時間40分かかります。桃太郎の伝説がある岡山県だけに、気になる名所ですね。滝の周囲にある楓の木やかつらが秋になると色づき、春や夏とはまた違う風景を楽しむことができます。

土産物を販売している茶屋があったりするので、滝を見た帰りにでも立ち寄り、お土産を捜してみるのを忘れずに。

■基本情報
名所:神庭の滝自然公園
住所:岡山県真庭市神庭
アクセス:勝山駅より車で10分

地図:「神庭の滝自然公園」への地図

8. 国指定名勝で味わう秋の紅葉。岡山でも見逃せないスポット「豪渓」

8. 国指定名勝で味わう秋の紅葉。岡山でも見逃せないスポット「豪渓」
photo by kiyomibeicun   /   embedded from Instagram

大正12年には国指定名勝になっていた豪渓は、岡山県内有数の紅葉の名所です。場所は岡山県南部にあり、知る人と知る名所でもあります。

周囲は奇岩が多く、紅葉のほかにもそちらの渓谷の岩肌や巨石、奇岩などを見て歩くのも楽しめます。駐車場完備、散策路も整備され、極端な登坂もないので、幅広い年齢の人が秋の紅葉を楽しむことができる場所となっています。

近隣には、天柱山があり、小さいながらも天柱山神社と呼ばれる歴史ある神社もありますので、そちらも一緒に見学されてみてはいかがでしょう。岡山で紅葉を楽しむならここのスポットへ足を運んでみてください。

■基本情報
名称:豪渓
住所:岡山県総社市槇谷
アクセス:豪渓駅より車で20分

地図:「豪渓」への地図

9. 本格的イギリス庭園を楽しめるスポット!「深山公園」

9. 本格的イギリス庭園を楽しめるスポット!「深山公園」
photo by saikei80   /   embedded from Instagram

岡山県玉野市にある深山公園は、200ヘクタールほどの敷地をもつ大きな公園です。園内一部分には、イギリス人庭園技師に頼んで作られた本格的なイギリス式庭園があり、公園の魅力の一つとなっています。園内には15万本を超すほどの草木が植えられています。

そんな深山公園では9月から11月にかけて紅葉を楽しむことができます。岡山の自然百選にも選ばれている公園内部はもちろん美しい景色を楽しめますが、公園外も見所満載。街路樹として植えられたイチョウの木も40本ほどあり、公園周辺でも秋を楽しむことができますよ。散策路、自転車道路なども整備されているので、ゆっくりと歩いてみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:深山公園
住所:岡山県玉野市田井2-4490
TEL:0863-21-2860
アクセス:備前田井駅より徒歩20分

HP:http://www.tamano.or.jp/
地図:「深山公園」への地図

10. 岡山で長い歴史をもつ紅葉スポット「宝福寺」

10. 岡山で長い歴史をもつ紅葉スポット「宝福寺」

岡山でも歴史が長いと言われているお寺がこちらの「宝福寺」です。そのような歴史のあるお寺へは、JR総社駅より車で10分ほどのところにあります。寺域がとても広く、山門、仏殿、三重塔など見どころがあります。

町付き第2日曜日には、座禅体験もでき、その後はお茶菓子とお茶を飲みながら法話が聞けます。座禅を組む所からも寺域内の自然がみえ、秋の季節には紅葉を楽しむこともできます。同じ訪れるなら、座禅体験も兼ねて見学してみるのがいいかもしれませんね。また、秋には恒例となっている墨彩画展なども見ることができます。ぜひ訪れてみてください。

■基本情報
名称:宝福寺
住所:岡山県総社市井尻野1968
TEL:0866-92-0024
参拝時間:5:00〜17:00
アクセス:総社駅より徒歩30分

HP:http://iyama-hofukuji.jp/
地図:「宝福寺」への地図

岡山で美しく色づいた紅葉を楽しもう!

いかがでしたでしょうか?今回は岡山県で美しく色づいた鮮やかな紅葉景色を楽しむのにおすすめのスポットを10選ご紹介しました。岡山は自然が豊かな地であるので、紅葉スポットもたくさんありましたね。紅葉は見るものを魅了する美しさがあります。そんな紅葉景色を楽しみに、ここ岡山県へぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?岡山を堪能しましょう!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者