これが本場の味!北海道で必ず食べたいおすすめ絶品スイーツ10選!

北海道は豊かな気候風土のおかげで、昔から酪農業が盛んな土地であり、今では生乳生産量は日本全国で断トツの一位となっています。もちろん北海道で生産された味わい豊かな牛乳からつくられるチーズや生クリーム、ヨーグルト、バターなどをつかったスイーツはおいしいに決まっていますよね。今回はそんな北海道でしか食べられない人気の高いおすすめの絶品スイーツ・デザートをご紹介していきたいと思います。


[sponsored link]

1. 北海道の素材を使った絶品スイーツの「雪印パーラー札幌本店」

1. 北海道の素材を使った絶品スイーツの「雪印パーラー札幌本店」
photo by masuo66   /   embedded from Instagram

1925年にバターの製造からはじまった乳製品の会社であり、日本の最大手の雪印ブランド。その雪印直営のアイスクリームパーラーが、「雪印パーラー札幌本店」です。新鮮なミルクやバターをつかったパフェメニューやオリジナルのパンケーキなど、メニューの種類がとても多いのが特徴です。

特にオススメなのがスノーロイヤルスペシャル。天皇陛下のためにつくられたアイスクリームは、なんと乳脂肪分16%という濃厚さです!北海道産の生クリームを使って作られたプリンがメインのプリンアラモードも同様におすすめなので、ぜひ味わってみてください。濃厚なきめ細かな味わいをぜひ堪能してくださいね。

■基本情報
名称:雪印パーラー札幌本店
住所:北海道札幌市中央区北3条西3丁目1
営業時間:10:00~21:00
アクセス:札幌駅から徒歩7分
HP:http://www.snowbrand-p.co.jp
地図:「雪印パーラー札幌本店」への地図

2. 札幌でしか味わえない味覚の詰まった「六花亭 喫茶室」

2. 札幌でしか味わえない味覚の詰まった「六花亭 喫茶室」
photo by fayuri223   /   embedded from Instagram

北海道の代表的な菓子メーカーであり、今やお土産の定番ともなったバターサンドを販売する六花亭。その六花亭のカフェが札幌にできました!札幌店だけでいただける有名なマルセイバターサンドがアイスになった「マルセイアイスサンド」 、「六花の森ヨーグルト」や、パイの食感が素晴らしい「サックサク苺ミルフィーユ」など、ここでしか頂けないスイーツもいっぱい揃っています。

あの六花亭が販売するのですから、美味しいのは当たり前ですよね!もちろん六花亭のお菓子も全て手に入りますので、お土産を買うついでに、ぜひおいしいスイーツとともにお茶をしてみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:六花亭 札幌本店
住所:北海道札幌市中央区北4条西6-3-3
営業時間:10:30~18:00
アクセス:札幌駅から徒歩5分
HP:http://www.rokkatei.co.jp
地図:「六花亭 札幌本店」への地図

3. 絶大な人気を誇る絶品ソフトクリームの「バーンズ(BARNES)」

3. 絶大な人気を誇る絶品ソフトクリームの「バーンズ(BARNES)」
photo by satoli_   /   embedded from Instagram

札幌市民から絶大な人気を誇るソフトクリーム専門店として有名なのが、「バーンズ (BARNES)」です。ベースの濃厚なソフトクリームはもちろんのこと、そこに店主自らがこだわり抜いた月替わりフレーバーが交わり、さらに絶品の味わいへと進化します。

中でも特に人気が高いのがラムレーズンです。店主が付けたレーズンが、たっぷりソフトクリームにトッピングされてきます。1年を通して限定フレーバーは変わりますので、いつ行っても新しい楽しさと美味しさに出会うことができますよ。今はどんなフレーバーなのか、ぜひお店に行く前にウェブサイトをチェックしてくださいね。

■基本情報
名称:バーンズ(BARNES)
住所:北海道札幌市中央区宮の森4条10-4-16
営業時間:10:00~18:00
アクセス:西28丁目駅から徒歩6分
HP:http://www.barnes-web.com
地図:「バーンズ」への地図

4. 昼と夜でお店が入れ替わる「ペンギン堂」

4. 昼と夜でお店が入れ替わる「ペンギン堂」
photo by non.039   /   embedded from Instagram

北海道のスイーツのお店で非常に有名な「ペンギン堂」。なんとこのお店は、昼はソフトクリームとアイスを販売する「アイスクリームペンギン堂」、夜はパフェとお酒が提供される夜パフェの元祖的お店「バーラーペンギン堂」として、昼夜でお店のスタイルが入れ替わって営業されているんです!

昼は季節の果物などをふんだんに使ったソフトクリームやアイスを数種類から選ぶことができます。夜になると、アイスやパフェをお酒と楽しめる大人のお店に変身します。オリジナルソフトクリームは厳選された北海道の牛乳を使用しています。また、自家製ジェラートや季節の果物を使ったソルベのパフェは、夜の限定メニューとなっています。ソフトクリームとリキュールのマリアージュは、大人だけが堪能することができる楽しみです。ぜひお試ししてみて下さいね。

■基本情報
名称:アイスクリームペンギン堂 / バーラーペンギン堂
住所:北海道札幌市中央区南4条西1丁目6-1-左
営業時間[アイスクリーム]:12:30~16:45
営業時間[バーラー]:19:00~翌2:30
アクセス①:豊水すすきの駅から徒歩約2分
アクセス①:すすきの駅から徒歩約5分
HP:http://barlor.penguin07.main.jp/
地図:「ペンギン堂」への地図

5. おいしいコーヒーとともにスイーツをいただく「森彦」

5. おいしいコーヒーとともにスイーツをいただく「森彦」
photo by sana.puck   /   embedded from Instagram

北海道の円山公園の近くの住宅街にある森彦コーヒーは、古民家をリノベーションした緑いっぱいのカフェです。自家焙煎のコーヒーは丁寧にネルドリップで抽出されており、ゆったりとした空間で味合うことができます。

そしてもちろん、それに合わせるこだわりのスイーツも絶品!マスカルポーネとクリームチーズの濃厚なクリームをのせた「コーヒーゼリー」や、しっとりとした甘さのチーズケーキの「ガトーフロマージュ」など、ラインナップもとても充実しています。わざわざ足を運んでも味わうべき空間と味が、そこには広がっていますよ。

■基本情報
名称:森彦 MORIHIKO
住所:北海道札幌市中央区南二条西26-2-18
営業時間[平日・祝日]:11:00-21:30
営業時間[土曜・日曜]:10:00-21:30
アクセス:円山公園駅から徒歩4分
HP:http://morihiko-coffee.com/
地図:「森彦」への地図

[sponsored link]

6. 十勝産のミルクをたっぷり使った「ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ」

6. 十勝産のミルクをたっぷり使った「ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ」
photo by snoopylove0525   /   embedded from Instagram

北海道では知らない人がいないほど有名な乳業メーカーのよつ葉。そんなよつ葉が直営している人気のスイーツのお店が「よつ葉ホワイトコージ」です。ここでは、十勝産のミルクをたっぷり使用した絶品のスイーツの数々を頂くことができます。

特に札幌駅に直結したこちらのパセオ店では、十勝産のミルクをたっぷり使用した真っ白なパフェや、北海道独特のフルーツハスカップをつかったパフェなどの限定メニューをはじめとする、おいしいスイーツの数々が並びます。また、北海道ならではの素材を使ったパスタなどのお食事メニューも充実しているので、ランチに訪れるのもオススメですよ。

■基本情報
名称:ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店
住所:北海道札幌市北区北六条西4-3-1 札幌パセオB1F
営業時間:11:00~22:00
アクセス:札幌駅から直結
HP:http://www.yotsuba.co.jp/
地図:「ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店」への地図

7. 白い恋人のスイーツを堪能できる「イシヤカフェ」

7. 白い恋人のスイーツを堪能できる「イシヤカフェ」
photo by posca_mimako   /   embedded from Instagram

北海道のお土産として絶大な人気を誇る「白い恋人」。その製造会社 である石屋製菓が経営するのがこちらの「イシヤカフェ」です。白い恋人のホワイトチョコレートと北海道産生乳から作られた白い恋人ソフトクリームを使用した絶品のパフェや、分厚いホットケーキ、スイーツピザなど、ここでしか食べることができない珍しいスイーツがいっぱい揃っています。

もちろん白い恋人をバラで買うことができるなど、お土産を買うのにもぴったりなショップも併設しています。北海道のお土産を買うついでに、ぜひこちらのスイーツを味わってみてくださいね。

■基本情報
名称:イシヤカフェ(ISHIYA CAFE)
住所:北海道札幌市大通西4-6-1 札幌大通西4ビルB2F
営業時間:8:00~20:00
アクセス:札幌駅から徒歩7分
HP:http://www.ishiya.co.jp/
地図:「イシヤカフェ」への地図

8. メロン好きにはたまらない「ポプラファーム」

8. メロン好きにはたまらない「ポプラファーム」
photo by yu_omi_ex19   /   embedded from Instagram

赤肉メロン産地としても非常に有名な北海道の富良野。その富良野でご紹介するのはこちらの「ポプラファーム」です。産地直送のメロンに濃厚ソフトクリームが乗せられたこちらの一品は、サンタさんのヒゲのように見えることから「サンタのヒゲ」という名前になりました。

メロンの上にメロン味のソフトクリームが乗ったメロン好きにはたまらない「サンタデメロン」や、十勝小豆がたっぷりトッピングされた「サンタのへそ」など楽しいメニューが揃っています。季節によっては高級メロンで知られる夕張メロンをつかったバージョンも登場することもあるんですよ!ぜひ富良野にお立ち寄りの際は、味わってみて下さいね。

■基本情報
名称:ポプラファーム 中富良野本店
住所:北海道空知郡中富良野町字中富良野東1線北18 ホテルラ・テール敷地内
営業時間:9:00~17:00
休業日:11月〜3月
アクセス:西中駅から徒歩6分
HP:http://popurafarm.com
地図:「ポプラファーム 中富良野本店」への地図

9. お土産の定番メニューを作りたてで味わう「ルタオ」

9. お土産の定番メニューを作りたてで味わう「ルタオ」
photo by bobolivetoeat   /   embedded from Instagram

小樽はスイーツの街としてもとても有名で、市内には有名なお菓子屋さんが数多くあります。そんな中でも、トップクラスの知名度を誇る人気のお菓子メーカーが「ルタオ」です。

今ではお土産としても非常に有名となった「ドューブルフロマージュ」は通常は冷凍の状態で売られています。しかしこちらのお店に行けば、なんとつくりたての生の状態でドゥーブルフロマージュをいただくことができるんです!ベイクドチーズケーキの上にレアチーズケーキがのっている、驚きの食感をぜひフレッシュに作りたてで味わってみたいですよね。小樽にお越しの際は、是非一度こちらのお店に訪れてみましょう。

■基本情報
名称:小樽洋菓子舗ルタオ本店
住所:北海道小樽市堺町7-16
営業時間[月~木・日・祝]:9:00~18:00
営業時間[金・土]:9:00~19:00
アクセス:小樽駅から徒歩20分
HP:https://www.letao.jp/
地図:「ルタオ本店」への地図

10. 今や函館名物として有名となった「ペイストリースナッフルス」

10. 今や函館名物として有名となった「ペイストリースナッフルス」
photo by benkk41   /   embedded from Instagram

函館駅から徒歩すぐの市電通りに面する人気のケーキショップ「スナッフルス」。この小さなケーキ屋さんが生み出した函館名物が「チーズオムレット」です。北海道産の厳選素材にこだわり、毎日丁寧に焼き上げているこちらの一口ケーキは、フワフワ軽い食感ですが口に入れると濃厚な風味が特徴の一品。

お店では一口チーズケーキの単品から、オリジナルのスノーソフトクリームやケーキなどに至るまで、様々なスイーツが並んでいます。今では函館を代表するスイーツとなったチーズオムレットの本場の味を、ぜひ楽しんでみてくださいね。

■基本情報
名称:ペイストリースナッフルス 駅前店
住所:北海道函館市若松町18-2
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜
アクセス:函館駅から徒歩3分
HP:http://www.snaffles.jp
地図:「ペイストリースナッフルス 駅前店」への地図

北海道の絶品スイーツを堪能しましょう!

いかがでしたでしょうか?酪農王国の北海道の美味しいミルクをつかったデザート・スイーツの数々。北海道の人は寒い冬でも暖かい部屋でアイスを食べるのが大好きなので、とても舌が肥えていています。夜パフェや夜ソフトクリームなど、他にはない楽しみがあるのも北海道の楽しみのひとつです。ぜひいろいろな味覚を食べ歩きしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします






[sponsored link]

[sponsored link]



同じカテゴリの人気記事




この記事の著者