一度は泊まってみたい!大阪で人気のおすすめホテル・旅館10選!

国内はもちろん、海外からの旅行客で連日大人気の大阪。理由はやっぱり、ショッピングにもグルメにも便利で動きやすいからでしょう。今回は、そんな大阪の観光やグルメにとても便利でしかもお得な、人気でおすすめのホテルをご紹介してまいります!様々なタイプのホテルをご紹介していきますので、ぜひ自分にぴったりのホテルや旅館を見つけてみてくださいね。


1. ユニバーサルスタジオジャパンが目の前!「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサルスタジオジャパン」

1. ユニバーサルスタジオジャパンが目の前!「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサルスタジオジャパン」
photo by yamayoshi11   /   embedded from Instagram

大阪の人気観光スポットの一つ、ユニバーサルスタジオジャパン。せっかく行くのだからオフィシャルホテルに泊まってみたいですよね。そんな方にオススメなのがこちらの「ザ パーク フロント ホテル」。 2015年8月オープンなので、今現在一番新しいオフィシャルホテルです。

立地はなんとパークの目の前、80メートルしか離れていません。ホテルの雰囲気は20世紀初頭のニューヨークをイメージしていて楽しい雰囲気はパークにいるよう。お風呂とトイレが別々になっており、他のホテルに比べお部屋も広くゆったりしているので、家族でも友達グループでの利用にもオススメです。検討してみてはいかがでしょうか。

▽【関連記事】▽

→これは面白い!USJで絶対に買いたいおすすめの人気お土産TOP7!

■基本情報
名称:ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサルスタジオジャパン
住所:大阪府大阪市此花区島屋6-2-52
電話番号:06−6460-0109
アクセス:ユニバーサルシティ駅より徒歩1分
HP:http://parkfront-hotel.com/
地図:「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサルスタジオジャパン」への地図

2. 人気観光地道頓堀の近くにある「ホテルサンルート大阪なんば」

2. 人気観光地道頓堀の近くにある「ホテルサンルート大阪なんば」
photo by tetsu101   /   embedded from Instagram

大阪のミナミの中心地「難波」。関空からのアクセスも良し、ショッピングにもグルメ全てのお望みに叶えられるのが難波の利点です。その難波の中心部、道頓堀からほどちかくにあるのが「ホテルサンルート大阪なんば」です。ホテルの外観はカラフルで特徴的な装飾は遠くからでもすぐわかり迷うことはありません。

内装はビタミンカラーを基調にポップなインテリア。お部屋は機能的なつくりでCPの高い滞在を提供しています。大阪名物のタコ焼きやお好み焼が登場する朝食も人気の秘密の一つ。是非朝から大阪を満喫してみてくださいね。

▽【関連記事】▽

→粉モノの聖地!道頓堀で必ず食べるべき人気のおすすめグルメランキングTOP10!

■基本情報
名称:ホテルサンルート大阪なんば
住所:大阪府大阪市中央区日本橋1-1-13
電話番号:06-6211-3610
アクセス:日本橋駅より徒歩2分
HP:http://www.sunroute.jp/
地図:「ホテルサンルート大阪なんば」への地図

3. お洒落なカプセルホテルとして人気の「天然温泉 スパディオ」

3. お洒落なカプセルホテルとして人気の「天然温泉 スパディオ」
photo by josie83983   /   embedded from Instagram

カプセルホテルの従来のイメージと言えば終電に遅れた男性が泊まるイメージでしたが、最近は大阪にもデザインの優れたお洒落な様々なタイプのカプセルホテルが流行っていて、海外からの旅行客にも人気になっています。

特にこちらのスパディオはなんと地下1000メートルより湧き上る天然温泉を楽しめるスパ特化型のカプセルホテルでとても好評です。お風呂はラドン、うたせ、露天などのお風呂の他にもサウナもあって種類が豊富。洗面エリアには整髪料や化粧水もあるので急な泊まりでも安心です。JR難波駅からも徒歩5分なので深夜便の到着、早朝の出発にも便利な立地ですよ!ぜひ泊まってみてください!

■基本情報
名称:天然温泉 スパディオ
住所:大阪府大阪市浪速区桜川2-1-1
電話番号:06-6563-4126
アクセス:桜川駅より1分
HP:http://www.spadio.net/
地図:「天然温泉 スパディオ」への地図

4. 名物ラーメン夜鳴きそばを食べてみては?「天然温泉夕霧の湯ドーミーインPREMIUMなんば」

4. 名物ラーメン夜鳴きそばを食べてみては?「天然温泉夕霧の湯ドーミーインPREMIUMなんば」
photo by carrotoh   /   embedded from Instagram

全国にホテルチェーンを展開するドーミーインが2016年9月にオープンしたばかりの「天然温泉夕霧の湯ドーミーインPREMIUMなんば」は、ドーミーインのハイブランド仕様であるドーミーインPREMIUMに和のテイストを取り入れたオリジナルブランドです。

大浴場は広々としていて天然温泉。長期滞在や旅行者には嬉しい洗濯乾燥機があるお部屋もあります。そして、毎晩ドーミーイン名物のラーメン「夜鳴きそば」は無料でサービスになっているのも人気の理由。全館畳敷きのまるで和風旅館のような空間で、都会の喧噪を忘れてリラックスして過ごしてみませんか?

▽【関連記事】▽

→これぞ大阪のラーメン!道頓堀で人気のおすすめラーメン店ランキング10選!

■基本情報
名称:天然温泉夕霧の湯ドーミーインPREMIUMなんば
住所:大阪府大阪市中央区島之内2-14-23
電話番号:06-6241-5489
アクセス:長堀橋駅から徒歩4分
HP:http://www.hotespa.net/
地図:「天然温泉夕霧の湯ドーミーインPREMIUMなんば」への地図

5. 1万匹の熱帯魚が見れるアクアリウムバーが人気の「クロスホテル大阪」

5. 1万匹の熱帯魚が見れるアクアリウムバーが人気の「クロスホテル大阪」
photo by shimnoriko   /   embedded from Instagram

難波で一番賑やかな戎橋から徒歩30秒もかからない立地にある「クロスホテル大阪」は都会の遊び心を表現したとってもお洒落なホテルです。「X」のロゴが印象的なファサードから入ると赤を貴重にしたスタイリッシュなロビーが迎えてくれます。

お部屋のインテリアも機能的ながらデザインにこだわった内装。都心のホテルにはめずらしくトイレとお風呂が別々になっているのでゆったりくつろげます。もちろん一歩出れば一番賑やかな場所なのでショッピング、グルメ、飲み歩きなどにも最適。B1にあるバーも1万匹を超す熱帯魚がいるアクアリウムバーなので遊びにいくのもおすすめですよ!至福のひと時を味わってはみませんか?

■基本情報
名称:クロスホテル大阪
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-5-15
電話番号:06-6213-8281
アクセス:なんば駅から徒歩2分
HP:http://www.crosshotel.com/
地図:「クロスホテル大阪」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→観光がもっと楽しくなる!心斎橋で人気のおすすめホテルランキング10選!

→雰囲気が抜群!京都で人気のおすすめ老舗ホテル・旅館ランキング10選!

→早朝から贅沢に!大阪で人気のおすすめモーニングランキングTOP10!

6. 丁寧な接客が魅力的な「アルモニーアンブラッセ大阪」

6. 丁寧な接客が魅力的な「アルモニーアンブラッセ大阪」
photo by kuma.hide.kuma   /   embedded from Instagram

グランフロントや茶屋町の再開発など、今や大阪の顔となった「梅田」。その梅田にはハイクラスホテルが集まっていますが、その中でも異色の存在なのがこちらの「アルモニーアンブラッセ大阪」です。なんとこのホテルは世界的有名な建築家、安藤忠雄が設計したラグジュアリーホテル。有名な建築家が設定しただけあって、外観も素敵ですよ!

お部屋は全38部屋のみの小規模なホテルではあるものも、日常を忘れさせる贅沢な空間が広がります。非常に丁寧な接客なので、旅行しながらも、自分の家に帰るようね感覚になれます。疲れた身体を癒してくださいね!

■基本情報
名称:アルモニーアンブラッセ大阪
住所:大阪府大阪市北区茶屋町7-20
電話番号:06-6376-2255
アクセス:阪急梅田駅から徒歩4分
HP:http://harmonie-hotel.jp/
地図:「アルモニーアンブラッセ大阪」への地図

7. 宿泊客を楽しませる仕掛けがいっぱい!「大江戸温泉物語 箕面観光ホテル」

7. 宿泊客を楽しませる仕掛けがいっぱい!「大江戸温泉物語 箕面観光ホテル」
photo by kou5581   /   embedded from Instagram

大阪のベッドタウンである箕面は、都会のすぐ近くにありながら自然が豊かな土地です。滝とモミジで名が知られており、大阪の奥座敷と呼ばれています。近年、箕面で老舗ホテルとして営業されていた箕面観光ホテルが大江戸温泉グループによってリニューアルされ、「最強お祭りエンタメ温泉テーマパーク」として生まれ変わりました。

ここでは種類豊富な大浴場に、箕面劇場で毎日上演される大衆演劇や、お笑いステージなど、どの年代の方にも楽しんでいただける仕掛けが盛りだくさん。宿泊者限定の天空の露天風呂は標高180メートルで大阪平野を一望できます。阪急箕面駅からは徒歩3分の立地で大阪市内からのアクセスの良さもバッチリです。大阪の街遊びも、温泉宿も楽しみたい、そんな方にはぴったりの施設ですよ。

■基本情報
名称:大江戸温泉物語 箕面観光ホテル
住所:大阪府箕面市温泉町1-1
電話番号:0570-041-266
アクセス:阪急箕面駅より徒歩5分以内
HP:http://minoh.ooedoonsen.jp/
地図:「大江戸温泉物語 箕面観光ホテル」への地図

8. まるで温泉旅館のような雰囲気の「ワークホテルアネックス 天神の湯」

大阪と京都の中間にある高槻市。その高槻の阪急とJRの駅の間に位置しているのが「ワークホテルアネックス」です。入り口で靴を脱ぐという、まるで温泉旅館のようなホテルですが、それもそのはず、地上22mの露天風呂や関西発上陸の天然温泉源ナノミストサウナをはじめ温泉旅館並の入浴施設が併設されているのです。

お部屋は全室禁煙でシックなデザインでまとめられたインテリアは、癒しが溢れる空間。京都駅にも大阪駅へもJRで15分以内の立地は、その日の気分で観光先を決めることができてとても便利ですよ。ゆっくりと贅沢を味わいたい人におすすめのホテルです!

■基本情報
名称:ワークホテルアネックス 天神の湯
住所:大阪府高槻市高槻町16-5
電話番号:072-681-1388
アクセス:高槻駅より徒歩3分
HP:http://www.workhotel.jp/
地図:「ワークホテルアネックス 天神の湯」への地図

9. しっかりと睡眠をとって疲れを癒したい人なら「レム新大阪」

9. しっかりと睡眠をとって疲れを癒したい人なら「レム新大阪」
photo by i_am_asafuku   /   embedded from Instagram

大阪市内の新幹線駅である新大阪駅に直結されているのが「レム新大阪」です。新大阪駅は関西空港からもはるかの停車駅であり、伊丹空港までも25分、京都、神戸まではJR新快速で30分、御堂筋線に乗れば難波までも15分と交通の便に優れているため、移動が多い旅行の際にはとても便利な立地です。

ホテルは改札をでてあるいて3分、お部屋は最低限の機能的なつくりでありますが、深い睡眠をとることに特化されており、新幹線の停車駅とは思えません。マッサージチェアーがお部屋にあるのも嬉しいですね。どこに行くのにも便利な立地は行動派の方にはぴったりなホテルです。

■基本情報
名称:レム新大阪
住所:大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1
電話番号:06-6398-4123
アクセス:新大阪駅直結
HP:http://www.remm.jp/
地図:「レム新大阪」への地図

10. 空港ターミナル徒歩1分でアクセス抜群な「ホテル日航関西空港」

10. 空港ターミナル徒歩1分でアクセス抜群な「ホテル日航関西空港」
photo by coco.puty.tomo   /   embedded from Instagram

「ホテル日航関西空港」は、関西国際空港、第1旅客ターミナルビル、鉄道駅に直結した「エアロプラザ」内に位置ししている関西国際空港内唯一のホテルです。空港ターミナルビルからは徒歩で1分という立地はここだけのもの。室内は、完全防音、完全遮光を備え静けさに重視しおり、エアポートホテルを感じさせないリラックスできる内装になっています。

エアロプラザやターミナルビルには飲食店やショッピングゾーンも充実しているので1日楽しむことも可能ですが、大阪最大のアウトレット、りんくうプレミアム・アウトレットまでのシャトルバスもすぐに乗れますので、アウトレットショッピングも満喫できます。大阪市内まで最短 35分というアクセスの良さも魅力的。エアポートホテルの枠を越えて便利なホテルと言えますね!

▽【関連記事】▽

→関西国際空港から大阪市内、神戸、京都までのアクセスを徹底攻略!

■基本情報
名称:ホテル日航関西空港
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1
電話番号:072-455-1111
アクセス:JR・南海「関西空港駅」直結
HP:http://www.nikkokix.com/
地図:「ホテル日航関西空港」への地図

大阪で素敵なホテルに泊まりましょう!

いかがでしたでしょうか?今回は大阪市内各所のオススメホテルをまとめてみました。大阪の中心部の街歩きはもとより、郊外や、ターミナル駅を拠点に近隣府県に遊びに行くのにも便利な立地なホテルが良いですよね。大阪に訪れた際には、いろんな場所へ行きやすいホテスを選択してください!そして是非、大阪だけではなく近畿地方の魅力も探してみてくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者