小町通りで食べ歩き!鎌倉で人気のおすすめ名物ご当地グルメ10選!

鎌倉の名物といえば、地野菜の鎌倉野菜や、腰越漁港などで獲れる生しらすが有名ですが、他にも、いなりやコロッケといった観光のおともとなる食べ歩きグルメなども観光客に人気です。でも鎌倉のご当地グルメはそれだけではありません。クラフトビールやサイダーといったドリンク類も充実している鎌倉。今回はそんな鎌倉のご当地グルメが食べられるお店を紹介します。


1. けんちん汁の元とも言われる建長汁「手打釜揚うどん 鎌倉 みよし」

1. けんちん汁の元とも言われる建長汁「手打釜揚うどん 鎌倉 みよし」
photo by tmt3bigholiday   /   embedded from Instagram

鎌倉に伝わるご当地グルメのひとつ、建長汁は大根や人参、豆腐やこんにゃくといった植物性の食材を使って作られた澄まし汁です。建長寺の修行僧が精進料理の一環として作ったことから「建長汁」と名付けられています。一説によると、この建長汁がけんちん汁の元となったとも。

ミシュランピブグルマン2015に掲載されたこともある「手打釜揚うどん 鎌倉 みよし」では、この建長汁を使ったうどん「建長汁うどん(1050円)」が食べられます。他にも鎌倉野菜を使用したてんぷらや、しらす丼など、鎌倉グルメがてんこ盛りの「手打釜揚うどん 鎌倉 みよし」。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
店名:手打釜揚うどん 鎌倉 みよし
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 こもれび禄岸1F
TEL:0467-61-4634
営業時間:11:15~19:00
定休日:無休
アクセス:JR横須賀線鎌倉駅から徒歩5分

HP:http://kamakuraudon.jp/
地図:「手打釜揚うどん 鎌倉 みよし」への地図

2. かわいらしいパッケージのご当地サイダーが飲める「Brasserie雪乃下」

2. かわいらしいパッケージのご当地サイダーが飲める「Brasserie雪乃下」
photo by clairexu_clairexu   /   embedded from Instagram

シチリアレモン果汁が5パーセント入った「江の島鎌倉サイダー」は、爽やかな口当たりのサイダーです。瓶のボトルに江の島や鎌倉を背景にしたキャラクターがパッケージングされたかわいらしいデザインとなっています。この江の島鎌倉サイダーが飲めるのが「Brasserie雪乃下」。

ソフトドリンクメニューで「江の島鎌倉サイダー(550円)」として取り扱っています。他にも鎌倉野菜をふんだんに使用したサラダや、腰越漁港から直送の釜揚げしらすなど、鎌倉グルメがいっぱい。ドリンクだけでなく鎌倉の食材をふんだんに使った料理も味わっちゃいましょう!

■基本情報
店名:Brasserie雪乃下
住所:神奈川県鎌倉市小町2-7-27 小町プラザ2F
TEL:050-3466-1002
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
アクセス:JR横須賀線鎌倉駅から徒歩5分 江ノ島電鉄線鎌倉駅から徒歩6分

HP:http://eight-8.co.jp/
地図:「Brasserie雪乃下」への地図

3. 鎌倉ビールの樽生が飲めるお店「仕立屋 小町通り 鎌倉店」

3. 鎌倉ビールの樽生が飲めるお店「仕立屋 小町通り 鎌倉店」
photo by kiyousagi18   /   embedded from Instagram

「鎌倉ビール」はすっきりとした味わいから、濃い味わいまで、様々な味を楽しめる鎌倉のクラフトビールです。特に「ブラウンエール」は「ワールドビールアワード2011」で最高賞を受賞したほどの出来栄え。そんな鎌倉ビールを鎌倉名物のしらすと一緒に味わえるのが「仕立屋 小町通り 鎌倉店」です。

アルトタイプの「月」とペールエールタイプの「星」は、どちらも756円。どんぶりにたっぷりのしらすが乗った「しらすづくし御前(1500円)」と一緒にどうぞ。こちらは鎌倉の美味しいを堪能できる、そんなおすすめのお店ですよ。

■基本情報
店名:仕立屋 小町通り 鎌倉店
住所:神奈川県鎌倉市小町1-6-15 SCENE鎌倉小町ビル2F
TEL:050-3462-2640
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
アクセス:鎌倉駅から徒歩1分

HP:http://www.shinnoo.co.jp/
地図:「仕立屋 小町通り 鎌倉店」への地図

4. 鎌倉ハムを使用した「大船軒のサンドウィッチ」

4. 鎌倉ハムを使用した「大船軒のサンドウィッチ」
photo by saorimikuro   /   embedded from Instagram

「大船軒のサンドウィッチ」は、明治32年に日本で初めて販売された駅弁のサンドウィッチです。チーズとハムをサンドしたシンプルなサンドウィッチですが、ハムは鎌倉で作られた鎌倉ハムを使用しています。シンプルながらも懐かしくも美味しい味わいは、ファン多数。

JR鎌倉駅東口改札内左手側にある鎌倉名品店など、鎌倉駅の敷地内三か所で購入することができるので、電車での移動の際など、ちょっとした腹ごしらえに購入してみてはいかがでしょうか。他にも横浜駅や東京駅など、関東近郊の駅の売店でも購入することができますよ。どんな人にもおすすめの一品です!

■基本情報
店名:大船軒
※JR各駅で販売

HP:http://www.ofunaken.co.jp/

5. 地元の食材にこだわった活け魚「仲の坂」

5. 地元の食材にこだわった活け魚「仲の坂」
photo by kenichi_matsueda   /   embedded from Instagram

鎌倉駅西口近くにお店を構える「仲の坂」は、30年近くに渡って海鮮料理を提供してきたお店です。相模湾で採れた新鮮な魚介類や、鎌倉の地ダコといった地元ならではの食材をふんだんに使用した料理の数々が味わえます。人気メニューは、鯵の刺身とアジフライという二種類の調理法を一度に味わえる「あじお好み定食」。小鉢がついてのボリュームたっぷりな一品です。

また他にもかわはぎのお造りと頭煮、骨から揚げが楽しめるかわはぎセットや、海老フライなどの揚げ物が楽しめる仲の坂定食も人気の一品です。鎌倉の地元グルメでもある鯵を、味わってみてください。

■基本情報
店名:仲の坂
住所:神奈川県鎌倉市御成町11-37
TEL:0467-25-5227
営業時間(月~水・金土):11:00~15:00 / 17:00~22:00
営業時間(日祝):11:00~21:00
定休日:木曜日
アクセス:鎌倉駅から徒歩2分

HP:http://nakanosaka.com/
地図:「仲の坂」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→定番も穴場も!神奈川県で必ず行きたい人気のおすすめ観光スポット10選!

→温泉街で名物を堪能!箱根で人気のおすすめご当地グルメランキング10選!

6. 朝漁ったばかりの生しらすが食べられる「鎌倉釜飯 かまかま 本店」

6. 朝漁ったばかりの生しらすが食べられる「鎌倉釜飯 かまかま 本店」
photo by shio_rin.xoxo   /   embedded from Instagram

鎌倉といえばしらすというぐらいに有名なご当地グルメのしらすが、山盛りで食べられるのが「鎌倉釜飯 かまかま 本店」です。その日の朝、漁れたばかりのしらすを直送で届けてもらっているため、解禁時には生しらすも食べられます。ちょっと小洒落た定食屋といった雰囲気のお店の自慢メニューは、しらすがたっぷりとのった「生しらす釜飯」と、しらす、うに、いくらを贅沢に盛った「しらす3色釜飯」。

「しらす3色釜飯」は、生しらすか釜揚げしらすかを選択できますよ。他にも生しらすのおつまみやしらすがのった五目釜飯など、しらす尽くしの料理を味わえます。しらすを食べにいくならここのお店で決まりですね!

■基本情報
店名:鎌倉釜飯 かまかま 本店
住所:神奈川県鎌倉市小町2-11-8
TEL:0467-25-3590
営業時間(月~金):11:00~17:00
営業時間(土日):11:00~22:00
定休日:無休
アクセス:鎌倉駅から徒歩約3分

HP:http://www.kamakama.jp/
地図:「鎌倉釜飯 かまかま 本店」への地図

7. ご飯が見えないほどにしらすがたっぷり「鎌倉キネマ堂」

7. ご飯が見えないほどにしらすがたっぷり「鎌倉キネマ堂」
photo by pu_loa   /   embedded from Instagram

昭和の懐かしいスターたちの活躍を振り返る書籍が沢山のブックカフェ「鎌倉キネマ堂」では、しらすがたっぷりのった丼ぶりものや、本にも取り上げられたしらすがのったトーストなどが味わえます。

生のしらすを使った「生しらす丼(980円)」や、釜揚げしらすに玉子そぼろと肉そぼろがセットで盛られている「キネマ丼(900円)」はもちろん、「鎌倉しらすのトースト(750円)」と、どれも鎌倉のしらすを堪能できるメニューばかり。鎌倉の絶品しらすを味わうのに訪れてみませんか。またブックカフェなので、昔懐かしレトロな映画グッツなどが購入できますよ。一見の価値ありです!

■基本情報
店名:鎌倉キネマ堂
住所:神奈川県鎌倉市小町2-11-11
TEL:0467-22-6667
営業時間:11:45~19:00
定休日:不定休
アクセス:鎌倉駅から徒歩約3分

HP:http://www.kinemado.com/
地図:「鎌倉キネマ堂」への地図

8. 詰めるのではなく巻いたいなり「はんなりいなり」

8. 詰めるのではなく巻いたいなり「はんなりいなり」
photo by suu_mogmog   /   embedded from Instagram

1階が売店、2階がイートインになっている鎌倉駅にほど近い「はんなりいなり」では、しらすたっぷりのいなりを食べることができます。このいなり、普通のいなりのようにいなりに具材を詰めているのではなく、具材をいなりで巻くという新しいスタイルをとっています。

テイクアウトではいなりが中心の品揃えですが、イートインでは丼ぶりものや御前など、しらすたっぷりのメニューが味わえると評判ですよ。人気メニューは「はんなりいなり」、「しらす玉子焼棒」。他店では食べることのできない、特別ないなりを是非食べてみませんか。

■基本情報
店名:はんなりいなり
住所:神奈川県鎌倉市小町2-9-7
TEL:0467-23-7399
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休
アクセス:鎌倉駅から徒歩約3分

HP:https://www.maru-han.co.jp/
地図:「はんなりいなり」への地図

9. 湘南鎌倉名物の鎌倉コロッケが食べられる「駿河屋本舗 鎌倉コロッケ 鎌倉駅本店」

9. 湘南鎌倉名物の鎌倉コロッケが食べられる「駿河屋本舗 鎌倉コロッケ 鎌倉駅本店」
photo by noramix   /   embedded from Instagram

メディアなどでも紹介され、観光客に人気のある、昔ながらの味わいが人気の「鎌倉コロッケ」。小ぶりながらも、一口あじるとじゃがいもの甘みと旨みが口いっぱいに広がる美味しいコロッケです。そんな鎌倉コロッケを販売しているのが、江ノ電鎌倉駅構内にある「駿河屋本舗 鎌倉コロッケ 鎌倉駅本店」です。

プレーンな「鎌倉コロッケ」以外にも、鎌倉らしいしらす入りのコロッケや、変わり種のチョコレート入りチョココロッケなど、飽きのこない工夫がされています。小ぶりなので食べ歩きもできる一品。鎌倉散策のお供に購入してくださいね。

■基本情報
店名:駿河屋本舗 江ノ電鎌倉本店
住所:神奈川県鎌倉市御成町1-15 ことのいち鎌倉 内
TEL:0467-61-0845
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休
アクセス:江ノ電鎌倉駅構内

HP:https://www.surugaya-honpo.com/
地図:「駿河屋本舗 江ノ電鎌倉本店」への地図

10. デザートはこれで決まり!鎌倉名物紫ソフトクリーム「いも吉館 小町通り店」

10. デザートはこれで決まり!鎌倉名物紫ソフトクリーム「いも吉館 小町通り店」
photo by jina51244   /   embedded from Instagram

鎌倉散策のおともといえば、食べ歩きグルメです。鎌倉の小町通りには、クレープやいなりなど様々な食べ歩きグルメがありますが、一番人気は「いも吉館 小町通り店」の「紫いもソフトクリーム(350円)」と「紫いもコロッケ(150円)」となっています。珍しい紫いもを使用したソフトクリームとコロッケは、甘みのある優しい味わい。

紫いもと抹茶を使用して鎌倉名物あじさいを模した「あじさいソフトクリーム(350円)」も、鎌倉を象徴するソフトクリームとして人気です。鎌倉の風情に溢れる町を散策しながら、美味しいソフトクリームを食べませんか?

■基本情報
店名:いも吉館 小町通り店
住所:神奈川県鎌倉市小町2-8-4
TEL:0467-25-6220
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休
アクセス:鎌倉駅から徒歩5分

HP:http://imoyoshi.com/
地図:「いも吉館 小町通り店」への地図

趣のある観光スポット”鎌倉”で、グルメを楽しんでみては?

いかがでしょう?鎌倉は東京から1時間程度の距離なので、多くの人が観光に訪れる観光地です。昔ながらの街並がどこか趣があり、魅了されますよね。今回紹介したのはそんな鎌倉のおすすめのお店ですが、鎌倉にはまだまだ隠れた名店が多くあります。ぜひ自分の足で観光しながら、あなたの好みにマッチした一品を見つけてみてくださいね!きっと満足するグルメに出会えるはずです!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者