滋賀県の名物といえばコレ!絶対におすすめな人気のご当地グルメの名店10選!

日本一大きな湖がある県、滋賀県。滋賀県は大阪や京都から近いこともあり、観光地としても人気な場所になります。特に甲賀の里 忍術村は日本の文化を体験できるということもあり、海外からの観光者にも人気があります。今回はそんな滋賀県へ訪れた際にぜひとも食べてほしい滋賀県のご当地グルメランキング10選をご紹介します!美味しいグルメを堪能してくださいね!

1. 日本三大和牛と謳われる滋賀県を代表するグルメ「近江牛」

1. 日本三大和牛と謳われる滋賀県を代表するグルメ「近江牛」
photo by _h_o_k_k_a_   /   embedded from Instagram

400年もの昔から将軍や大名たちも食してきた、日本三大和牛の中でもっとも古い歴史を持つ「近江牛」。その芳醇で独特な風味ととろけるような口どけの良さで世界中のグルメ通たちを魅了してきました。

繊細なサシからもわかる見た目の美しさはもちろん、そのきめ細やかな柔らかい肉質は焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼きなどの人気料理も絶品に仕上げます。滋賀の豊かな自然の中、長年に渡る研究により、優れた技術で育てられた近江和牛は、滋賀を訪れたならぜひ味わいたい逸品です。

「特選近江牛レストラン ティファニー」は近江牛一筋100余年の老舗。精肉店直営でしか実現出来ない肉質の良さが自慢で、地元滋賀県原産の食材を取り合わせた季節のお料理も味わえます。

選べるランチは和牛ハンバーグ、ミニッツステーキ、ビーフシチュー、フライ盛り合わせの4種にサラダとスープ、コーヒー付で、\1400。最上の牛肉でステーキ、しゃぶしゃぶ、牛トロすしや牛フィレの洗い、近江牛尽くしのコース料理など、近江自慢の味をぜひご堪能ください。

■基本情報
店名:特選近江牛レストラン ティファニー
住所:滋賀県近江八幡市鷹飼町558
TEL:0748‐33‐3055
営業時間:11:30~15:00 / 17:00~20:30
定休日:火曜
アクセス:近江八幡駅北口より徒歩2分

地図:「特選近江牛レストラン ティファニー」への地図

2. 大阪と京都の味をあわせた滋賀県長浜市の郷土料理。「のっぺいうどん」

2. 大阪と京都の味をあわせた滋賀県長浜市の郷土料理。「のっぺいうどん」
photo by waraku2   /   embedded from Instagram

優しい味わいのかつおと昆布の合わせ出汁に、片栗粉でとろみをつけたあんを、ちょうど良くゆでたうどんにからめて食べる、長浜の郷土料理「のっぺいうどん」。具材は、味のしみた特大の椎茸やお麩、湯葉、蒲鉾、みつ葉などで、最後に土生姜をのせていただきます。とろみのあるあんと生姜で、ほっこりと身体を温めてくれる長浜の歴史と伝統の一杯です。

そんなのっぺいうどんを食べるなら、大正元年創業の老舗「茂美志や」へ。囲炉裏もある純日本風の趣き深い店内には有名人のサインがズラリ。長浜の食文化を伝承し、地場の食材を使った郷土料理を提供しています。

「茂美志屋」の名物「のっぺいうどん」は、老舗として古きよき味と時代にあう新しい味を追求してきた歴史が生み出す作り込まれた出汁がよく効いたあんかけと、自家製の麺が自慢です。おすすめはのっぺいうどんを自分でつくって食べられるのっぺい膳。赤こんにゃくや湖魚のお造り、鴨など滋賀の郷土料理も一緒に味わえる贅沢な御膳です。ぜひ堪能してください。

■基本情報
店名:茂美志や
住所:滋賀県長浜市元浜町7‐15
TEL.:0749-62-0232
営業時間:10:30~19:00
定休日:火曜日
アクセス:長浜駅より徒歩5分

HP:http://www.momiji-ya.jp/
地図:「茂美志や」への地図

3. 上品な京風だしで味わう野菜たっぷりの滋賀県ご当地ラーメン。「近江ちゃんぽん」

3. 上品な京風だしで味わう野菜たっぷりの滋賀県ご当地ラーメン。「近江ちゃんぽん」
photo by chanpontei   /   embedded from Instagram

鰹節・昆布出汁ベースの和風スープが特徴の「近江ちゃんぽん」。今では滋賀県を代表するご当地グルメの1つです。近江ちゃんぽんは中華麺を使用し、具材には魚介は使わず、たっぷりの野菜と豚肉を入れて、炒めずに手鍋で煮込みます。途中でお酢を入れて、味変を楽しむのも「近江ちゃんぽん」ならではの食べ方です。

「近江ちゃんぽん」発祥のお店、「麺類をかべ」を前身とする「ちゃんぽん亭 総本家」。こだわりは究極の黄金だしにたっぷり野菜、特製の自家製麺。かつお節や昆布など7種類の国産厳選素材を黄金比率でブレンドし、旨みを最大限に引き出した和風醤油仕立てのスープ、産地にこだわったたっぷりの上質な野菜、近江ちゃんぽんとの相性を考えてつくられた特製生麺を手鍋で煮込んだ真心の一杯です。

■基本情報
店名:ちゃんぽん亭総本家 本店
住所:滋賀県彦根市幸町74‐1
TEL:0749‐26‐9139
営業時間:11:00~23:00
定休日:無
アクセス:彦根駅より徒歩16分

HP:http://chanpontei.com/
地図:「ちゃんぽん亭総本家 本店」への地図

4. 琵琶湖が生んだ漁師飯。一度は食ベたいご当地グルメ「じゅんじゅん」

4. 琵琶湖が生んだ漁師飯。一度は食ベたいご当地グルメ「じゅんじゅん」
photo by shigeki_hattori   /   embedded from Instagram

「じゅんじゅん」はすき焼き風の味付をした湖北地方に伝わる郷土料理です。かつて琵琶湖の漁師たちがたまたま獲れた鰻をすき焼き風に煮込んで食べたのが発祥とされ、食材を煮込む音が「じゅんじゅん」と聞こえたことからこの名が付いたと言います。

具材となるのは琵琶湖で獲れたいさざ、鯰、鯉、鮎などの湖魚で、代表的なのは鰻をごぼうやネギ、豆腐と煮込んだものです。たっぷりの出汁で魚を煮立て、醤油、砂糖、みりん等ですき焼きよりあっさりと味付したスープで具材を煮込み、生卵につけたり、煮込んだ出汁ごと器に盛ったものに七味唐辛子をかけていただきます。具材には湖魚だけではなく、地産の鴨や近江牛が使われることもあり、〆にはうどんがおすすめです。

じゅんじゅんを食べるなら、「職人の技」、「素材の力」、「おもてなしの心」を信条とする「ひさご寿し」へ行きましょう!細工を出来るだけせず、素材の良さを味わうことを大切にし、その日の気分でその日の良いものを自身で選べる割烹スタイルの醍醐味が楽しめるお店です。

伝統的な関西寿司や近江八幡の郷土料理、四季折々の会席料理を楽しめます。「ひさご寿し」の「じゅんじゅん」\2500は6~8月限定で、琵琶湖の天然鰻を丁寧に煮込んだ味わい深い逸品。滋賀を訪れたならぜひ味わいたい郷土の味です。

■基本情報
店名:ひさご寿し
住所:滋賀県近江八幡市桜宮町213‐3
TEL:0748‐33‐1234

HP:http://hisagozushi.com
地図:「ひさご寿し」への地図

5. 好きな味付けが出来るシンプルさが魅力。滋賀県で食べたいグルメの1つ「スヤキ」

5. 好きな味付けが出来るシンプルさが魅力。滋賀県で食べたいグルメの1つ「スヤキ」
photo by youcaned   /   embedded from Instagram

ラードの甘味を生かしてシンプルに炒めただけの焼きそば「スヤキ」。お腹を空かせた貧乏学生のお助けメニューとして誕生しました。具材はシンプルにネギとモヤシだけ。というのも、食べる人が好きに味付けをするのが「スヤキ」だからです。

お店ごとに用意された調味料でお好みの味付けを楽しみましょう。焼き付けられた麺のカリカリ食感ともちもちした焼きそば本来の食感を同時に味わえ、味変も独自に出来る飽きのこない素朴な味が魅力です。

水口城近くの「谷野食堂」はおすすめのお店。名物のスヤキはテーブルに置かれたソースと胡椒で、お好きな味付けに。谷野食堂のスヤキは、混ぜやすくするためにラーメンどんぶりで提供されています。もやしのシャキシャキ食感とネギの甘い風味、お店特製のソースで好みの味に調え、胡椒で仕上げをすれば、スパイシーなご当地焼きそばの出来上がり。ぜひご賞味あれ!

■基本情報
店名:谷野食堂
住所:滋賀県甲賀市水口城内8‐12
TEL:0748‐62‐2488
アクセス:水口駅より車で5分

地図:「谷野食堂」への地図

6. 滋賀県高島市の家庭の味。「高島とんちゃん焼き」

6. 滋賀県高島市の家庭の味。「高島とんちゃん焼き」
photo by marosuke1045   /   embedded from Instagram

高島の家庭の味「高島とんちゃん焼き」。こってりした甘辛い味噌だれや醤油とニンニクの合わせだれに漬け込んだ鶏肉を玉ねぎやキャベツ、にんじん等好みの野菜と一緒に焼いたもので、地元ではキャンプやバーベキューのときに人気のB級グルメです。下味がついた鶏肉は、「鳥中」の「味付けかしわ」が元祖と言われています。最後にうどんを入れ、具沢山の焼うどんのように仕上げるボリューム感ある一品です。

そんなとんちゃん焼きを食べるならここがおすすめ!針江地区に昔から残る水辺の風景、集落を巡る水路「川端」、その街づくりの一環として開館した「かばた館」です。囲炉裏のある純和風の店内で、地元産の食材や調味料にこだわった「とんちゃん定食」や鶏肉や油揚げ、人参やゴボウなどを醤油で炊き上げた炊き込みごはん「しょいめし御膳」等の郷土料理をはじめとする定食や御膳を味わうことが出来ます。

沢山の品数が楽しめる1日限定20食の日替わり御膳「姫御膳」、その時期にしか食べられない旬の食材を使った「季節御膳」もおすすめです。滋賀県高島へ行った際にはぜひ足を運んでみてください。

■基本情報
店名:いき生き水文化 かばた館
住所:滋賀県高島市新旭町旭707番地
TEL:0740‐25‐3790
営業時間:11:00~16:00
アクセス:新旭駅より車で

HP:http://tsckabatakan7.wixsite.com/
地図:「いき生き水文化 かばた館」への地図

7. 滋賀県長浜名物!とろとろの卵がたまらない!「親子丼」

7. 滋賀県長浜名物!とろとろの卵がたまらない!「親子丼」
photo by 14nks4   /   embedded from Instagram

長浜で名物になっている「親子丼」は、食感の良い鶏肉を半熟卵でとじてごはんにのせ、さらにそのうえに生卵をのせて仕上げます。とろとろの半熟卵ともに柔らかく煮込まれた鶏肉と出汁をたっぷりと含んだごはんに、生卵が絡む新食感がたまらない一品。W食感の卵が新しい、長浜のご当地どんぶりです。

親子丼なら創業90年の老舗「鳥喜多」がおすすめです。木製の大きな看板と趣ある外観が歴史を感じさせてくれます。「親子丼」といえば「鳥喜多」、「鳥喜多」といえば「親子丼」と言われる程の看板メニューで、行列の出来る人気店です。

「鳥喜多」の「親子丼」は、出汁でじっくりと煮込み、絶妙な加減に仕上げた鶏肉によく絡んだ半熟の卵、さらにその上に生の黄身をトッピングしたもの。薄めの出汁で優しい味わいの「鳥喜多」の「親子丼」は長浜を訪れたなら、ぜひ味わいたい逸品です。

■基本情報
店名:丼物 鳥喜多本店
住所:滋賀県長浜市元浜町8‐26
TEL:0749‐62‐1964
営業時間:11:30~14:00 / 16:30~19:00
定休日:火曜日
アクセス:長浜駅より徒歩10分

HP:http://www.e-nagahama.com/
地図:「丼物 鳥喜多本店」への地図

8. 湖北の伝統的なおもてなし料理。「焼鯖そうめん」

8. 湖北の伝統的なおもてなし料理。「焼鯖そうめん」
photo by yuipy1018   /   embedded from Instagram

滋賀県に古くから伝わる郷土料理「焼鯖そうめん」。焼鯖を甘辛く煮、その煮汁の味をそうめんに浸み込ませたおもてなし料理です。この地域には、かつて農家に嫁いだ娘のもとに実家から焼鯖を届ける「五月見舞い」という風習があり、その時に送られた焼鯖とそうめんを炊き合わせたものが、定番の家庭の味となったと言われています。

箸を入れればほろほろと身がほぐれる程柔らかに煮込まれた甘辛い鯖と素朴なそうめんの相性は意外な程に抜群。滋賀・湖北でしか味わえないご馳走です。

中山道と北陸路を結ぶ「北国街道」周辺は通称「黒壁スクエア」と呼ばれ、土蔵造りに黒漆喰の壁の町屋が立ち並び、昔ながらの景観を残しています。その通り沿いで絶品「焼鯖そうめん」をいただけるお店が「翼果楼」です。築200年の商家をそのまま店舗として使っており、歴史を感じながら湖北地方の郷土料理を堪能出来る人気のお店です。

肉厚の食べごたえある焼鯖がどんと乗った圧巻のビジュアルに、甘辛い出汁が存分にしみ込んだ麺が魅力の「翼果楼」の「焼鯖そうめん」は、滋賀を訪れたならぜひ味わっておきたい逸品。名物「焼鯖そうめん」とともに近江牛や赤こんにゃくなど滋賀の郷土料理がセットで味わえる御膳もおすすめですよ。

■基本情報
店名:翼果楼
住所:滋賀県長浜市元浜町7‐8
TEL:0749‐63‐3663
営業時間:10:30~売り切れ次第終了
定休日:月曜日
アクセス:長浜駅より徒歩3分

HP:http://yokarou.com/
地図:「翼果楼」への地図

9. 香り深い滋賀県のご当地グルメ。「多賀そば」

9. 香り深い滋賀県のご当地グルメ。「多賀そば」
photo by bluemoon84629   /   embedded from Instagram

香りとののど越しの良さが特徴の「多賀そば」。多賀町で有機栽培されている蕎麦は、減農薬等の厳しい規定が設けられた「環境こだわり農産物」の認証を受けており、環境に優しい農法で、安全と品質にこだわっています。鈴鹿山麓から湧き出しす綺麗な水で打った「多賀そば」は、甘味に優れ、本来の味がしっかりと味わえる豊かな風味が魅力です。

多賀産のそば粉で製麺したこだわりの蕎麦が味わえるのが「蕎麦・地酒 金亀庵」さん。店内は和モダンの落ち着いた雰囲気です。「金亀庵」のこだわりは、「打ち立て」、「引き立て」、「茹で立て」の「三立て」で仕上げる蕎麦。

多賀そばと近江牛をすき焼き風の鍋に仕立てた名物「合わせ御膳」は2つの名物が同時に味わえると観光客にも人気のメニュー。琵琶湖で獲れた湖魚や地産野菜の炙り焼き、鴨ロース、だしまきなどもおすすめです。近江の地酒で自慢の一品をご堪能ください。

■基本情報
店名:蕎麦・地酒 金亀庵
住所:滋賀県大津市春日町1‐3
TEL:050‐3461‐1614
営業時間:11:00~23:00
定休日:無
アクセス:大津駅より徒歩1分

HP:http://yokarou.com/
地図:「蕎麦・地酒 金亀庵」への地図

10. きりりと辛口の日本酒が良く合う滋賀の人気グルメ!「鴨鍋」

10. きりりと辛口の日本酒が良く合う滋賀の人気グルメ!「鴨鍋」
photo by wkwku1   /   embedded from Instagram

農林水産省選定の「農山漁村の郷土料理100選」にも選ばれた滋賀の「鴨鍋」は、冬のなると琵琶湖に飛来してくるマガモを、豆腐やネギなどの野菜と一緒に煮込んだ郷土料理。脂ののった鴨肉はしっかりとした歯ごたえと甘みが特徴で、ネギとの相性が抜群です。甘めに味付けしただし汁で煮込んだ「鴨鍋」には、辛口の日本酒が良く合います。鴨肉はレアの状態でいただくのがおすすめです。

「鴨鍋」を楽しみたいなら、可愛いきつねの看板が目印の「住茂登」へ行ってみましょう。創業120年の老舗で、琵琶湖の鰻や鴨、近江牛を使った郷土料理のお店です。冷蔵庫や冷凍庫のない時代から伝わる伝統の調理方法にこだわり、素材は全て天然もので、自家農園で育てられた無農薬野菜を使用。

「住茂登」の「鴨鍋」はネギ、春菊、豆腐、生ゆばなどを土鍋で炊いたもの。肝は焼き、ロースはしゃぶしゃぶでいただきます。鴨鍋の後の出汁で煮込んだ〆のうどんや雑炊も絶品です。鴨料理に良く合うオリジナルの日本酒「鴨は是」とともにお楽しみください。

■基本情報
店名:住茂登
住所:滋賀県長浜市大宮町10‐1
TEL:0749‐65‐2588
営業時間:11:30~21:00
定休日:不定休

HP:http://sumimoto-kamo.com/
地図:「住茂登」への地図

滋賀県の美味しいグルメを食べ尽くそう!

いかがでしたでしょうか?今回は、滋賀県に観光や旅行に来た際にぜひとも食べてほしい滋賀県ならではのご当地グルメをご紹介しました。どれも美味しそうな一品ばかりでしたね。滋賀県には琵琶湖をはじめ、延暦寺などの歴史的な観光地もあります。ぜひ一度滋賀県を堪能しに足を運んでみてはいかがでしょうか?美味しい滋賀のグルメを食べ尽くしてください!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事